自宅のPCに仮想環境を構築中ですが、vSphere Client上にCentOSをインストールして、ローカル(PC)からCentOSへファイルをアップロードしたいのですが、方法が分かりません。
vSphere Clientの設定方法を教えてください。

構築環境
 PC:Windows7
 vmware player:ESXi4.1.0をインストール
 vSphere Client4.1.0:CentOS 5.6をインストール

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

仮想上にESXiをインストールしたことがないので(というかそんなことできるんですね・・・)よくわかりませんが、現状CentOSが動くところまで行っているのでしょうか?で、そのCentOSに対してファイルをアップロードしたいということでしょうか?でしたら、CentOS上にFTPサーバを立ち上げてFTP転送するか、もしくはSCPクライアントをPCにインストールしてSCPでファイルアップロードすればいいです。

ゲストOSに対するファイルのアップロードは、vSphere Clientではできないです。vSphere Clientは、ただ単にESXやvCenterに対してhttpsか何かでコマンドを発行する機能ぐらいしか持っていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございます。
vSphere Clientにそんな機能がないのですね。
vSphere Clientからデータストアにファイルがおけるので、てっきりゲストOSからデータストアを見れるのかと思いました。

お礼日時:2013/08/12 11:21

こんばんわ。



vShepre Clinetは、ESXi(http://www.vmware.com/jp/products/datacenter-vir …)などで構築された仮想サーバにアクセスするためのクライアントでしかありません。ESXiがWebサーバだとすると、vShepre Clientはブラウザに相当すると言えば分るでしょうか。

仮想サーバを置くための専用マシンを一台用意できるのあれば、そこにESXiを導入し、そのマシンに別の端末からvSphere Clietnでアクセスしましょう。

仮想サーバを置くための専用マシンを別途用意できない = 1台しかマシンがないのであれば、ESXi + vSphere Clientの構成はあきらめ、VMWare Playerを利用しましょう。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/jiskay/20101106/p1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございます。
vSphere Clientにそんな機能がないのですね。
vSphere Clientからデータストアにファイルがおけるので、てっきりゲストOSからデータストアを見れるのかと思いました。

お礼日時:2013/08/12 11:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q復元ポイントの作成とイメージファイル等のバックアップとの違いについて

今晩は、宜しくお願いします。

復元ポイントの作成とイメージファイル等のバックアップとの違いについて教えて下さい。

Windowsで復元ポイントからシステムを復元させる方法があり、
また、イメージファイル等にバックアップをとり、復元させる方法もありますが
この両者はどのように違うのでしょうか。

復元ポイントの作成とは、その時点のシステムの設定等だけを保存しているという
ことでしょうか。

また、イメージファイル等のバックアップを作成するということは
システム設定と作成したファイル等もイメージファイルとして一括してバックアップ
されるのでしょうか。

イメージファイルの復元時に、作成したファイル等もイメージファイルから
復元されるのなら、同じ名前のファイルがあった場合には、
イメージファイル作成時の古い情報のファイルになってしまうのでしょうか。

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

【システムの復元】
Windowsが使用するシステムファイルのバックアップと復元。
ユーザーファイルには影響しない。
HDDの中に作成されるので、Windowsが起動しない環境では使用出来ない。

【システム修復ディスクの作成】
Windowsの起動時にF8を押下して起動するセーフモードから「コンピューターの修復」「システム回復オプション」を、外部記憶装置(CD、USBメモリなど)から起動出来るようにする。
Windows自体が起動しなくなった場合に、外部記憶装置から「システム回復オプション」が起動出来るようになる。修復されるのは、選択した項目により異なる。
WindowsREを利用。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh825173.aspx

【バックアップと復元】
システムのバックアップを作成し、ハードディスクなどが壊れた場合に備えパソコン内部のデータを全てバックアップ・復元出来る。
Windowsのインストールディスクや、システム修復ディスクから復元が可能。
システムもユーザーデータもバックアップを取った時点の状態に戻る。

【システムの復元】
Windowsが使用するシステムファイルのバックアップと復元。
ユーザーファイルには影響しない。
HDDの中に作成されるので、Windowsが起動しない環境では使用出来ない。

【システム修復ディスクの作成】
Windowsの起動時にF8を押下して起動するセーフモードから「コンピューターの修復」「システム回復オプション」を、外部記憶装置(CD、USBメモリなど)から起動出来るようにする。
Windows自体が起動しなくなった場合に、外部記憶装置から「システム回復オプション」が起動出来るようになる。...続きを読む

QLinuxで仮想環境を構築できない。

Virtual boxを使用して、仮想環境を構築しようと考えているのですが、出来ませんでした。
下記の手順で、どこが間違っているか教えてください。
1.virtual boxをインストールする。ディレクトリ E\virtualbox
Eは、外付けのHDDです。
2.ubuntu-ja-12.04-desktop-i386をE:にインストール
3.virtual boxを開き、新規作成、名称ubuntu12.04 OS:linux メモリーサイズ900MB 可変サイズ:
4.ストレージ、コントローラーIDEの箇所に、ubuntu12.04のISOイメージを指定
5.起動、

5以降で、確か、vhdかdiskの選択画面で、vhdを指定
すると、真っ暗な画面に、キャプチャの説明が入り、それを閉じると
FATAL:No bootable medium found! System halted.
というエラー表示です。

こちらを解決しようとしているのですが、出来ません。
解決方法を教えてください。

Aベストアンサー

『ISOを作るソフトで、ubuntu-ja-12.04-desktop-i386のISOイメージを作成』の部分で失敗していると思います。
Linuxのインストールイメージファイルは、普通にインターネットから取得する場合、取得した時点で(ブータブルな)ISOファイルですので、加工は必要ありません。
ヘタな加工を行うと、ISOファイル一つだけを含むブータブルでないISOファイルを作るのがオチです。

あとUbuntuのバージョンですが、12.04はこの4月でサポートが切れるので、今からやるならせめて14.04にしましょう。CPUが64bit対応なら、64bitでも負荷の差は大してないので16.04にしておくのも手です。
日本語版ISOの所在 https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix

Q救出ファイル復元 2の機能について

「救出ファイル復元 2」で画像ファイルJPEGの他にRAWファイル、拡張子(CR2)を復元出来るでしょうか。

キャノンの一眼デジカメを使っているのですが、他の復元ソフトでは、復元出来ませんでした。

Aベストアンサー

Vectorあたりで『ディスク・ファイル復旧』の項目で探せばみつかりそうですが。
要は,"復元ソフトで復元できるファイルがソフトに登録されている拡張子だけしかできない"ことですので,拡張子を選択できる復元ソフトを捜せばいいと思われます。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/disk/care/

QCUI環境による自宅サーバー構築に関して

こんにちは。
現在、私はCentOSを使い解説書を読みながら主にGUI環境での自宅サーバ構築の練習をしています。
しかし、CUI環境のみでのサーバの構築及び管理はしたことがないため挑戦してみたいと思います。そこでCUIベースでのLinuxサーバ構築及び管理に関したおすすめの解説書がありましたらぜひ紹介をお願い致します。

Aベストアンサー

ここで公開されているLinuxサーバー構築標準教科書の頭の部分を軽く見てみましたが、サーバ設定の部分は基本的にCUIを前提とした操作になっているようです。
http://www.lpi.or.jp/linuxtext/server/

パッケージ管理にyumを使わずrpmで解説しているとか若干疑問符の付く部分もないではないですが、どのサーバにどんな設定ファイルがあってどういじる、をざっと見るにはいいのではないかと。

Q削除した画像ファイルの取り出しまたは復元方法

ごみ箱に入れてから削除したファイルの復元方法を教えてください。

以前にも同様の質問をしたのですが、その際に教えていただいた方法で確かにいくつかのファイルは復元することができました。

しかし、一番復元したい画像ファイル(jpeg形式)が復元できません、同時期に同じく削除したファイルは無事に取り出せたのですが肝心のファイルは取り出せません。指定するファイル名、フォルダ名などの間違いはないのですが何が原因で復元できないのか理解できません。

良きアドバイスをいただければ助かります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こういったファイル復元ソフトを利用してファイルを復活させます。

●FileRecovery(フリーウェア)

消去・欠損したファイルを復元するソフト。
http://www.pcinspector.de/download.htm

●復元(フリーウェア)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se192983.html

■FINALDATA(ファイナルデータ)フォトリカバリー3.0(有料)
http://www.finaldata.ne.jp/f_8_3.html

当然ながら復元できる確立は有料ソフトのほうが高いです。

これらを使っても復元できない場合はファイルが上書きされて完全に消えている可能性が高いです。

Qアップロードファイルのベリファイ(比較)

ApacheサーバにFTPでアップロードしたファイル(EXE形式)が正しいかどうか元のファイルと比較(検証)するツールはありますか?
ベリファイ機能付きのFTPツールとかないでしょうか。

Aベストアンサー

今のlinuxディストリビューションならだいたいmd5sumというチェック用のコマンドがあるかと思います。
'md5sum ファイル名'とするとチェックサムが出力されます。比較したいファイルのチェックサムをそれぞれ出力し, これが両方とも同じであればまったく同じファイルであると考えてよいでしょう。
これがご利用できるのであれば, アップロードしたファイルをダウンロードして, 元のファイルとダウンロードしたファイルを比較されてはいかがでしょうか?
比較の方法は
また, FTP先にtelnet, sshなどできるのであれば, apacheサーバーでmd5sumするのもよいかと思います。

Q「ウイルス感染ファイル」削除後のシステム復元でどうなる?

ウイルスバスターで幾つかのウイルス感染ファイル発見し全て削除しましたが、感染したファイルはシステムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
そこで教えて頂きたいのですが、感染した日付以前でシステムの復元をする事によって削除されたシステムファイルは復元できるのでしょうか?一度削除されたシステムファイルはシステムの復元をしても二度と復元しないのでしょうか?

Aベストアンサー

以下WindowsXPという前提で・・・

>システムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
通常、このままではシステムエラーが発生します。
しかし、Windowsには自動復旧機能があり、削除されたファイルをハードディスク上にあるCabファイルから呼び出して復旧させるようになっています。
従って、殆どの場合、削除されたシステムファイルを手動でインストールする必要はありません。

☆SFCの実行
もしシステムエラーが出る場合SFC(System File Checker)の実行をお勧めします。

1.CDドライブにOSのインストールディスクを入れておく。
2.「スタート」「コマンドプロンプト」または「ファイル名を指定して実行」で
「sfc /scannow」と入力して「OK」

「Windows XP professional のディスクを入れてください」という表示が出ることがありますがHome Editionであれば「無視」を選んでスキップしてください

>感染した日付以前でシステムの復元をする事によって削除されたシステムファイルは復元できるのでしょうか?
出来ないことはないでしょうが、あまりお勧めできません。
現在の状態が正常でない。
過去の状態の方が快適に操作できる。
という場合、それがいいかもしれません。
しかし、Windowsの設定というのは非常に広範囲にわたっており、現在と過去を比較して、どちらが適正かを判断するのは容易ではありません。
また、過去の復元ポイントの中には不正な設定が含まれている場合があり、間違って、そのポイントを選択することもあります。
ウィルス対策ソフトのサイトでは一旦復元設定を無効にして、過去の復元ポイントを全て消去することを推奨しています。

>一度削除されたシステムファイルはシステムの復元をしても二度と復元しないのでしょうか?
間違った操作をすると汚染されたファイルが復元されてしまいます。
一旦復元設定を無効にして、過去の復元ポイントを全て消去することで汚染されたファイルは二度と復元しません。

以下WindowsXPという前提で・・・

>システムファイルでしたので少し心配でしたが削除しました。
通常、このままではシステムエラーが発生します。
しかし、Windowsには自動復旧機能があり、削除されたファイルをハードディスク上にあるCabファイルから呼び出して復旧させるようになっています。
従って、殆どの場合、削除されたシステムファイルを手動でインストールする必要はありません。

☆SFCの実行
もしシステムエラーが出る場合SFC(System File Checker)の実行をお勧めします。

1.CDドライ...続きを読む

Qftpでファイルアップロードさせるシェルスクリプト

Linuxで、あるftpサーバーにファイルをアップロードするシェルスクリプトを作る方法を教えてください。

例えば、このようなftpサーバーに対して、以下のスクリプトを作りました。

■ftpサーバー
ftpサーバー:ftp.hogehoge.jp
User-ID: user1
Password: password1

アップロードしたいファイル:test.html
アップロードしたい場所:/public_html

■シェルスクリプト
#!/bin/sh
ftp ftp://user1:password1@ftp.hogehoge.jp -u /public_html test.html

■結果
エラーも何も表示せず。



シェルスクリプトを、このようにすると、ftpサーバーにログインはできています。
#!/bin/sh
ftp ftp://user1:password1@ftp.hogehoge.jp

ここで、以下のように手でファイルをアップロードすることはできています。
ftp> cd public_html
250 CWD command successful.
ftp> put test.html
local: test.html remote: test.html
227 Entering Passive Mode (210,132,253,13,218,1)
150 Opening BINARY mode data connection for test.html
100% |*************************************| 62 270.29 KB/s 00:00 ETA
226 Transfer complete.
62 bytes sent in 00:00 (1.78 KB/s)

■環境
クライアント側
SuSE Linux 9.3


man ftpを見て、-uを使うのだと思ったのですが、間違ってますでしょうか?

よろしくお願いします。

Linuxで、あるftpサーバーにファイルをアップロードするシェルスクリプトを作る方法を教えてください。

例えば、このようなftpサーバーに対して、以下のスクリプトを作りました。

■ftpサーバー
ftpサーバー:ftp.hogehoge.jp
User-ID: user1
Password: password1

アップロードしたいファイル:test.html
アップロードしたい場所:/public_html

■シェルスクリプト
#!/bin/sh
ftp ftp://user1:password1@ftp.hogehoge.jp -u /public_html test.html

■結果
エラーも何も表示せず。



シ...続きを読む

Aベストアンサー

-uが使えるなら、こうでは:
ftp -u ftp://user1:password1@ftp.hogehoge.jp/public_html/ test.html

Q復元ソフトのふと感じた疑問 -ファイル名を削除したい-

先日、復元ソフトを使用していたときに感じたことなのですが
(使用ソフトは「復元」です。)
ファイルを復元する際の手順で削除したファイルが検索できますよね。
このファイル検索の時に、HITしないようにファイル名を完全に削除したい場合はどのようにすればいいのでしょうか??

例えば、「●●との秘密旅行001.jpg」のファイルを削除したとします。
その後、復元ソフトで検索をかけるとファイルを復元しなくてもファイル名を見ただけで怪しいファイルとわかってしまいますよね。
復元ソフトの検索で、表示されなくする方法か、別名に変える方法があるのなら教えてください。

Aベストアンサー

95159さんが求めていらっしゃるのは以下の方法ではないでしょうか。

フリーの復元ソフトに「DataRecovery」というものがあります。このフリーソフトには「削除したファイル」の名前を時間をかけず簡単に消去できる機能が付いています。

『DataRecovery』
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

■使い方
起動させる→該当ドライブをクリック→[スキャン]ボタンをクリック→削除したファイルの表示完了→「目的のファイルが見つかりましたか?」と出てきたら[キャンセル]をクリック→名前を消去したいファイルをクリックするか、名前を消去したい複数ファイルを左クリックしながら選択する→[消去]ボタンをクリック→[OK]をクリック

これで、名前を消せます。しかしながら完璧ではなくて、一部消せないこともあります。
(「DataRecovery」を再起動してもう一度ドライブをスキャンすると消せなかったファイルが表示されます)

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

95159さんが求めていらっしゃるのは以下の方法ではないでしょうか。

フリーの復元ソフトに「DataRecovery」というものがあります。このフリーソフトには「削除したファイル」の名前を時間をかけず簡単に消去できる機能が付いています。

『DataRecovery』
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html

■使い方
起動させる→該当ドライブをクリック→[スキャン]ボタンをクリック→削除したファイルの表示完了→「目的のファイルが見つかりましたか?」と出てきたら[キャンセル]をクリック→名...続きを読む

QSFTPでファイルのアップロード時に所有者を強制

サーバOS CentOS5.5
クライアント Windows7 WinSCP
この環境でSFTPを利用し、ファイルのアップロードをしています。
アップロードされたファイルの所有者をapache:apacheにサーバ側で強制したいのですが方法はありますでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サーバ側で、cronなんか使って1分間隔くらいで

chown -R apache. /var/www/html

などと実行してみるとか…
リアルタイムじゃないけど…
(もちろんroot権限で)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報