ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

単四2本(直列)で使用するLEDライトを、電池の変わりにモバイル電池パック(出力:DC5V、1Aまたは1.5A)から電源供給したいと考えていますが、どうやったらいいのかわかりません。特別な回路が必要でしょうか?  よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

抵抗を直列に入れても可能だと思いますが、3V時のLEDライトに流すべき電流値が分かりません。

データが無ければ、はこれを実測して教えてください。

ホタルくらいの明るさの弱いLEDを点灯させるのなら抵抗でも良いかもしれませんが、恐らく消費電力の大きい物ではないでしょうか?ワット数の大きな抵抗が必要な気がします。

というわけで、レギュレータICを使うことをお勧めします。一番簡単です。

またレギュレータICの放熱対策をお忘れなく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
電流値を測ってみたいと思います。

お礼日時:2013/07/31 08:03

No1です。



>昇圧型DC/DC搭載し1.8Vから3.0Vまでの昇圧性能、
>出力レベルはメーカー値で140mA、実測値で101~131mA、
>変換効率は85~90%安定は2.2Vから3.0Vまでがリニアに変動2.1V以下は効率が低下する。

↑これはどう見ても、DC-DCコンバータの仕様ですよね。

これがLEDランプにどう関係するのかが分かりません。

無理やり想像を膨らませると、乾電池2本の3Vの電源を昇圧回路で昇圧し、3Vより高い電圧で点灯するLED回路につながっているという事でいいのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは

>無理やり想像を膨らませると、乾電池2本の3Vの電源を昇圧回路で昇圧し、
>3Vより高い電圧で点灯するLED回路につながっているという事でいいのですか?

おっしゃるとおりに僕も理解しましたが、よくは分かりません。
追記した文章は このLEDライトを所有している他の方がHP上で書かれているものをそのまま引用したものです。

どうぞよろしくお願い致します。

お礼日時:2013/07/30 22:32

回路を書いてみましたので、添付します。



低損失タイプの3端子レギュレータで5Vを3.3Vに変換し、その後ショットキーバリアダイオードで更に0.3V降圧します。
これでほぼ3Vです。
「単四2本で使用するライトをモバイル電池パ」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ですが、初心者の為 教えて頂いた内容がよくわかりません。
出来るだけ単純な回路にするためレギュレイータではなく抵抗を間にはさむ方法では駄目でしょうか?


使用するLEDペンライトの仕様を検索していたら以下の様な情報がありましたので追加しておきます。
「昇圧型DC/DC搭載し1.8Vから3.0Vまでの昇圧性能、出力レベルはメーカー値で140mA、実測値で101~131mA、変換効率は85~90%安定は2.2Vから3.0Vまでがリニアに変動2.1V以下は効率が低下する。


よろしくお願いいたします。

お礼日時:2013/07/30 16:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング