痔になりやすい生活習慣とは?

今日のデフレの一因は商品が有り余って売れないから起きたと言うのだとすると、スーパーには中国始め東南アジア製の商品が山積みされているので、これらが減れらない限りデフレは止まずインフレにならないし、又外食産業の行き過ぎた過当競争がデフレだとすると、外食産業企業が減らない限りデフレは止まらないと思う一庶民の疑問ですが、そうではないのでしょうか。イオン等スーパーの値引きセールや吉野家等の値下げ合戦が無くなれば景気は良くなるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お説の疑問のとおり。

事の本質をとらえ間違っています。

希少資源など 1次産品でない限り、今どきの工業製品は、需要が高まったので 価格が上がる・・・ってことは1次的な現象をのぞいて あり得ません。
需要と供給で価格が決まるのは、1次産品のみです。それも、スパンを長く見れば、あまりありません。

いづれも、企業が競争活動として、努力するからです(言われる、吉野屋です)。

少し前までのデフレマインドは、所得が伸びないから・・・需要が伸びないからです。

所得が伸びないのは、工業製品が南の低賃金の国にでも生産できるようになった(これも、永遠の企業活動の結果です、止まることはありません。仕事を単純化して、アホでも作れるようにマニュアルを作ります)
結果、産業の空洞化と 労務コストを下げるための労務契約の変更です(小泉が旗を振りました)
結果、総労働者の所得が減ったので、物が売れない不況、安いものしか売れないデフレなのです。

契約とか非正規雇用労働者の賃金を上げれば、総所得が増えて、景気が良くなります。
ところが、現状非正規雇用労働者は 2.000万人位ですが、全員が南の人たちより優秀とは限りません。
南の人たちと同じ仕事しかできないのですから、そのような仕事は、南の賃金しか払えません。

デフレマインドの原因は グローバル化です。

今の非正規雇用労働者は 2.000万人が 全員 アップル(半田付けは中国ですから、開発要員でないとダメですから)とか、IPSどうたらの産業につける知識が有れば、労働者の総賃金が上がります。

でも、無理でしょう。すると、総労働賃金は増えません。よって、総需要も増えません。

で、これからの物価上昇は、需要が増えるから(所得が増えるから)物の値段が上がる出なく、
輸入価格の上昇(為替の)に様る原価の上昇による、物価の上昇です。最悪です。

為替の上昇で トヨタが莫大な利益を上げましたが、基本日本は、輸入、輸出同じような金額です。
その分 輸入関係が同じ金額の割を食っています。これから、石油、電気、輸入食品(小麦)が上がります。
これをだれも、お上も言いません。

で、アベノナンチャラは、借金増やして、ばらまいて、見かけの景気良くして、物価が上がれば(2%)、増やした借金は 無かったもとになる。1000兆の2%で 20兆、つまり、借金20兆増やそうが、物価2% 上がれば、借金しなかったことと同じ。
で、見かけの景気に騙されて、長期政権確立に成功した・・・って シナリオ。

デフレは永遠の企業活動の結果です。その結果の不況ではありません。
安い賃金の仕事しかない(総賃金が増えない)のが 原因です。
最新の失業率が3%UPで 仕事が増えるから 賃金上がるって・・・・2%上がっても、ちっとも総需要は増えません、物価も上がりますから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国内で生産が出来、学生が希望をもって社会に出られる。こんな日本にしないと将来性はありません。インフレも形だけですぐデフレに戻ります。物が過剰供給では値上げできません。

お礼日時:2013/08/01 08:47

阿倍じゃなく阿部ですか。



>そもそも阿部ではなく安部です。

時の総理大臣の名前ぐらいちゃんと確かめて

質問、回答できませんか?

阿倍、阿部、安部ではなく 


安倍です

この回答への補足

良くご存知ですね。♪♪♪
それで日本は良くなるんだ。バンセイ

補足日時:2013/08/01 08:42
    • good
    • 0

そもそも阿部ではなく安部です。


日本国の総理大臣の名前をおお間違いになるとは如何なものか。
まあそれはそれとして、
スーパーが商品の山積みをしているのは、販売テクニックの一つで、デフレとは関係ありません。
デフレの意味をもう少し勉強しましょう。
せっかくのアベノミクスが泣きます。

この回答への補足

阿倍じゃなく阿部ですか。よくご存知ですね。♪♪♪
何でも知ってるって、知ったかぶりは止しよ。♪♪♪

補足日時:2013/07/31 20:32
    • good
    • 0

経済は、需要と供給の関係で決まります。



日本は先進国ですから、供給力は十分にあります。
しかし、その供給に見合う需要が無かったので
デフレ不況になったわけです。

需要の大部分は国民の消費です。
国民がお金を使わないので、デフレになったのです。

アベノミクスが成功すれば、給料が増え、国民が
お金を使うようになります。
そうすれば、需要が増加して、景気が良くなり
デフレから脱却できる、というシナリオです。

スーパーなどの安売りにしても、需要が増えれば
安売りも少なくなる理屈です。
外食もしかりです。

この回答への補足

不景気と言うのは嘘だと思うのですがね。
アベノミクス以前でもお隣は海外旅行し、外車を買換えています。
大方の日本人は不景気ではありませんし、需要はなくは無いのですが需要以上に供給が過多なのではありませんか。
物が有り余っている以上、供給過剰である以上デフレは止まないと思うのですが、間違いでしょうか。

補足日時:2013/07/31 17:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング