マンガでよめる痔のこと・薬のこと

アルバイトの給料支払いを拒否されたため労基署へ相談に行き、申告の手続きをしました。

後日、担当になったという方から連絡を頂いたのですが、
「未払いの給料を請求する代わりに店側から損害請求されて結果マイナスになる可能性もあるので、十万円ならともかく一万円程度でしたら申告取り下げというのも考えてみた方が…。裁判は恐らくしないでしょうが店側が請求してきた場合、こちらでは手助けできないので…。」という内容でした。

労基署の方から見れば一万円程度でも私には大金なのですが、逆に一万円のために何万円も支払う可能性もあると思うと取り下げた方が良いのかと悩んでいます。

家族など相談できる人がいないため、皆様のご意見お聞かせ下さい。

A 回答 (2件)

ご冗談でしょ。


短期だろうが長期だろうが、求人はしなければなりませんし、それはあなたの退職と間接の関連しかなく、あなたが店へ損害を与えた事にはなりません。人を雇いたいのは店の自由意志であり、あなたが強要した訳でもなんでもありません。
    • good
    • 0

損害請求の根拠は?


腹いせに店の物を壊したとか、横領したとか?
まともな根拠がなければ損害請求など何の関係も無いと思いますが。

この回答への補足

店側からは、
(1)指導にかかった人件費
(2)勤務シフトの再編
(3)求人広告費 と聞いています。

担当の方からは「(1)(2)を労働者に請求するのは難しいが、短期間で自己退職したため(3)の可能性はある」と言われました。

補足日時:2013/08/01 14:30
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング