借地権者です。
今回、地主からの要望(今なら買いたいなら買ってもいいですよ!程度の。。)でそれに乗ることにしたのですが、
地主側は不動産コンサルの業者さんを立てて金額などを提示してきました。

わたしは素人なのですが、金額を親戚の知り合いの不動産屋に聞いてもらったら「お買い得など思う」と言われました。

もしわたしがこのまま業者を挟まずに売買契約を結んでも何か問題はないのでしょうか?
地主と同じように私も不動産屋さんのような専門家に入ってもらった方がいいのでしょうか?

仮に間に業者さんに入ってもらったら、どういう業務をやってくれるのでしょうか?

A 回答 (3件)

回答者1の方の言われるように、あなたは地主さんの不動産業者から仲介手数料を請求される場合があります。



当然、あなたはその方に仲介を依頼していないので手数料を払う義務はありませんが、業界の常識がそうなってます。

まずは、あなたがその業者さんに手数料が発生しなことを確認することです。

手数料が発生するようでしたら、減額もしくは知り合いの業者さん依頼する旨を言ってください。

他の業者さんに頼めば、地主側の業者さんの手数料はゼロ。

そうなれば、地主さんの業者さんも考えざるをえないでしょう。

依頼しないのに手数料が発生するという業界の常識がおかしいからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仲介手数料は不要ですと言われました。
地主は相続税支払いのために早くお金がほしいようです。

お礼日時:2013/08/11 02:17

>金額を親戚の知り合いの不動産屋に聞いてもらったら「お買い得など思う」と言われました。



その業者さん一人の意見で納得され、かつあなたが購入資金に問題ないようでしたら、業者さんをはさまず契約して構いません。

既に書きましたように相場はありませんので、業者に聞くしか方法がありません。

私は40年司法書士をやってますので、問題解決時の判子代の相場というのがだいたい分かります。

全てケースバイケースで、10万円の時もあれば100万円の時もあり、その当事者間のかもしだす雰囲気で決まります。

不動産を買うというのは縁みたいなもので、一人の業者さんの意見を信用して買うのもよし、他の人に聞き悩むもよし。

買うと決めたなら、業者に頼む必要性はありません。

地主さんがわの業者さんから、重要事項説明書と売買契約書のコピーを先にもらい、相談した業者さんんに見てもらばいいでしょう。

それで良ければ、お金を払い司法書士に登記をしてもらうだけです。

>仮に間に業者さんに入ってもらったら、どういう業務をやってくれるのでしょうか?

値引き交渉です。

いくら安くなるのか、どれくらいの年月かかるのか、一切分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仲介手数料は不要ですと言われました。
地主は相続税支払いのために早くお金がほしいようです。

お礼日時:2013/08/11 02:18

不動産屋の仕組みは以下のようになっている。



売主が売却を頼んだ不動産屋Aと買主が物件を探して欲しいと頼んだ不動産屋Bがいると、Aは売主から、Bは買主からそれぞれ3%の仲介手数料が入ります。

貴方がBを頼まなかった場合には両手取りと言ってAは双方からそれぞれ3%の計6%の手数料を取ります。貴方は頼んでも頼まなくても3%の手数料を払わねばなりません。だったら、Bを頼んだ方がAを牽制できることになります。ここまでが一般論です。

(1)売主(地主)は自分は手数料をAに払わないで、買主から貰えと話しをつけている場合には、Bが介入すると売主は手数料を払わないわけにはゆかず、困ります。
(2)貴方がBの存在をちらつかせつつ、素直にAと交渉する替わりに、Aには手数料を減額させる方法があります。

いずれにしても、その土地に住んでいるので、Aと交渉した方が得です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仲介手数料は不要ですと言われました。
地主は相続税支払いのために早くお金がほしいようです。

お礼日時:2013/08/11 02:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q検索サイトでめぼしい土地が見つかったが、知り合いの誠実な不動産業者さんに間に入ってもらいたい

アットホームという不動産検索サイトでめぼしい土地が見つかりました。以下に連絡、と業者の連絡先が書かれていましたか、その前に、知り合いの誠実な不動産業者さんに間に入ってもらうのは可能ですよね。その人は以前に土地を探しに奔走してもらったことのある不動産業者さんなんです。その時は空振りに終わり、あきらめてそれっきりだったんです。土地のために往復で100㎞を車で乗せてくれたのに、結局決まらなかったのが今も申し訳ないんです。その時のお礼の意味、というか、その人の当時の、私の土地探しの骨折りが報われた形にしてあげたい気持ちがあって、敢えて間に入ってもらうのはどうだろうと考えているのです。アットホームで成約する場合、こちらには仲介業者がつかない、との私の認識を前提として、
私のその誠実な不動産業者さんに間にわざわざ入ってもらうと仲介料が余分にかかるのは覚悟の上、というかそれが目的です。果たして、私の考えは不自然でしょうか?どこか問題がありますか?
シンプルにまとめると、世話になるばかりだった不動産業者さんに、今度こそ実入りになる仕事を頼みたいということです。

アットホームという不動産検索サイトでめぼしい土地が見つかりました。以下に連絡、と業者の連絡先が書かれていましたか、その前に、知り合いの誠実な不動産業者さんに間に入ってもらうのは可能ですよね。その人は以前に土地を探しに奔走してもらったことのある不動産業者さんなんです。その時は空振りに終わり、あきらめてそれっきりだったんです。土地のために往復で100㎞を車で乗せてくれたのに、結局決まらなかったのが今も申し訳ないんです。その時のお礼の意味、というか、その人の当時の、私の土地探しの骨...続きを読む

Aベストアンサー

法律上、売り手側の仲介業者と、買い手側の仲介業者が異なっていても構いません。
売買契約が成立したら、売り手側の仲介業者は売り手から、買い手側の仲介業者は買い手から、それぞれ仲介手数料を貰います。もし、売り手側と買い手側の仲介業者が同じなら、その仲介業者は両方から仲介手数料を貰うので、儲けは倍になります。
なお、仲介手数料の上限は法律で定められており、上限価格にて請求する仲介業者がほとんどです。

現状、売り手側の仲介業者が存在しており、あなたは懇意にしている業者を介して売り手側に接触を試みることになります。これ自体、何ら変なことではありません。

ただ、(良い悪いは別として)売り手側の仲介業者は、両方から仲介手数料を貰いたいがために、不動産業者からの問合せには、「もう売れてしまった」などと言って断り、個人からの問合せにのみ応じることがあります。

その点を踏まえて判断してください。

Q不動産売買と賃貸は同時にできますか? 同じ不動産屋に不動産売買と賃貸は

不動産売買と賃貸は同時にできますか? 同じ不動産屋に不動産売買と賃貸は同時にできますか?

Aベストアンサー

出来なくはないですが、売買専門の業者に賃貸付けを依頼しても受けない可能性があります。
逆のパターンで、賃貸専門の業者は売買のノウハウがなかったりします。
大手仲介会社で部門が分かれてて、二人の担当がつくということを聞きましたけどね。

Q閉鎖謄本は不動産業者に取得してもらえますか

一般的な不動産業者さんの業務範囲として
土地物件に対して買付申し込みを行った場合
担当の不動産業者に対して
いわゆる「一件資料」として謄本、測量図、公図、等を
そろえていただいて、契約するかどうかの
判断材料とするかと思いますが
それにプラスして通常の謄本で記載されている年代より
もっとさかのぼって土地の履歴を
知りたいと思ったときに
・閉鎖謄本
・土地台帳
といったものは、こちらから依頼した場合
その中に含んで調査してもらうということは
一般的なのでしょうか?

ここでのポイントとしては
・購入の意思を示して買付申し込みを行っている点
・不動産業者側としては通常の謄本で十分と考えるが
購入する側としては高い買い物であり、閉鎖謄本等で
より以前の土地情報を知りたく、業者側と購入側の
見解が異なっている点
あたりかと思いますが
このような場合、それでも自分で調査するべき範囲となりますか?

法務局で謄本、閉鎖謄本、土地台帳といった各種資料を
調査する場合、コピーだけでなく閲覧するだけでも
有料となるということを確認したので自分で調査すべきか
判断に迷っております。

参照URL:
http://realestate.yahoo.co.jp/docs/myhomeguide/03_71_09.html
http://realestate.yahoo.co.jp/docs/myhomeguide/03_71_10.html
http://realestate.yahoo.co.jp/docs/myhomeguide/03_71_11.html
http://realestate.yahoo.co.jp/docs/myhomeguide/03_71_12.html

よろしくお願いします。

一般的な不動産業者さんの業務範囲として
土地物件に対して買付申し込みを行った場合
担当の不動産業者に対して
いわゆる「一件資料」として謄本、測量図、公図、等を
そろえていただいて、契約するかどうかの
判断材料とするかと思いますが
それにプラスして通常の謄本で記載されている年代より
もっとさかのぼって土地の履歴を
知りたいと思ったときに
・閉鎖謄本
・土地台帳
といったものは、こちらから依頼した場合
その中に含んで調査してもらうということは
一般的なのでしょうか?

ここでのポ...続きを読む

Aベストアンサー

その対象地が昔どのような形質の土地だったのか?を調べたいのですよね?
登記事項ではあまりその様な事は把握出来ません。その土地がどの様な経緯で現在の形質になっているか?に依りますが、日本の住宅地はほぼ戦後の開発や造成で、元々平坦地なら田や畑、原野、丘陵地なら山です。閉鎖謄本を追いかけても、分筆前の地番の履歴がわかるだけで、どの様な形質をしていたか?はわかりませんし、開発や区画整理などはそもそも、元番と現在の地番とは、位置が同一ではない事が多く的外れな調査にもなりかねません。
登記事項はあくまで、所有者や乙区の担保状況など権利を知るためのものです。
広大な山林の一部が沼となっていても、あくまで山林としか地目表記されていませんよ
地域に依り年代は様々ですが、過去の出来る限り古い航空写真でも取り寄せて、御覧になってみた方が余程昔の状況はわかるのではないでしょうか?数千円で取得可能です。
まとはずれな回答ならすみません。

Q不動産屋の土地査定金額にどうも納得がいきません。

(状況・経緯)
零細企業の経営をしております。会社とは別に千葉の某所に60坪ほどの土地を有しており、
現在駐車場としております。先日、決算の折、顧問税理士から「この土地は固定資産税も高いし、
用途もないのなら、地価が下落する前に売却し、借入金の返済に充てたほうがよい」と
言われました。もとより私もその気がありましたので承諾しました。
税理士さんが地元の不動産屋を紹介してくれたので、その不動産屋からの
アポを待っておりましたが、いきなり書面で査定結果が送られてきて簡単な説明と査定額、
および売却予想額が書いてありました。やや面喰った気分でしたが、税理士さんから
「先日、ちょっと土地を見せてもらいました」という報告があったので一応納得しました。
しかしこの査定額が驚くほど安いのです。よく「不動産屋は専任契約がほしいので、
最初はちょっと高めの査定をするものだ」と聞きますが、いきなりこの額では先が思いやられます。確かに土地の形状は良くありません。長方形で短い辺の方しか道路に面していません。
東西は隣家が迫っていて日当たりもさほど良くないでしょう。不動産屋の説明書きでは
「3分割することになると思うが、真ん中の土地は四方を囲まれてしまうので、安い値段でしか売れない。よって平均額を下げてしまう」とありました。具体的には以下の通りです。

査定額:35万円/坪
売却予想額:50万円/坪

ちなみに同じ町内の公示地価は坪約47万円です。またネットなどに出ている売り地を見ますと、幅はありますが
大体平均で坪65万円くらいです。

(確認したい点)
1)正直、この査定額では納得できないのですが、他の不動産屋でも査定をしてもらう
  べきでしょうか?大手?地元?どの辺りにお願いすべきでしょうか?大手ならお奨めは?
  またネットでの簡易査定を利用したり、数多くの業者に話をすると要らぬ情報が流出して
  面倒なことにならないでしょうか?今後、私のとるべき手順をご指導お願いします。

2)不動産屋が出してきた売り値と査定額との間にある差額の15万円はどう考えたらよいですか?
  すべてが不動産屋の儲け分?でも確か手数料は売り値の3%プラス6万円だと聞きましたが。

3)専任媒介契約にするか、一般媒介契約にするかは判断基準はどこにありますか?
  もちろん早く売却できたほうがよいのですが、値を大きく下げてまで3ヶ月以内で、、、とは
  思ってません。

4)義兄が建築会社を営んでいます。今まで社屋の建築から細かい登記書類の手配まで、
  色々と世話になっています。この建築会社に相談をするというのはどうなんでしょう?
  コネクションを使って、よい不動産屋や買い手を探してくれないでしょうか?

長々と書き連ね、読みづらいとは思いますが、よろしくお願いします。

(状況・経緯)
零細企業の経営をしております。会社とは別に千葉の某所に60坪ほどの土地を有しており、
現在駐車場としております。先日、決算の折、顧問税理士から「この土地は固定資産税も高いし、
用途もないのなら、地価が下落する前に売却し、借入金の返済に充てたほうがよい」と
言われました。もとより私もその気がありましたので承諾しました。
税理士さんが地元の不動産屋を紹介してくれたので、その不動産屋からの
アポを待っておりましたが、いきなり書面で査定結果が送られてきて簡単な説明と査定額...続きを読む

Aベストアンサー

1社の査定だけで決める必要はありません。複数の会社に査定してもらえば良いです。ただし、その中で一番高値を提示した会社、という事ではなく、複数の会社の話を聞いて土地の実情をよく理解し、信頼のおける会社を選ぶ事が大事です。

その辺りの売地の値段が坪65万くらいとの事ですが、60坪で65万とすると3900万になりますよね。3900万の土地を買って、60坪の土地ですから家もそれなり大きくなれば総額で6000万くらいになってしまいますよね?6000万で家を買う人がどれだけいると思いますか?また、6000万も出して家を買うような地域ですか?(高級住宅街ですか?)
坪65万というのはその地域で適正な広さの土地の値段でしょうから、おそらく25~30坪くらいの土地ではないですか?つまり面積が広くなると単価は下がるものです。また、3分割するという事は、分割するための費用もいるし、それぞれの土地にライフラインを引きこむ費用も必要になります。そして、土地を買ってそういう事をするのは業者になりますから、当然利益も考えます。
という事で、相場が65万程度の地域で広めの土地を買って分割して売るとなると坪50万くらいになる、というのは普通の話です。

その不動産屋の言う「査定額35万」というのは意味不明ですが、売却予想額50万というのは、おそらくそんなもんだろうと思います。

1社の査定だけで決める必要はありません。複数の会社に査定してもらえば良いです。ただし、その中で一番高値を提示した会社、という事ではなく、複数の会社の話を聞いて土地の実情をよく理解し、信頼のおける会社を選ぶ事が大事です。

その辺りの売地の値段が坪65万くらいとの事ですが、60坪で65万とすると3900万になりますよね。3900万の土地を買って、60坪の土地ですから家もそれなり大きくなれば総額で6000万くらいになってしまいますよね?6000万で家を買う人がどれだけいると思い...続きを読む

Q不動産業者ではない業者との土地売買について

高齢の知人宅に訪問してきた不動産業者ではない土地仲介業者という人物が、
別の県に持っている土地を売る気はないかという話を持ちかけてきた。
聞いただけの話なので詳細はわからないが、
持参した書類の中には土地の航空写真があったそうだ。
土地には売出しする旨や連絡先など一切書いてないそうだ。
今3人くらいその地域で土地が欲しいという人がいるらしく、
仲介するから三○東○・・・銀行の口座に40万円を
手つけに振り込んで欲しいと言われたそうだ。
土地が欲しいならその業者が購入すればいいのに、
購入するお金はないから土地購入者と売買が成立すれば、
代金を支払うとかいう仕組みになるということ・・・?

話してくれた本人もちゃんと理解ができているのかわからないので、
聞いたことを書いてみました。
ネット上にはその会社は存在するらしいのですが、
どう考えても信用しない方がいい話なのではないかと思うのです。
すぐには返事できないというと、買い手が待っているからと即決させようとする
雰囲気があったらしいです。
今は一応保留中のようです。
土地の売買について詳しい方、ちょっとこれはどうなのか教えていただけますか?

高齢の知人宅に訪問してきた不動産業者ではない土地仲介業者という人物が、
別の県に持っている土地を売る気はないかという話を持ちかけてきた。
聞いただけの話なので詳細はわからないが、
持参した書類の中には土地の航空写真があったそうだ。
土地には売出しする旨や連絡先など一切書いてないそうだ。
今3人くらいその地域で土地が欲しいという人がいるらしく、
仲介するから三○東○・・・銀行の口座に40万円を
手つけに振り込んで欲しいと言われたそうだ。
土地が欲しいならその業者が購入すればいいのに、
...続きを読む

Aベストアンサー

業者してます。

一般的な不動産取引であれば、売主は買主からお金をもらう立場です。手付け金も「売買契約締結時」に「買主からもらう」ものです。どうして売主が手付け金を払うことになるんでしょう。

本来の意味の手付け金でないのであればその業者の仲介手数料に当たるものなのでしょうが、何にしても先に払えと言うのは怪しさ満点です。

とにかく断るべきでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報