ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

中古で XJR400 を購入したとき、マフラー(エンジン側の4本)が結構赤錆がついていました。
当時、紙ヤスリ(生地そのものはジーンズのような布生地)の100番から磨いて最後には600番である程度綺麗になったのですが、2年経過した最近、また同じような赤錆がついていました。

こういったマフラー(多分純正なので鉄?)の赤錆をつきにくくする方法は何かないでしょうか?
マフラー外して塗装すればいいのでしょうけど・・・・塗装以外で対策方法がなにかあったらぜひ教えてください。

ちなみにネジ頭などの錆はサビチェンジャーで対策しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

半永久的な対策はありません。

その上で申し上げると、
耐熱ワックスをかけるのが良いと思います。

スプレー式の耐熱ワックスなら手軽だと思います。

もちろん、一定期間ごとの再施工が必要になります。
    • good
    • 0

錆びた鉄を綺麗に錆を落として再塗装しても時間が経つと結果は


同様に錆だらけになりますよ。
鍍金処理しても錆びる時間を遅らせるだけで結果は同じです。

最も簡単に錆を防ぐには頻繁に走行させることが錆び予防の一つと
なります。また、同様に洗車を行い汚れを洗い流す事ですね。
または、ステンレス製やチタン製などの社外パーツなどに交換で
しょうかね...

鉄製の物は必ず錆が出ますので、車両が現状のままとゆう事で
あれば定期的な錆落としと再塗装しか防ぐ手立てはありませんね。
此等のことも含めて趣味の物ですから、楽しんで行う様にすれば
錆落としや塗装作業など然程気にならなくなるかもしれないですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング