『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

孝明天皇からのもらった感謝状(官軍の証し)はどーなったのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以下、松平容保のWikiの、生涯―晩年欄に載ってるが、死ぬまで竹筒に入れて、手放すことはなかったとあるね。

孝明天皇の権威は徐々に弱まっていくし、慶応2年には崩御なさるし、と、官軍の大義名分にはならなかったようだ。
    • good
    • 0

賊軍の汚名を濯ぐために、「これを見よ」ってやりたいところをグッとこらえて


亡くなるまで身に着けていたと言われている

孝明天皇から直々に内密に送られたモノなので、表に出すのを憚っての事らしい

死後?最晩年?になって、御製というモノが存在することが明らかになったぐらいで
当時はそう言った書簡の存在自体、極々一部の人間しか知らなかった
    • good
    • 0

八月十八日の政変での働きを孝明天皇から認められその際、宸翰と御製を賜ったが、


それらを小さな竹筒に入れて首にかけ、死ぬまで手放すことはなかったという

・宸翰

堂上以下陳暴論不正之所置増長付痛心難堪

下内命之処速ニ領掌憂患掃攘朕存念貫徹之段  

仝其方忠誠深感悦之餘右壱箱遣之者也  

文久三年十月九日


・御製
たやすからさる世に武士(もののふ)の忠誠のこゝろをよろこひてよめる
和(やわ)らくも たけき心も相生(あいおい)の まつの落葉のあらす栄へむ
武士と こゝろあはしていはほをも つらぬきてまし世々のおもひて
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング