福祉施設に勤めています。5月20日に直属の上司からストレス除去で3ヶ月の在籍出向命じられ、出向先では殆ど草刈りしています。出向先の上司からは草刈りが嫌そうに見えると言われました。利用者支援を外され、夜勤からも外され、給料減らされました。施設長より、3ヶ月で元の職場に戻っても施設営繕で2日飛ぶから夜勤はさせないとの事です。私は利用者の立場に立った支援をしただけです。これってパワーハラスメントですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そのような状態を左遷と云います。

そうして転勤先・出向先でも思い通りの仕事ができなければ嫌がらせを受けます。そうして本人が退社することを願っているのです。福祉関連の人を簡単に解雇はできないので,前記のよな形で本人が辞めるのを待っているのです。

この回答への補足

草刈りですが、殆ど一人でしています。刈った草を運ぶのに職場の車両も使わせてもらえず、一輪車で刈った草を運んでいます。相談するにしても土日祝日休みです。今度労働委員会を通じて弁護士に相談することにしましたが、平日なので有給を取りますが、職場に覚られないようにしないと陰湿なことをされそうです。

補足日時:2013/08/05 22:13
    • good
    • 0

>5月20日に直属の上司からストレス除去で3ヶ月の在籍出向命


このストレス除去とはどういう意味でしょうか

上記の意味に関わらず、上司の考えと貴方の考え(利用者の立場に立った支援をしただけ)に見解の相違があるようですので、これはパワーハラスメントではないでしょう。
出向先の上司からの認識も芳しくないようですので、どこに問題があるのかとことん話し合う必要性を感じます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング