AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

東京在住、結婚4年目の主婦33歳で妊娠中(女)がいます。
今は40歳になる主人と二人で都心の賃貸で生活しています。
主人の実家は都心から1時間の郊外にあり、長男です。
今その実家には37歳の義弟と定年退職した両親70歳前後とで生活しております。
まずは、義弟の相談です。
現在は6ヶ月前にクビになったアルバイトからは働いておらず、ずっと家にいます。
専門学校を卒業後アルバイトをしては辞めてを繰り返しています。
辞める原因は対人関係が上手くいかずに自ら辞めたり、クビになったりしています。
結婚してから義弟の様子を観察していたところ、言動、行動がおかしな事に気がつきました。なんということない会話でどんどん声のボリュームが大きくなり最後は怒鳴り散らしていたり、親が「仕事しないなら何かしたらどうだ?」とさとすと不安定な日は親に向かって「てめぇ!だまれ!ぶっ殺すぞ!」などと暴言を吐き、親に殴りかかりそうになったり、物が宙に浮くぐらいの勢いでテーブルを叩き付けたりします。かと思えば、卑猥なカタチで作られたおもちゃを私もいる家族の団らんの中に持ち込んできて見せてずっとニヤニヤしています。産まれてくる子は女の子なので遊びに行った時、なにかされないかと不安です。数年前に主人が飲み屋にいて弟に連絡をし、「飲み屋にいるからお前も来いよ」と誘うとファーストフードのフルセットを買って来たりします。
私の職業に対して、「くだらない職業よくやっている。俺ならそんなくだらない仕事絶対しない。」「あなたの顔は俺の好みではない」「そんなださい服を着ているのはなぜだ」など思ったことをストレートに言ってきます。
正直、実家に顔を出しても、どろどろのパジャマでお風呂も入らず、ひげも剃らずに夜の7時に起きて来て挨拶もしない義弟には言われたくありません。
そんな生活をしているので体重もどんどん増えて100kg超になっています。
ずっと貧乏ゆすりは止まらないし、極度にどもります。
いろんなことを総合して、発達障害があるのではないかといろいろ調べ、専門医に相談したところ、ある障害の症状に合致していると言われ、まずは主人にそして主人を通じて両親に相談するように進められ悩みましたが、まずは主人に相談しました。主人もその障害は合致しているから俺から両親に伝えると言う事になり、義弟をぬいて話し合いを持ちました。
お義父さんは確かに病院に連れて行く必要はありそうだと納得していたものの、お義母さんは大小なりとも誰しもそういう部分はあると言っていました。
両親は病院に連れて行くかはすぐに判断できるものではないし、その障害の事についてよく調べたいということだったので日を改めて落ち着いたころに主人が連絡すると、「やはり、みんな持っている部分が少し人より激しくなるだけで障害ではないと判断した、長い目で見守ってみる」というのが答えだそうです。
親戚や周囲はみんな義弟のことを「彼は天才だから、人とすこし違う」ともちあげています。両親は人にない才能を持ち備えてしまったから、人と違うのは当然だと思ったそうです。
一つ目の相談が上記までになります。
もう一つが、その両親の事になります。結婚当初は長男だから実家や実家の近くに住むことにこだわらずに国内ならどこに住んでも良いと言われていたのですが、最近になって家の近くに家を買ってほしい、一緒に住んでほしいという事を強く言ってきています。主人には「わしらが死んだら義弟のことを頼んだ」というようなことも言ってます。
私がその話を聞いて、「義弟が社会に出れるようにアドバイスしたことを放置して、将来の義弟の面倒をみるのは無理です、それをするなら離婚です」とはっきりいいました。
主人は「義弟の面倒は俺が見る、おまえは一切見なくていいから近くに住みたい」といいます。私は自宅で仕事をしていますが、主人は会社勤めで朝から晩まで帰ってきません、自由に飲みに行ったりもして夜中になることも多く、家のこともすべて私任せの生活です。
そんな人が、義弟の面倒みれるはずがありません。
両親は将来の自分たちの世話をしてほしいというより、義弟のことの方が心配で仕方ないようです。
このままでは死んでも死にきれないと言ってます。
それだったら自立させる方向にもっていけばいいのに、とにかく甘やかせます。
たくさんのボランティアの人に集まってもらい実家の農作業をしているときも全く手伝わずに終わった頃に起きてきて、最後の打ち上げだけ参加したり、私が顔を出しているにも関わらず、両親は「今日は何を食べに行こう?寿司がいいか?鉄板焼きがいいか?」などと義弟に聞きます。
生活も食べるのも毎日3食困る事はありませんし、裕福に過ごしています。
特に弟の障害を指摘したあたりからどうしても近くに住んでほしいと私たちの家を勝手に探し歩き、その近くに義弟の家を購入しようと考えたりします。
財産分与の話も、私たち夫婦は共働きで稼ぎもあるから現金はすべて義弟に譲りたい、その代わり土地は長男に譲から土地のもりをしっかり頼んだとも言われ、現在の遺言はその内容になっているそうです。
義弟は障害ではない、認めない、でも私たち夫婦には義弟の世話を頼みたいということです。
39歳までに障害と認められたら、いろんな支援が受けれることも主人から話したのですが、全く伝わらなかったです。
両親は嫌いではなかったのですが、今回の件で不信感が積もり甘やかせてばかりで義弟の世話だけ押し付けてこようとする両親に嫌悪感を抱くようになり、今は遊びに行くのも嫌でしかたありませんが、必要とあれば行ってます。
合う度に義弟の症状がひどくなる中、一緒に住んでくれ、近くに住んでくれという理想が現実化するような事があれば離婚も考えています。
妊娠中で家を購入することも考えて行かなくてはいけませんが、このような問題があるので中々話が前に進みません。
自力で都心にマンションを購入し、両親、義弟に何かあれば都心から通って面倒みるというスタイルにしたいのですが、どういうふうに持っていけばそのような話に持っていけるでしょうか?

ここ半年程、相当悩んでおります。
皆様の知恵をお借りして解決できる糸口がみつかれば嬉しいと思います。
長文最後まで読んでくださりありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご質問を拝見して、離婚した方が良いような気がするのですが、そうでないならばアドバイスというより、注意された方が良い点を指摘したいと思います。



義弟さんは相当重いアスペですよね・・あなたのお子さんを義弟さんとを二人きりにしてはいけないですよ。何をするかわかりませんので。

近くに住むことも絶対に避けないと、自分本位に押しかけて来る可能性が高いです。

年々悪くなるのは常識なので、今後もどんどん悪くなります。成年後後見が必要な気がします。つまり現金の相続をさせても常識的に使える可能性は低いということです。

親御さんも異常です。子供を自立させるのは親の責任です。色々やってきてダメだったのなら同情の余地がありますが、放置してきたということは、親御さんも程度の軽いアスペであるということです。親戚もです。

義弟さんが今そうなのは、遺伝の問題と親の無責任な甘やかしが原因なので、親御さんに対する嫌悪感は自然なものです。被害が増えればその分嫌悪感も増えるでしょう。憎しみが湧いても別に不思議ではありません。

長くなるので具体的には書きませんが、私は自閉症スペクトラムの家族や親戚に囲まれている定型発達(診断済み)のおばさんです。友人・知人にも仲間がいるのでその範囲内での情報は豊富にあります。
あなた自身が自閉症スペクトラムに詳しくなって、その被害の可能性を予測し、現実的にも精神的にも備えることができるようにならないと、家族でいるのは大変なことですよ。

心配しても無駄ですから、知識を身につけて淡々と準備をすることです。離婚してもしなくても一番大切なのは、自分とお子さんの心身を守る準備です。こちらが賢くなるしかありません。

私はストレスで自分が潰れてしまうので、家族とはほぼ縁を切っている状態です。それでも私の家族に義弟さんのような重いアスペはいません。血縁でない親戚にかなり近い状態のはいますが、兄妹でレイプ・DVという恐ろしい関係になっていたそうです。

自閉症スペクトラムは程度の差であって、診断できる重い人から普通にしか見えない人まで様々です。
今すぐ問題がおこるわけではないですから、今は赤ちゃんのためにストレスをためないようにして、少しずつ勉強されることをオススメします。
    • good
    • 0

現在50才近くの実弟がバイトしかせず母親の年金を頼りに生活している状態です。


実弟もアスペルガー症候群ではないかとみています。
私も同様の問題を抱えています。解決はまだしていませんが。
質問者さんに回答できるような立場にありませんが、私の体験が何かの参考になればと思います。

>一つ目の相談が上記までになります。

実は高校生になる息子がADHD、LDで小学1年生の頃からずっと児童精神科医の先生とカウンセラーの先生にお世話になっています。カウンセラーの先生にある時ふと実弟の話をしたところ、アスペルガー症候群ではないか、と言われました。

その後、父と母をカウンセラーの先生に連れて行き、弟のことを話して貰いました。
しかしながら父と母は結局弟のことをどうこうしようということはありませんでした。
父は弟はあれこれ言うと切れてしまうだけで結局言うを聞かないと諦めていましたし、母は自分も年だしもう向き合う気力がないと言っていました。

弟は兄弟の中では最も成績優秀で有名私大を大学院の博士課程まで卒業しています。
卒業してからまったく働いたことがなく、ずっと自宅で父や母に頼り切って生活していました。
ところが、昨年父が亡くなった途端に実家の近所のコンビニで働くようになりました。

カウンセラーの先生に伺ったところ、弟はまったく今までの生活に不安を感じていなかったのでしょうと言われました。アスペルガー症候群の特性のひとつに全体像の把握が非常に困難というのがあるそうです。あたかも節穴から覗いているようにしか物事を把握できないそうです。

質問者さんの義理のお父さん、お母さんの対応は私には理解できます。
恐らく推測ですが、このまま義理のお父さん、お母さんは弟さんのために何もしないと思います。
それは認めたくないという意識も働いているからです。
特に母親の場合、子育てに失敗したということに繋がるからです。

>自力で都心にマンションを購入し、両親、義弟に何かあれば都心から通って面倒みるというスタイルにしたいのですが、どういうふうに持っていけばそのような話に持っていけるでしょうか?

文面から察するに、義弟さんは恐らくアスペルガー症候群だと思います。
正直言えば、その他の精神疾患の可能性も感じます。
ただ私は医者ではないのであくまで素人の意見として聞いて下さい。

義弟さんを病院に連れて行くことは非常に困難です。
理由は現時点で本人が困っていないからです。
お父さん、お母さんがいて毎日の生活に困らないからです。
将来を見通すことが非常に苦手なので、現在の状況をまったく不安に思っていないからです。

義弟さんはよっぽどのことがない限り病院に行かないだろうし、まして自分の障害を認めようとはしません。今までの生育過程や社会との関わり合いの中で自分を守ろう、守ろうという意識が非常に強くなっている筈です。

私の弟は俺を気違い扱いするのか、と罵倒して結局行きませんでした。
多分これからも行かないでしょうし、行けないと思います。

義理のご両親は義弟さんを変えようなんて恐らくできないと思います。
だって、子育てをもう一回やり直すようなものですから。

カウンセラーの先生に父や母の対応や弟の相談をした時にあっさりこう言われました。
今更どうしようなんて無理ですよ、捩じれに捩じれまくっていますから。
最後は生活保護でいいじゃないですか。ご自身の家庭を大事にして下さいと。

どういうふうに持っていけばそのような話に持って行けるでしょうかーに対しては、この回答をご主人に読ませれば理解できると思います。

質問者さんの言う通りご主人の実家とはある程度距離を置きつつ付き合うのが賢明だと思います。
義弟さんの社会への適応をどうするかは別の話です。医者と相談しないと無理だと思います。
義弟さんの問題は、質問者さんの問題ではなく、ご主人が向き合う問題だと思います。

最後に、義弟さんのことや義理のご両親のことを嫌いにだけはならないで欲しいと思います。

義弟さんは計算してそのような態度を取っている訳ではありません。
対人関係の認識が我々とは違うのです。端的に言えば、機能がないのです。

義理のご両親は質問者さんのご主人も義弟さんも同様に可愛いのです。
納得できないかも知れませんが、質問者さんが子育てを通じて理解できる日が来ると思います。

長文すいません。何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

初めまして。

私は通常はマンション問題に特化して回答している者ですか、その際にxna69726様の文章の中の「マンション」という言葉に触れてヒットし、貴方様の質問の全文を拝見する運びとなりました。

妊婦さんということですが、初めてのお子さんでしょうか。ご自分の体や情緒の面でも妊娠中となると大変なものです。その様な中、身内のことで精神的に悩んでいることが切々とした文面から想像でき、xna69726様が大変な状況に置かれていることがこちらにも伝わってきます。
まずご自分のお体とお子さんの状態には十分に気を使ってくださいね。出産は本当に女性にとってとてつもなく大きなエネルギーを消耗しますからね。

では本題に入りますが、このような問題はまず問題視される方がどうしてその様な発想や考え方、さらには人間性になったのかを思量する必要があると考えます。
例えばこの方が友達や知り合いなどであれば連絡を取らないようにしたり、付き合いをやめたりと、少しずつ疎遠にする方法はいくらでもあるでしょう。こちら側が根本的な問題の根源を考えるなどして必要以上の体力や精神力を消耗せずともお付き合い自体をやめればいいでしょうが身内となると別です。

身内の中に常識が通用しない者が憮然とした態度や考えを持っていると本当に困り果てます。お気持ち察します。

論点が少々ずれますが「常識」とは社会一般的な目から見たものと、例えば小さな世界観の中で作られている「常識」というもの二つが存在すると思うのです。
この小さな世界観のなかで作られた常識なかで生活している人はこれを最優先してしまい、一般的な常識は自己都合上、隅のほうに追いやってしまうことがよくあります。

これを同じ人間同士が長い期間このような関係性を継続させると、この関係性の中で完成した考えが通常とは異質なものであったとしても、この人たちにとって「正当」とされてしまうことすらあります。

xna69726様の義理の弟様の性格や思考はやはりご両親の対応や育て方が原因となっていることは誰が見ても一目瞭然だと思います。彼のご両親は今まで彼にそそいできたものは愛情だと捉えているのかもしれませんが、社会的な常識とはかけ離れたものを常識として体得して育ってきたことにより、これが災いして彼の自分本位な性格が完成されたのではないでしょうか。ですから今更ら誰が何を言っても取り付く島もない状態になり、もしかしたらもうご両親ですら彼をコントロールできない状況になっているのではと感じます。

さりとて彼を変えさせるにはまずは彼のご両親の変化失くしては無理だと思います。
もし彼が変われるタイミングがやってきたとしても、ご両親が横から飴を与えてしまっては全てが無駄になります。彼が常識としている甘い世界を作った人がいつまで経っても彼を自立させようとしないのであればまた元の木阿弥に戻るだけです。当然ですが彼自身が自ら厳しいほうを選択することなどあろうはずもありません。

彼のご両親からすると、今の状況もあなたが感じているほど喫緊の問題と捉えていないのだと思います。ですから急いで変わる必要もないと思うのでしょうし、深刻さも持ち得ていないのでしょう。ですが今のままの状況をお座なりにしておくのは、単に問題を先送りにしているだけではないでしょうか。この問題から逃げきれるわけでもないのに真剣に向き合うことから逃げているだけです。それが一番簡単で楽だからその選択をしたくなるのが人間ですから。

私個人としての考えとしては今の状況が何ら変わらないままで、義理のご両親の希望を叶えるために弟さんの面倒をみることを受けいれることや、近所に引っ越すなどといった行動を起こさないほうが賢明と考えます。
「必ず変わるから」や「約束するから」などの実行が伴わない口約束だけで出来るだろうと信じてしまうのも危険と思われます。
出来るのであればここまでの間で出来ているものですし、出来ていなければなりません。
実行があって、さらにこれが長期的に継続できて、ご両親を含めた弟さんの変化がしっかりと見て取れるようになったら、xna69726様が一歩歩み寄ることを考え始めればいいことだと思います。

今のままでは生まれてくるお子さんにも悪影響が及ぶような気がしてなりません。
子供を育てる環境は親が思ってるよりとてつもなく重要で大切なものです。
これは私などがあえて言わなくても、彼のご両親が弟さんを育てた結果からもxna69726様自身が十分にわかっていることだと思います。

時間が経過した時に、義理のご両親や弟さんにとって都合のいい援助者ではなく、厳しくも心のあるいい意味での援助者であって欲しいと思います。

最後に、普通の身体状況であっても大変な問題をお持ちなのに、身重の身体にはとても重く、深い悩みとだと思います。
どうか心労などが出ませんように、ご自分のご両親や協力者の力を借りながら、無事に出産なさってくださいね。
非力ではありますが、これが少しでもxna69726様の力となれれば幸いに思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いだだきありがとうございました。
全文読ませていただき、涙がこぼれました。
お会いもしていない方がこれだけ理解して助言してくださり
ふっと張り詰めていた糸がゆるむと同時に楽になりました。
本当にその通りだと思います。
また、辛い時はこの回答してくださった内容を読み返すことで
前進できそうな気がします。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/08/05 20:54

義弟の方の自立を促すしか無いと思いますが現状だとご両親がネックですね。


旦那様が長男なので、義弟の方には実家を出てもらって 職業訓練に通いながら賃貸住宅で生活してもらうようご両親と話をつけて戴いてはは如何でしょうか?
いずれにせよ 旦那様とご両親の意見が一致しないと困難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
その通りだと思います。
しかし、義弟が30歳前半の頃家を出し、一人暮らしをしながらイベントの仕事をしていたそうです。ある日、イベント中に路上でクライアントと大げんかをしてしまい、帰れ!と言われてそのままイベントの準備など全て放置し、一人暮らしの家ではなく実家まで帰ってきたそうです。途中出会った警察に僕が殺されたら~が犯人だと思ってくださいとクライアントの名前と自分の実家の住所を書いた紙を渡してその場を去ったそうです。彼が実家に着いた直後警察が実家にきて大変な騒ぎになって依頼無理矢理一人暮らしさせるのはやめたそうです。お先真っ暗な話ですみません。
ただ、主人との意見を一致させる努力はできそうです。
助言いただき参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 18:13

大変ですね。



でもやっぱりご両親健在のうちに義弟さんを何とかして貰わなければ。
ただ、ここの事例を観ていると、認めようとしない、動こうとしない親がネックになっている事が多いです。

やはりご主人からご両親に再度働きかけてもらうしかないのじゃないでしょうか。
お子さんが生まれれば、ご主人にとってご両親よりも義弟さんよりも大事な存在になるはずです。
義弟さんをこのまま放っておけば、お子さんにも迷惑や負担がかかってくることを力説されたらどうでしょう。
そうすればご主人ももっと真剣に考えられるかもわかりません。

また都心にマンションを考えておられるようですが、1時間も距離があると面倒を見る、ということは無理です。
とくにご両親が認知症になられたら同居かスープの冷めない距離でないと介護は出来ないです。

本当に面倒を見るおつもりがあるのなら、新居はご実家そばで考えられるようおすすめします。
ただし、弟さんの問題がクリアできたら、ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
もう一度、主人経由で両親に働きかけてもらうように伝えてみようと思います。
そうですね、義弟をこのまま放っておけば、将来子供にも迷惑や負担がかかってくることも伝えてみます。
いろんな相談所に出向きもう打つ手はないと思っていましたが、投稿してみてご回答くださり、まだやれることは
あると思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/31 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング