出産前後の痔にはご注意!

夏で薄着になることが多くなり、下半身、特に太もものセルライトが気になります。
下半身・太もものセルライト除去によく効くダイエット方法を知っている方がいたら教えていただけますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

セルライトとはエステ業界の造語です。


くれぐれも惑わされないようにしましょう。

医学的にはセルライトといっても皮下脂肪に過ぎません。
そして、医学的にはエステ業界の得意とする揉み出し効果は否定されています(その時だけの見かけ効果にダマされないように)。

ダイエットによって体脂肪を減量するとしても、まずは筋肉内の脂肪、次に内臓脂肪、最後に皮下脂肪が消費されていきます。
なおかつ、皮下脂肪の燃焼ですが部分痩せということはならず、これはホルモンの作用によるものですから全体的に減量することとなります。

下半身、太ももの減量ですが、筋トレによって筋肉内の脂肪は消費できても皮下脂肪を落とすことは努力と根気が必要です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセルライト除去に効果あるもの

先日、エステの人に「セルライトは、運動では取れない。熱を与えて、もみ出すしか方法はない。」と言われました。
本当でしょうか?
私の場合、セルライトと筋肉が絡み合ってて、痩せるため(細くなるには)には、まずはセルライト除去しかないらしいです。セルライト除去をしないまま、他のダイエットをしても無駄だそうです。
セルライトを効果的に除去する方法を教えてください。

Aベストアンサー

筋肉をつけることはカロリー消費に関してはプラスですが、セルライトがたくさん存在するところでの筋力増強はさらにセルライトの繊維組織(代謝結果の老廃物だから運動や代謝が激しいところに降り積もる・・・)を増量する結果となって結果としてセルライトを取り除きにくくなります。腹筋はよいということは、セルライトの存在を調べたら腹部は少ない(おそらく臀部や大腿部に多かったのでは?)結果だったからなのではないでしょうか?この部分は推測ですが・・・

運動療法は特定の運動方法をさすものではありません、ただし入念なマッサージをすることで筋肉周囲の循環をよくするような工夫はどの場合でも必要だと思いますよ。
セルライトとして確認されたものは運動だけではなくならないのは科学的な事実だと思います。その部分だけ代謝のわくから外れてしまっているからです。


人気Q&Aランキング