ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

39歳の私(男)と42歳の姉には、約7年前のお盆に69歳で亡くなった、親父(父親)が居ます。


「私と姉から見れば、伯父さんと伯母さんだが、親父から見て、兄さん3人に姉さんが1人。

末っ子の親父含めて、5人兄弟」が、居ます。


私と姉から見て、おじいちゃんですが、「ウチ(私)らの親父、誰が引き取って、面倒を見るか?」と言う話が、約40年前にあったそうです。



「親父は末っ子として、兄弟会議で会議した」結果…


「兄さん3人は、「当時の勤務先の関係で、地元としては遠方になる赴任先に、それぞれの一家で住んでた」。

唯一の姉さんは、「比較的近くに住んでるが、旦那さん(私と姉からは、義理の伯父さん)側のお袋さん(母親)、面倒見てた」。


それぞれの事情により、面倒見れない。


親父は丁度その頃、お袋(母親で、現在71歳)と結婚し、姉と私の順に出産した。


おじいちゃんからは、「地元の知合いが、多数居るので、離れたくない」旨、希望を言ってた事から、結局末っ子となる親父が、引き取った」そうです。


因みに…


「私と姉から見れば、おばあちゃんになる、おじいちゃんの奥さん。

「ウチらの親父、誰が引き取って、面倒見るか?」の話による、兄弟会議があった少し前となる、約45年前に、お袋の現在の年齢とほぼ同じ年齢で、亡くなった。

そのおじいちゃん自身も、丁度40年前の夏に亡くなった」事により、現在に至ります。



そこで、質問したいのは…


「3人以上、兄弟(姉妹)が居る家庭で、男女何れかにせよ、「末っ子一家が、親を引き取って、面倒を見る」パターン的には、多いか少ないか?」に、なります。



長い質問になりましたが、お願い致します…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

子供の数が多い家庭ではありますよ。


上からさっさと独立してもらわないと困る訳です。
長子と末子が親子ほど離れていることもざらにあった。
そういった場合、高齢になった親の代わりに長子が末子の教育費をねん出する必要があったでしょう。
親は親で末子が可愛いときたら、最後まで家に残った末子がそのまま親の面倒を見るのは自然の流れだったと思いますよ。

この回答への補足

回答、有難うございます…。



「親父から見て、一番上の一男兄さん(私と姉からは、一番上の伯父さん)は、何年かは不明だが、大正時代の末期生まれ。

親父自身は、昭和12年生まれ。

年齢は、親父から見れば、一番上の一男兄さんが、ほぼ一回り上」です。


「親父が、おじいちゃんの面倒を見る事になった」理由として、3番目の孝伯父さんと、唯一の伯母さんとなる、静代伯母さん(親父から見れば、姉さん)から、先日電話での近況報告ついでに、世間話した時…

「亡くなった、一番上の一男兄さんは、既に貿易関係の会社に、勤務していた頃。

一番下の弟である、健一は中学生だったので、一男は給料から幾らかを、教育費として入れてた。



この話が、約40年程前の兄弟会議で出た為、結局健一に引き取って貰うのを、決めた」と言う内容で、教えて貰ってます…。

補足日時:2013/08/04 00:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

求めてたのに、近い内容で回答して頂き、有難うございます…。

確かに、親父から見れば一番上の兄さんになる、一番上の伯父さんですが、「親父は、太平洋戦争末期に入り掛ける、比較的直前の昭和12年。

伯父さんは、大正時代の比較的末期である、大正13年頃。

それぞれで、産まれた。
だから、親子程では無いが、確かに一回り年齢は違う兄弟」です。


唯一残ってる、3番目の伯父さん(親父から見れば、3番目の兄さん)からですが…


「一番上の兄貴が、お前の親父の小学校と中学校の学費、出してたわ…!?
だから、お前の親父は中学校卒業後、近くの鉄工関係の会社に就職する事で、一番上の兄貴に、学費返して行ったよ…。
それで、結局お前の親父が結婚する時の兄弟会議で、お前から見て、じいちゃんになるワシらの親父を、お前の親父に引き取らす事を、決めたわ…!?」と、ほぼ回答内容と同じ様に、教えて貰ってます。


よって、「求めた内容で、出来る限り近く回答されたので、BAにしたい」と、思います…。


それでは又、質問した時は、よろしくお願い致します…。



遅くなりましたが、回答有難うございます…。

お礼日時:2013/08/22 03:51

身内でありますよ。



7人兄弟の末っ子3男が両親を引き取り同居、看取りました。

上の兄弟が仕事や結婚で家を離れ残った末っ子がそのまま実家にて結婚生活を始めたから。
実家も8人兄弟の6番目4男が両親と同居の結婚。上の兄弟たちは配偶者の親と同居であったり転勤族だったり家の大きさであったりして全員が結婚してから同居するための家を建てたそうです。

別に第1子が同居するのが定番というわけではないと思いますよ。

この回答への補足

回答、有難うございます…。


最初の方から、頂いた回答の補足部分に入れましたが、質問の発端になった、3番目の孝伯父さんからは…


「何も無ければ、ワシら3人から見て妹になる、静代伯母さんなら比較的近くなので、面倒見て貰うつもりやったんよ…。


所が、旦那さん(義理の伯父さん)側のお袋さんを面倒見てたのと、親父自身は「地元の知合いが多いので、引越は嫌」と、言ってたんや…。

結局、地元に残る事になった末っ子で、お前から見て親父になる健一に、面倒見させる事にしたわ…。」と言う内容で、つい先日電話での近況報告時、ついでの世間話として、教えて貰いました…。

補足日時:2013/08/03 23:57
    • good
    • 0

長男末っ子関係なく


世の中 正直ものがバカをみます

人がよくてやさしい子が面倒をみます(やりたくてやってる人は少ないと思います)

ちなみに私末っ子ですが 親の介護も兄弟の介護も両方やっています
もうちょっと言えば舅の介護もしてるし 子育てにしわ寄せがきて 一番愛してる子どもを犠牲にして尽くています。
子どもが小学6年のとき 今まで我慢してきた想いが爆発して 突然獣のように吠えながら号泣して道で倒れました
あの日のことは一生忘れません。

愚痴すみません。

まとめますとですね
面倒をみてるのは 末っ子や長男というくくりではなくて
女性なんですのよ
お父さまの場合は 末っ子の嫁(貴女のお母様)です

げんに 叔母様(お父さまのお姉様)は 姑(夫の母)をみていたでしょう?

つまり どの女性がみるか?です。 娘なのか嫁なのか それだけの違いです。

この回答への補足

回答、有難うございます…。


今回の質問ですが…


「1番目の伯父さんは、約6年程前の1月下旬。

2番目の伯父さんは、同じ約6年前の10月中旬。


それぞれ、亡くなってる。


親父側の兄弟では、3番目の兄さんとなる、孝伯父さんと、唯一の姉さんとなる静代伯母さんしか、現在は居ない。


つい最近、その孝伯父さんへの電話での状況報告のついでに、家族関係の世間話として、会話した内容」を元に、質問しました…。



その世間話ですが…


「約40年前、「法的な手続きから、誰が面倒見るか?」で、兄弟会議になったんや…。

お前の親父である、健一から見て、兄貴になるワシら男性側の3人は、勤務先の赴任先に住んでいて、面倒見れなかったので何も無ければ、お前の親父から見て、姉さんになるワシらの妹の静代(私と姉からは、伯母さん)に、面倒見させるつもりやったんよ…。

所が、静代の方は旦那さん(伯父さんから見て、義理の弟)のお袋さんも面倒見てたから、結局末っ子で地元に残る健一に、面倒見て貰う様に決まって、亡くなる迄見て貰ったんや…」と言う、内容でした。

補足日時:2013/08/03 22:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング