マンガでよめる痔のこと・薬のこと

生活保護を受給しております。
精神障害者保健福祉手帳の2級所持者で、障害者加算もされております。

この手帳には二年の有効期限があります。
この事に気づかず一年が経過してしまいました。

私は「引きこもり」のような生活を送っており、病院に行けない状態が三年続いております。
この事は勿論ケースワーカーさんも把握されておられます。

一ヶ月程前に、福祉事務所から封書が届き障害者加算を打ち切るとともに、期限が切れていた一年間の加算分を来月から毎月の生活保護費より天引きするという内容でした。

一年間も福祉事務所は気がつかないものなのでしょうか?
私は手帳の更新に行きたくても行けない精神状態が続いているので、期限が切れてしまう前に連絡を頂きたかっです…

私の不注意でこういう事になってしまいましたが、天引きは妥当な結論になるのでしょうか?
また、このような事を相談する電話窓口は存在するのでしょうか?

ご存知でしたら宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

精神障害者に対する障害加算は本来、手帳ではなく年金受給を根拠に行われるものです。


手帳が更新されていなくとも、障害年金の受給がされているのであれば、加算を外される事はありませんので、変換の必要はありません。

また、手帳を持っていても、年金が不支給に場合は、本来、加算は付きません。
    • good
    • 1

NO3です。

 補足をありがとうございます。

>回答、有難うございます。
>保護費は受給額が変われば来月からはこの額になります。などと前もって連絡がきます。
>一年も音沙汰無しという事はないです。

 これは、憶測でしかありませんが、役所の担当者は手帳の有効期限を1年勘違いしていたように思います。
 それで、該当月になり減額の連絡をしようとしたら、既に1年も前に有効期限が切れていたということでしょう。

>病院はもう少し早ければ家族に行ってもらう事で解決できたのです。

 家族に同行してもらえば、受診も可能なのですか?

>歯を磨く、お風呂に入る事もままならない生活が理解できますか?
>表面的な疑問は、あなたが普通の生活が送れているからでてくるもので、この生活を送っている人間に>しか解りませんよ。

 そうですね。
 確かに、私には、貴方の生活全てが理解できているとは思いません。
 ただ、ケースワーカーが1人で生活保護の支給額などをできるわけではありません。
 役所と言う所は、申請手続きと、書類の手続きが全てと言っても良いと思います。
 個々の実情に合わせて、規則や基準を変えることは出来ません。

 担当者が有効期限を間違えていたとしても、申請する義務は貴方にありますから、争ったとしても、事務手続き上のミスで終わってしまうでしょう。
 
 我が家でも各種手当てや難病による医療費補助を受けていますが、担当者のミスが明確にあったとしても、確認しなかった申請者の落ち度として、遡及されることはありませんでした。
 通常は、役所の決定事項の通知には、異議申し立てできる期間と申立先が記載されていると思います。
 30日以内とか、60日以内などと書いてあります。

 1年間連絡が無かったことを不服申し立て理由にしても、結局は天引き期間を延ばし、毎月の返還額を少なくする相談ができるかな?と言うぐらいです。
 他には、一年前、貴方が手帳の期限が切れることがわかる状態ではなかったなど特別な理由があれば、違うかもしれませんが、受診されていないのであれば、医師の証明も難しいと思います。

 しかしながら、これから先、現政権は、生活保護費の減額も検討しているようですから、どんどん返済が辛くなると思います。

 これ以上、不利益を被ることが無いことを祈ります。
    • good
    • 0

車の免許証も同じですが、更新手続きをする義務も権利も手帳を受けている貴方に有ると思います。


 
>私は「引きこもり」のような生活を送っており、病院に行けない状態が三年続いております。
>私は手帳の更新に行きたくても行けない精神状態が続いているので、期限が切れてしまう前に連絡を頂きたかっです…

 更新に行きたくても行けなかったのでしょう?
 だったら、期限が切れてしまう前に連絡を貰ったとしても、受診も更新手続きも出来なかったのではありませんか?

>私の不注意でこういう事になってしまいましたが、天引きは妥当な結論になるのでしょうか?

 本来、もらえるはずのないお金を受け取っていたのですから、その分は返却するのは仕方が無いと思います。
 貴方が福祉手帳の更新をし、障害加算を受けることができたら、天引き金額は障害加算分と同じでしょうから障害加算の無い方と同じ金額を受給できますから、生活は成り立つと思います。

 できるだけ早く受診することをお勧めします。

 日々の買い物などは全てヘルパーさん頼みですか?
 保護費はどうやって受け取っているのでしょう?

 買い物は出来て、保護費の受け取り(現金を受け取りに行くまたは、預金銀行まで行く)ことも出来るのに、受診だけは出来ないというのは、貴方の病状が良くわからない私には、不思議です。

 3年間受診せずということは、3年間、なんの薬も飲んでいないわけですよね?
 嫌な言い方になりますが、働きたくないから詐病していると思われてしまう可能性もあります。

 いろいろな理由は有ると思いますが、やはりなんとか受診し、福祉手帳を申請するのが一番だと思います。
 
>このような事を相談する電話窓口は存在するのでしょうか?

 相談することで、「そもそも問題なのは、生活保護の不正受給だったので、保護打ち切り」と言われたらどうしますか?
 現在は、ケースワーカーの指導が行き届かなかったと言うこともあって、保護費の返還という処理で終わっているように感じます。
 
 1ヶ月も前に福祉事務所から連絡が来ているのでしょう?
 今月から天引きなのではありませんか?
 自力で通院できないのであれば、ケースワーカーさんに同行していただくなどお願いをしてみてください。
 
 

 

この回答への補足

回答、有難うございます。
保護費は受給額が変われば来月からはこの額になります。などと前もって連絡がきます。
一年も音沙汰無しという事はないです。

病院はもう少し早ければ家族に行ってもらう事で解決できたのです。

このような生活スタイルでも色々とやり方はあるんです。
病状については福祉事務所に初めて行った時から過去の事など、全て話し合っての精神的なものなので理解して頂いているのです。

歯を磨く、お風呂に入る事もままならない生活が理解できますか?
表面的な疑問は、あなたが普通の生活が送れているからでてくるもので、この生活を送っている人間にしか解りませんよ。
ですので、あえて詳しい方にお伺いしたかったのです。

補足日時:2013/07/31 15:55
    • good
    • 0

障害者福祉手帳を頂いているのならいくら引きこもりでも通院しなければなりません。


病院で診察していなければ障害者加算は無くなるものです。
期限切れしていた加算分天引きは免れないでしょう。

また福祉事務所もいちいち個人に「有効期限ですので・・・」なんて連絡はないものです。
まあまれに通院していれば病院の事務の方などが「そろそろ期限になりますので・・・」とか言って頂ける場合がありますが、あなた自身病院に行ってないので分からなかったのでは?
その為にも日頃から有効期限を個人で理解することが必要でした。

相談に関しては受け付けてくれる場所があります。
市役所福祉課・社会福祉協議会など探せば幾らでもあります。
ただし、あなた自身が自ら出向く事が必要です。それが無理なら保健所・市役所の方に理由を述べて訪問していただく事をお勧めいたします。
ケースワーカーさんもわかっているはず?に関してもあなたから一言伝えなければ分からないはずです。
担当はあなただけではないでしょうから。

私も精神障害者で引きこもり?対人恐怖症で自宅から一人では出れないものでしたが、市役所の方が度々訪問して頂いたり、社会福祉協議会の方が一緒に通院をしてくれた事。
手帳の更新は病院事務の方が2ヶ月位前に「更新時期なのでそろそろ市役所で申請してください。」と
言ってくれたので何もトラブルありませんでした。
また4年前に他県に引越しの際も、引越し先でも順調に出来るように病院・市役所・社会福祉協議会の方々が
手続きしてくれたおかげで、引越し後スムーズに終わりました。

ですからまずは一人で考えずに最寄機関を利用して下さい。
きっとあなた自身が少しでも前向きになるはずです。
あせらず歩んで行ってください。

この回答への補足

回答有難うございます。

同じような経験をされた方とのやり取り、参考にさせて頂きます。

通院もできないくらいの状態なので、このような質問になります。

有効期限というより、保護費が変更になる前月に連絡があるので、その時点で有効期限が切れているという確認にもなるのです。

色々な機関があるのですね。
教えて頂いて本当に嬉しいです。
明日にでも電話してみます。
本当に有難うございます。

補足日時:2013/07/31 16:16
    • good
    • 0

生活保護に詳しくはありませんが、



契約更改できなかったのは福祉事務所のせいだ、言うあなたの主張には賛同しません。
世間を甘く見てませんか?

社会福祉と言う大きな公共の枠組みの中で生きているのですから、あなたは情報の発信元にならなければなりません。あなた自身が発信できないなどなたか発信できる方との協同歩調が必要です。

年金とは違いますが、自らが受給手続きすることが原則です。

この回答への補足

回答有難うございます。

おっしゃる通りで、このような生活スタイルになってから世の中がこんなにも厳しかったのかと痛感致しました。

協同歩調してくれる人がいれば頼りたいです。

補足日時:2013/07/31 16:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護の更新料

こんにちは、知り合いが生活保護を数年前から受けています。

賃貸住宅の更新なのですが、2年前の更新の時は保護の方から、火災保険をの除く費用を出して頂いたそうです。

今月、また更新しなければいけなくなり、書類を持ってケースワーカーさんにお会いした所、制度が変わって、更新費の半分しか支給できなくなったと言われたそうなのです。

私がネットで調べて見た所、更新料・火災保険は保護費で賄われるという記載が多数を占めておりましたので「もう一度ケースワーカーさんに確認されてはどうか?」と助言をしました。

後日、その知人から連絡があり、やはり以前と同様に「更新料の半分しか出せない」と言われたそうです。

ネットの情報なので少し古いのかもしれないから「厚生労働省に直接、聞いてみたらどうか?」とまた助言をした所、厚生労働省は
・自治体に任せているので、出るところと出ない所がある
・各都道府県の相談窓口へ、聞いて欲しいと言われ、番号を案内された。

その都道府県の相談窓口に電話した所「都道府県の裁量に任されているので支給しなくなった」と説明を受けたようです。

「更新の無い、住宅への引っ越しも費用は負担できない。」とケースワーカーさんから説明を受けており、私が疑問に思うのは

・更新のある住宅と無い住宅で、生活保護を受けている人の格差がうまれる。
・更新料の支給が半額と決まった時点で、各当者には連絡を入れるべき。
 更新の時になって「半額しか出せません。後は知りません。」では費用を用意していないので更新  そのものが無理になる。不動産屋さんと相談はしますが・・・

厚生労働省がそう言ってしまえば、それまでだと思うのですが、私は釈然としません。
役所仕事で、適当な返事をしているのではないか?と疑ってしまいたいくらいです。

皆さんどう思われますか?
おかしいと感じた方、どのようなアクションにでられますか?

長くなりましたが、幅広くご意見を伺いたいです。
宜しくお願いします。

こんにちは、知り合いが生活保護を数年前から受けています。

賃貸住宅の更新なのですが、2年前の更新の時は保護の方から、火災保険をの除く費用を出して頂いたそうです。

今月、また更新しなければいけなくなり、書類を持ってケースワーカーさんにお会いした所、制度が変わって、更新費の半分しか支給できなくなったと言われたそうなのです。

私がネットで調べて見た所、更新料・火災保険は保護費で賄われるという記載が多数を占めておりましたので「もう一度ケースワーカーさんに確認されてはどうか?」と助言...続きを読む

Aベストアンサー

制度変更は周知されているはずですけど、
それと保護費の減額処置は、受給者が増えたためでしょう。
保護費に甘えて働けるのに働かない人もいるのが現状なので、
各自治体の生保による費用負担は増加しています、限られた予算の中で賄うのには限度があります。


>更新のある住宅と無い住宅で、生活保護を受けている人の格差がうまれる。
これは、そういう住居を選択した人の問題です。
都道府県営や市区町村営の住宅に引っ越しておくなど考えればよかったのでは、
選択肢はいろいろありますので。
又保護費が将来に渡って一定だと考えるのは間違いです。

>更新料の支給が半額と決まった時点で、各当者には連絡を入れるべき。
ケースワーカーから一言あったと思いますけど。
知り合いにケースワーカーを経験した人がいて、よく言っていたのが説明しても聞いてくれないし、都合が悪い事は忘れるか聞いていないと主張するでした。
質問者様の知り合いがこういう人だとは言いませんが、ケースワーカーは伝えていると思います。
また、受給している立場なので情報収集は自ら行うのが筋でしょう、公報だって届けられているわけですし、それらにも記載されています、また、保護費は手渡しなので受け取りに行っていると思いますので、その際掲示板等見ることができますので、見ていないのであれば、受給者側の責任でしょう。
基本周知とは、ここに直接説明するものではなく、どのような人でも簡単に閲覧できるようになっている状態にすることです。
ですので、公報や役所の掲示板に公表していれば周知になります。

ちなみに役所をかばっているわけではありません。


>どのようなアクションにでられますか?
どっちにしろ更新料の半額支給は、更新料がいくらになろうとも、その半額しかもらえませんので、
現実的に支払える分の金額を大家に提示して、その倍の金額で手を打ってもらうよう話し合います。
話し合いが平行線になるのなら、申し訳ないですが更新料の供託になると思います。
供託費用が払えるならですが。

生保受給者でなければ、生活福祉資金の借り入れができるんですけどね。

制度変更は周知されているはずですけど、
それと保護費の減額処置は、受給者が増えたためでしょう。
保護費に甘えて働けるのに働かない人もいるのが現状なので、
各自治体の生保による費用負担は増加しています、限られた予算の中で賄うのには限度があります。


>更新のある住宅と無い住宅で、生活保護を受けている人の格差がうまれる。
これは、そういう住居を選択した人の問題です。
都道府県営や市区町村営の住宅に引っ越しておくなど考えればよかったのでは、
選択肢はいろいろありますので。
又保護費が将...続きを読む

Q精神障害者保健福祉手帳2級の障害者加算について

都内市部在住40代男性です。
精神障害者保健福祉手帳2級を明日になりますが、取得します。
そこで、今生活保護を受けているのですが、ケースワーカーさんに
以前聞いた話しでは障害者加算がつく旨の助言をいただきました。

どこを見ても、「障害者加算がつく場合がある」ということしか載っ
ていないので、2級の場合、実際にいくらぐらい加算されるのかが知
りたいです。

また、次の生活保護の受給日が6月5日なのですが、その日に手帳
を出した場合にすぐに受給の中に加算されるというわけではない
ですか?それとも審査後に翌月あたりから加算されるのでしょうか?

現在、無職でほとんど何もすることができない状況になっています。
両親も年齢が高齢になり、年金でなんとかやっている状況です。
私は今日は調子がまあまあなので、質問させていただきました。

ご存知の方、具体的に教えていただけたら幸いでございます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.bk1.co.jp/product/2696577
生活保護については、この本が大変頼りになります。
ケースワーカーはこれを基準に仕事をしています。
生活保護受給者も、この本を手に入れれば、制度のことが良く分かると思います。
Q&Aも多く載っていますので、分かりやすいです。
毎年夏に新年度版が発売されます。現在は2007年度版は発売していません。

さて、障害者加算についてですが、精神障害2級の場合は、身体障害3級と同額ですので
1級地で17,890円
2級地で16,650円
3級地で15,400円 の加算となります。

これは、生活保護手帳の178ページに書いてあります。
(基準額は、平成18年度と19年度では同額と聞いています。少なくとも3級地は同額です。)


いつから加算が付くかという事ですが、
通知では「それらの事由の生じた翌月から加算に関する最低生活費の認定変更を行うこと」とあります。
解釈は、ケースワーカーさんにもよりますが、私なら4月から加算しますが、どうでしょうか。

級地については、下記を参照してください
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E5%AE%85%E6%89%B6%E5%8A%A9

http://www.bk1.co.jp/product/2696577
生活保護については、この本が大変頼りになります。
ケースワーカーはこれを基準に仕事をしています。
生活保護受給者も、この本を手に入れれば、制度のことが良く分かると思います。
Q&Aも多く載っていますので、分かりやすいです。
毎年夏に新年度版が発売されます。現在は2007年度版は発売していません。

さて、障害者加算についてですが、精神障害2級の場合は、身体障害3級と同額ですので
1級地で17,890円
2級地で16,650円
3級地で15,400円 の加算とな...続きを読む

Q生活保護受給中での障害年金について

生活保護を受給しています。
自立支援受給者証あり、精神障害者手帳3級です。
保護課から、初診から1年半たっていて障害年金の対象なので、障害年金の申請をしてくださいと言われました。
いろいろサイトを見てみたのですが、いまいちよくわからなかったのでわかりやすく教えていただける方がいましたら回答よろしくお願い致します。

1.障害年金(精神)とは何でしょうか?

2.過去の分(さかのぼった分?)が振り込まれますが、振り込み用紙を送付するので、振り込まれた分の全額を振り込んでくださいと言われました。
これはどういう意味なのでしょうか?

3.障害年金を受給すると、生活保護費+障害年金が毎月支給されるということでしょうか?
生活保護費+障害年金であるとするならば、+の金額はいくらなのでしょうか?

以上ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.障害年金は、初診日が、20歳以上のときは、一定の年金の納付要件(免除でも可能)を満たすとき、初診日が20歳未満の時は20歳から、一定の障害(身体・精神)を持つ人に支給される年金です。
身体の場合は、一度通常1,2級になると軽快することはない。(切断した足が生えてきて治ったり、心臓ペースメーカーを入れた人が取って暮らせるようになることは今のところない)ので一度年金や手帳をもらうと一生モノですが、精神の場合は軽くなると年金が停止になることがあります。
ちなみに精神の場合は今、精神福祉手帳といいます。

手帳の級と年金の級はかならずしも一致しません。
障害基礎年金は2級までですが、障害厚生年金は3級まであります。
また、精神は身体と違い、手帳は3級までしかありません。
生活保護では、1,2級は障害者加算が付きますよね。

3.保護費(支給額)は、基本は最低生活費と収入認定額の差です。
最低生活費が月15万で年金が月10万なら月5万が保護費です。
ただし、3級だったのが2級になれば、障害者加算がつくので、その分は増えます。
実際の額がいくらになるのかは、厚生年金ですので、人によって違うのでわかりません。
障害基礎年金の場合は1級、2級で額が決まっているのでわかりますが。

なお、通常は年金は2ヶ月に1度に振込ですので、例えば、上記の例でいうと、10月は5万の保護費と年金が20万、計25万入りますが、11月は5万しか入らないので、注意が必要です。

2.これは63条の返還金のことですね。
本来、障害年金をもらって、収入があったのなら、支給する必要のなかった保護費を返してもらいますよということです。どの程度遡るのか分かりませんが、選択肢としては、例えば、120万遡って振り込まれるなら、8ヶ月程度、保護停止という方法もあるかとは思いますが、それは福祉事務所と相談してください。

1.障害年金は、初診日が、20歳以上のときは、一定の年金の納付要件(免除でも可能)を満たすとき、初診日が20歳未満の時は20歳から、一定の障害(身体・精神)を持つ人に支給される年金です。
身体の場合は、一度通常1,2級になると軽快することはない。(切断した足が生えてきて治ったり、心臓ペースメーカーを入れた人が取って暮らせるようになることは今のところない)ので一度年金や手帳をもらうと一生モノですが、精神の場合は軽くなると年金が停止になることがあります。
ちなみに精神の場合は今、精神福...続きを読む

Q生活保護費って1ヶ月いくら?

あたしの知り合いが生活保護をうけてます
母子家庭で子供一人です普通に生活してればなんも問題はないと思うですが…
毎月お金がたりないとかいって返すから貸してとあたしや他の知り合いにいってきます
あたしは結婚して子供もいて専業主婦なので旦那の給料で全部やっていて余裕なんてないからいつも断ってます。
でも知り合いに気いたら結構貸してたりご飯食べさせたりしてるみたいで一体いくらもらって何に使ってるの?と聞いてもカツカツの金額しかもらってないって言われます。
人のことなので言われるすじあいがないと思いますけど毎回お金ないとか財布に1000円しかないというわりに昼ご飯たべにいこうとか言われて
何なのかなぁとおもいました
車も子供がいるからないと困ることしってるんで内緒に車も所有してます毎日出歩きガソリン代はどこからでてくるんだろうと不思議です
北海道なんですけど
子供一人で母子家庭の保護費って誰か知ってる人いませんか?
本当になくて困ってるならと思いますがやってることがやってることなのでとても疑問です

Aベストアンサー

自治体にもよりますけども、子供一人の母子家庭であれば15~17万は最低貰っていると思います。

使い途は支給を受けた本人の自由ですが、あまり贅沢はできませんよ、大概は。問題は車を所有してる事を隠してる事です。これ、ばれたら大変な事になりますよ。生活保護は打ち切られるわ、これまで支給された保護費全額を返済しなければならなくなります。場合によっては「詐欺」で訴えられる事もあります。

恥ずかしながら私も生活保護を受けていますが、一人暮らしで10万5000円ちょいです。これでカツカツになる事はありませんよ。光熱費や家賃を払っても4万位は生活資金に充てられますし、冬場(私も北海道)は燃料手当ても加算されて13万ちょいになりますから、冬場は生活としては非常に楽に生活ができます。ただ私は「精神障害疾病3級」なので、就活については言われませんが、いつまでも貰い続けていると若い人の場合「仕事をちゃんと探してますか?」とは言われるみたいです。

Q生活保護受給者証のコピー

生活保護受給者証は住民票と同様、市役所に手数料を払って写しを発行してもらう書類という事ですが、生活保護受給者証をコピーすると改ざん防止の為、文字が浮き出るのでしょうか?
住民票をコピーすると文字が浮き出ると知人から聞いたので、生活保護受給者証も同じなんだろうかと思い質問しました。
どなたか分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

まずは、生活保護受給者証 の説明から

(1)「生活保護受給証明」はどこの福祉事務所にもあるはずです。これは、発行日現在で生活保護を受給中であることを証明するもので、公的な証明として有効です。

それに対し、(2)「生活保護受給者証」は福祉事務所によってあるところとないところがあります。これは、保護開始時に福祉事務所からもらい、保護廃止時に福祉事務所に返還するものです。(国民健康保険証をイメージしてください。有効期間は福祉事務所によりまちまちですが、数年はあるはずです。)(1)と同様、生活保護を受給していることを証明するものですが、発行日が明記されていないので、もしかしたら、過去に受けていたけれど現在は受けていないのかもしれません。(保護廃止時に返還せずに現在も持っている等)このため、公的な証明にはならないはずです。夜間や休日に病院にいく時に使用することが多いです。(正式には、生活保護受給者が通院する場合には、福祉事務所で手続きをとって、書類を病院に持っていかなければならないが、夜間や休日はそれができない→病院(特に初診の)は生活保護かどうかがわからない→当然国民健康保健証等もないので全額自己負担となる これを避けるため)

本題にはいります。

手数料:(1)でも(2)でも福祉事務所が生活保護受給者から手数料をとるこ    とは考えられません。(生活保護受給者には、住民票や戸籍の    手数料ですら減免の制度があるところが多いくらいです。)

コピー:そもそも(2)は証明として受け付けてもらえないでしょうし、(1)    でもコピーでは証明として扱ってもらえないと思うので、わざ    わざ文字が浮き出るようなものにしているところはまずないの    ではないでしょうか。

まずは、生活保護受給者証 の説明から

(1)「生活保護受給証明」はどこの福祉事務所にもあるはずです。これは、発行日現在で生活保護を受給中であることを証明するもので、公的な証明として有効です。

それに対し、(2)「生活保護受給者証」は福祉事務所によってあるところとないところがあります。これは、保護開始時に福祉事務所からもらい、保護廃止時に福祉事務所に返還するものです。(国民健康保険証をイメージしてください。有効期間は福祉事務所によりまちまちですが、数年はあるはずです。)(1)と同...続きを読む

Q「自立支援医療受給者証」がもうじき期限切れです。更新するにはどうしたら

「自立支援医療受給者証」がもうじき期限切れです。更新するにはどうしたらいいのでしょうか?また、どれくらいの期間がかかるのでしょうか?そもそも障害者手帳3級で障害年金2級の私に受ける資格はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

自立支援医療(精神通院)の更新においては、以下の書類を市区町村の窓口に提出してください。
(1)自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書<市区町村の窓口にあります>
(2)自立支援医療(精神通院)診断書<都道府県指定の様式。市区町村の窓口にあります>
 精神保健福祉法指定医または精神科医である主治医に書いてもらってください。
(3)世帯を証明することのできる書類<同一の医療保険に入る人たちが1つの「世帯」です>
 ・医療保険の被保険者証の写し(健康保険証など)
(4)世帯の所得が確認できる書類<自己負担区分を決めるための所得区分の確認に使われます>
 ・生活保護などを受けているとき‥‥福祉事務所の証明書・保護決定通知書の写しなど
 ・市民税非課税世帯のとき‥‥非課税証明書・標準負担額減額認定書など
 ・その他一般のとき‥‥市民税の課税証明書

自立支援医療(精神通院)の受給者証の有効期限開始日が平成22年4月1日よりも後となっている更新申請のときは、診断書の提出が「2年に1度」となった(平成22年4月1日から改正して適用)ので、今回の診断書の提出は、原則として不要です(次回の更新のときは、提出が必要です)。
有効期限を過ぎてしまってから手続きをすると、診断書が必要となります。
更新手続は、有効期限の切れる3か月前から行うことができます。
なお、自立支援医療(精神通院)の受給者証の有効期限は1年間なので、更新手続そのものは毎年必要です。

そのほか、自立支援医療(精神通院)受給者証と精神障害者保健福祉手帳の有効期限の終了日を合わせることもできるようになりました。
精神障害者保健福祉手帳(有効期限は2年)の有効期限の残りが1年未満であるときに限って、本人が承諾書を出すことによって、自立支援医療(精神通院)受給者証の有効期間(1年)を短くして、手帳の有効期限の終了日と合わせるようにできます。
これにより、次回以降、自立支援医療(精神通院)と手帳とを同時申請できます。

申請手続後、概ね、遅くとも1か月以内には受給者証が手渡されます。
なお、自立支援医療(精神通院)と精神障害者保健福祉手帳、障害年金(精神の障害)それぞれには、相互の連繋関係はありません(障害認定基準が違うからです)。
但し、障害年金(精神の障害)の級が明らかになっているとき、手帳の級のほうが下のときは、手帳の級を障害年金の級に合わせて上げることができるので、手帳の級を上げてもらう手続きを行なって下さい。

<参考>
年金証書等の写しによる精神障害者保健福祉手帳の障害等級の認定事務について
(平成7年9月28日 健医精発第59号通知・厚生省保健医療局精神保健課長)
精神障害者保健福祉手帳の交付又は更新の認定に当たり、精神障害を支給事由とする年金たる給付を受けている者が年金証書等の写しを添付して申請を行う場合の障害等級の認定事務については、(中略)年金1級であれば手帳1級、年金2級であれば手帳2級、年金3級であれば手帳3級とする。

参考URL:http://maroon.typepad.com/my_blog/

自立支援医療(精神通院)の更新においては、以下の書類を市区町村の窓口に提出してください。
(1)自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書<市区町村の窓口にあります>
(2)自立支援医療(精神通院)診断書<都道府県指定の様式。市区町村の窓口にあります>
 精神保健福祉法指定医または精神科医である主治医に書いてもらってください。
(3)世帯を証明することのできる書類<同一の医療保険に入る人たちが1つの「世帯」です>
 ・医療保険の被保険者証の写し(健康保険証など)
(4)世帯の所得...続きを読む

Q生活保護受給者の医療券について

先日 友人(保護受給者)と話をしている時に
医者にかかるのに『医療券』というモノを役所から
発見してもらい病院に行くという事を聞きました

この医療券 病院にかかるたびに必要だそうです。

ある日、この友人のお子さんが高熱を出した為 
役所に申請しに行く時間が惜しかったようで
急いで行きたいので医療券を
病院へ送って下さいと頼んだら 
『担当者がいないから また明日電話して』と・・・
代わりにお願いできないかというと
『じゃぁ 来て申請書書いて下さい』と・・・
子供が高熱で置いていけませんというと
『それが規則なので 来てもらえないなら出せまsんよ』と・・・

友人は、持病があり、体調の悪い時などは 
電話をすればで対応してくれていたそうですが
担当ではなかったのもあるかもしれませんが
とても 嫌な対応だと思いました

そこで お聞きしたいんですが
この『医療券』というのはなぜ 毎回発見してもらうのでしょうか?
私たちが持ってる様な『保健証』の様に各自が所持できるようには
できないもんなのでしょうかね?

自分でお金を払わないのだから 無駄に病院に
行ってはいけないと言われてる様に感じたのは
私だけでしょうか?
自分なりに ネットなどで検索してみたのですが
明確な答えが見つかりませんでしたので
こちらをお借りしました

どなたか ご存知の方がいらっしゃいましたら
教えていただきたいと思います
どうぞ よろしくお願いします

先日 友人(保護受給者)と話をしている時に
医者にかかるのに『医療券』というモノを役所から
発見してもらい病院に行くという事を聞きました

この医療券 病院にかかるたびに必要だそうです。

ある日、この友人のお子さんが高熱を出した為 
役所に申請しに行く時間が惜しかったようで
急いで行きたいので医療券を
病院へ送って下さいと頼んだら 
『担当者がいないから また明日電話して』と・・・
代わりにお願いできないかというと
『じゃぁ 来て申請書書いて下さい』と・・・
子供が高熱で置いていけま...続きを読む

Aベストアンサー

医療券と言うのは、保険証の様に全ての病院に共通して使えるものではなく、その時係る病院のみに対して発行するものです。
なので、その都度発行する必要が有ります。
提出した申請書に対して発行されるので、必ず窓口に手続きに行かなければなりません。

同じ病院での2回以降の診察に関しては、病院で貰った診察券だけでOKですので、医療券を貰う必要は有りません。

ひとつの病院での受診で、最初は必ず医療券の発行の手続きが必要と言う事です。

と言うのは、医療券と言うのは、保険証の様なカードではなく、その病院から役所への連絡書類みたいな物で、
例えば‥その治療にどの程度の期間を要するとか色々記入する欄が有って、病院ではそれに記入して役所に返送しなければなりません。

だから、ひとつの病院に係る都度必要になって来ると言う訳です。

下手な説明で申し訳ありません。

タクシーを使ってでも、病院に行く前に役所に寄って、医療券を受け取って行って下さいと、お友達に教えてあげて下さい。

Q生活保護を受給してる人が入院した場合・・・・

生活保護を受給してる人が入院した場合・・・・


すいません
「生活保護」にかんして知識が無いので教えてください
大阪に一人で住むおば(70歳)がガンの手術で入院をし
最近退院しました
医療費が無料なのは知っていましたが、
「今月支給の保護費が1万円しか出ないのでやっていけない」と言ってました

生活保護費って
入院した場合「入院してた日」などは差し引かれて支給となるのでしょうか?

叔母の場合「国民年金」だけなので
その年金込みで普段は総額9万円程度の支給だそうです

また、退院したことはこちからか福祉課などの方へ自分から連絡しないといけないのでしょうか?

無知ですいません
わかる方教えてください

Aベストアンサー

私の友人も今生活保護で入院しており、機会合ってケースワーカーの方に尋ねた所、入院中は日用品程度の生活費しか掛からない‥と言う事を前提に支給額が決められており、本当に2万前後しか出ていないそうです。

ですから、ケースワーカーの方も言っていましたが、退院時(入院生活から自宅生活への切り換え時)皆さん生活費が不足してしまう場合がほとんどで、役所でもその事は解っているけれど、規則なのでどうしようもないと言っていました。

こんなですから退院報告は出来るだけ早くした方が良いでしょう。

助けてくれる人も無く、どうしても生活費を工面出来ない場合は、ケースワーカーの方に相談してみて下さい。
多少の金額なら前渡ししてくれる事も有ります。
又、月々の分割返済で多少の額を貸して貰える制度も有ると聞きました。
(すみません! これについては正確な事が解りませんので、ケースワーカーの方にお尋ね下さい。)

余り役に立たない回答で申し訳ありません。

《生活保護110番》で検索すると参考になる情報が得られるかも知れません。

失礼致しました。

私の友人も今生活保護で入院しており、機会合ってケースワーカーの方に尋ねた所、入院中は日用品程度の生活費しか掛からない‥と言う事を前提に支給額が決められており、本当に2万前後しか出ていないそうです。

ですから、ケースワーカーの方も言っていましたが、退院時(入院生活から自宅生活への切り換え時)皆さん生活費が不足してしまう場合がほとんどで、役所でもその事は解っているけれど、規則なのでどうしようもないと言っていました。

こんなですから退院報告は出来るだけ早くした方が良いでしょう...続きを読む

Q生活保護の障害者加算

私と主人で生活保護を受給しております。
去年の9月から、主人が糖尿病腎症のため透析する事になり 障害者手帳を申請することになりました。

2011年12月9日に1級の手帳が交付されまして、その事を市役所の生活福祉課のケースワーカーに電話で伝えたところ、「手帳を持って福祉課に来て下さい」と言われたので行きました。

見せに行くと、障害者手帳をコピーしただけで終わりました。 障害者加算が支給される事などの話は一切なかったのですが、障害者加算は支給されないのでしょうか? また、障害者加算は自分で福祉課のケースワーカーに言わないと貰えないのでしょうか?

教えて下さい宜しくお願いします。

Aベストアンサー

元生保CWです。

手帳のコピーをしたのですから
1.担当CWが傷害加算に該当することを確認した
2.担当が傷害加算を付ける決済をSV(上司)に回す際の添付書類とする。

こととなるため通常、傷害加算が加わります。

いつから加わるかについては、通知で「事由が生じた日の翌月」となっていまして
これをどのように解釈するかは…ですが少なくとも1月分の保護費からは反映されますし
それ以前に「保護決定通知書(又は同様の名前の通知書)」で連絡が来るはずです。

>障害者加算は自分で福祉課のケースワーカーに言わないと貰えないのでしょうか?

保護受給者が言わなくても、担当CWが把握できれば加算は付きます。ただ、正直なところ
保護受給者数も多いですし、いつから加算となるか揉めるのも何ですから手帳や年金で加算の
要件が発生した場合には担当CWに連絡するのが無難かと思います。

私のところは身障手帳を発行する部署と連携がマメに取れていたので落ちはそうそうなかった
はずですが、そうでないところは連絡が無ければ加算されなくても不思議ではないと思います。

Q世帯分離して生活保護を受けたい!

今回の質問は、両親の生活費の費用負担が重く、出来る事なら、両親に生活保護を受けさせて、生活を少しでも、楽になりたいのですが、出来るかどうか?です。

私には2世帯住宅で暮らす、両親が居ます。両親は、2人足しても一ヶ月の支給額が8万円くらいです。

今度、母親が75歳になり後期高齢者保険になります。医療費の1割負担は変わりません

しかし先日まで、私の扶養家族になっていたので保険料負担は無料だったのですが、市の担当者に聞くと、母親一人あたり、年間4万円以上の保険料負担になるそうです。

さらに、数年後、父親も75歳になるので、同じような金額。

そうなると、年間8万円以上の負担。。。。。。。

担当者によると、この保険料は千円以上、値上がりする傾向があるそうで、しかも、保険料の計算には、年金支給額もあるようですが、むしろ私の年収のほうが、計算に大きな影響があるようです。

さらに、現在、家のローン、2人の受験生を抱えており、生活に余裕がありません。

友人に話すと、世帯分離して、生活保護を受けさせたら?と、アドバイス。

生活保護は、税金の世話になる事で、非常に恥ずかしい事だと思っています。出来る事なら、生活保護は受けたくありません。

しかし、生活がこれ以上、苦しくなると、選択肢として、出てくるかも?と思い、質問してみました。

今回の質問は、両親の生活費の費用負担が重く、出来る事なら、両親に生活保護を受けさせて、生活を少しでも、楽になりたいのですが、出来るかどうか?です。

私には2世帯住宅で暮らす、両親が居ます。両親は、2人足しても一ヶ月の支給額が8万円くらいです。

今度、母親が75歳になり後期高齢者保険になります。医療費の1割負担は変わりません

しかし先日まで、私の扶養家族になっていたので保険料負担は無料だったのですが、市の担当者に聞くと、母親一人あたり、年間4万円以上の保険料負担になるそうで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
世帯分離=所帯が分かれる=広報などが別々に送付
される。介護施設へ入所した時に食事代が100円程度
安くなる。くらいのメリットです。
他人にはなれませんので、住宅を持つ現在状況では
生活保護は受けられません。
役所の説明は、後期高齢者保健額が後期高齢者のみで
負担する仕組みなので、今後上昇する金額を言って居ます。
支給年金からの天引きがされて居て、ご両親が受け取る
年金額が減少する金額の説明です。
質問者さんの扶養家族にご両親がなって居ますと
同居の高齢両親お2人で年末調整で幾ら控除になって居るか
良くお調べください、たぶんソ~ト~な金額が質問者さんの
収入になって居るはずです。デメリット!?
市民税額!なども計算してください。健康で元気ならば
感謝しましょう!!!!!
それを捨てるなど勿体ないと思います。


人気Q&Aランキング