ずっと前のドラマ、キムタクとか鈴木杏樹が
出てた「若者のすべて」で流れていた
クリスマスソングがとてもいい曲で、
探しているのですが、題名がわかりません。
サビのところの最後が、「メリークリスマスタイム」
と歌っていました。コーラスっぽい男性の声です。
それで間違えて以前、ビートルズのCDを買って
全然違う曲でした。

どなたか分かる方いましたら教えてください!!
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ドラマ自体を見ていなかったので、オリジナル・ヴァー


ジョンが使われたかどうかは定かでないのですが、一応
知り得る範囲の情報をお伝えします。

実は「ビートルズ」というのは全く的外れではなくて、
ポール・マッカートニーの曲なのです。
タイトルは "Wonderful Christmas Time"。
ウィングスを従えてのアルバム「Back To The Egg」の
収録曲です。

確認は下記リンクの16曲目でお願いします。

参考URL:http://www.tunes.com/release/default.asp?from=&r …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これでした!ほんとにありがとうございました。こんなにさっそく
お返事をもらって、うれしい限りです。
さっそくCD、買いにいきます。ちょっと時期はずれかな。

お礼日時:2001/05/28 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビートルズの曲で“Aメロ”“Bメロ”“サビ”に分けられる曲ってある?

ビートルズの曲で“Aメロ”“Bメロ”“サビ”に分けられる曲ってある?
よく“Aメロ”“Bメロ”“サビ”って言われますよね。
でも、そのような構成になっている曲を挙げろというとなかなか難しい…。
特にビートルズの曲の中で、そういう例を知りたいのです。
自分でも考えていますが、なかなか思いつきません。
どなたか、例を挙げていただけると嬉しいのですが。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「Hey Jude」が真っ先に思いつきました。

Qなぜビートルズのメンバーは解散後、しばらくの間、ビートルズを自己否定し

なぜビートルズのメンバーは解散後、しばらくの間、ビートルズを自己否定していたのでしょうか? またビートルズを肯定できるようになったのはなぜでしょうか?

また、最近のポールのモチベーションはどこにあるのでしょうか?

たとえばライブではポールはウィングスでしばらくの間、ビートルズナンバーを演奏しませんでしたし、ジョージもしぶしぶといった感じで歌う局面もあったようです。

しかし二人とも90年代以降あたりから積極的にライブでもビートルズナンバーを演奏しています。
リンゴだけは、最近インタビュアーからビートルズのことを聞かれると、むっとしたりすることがあったそうですが……。(彼は80年代にアル中になり復活しました)

わたしの想像ではポールもジョージも「おれはソロでもビートルズを超えてやるんだ!」と思っていたが、「ああ、超えられない。でもビートルズは超えられないだけ素晴らしいバンドだったんだ」と認めたのではないかと思うのですが、どうでしょう?

最近のポールは超積極的にビートルズナンバーを歌いエネルギッシュに活動していますが、それは逆に「ビートルズを超えられなくても、音楽活動をする価値はあるんだ」と考えているということではないかと思うのですがどうでしょうか?

なぜビートルズのメンバーは解散後、しばらくの間、ビートルズを自己否定していたのでしょうか? またビートルズを肯定できるようになったのはなぜでしょうか?

また、最近のポールのモチベーションはどこにあるのでしょうか?

たとえばライブではポールはウィングスでしばらくの間、ビートルズナンバーを演奏しませんでしたし、ジョージもしぶしぶといった感じで歌う局面もあったようです。

しかし二人とも90年代以降あたりから積極的にライブでもビートルズナンバーを演奏しています。
リンゴだけは、最近イ...続きを読む

Aベストアンサー

 ようするに解散時は若かったってことだと思いますよ。
ビートルズが解散した1970年にはジョントリンゴは30歳、ポールが28歳、ジョージは27歳でした。
もちろん創作意欲もあったし、ポールのウィングス時代の初期10年ほどは素晴らしい楽曲が多かったです。ビートルズをやらなくても、ファンは新曲を聴きたかったんですね。

 ウィングスが積極的にビートルアウナンバーを取り入れるようになったのは、1975年の「ロックショーツアー」からで、ライブアルバムにも残っていますが、5,6曲、いわばおまけ(サービス?)として演奏していました。その時点でポールは35歳ですね。まだまだ若いです。香取慎吾くらいの年齢です(笑)

 1990年に発売されているライブ盤ではすでにビートルズの曲が過半数を占めました。
本人の才能も枯れて来たせいもあるかもしれませんが、やはりファンはビートルズの作品を求め、彼自身ももちろん自分自身で作った歌なので、ビートルズという呪縛から解き放たれたのもあるでしょうね。jトンが凶弾に倒れて10年後のことです。ポールは50前ですね。しつこいようですが、まだまだ若いです(笑)桑田はもうすぐ55歳になりますしね。

 ようするにビートルズを超える超えないというよりも、ご存知のように、ビートルズ時代のレノンマッカートニーのクレジットで発表された曲は、お互いがまったく関わってなくても、どちらかが作った局はすべてそのクレジットなわけです。藤子不二雄とはまったく違いますね。

 自分自身の作品をもう一度見つめなおして歌えるようになったのではないでしょうか?もちろん、ファンの要望も大きいですが。

 ようするに解散時は若かったってことだと思いますよ。
ビートルズが解散した1970年にはジョントリンゴは30歳、ポールが28歳、ジョージは27歳でした。
もちろん創作意欲もあったし、ポールのウィングス時代の初期10年ほどは素晴らしい楽曲が多かったです。ビートルズをやらなくても、ファンは新曲を聴きたかったんですね。

 ウィングスが積極的にビートルアウナンバーを取り入れるようになったのは、1975年の「ロックショーツアー」からで、ライブアルバムにも残っていますが、5,6曲、いわばおまけ(サービス?...続きを読む

Qビートルズの曲名がどうしてもわからない!!【有名な曲】

誰もが聞いたことのある曲だと思います。
ちょっとメロウなナンバーで、静かな落ち着いている曲。
音階は多少ずれているかもしれませんが、出だしは↓

 ソー ラララララ・ソッ

です。『ラ』は単調に続き、はじめの『ソー』はラの二つ分です。
素人なのでこんな表現でごめんなさい。
ここ以降も曲はわかりますが、ここだけでも十分判るかと思います。
出だしが一番有名なのだと思うので…
気になる気になる(><)教えてください~!

Aベストアンサー

Beatlesじゃないとして

Alone Again
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/6281/midi.html
にMIDIあり

でも、ソー ラララララ・ソッじゃなくて、ソーシ♭…だから違ってそう…

Qビートルズの曲

こんにちは!今私はビートルズにはまってます!
好きな曲は、Eight days a weekとLet it be とHelp!
とYesterdayなどです。他にもビートルズでオススメな曲あったら教えてください

Aベストアンサー

下記の曲などどうでしょうか。
【Act Naturally】
1965年の曲です。
Buck Owens & The Buckaroosの曲を Ringo Starrが持ち歌として歌っていたのを
ビートルズがカヴァーした曲ですね。
この曲はその後有名になり、多くのカントリーソンガーが歌っています。

http://www.just-oldies.com/1965/act_naturally.htm

【Eight Days a Week】
1965年の曲です。
ジョン・レノンとポール・マッカートニーによる共同の作品です。

http://www.just-oldies.com/1965/eight_days_a_week.htm

【Eleanor Rigby】
1966年の作品です。
Yellow SubmarineとEleanor Rigbyと両A面シングルです。
日米ではYellow Submarine のB面として発表された曲です。

http://www.just-oldies.com/1966/elenor_rigby.htm

下記の曲などどうでしょうか。
【Act Naturally】
1965年の曲です。
Buck Owens & The Buckaroosの曲を Ringo Starrが持ち歌として歌っていたのを
ビートルズがカヴァーした曲ですね。
この曲はその後有名になり、多くのカントリーソンガーが歌っています。

http://www.just-oldies.com/1965/act_naturally.htm

【Eight Days a Week】
1965年の曲です。
ジョン・レノンとポール・マッカートニーによる共同の作品です。

http://www.just-oldies.com/1965/eight_days_a_week.htm

【Eleanor Rigby...続きを読む

Qビートルズでロックンロール色の強い曲

僕は今までビートルズについて、学校の音楽の教科書に載るような退屈な曲のイメージ(「yesterday」や「Hey Jude」のような)しかなかったためほとんど聴くことがありませんでした。しかし先日、「I Saw Her Standing There」という曲を聴いたとき、思いのほかロックンロールな曲調でかっこよかったため一発で気に入ってしまいました。そこでみなさんにお聞きしたいのですが、ビートルズには他に「I Saw Her Standing There」のようなロックンロール色の強いアップテンポな曲はあるでしょうか?あれば是非聴いてみたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たくさんあります。
day tripper
help!
she loves you
back in the USSR
I want hold your hand
a hard day's night
twist and shout
can't buy me love
please please me
all my loving
long tall sally
などなど


人気Q&Aランキング

おすすめ情報