先週だったか、先々週だったかの<今日の料理>で紹介されていました。
周辺の書店などで探しているのですが、見つかりません。

とうもろこしと茗荷を使った、混ぜご飯(・・・だったと思います)のレシピ
わかる方、いらっしゃいましたら、教えてください!

明日(もう今日?)の晩ごはんに、作りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。




レシピは分からないのですが、もしかしたら、『きょうの料理ビギナーズ』7月号に掲載されている「焼きトウモロコシの酢飯」かもしれません。


人様のブログです。
http://www.kosodate-style.jp/mypage/9144/entry/2 …
    • good
    • 0

申し訳ありません。


2005年放送のレシピでした。
大変失礼しました。
    • good
    • 1

こんばんは。


もしかしてこれですか?
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/3059_%E3%81%A8 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qみょうがの栽培方法

サンフランシスコ近郊に住んでいます。みょうがが好きなのですが、こちらで買うと高いのです。なんとかして栽培できないものかと思ってます。みょうがの栽培方法をご存じの方がいたら教えてください。みょうがの種ってあるんでしょうか。。。

Aベストアンサー

まずミョウガの増やし方について。
種はほとんど出来ませんので、入手は困難です。
通常地下茎を株分けして植え付けます。こうした状態のものが、春先に園芸店などで販売されていることがあります。日本国内ならこの時期に入手は比較的容易です。
ただ、こうした状態のものを米国内に持ち込むのは、検疫などの障害があるかもしれません。

次に栽培条件ですが、極端な乾燥と、地温の上昇を嫌います。普通竹やぶや林の中やその周辺などに植えられていることが多いです。先日沖縄の栽培農家がTVに映っていましたが、ミョウガ畑はジャングルを切り開き、周りを林に囲まれたところにありました。
つまり、気温は高くても湿度があり、地面も湿地ではないけど湿り気の多い場所が適します。
ところで、サンフランシスコの気候が良く分からないのですが、地中海性気候に近いのではないでしょうか?
もしそうなら、水管理と栽培に適した条件を整えるのは少し労力が必要だと思います。大きな鉢などに植えて、家の中庭などの直射日光あたらない場所におく必要があります。なお、屋内での栽培はよほどのことが無い限り、健常な株に育たないため無理です。

まずミョウガの増やし方について。
種はほとんど出来ませんので、入手は困難です。
通常地下茎を株分けして植え付けます。こうした状態のものが、春先に園芸店などで販売されていることがあります。日本国内ならこの時期に入手は比較的容易です。
ただ、こうした状態のものを米国内に持ち込むのは、検疫などの障害があるかもしれません。

次に栽培条件ですが、極端な乾燥と、地温の上昇を嫌います。普通竹やぶや林の中やその周辺などに植えられていることが多いです。先日沖縄の栽培農家がTVに映っていま...続きを読む

Qこの鶏肉のような魚は何?(今日食べた混ぜご飯で・・

食べた混ぜご飯の中に鶏肉のようなものが入っていたのですが多分魚で、触ると魚の身のように崩れました。味も後味がわずかに魚臭さがありましたが、肉か魚か気にして味わってみると分かる程度でほとんど味の見分けがつきません。少し銀色の皮がついていました。鶏肉のような味やジューシーさではなく(混ぜご飯でほかの具もあり身も細かくそんなに入っていなかったため鶏肉独自の味は無いように思いました)、焼くと身が締まってプリプリして歯ごたえ弾力が「あれ、鶏肉じゃないの?」という感じでした。
この魚はなんていう魚かわかるでしょうか?
混ぜご飯はなんていう混ぜご飯かちょっとわからないのですが、山菜系です。
混ぜご飯は今の時期、もしくは通年?スーパーに並んでいるようなものだと思います。
料理をまだ全くしないのでなにも思いつきません。
アバウトな情報ですが教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

イメージが違うかもしれませんが、食感が鶏肉の魚ですと、近い感じで「メカジキ」「白カジキ」でしょうか。カジキ系は以前より鶏肉の代用で漁師町で使われている食材です。

皆さんご存知の缶詰「シーチキン」の語源はこのカジキの食感からきていますよ。

ぷりぷり感って事ですので「メカジキ」で合っているように感じます。

Qみょうがを使ったレシピ

みょうがをたくさんいただきました。
どうやっておいしく食べようか思案中です。

お味噌汁に入れる、刻んでそうめんの薬味に、甘いみそと和える...などなど。
それ以外においしいレシピがあればご教示ください(*´艸`*)

Aベストアンサー

こんにちは

サラダなどに小さく刻んで入れると
いいアクセントになりますよ

あとお肉とかのソースの最後に薬味替わりでも(ネギとかと同じイメージで)
さっぱりします

Q炊き込み( 混ぜ)ご飯

たらこ と きのこ(しめじ・えりんぎ)を使って、炊き込みご飯と言うのか、混ぜご飯というのかわかりませんが、上手に作るには、どのようにすれば良いですか。
この取り合わせでは、あまりおいしくできないでしょうか。
または、ほかに加えると効果的なものはありますか。
  
  

Aベストアンサー

たらこ、しめじ、えりんぎの3種で作るのであれば、
1、洗ったお米に酒、みりん、醤油、塩少々を加え、好みの味付けにします。(調味料と水を入れた量が水量になるようにします。)その後、そのまま炊きましょう。
2、たらこは焼きたらこにするか、ラップにくるんで1分ぐらいチンしましょう。
ぽろぽろにほぐして、炊きあがったご飯にかける、または混ぜる。
3、他に加えるとしたら、炊く方に油揚げやタケノコ、鶏肉など入れるのも良いでしょう。
4、出来上がりに乗せるとしては、糸三つ葉を切って散らすと、見た目も味も良いですね。

※面倒でなければ、上記の材料の「きのこ、油揚げ、タケノコ、鶏肉」を味を付けて煮(酒、砂糖、醤油)、煮汁とともに炊けば、より美味しくなりますね。

Q日本での稲・麦の収穫時期について

稲の収穫はだいたいが10月、麦の収穫はだいたいが6月という情報を持っているのですが、それらの収穫時期がどれくらいの幅を持っているのかが知りたいと考えています。

稲および麦のもっとも早い収穫時期、もっとも遅い収穫時期はどれくらいなのか、ご存知の方がおられましたら是非教えてください。
また、日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるので地域は絞れません。収穫の遅い晩生品種を用いた栽培体系の収穫であり、概して温暖地になろうかと思います。

麦については、大麦(2条、6条)や小麦によっても異なりますし、それぞれの品種によっても違います。しかし基本的には稲ほどの幅はなく6月中に収穫が終了するものです。ただ、小麦については春蒔きの小麦と冬蒔きの小麦が存在します。6月収穫するものは冬蒔きのもので、日本の殆どの小麦は冬蒔きですが、北海道等の積雪地帯では冬蒔き小麦の栽培ができませんので、春蒔きのものを作っています。

>日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

なっておりません。前述した通り、品種などにより栽培期間が異なるため、収穫時期の早いものと遅いものでは品種や栽培体系が異なるため、単純な比較ができないのです。
なお、適正な収穫期にあれば稲、麦とも収穫量は変わりません(品種の収穫量差はある)
余談ですが、食味などは(地域が同じであれば)早期栽培のものが良いといわれています。

>私は日本における稲や麦の月別の収穫高を知りたいので
全国として月別の収穫高は把握していないはずです。ただ大抵の都道府県は収穫の進捗状況について調査をしているはずですので、農林水産省の統計で把握する都道府県別の年の収穫量、反収、栽培面積と、都道府県ごとの収穫の進捗状況、を組み合わせれば、ある程度の推測は可能かと思われます。(ただ、全ての都道府県に問い合わせをすることになると思います)

>二期作をする場合はいつ頃といつ頃が収穫時期なのかももしご存知ならば教えていただきたいと思います。

現在米あまりのため、2期作はしないように指導が行われています。沖縄の極一部以外ではやっていませんので無視して良いかと思います。

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるの...続きを読む

Qとうもろこしの炊き込みご飯の作り方

ラジオを放送で、とうもろこしの炊き込みご飯を、耳にしました。しかし、内容はほんの少ししか聞きとれませんしたので、教えて下さい。
米3合に生のとうもろこし一本を使うつもりです。実は、トウモロコシから削ぎ下ろします。
お聞きしたいことは、以下です。
1、水は、トウモロコシの分だけ増やした方が良いのですか?
2、米を先に入れ、次にとうもろこしの実を入れ、掻き廻さない、と聞きましたが、それで良いのですか?
3、味付けに、醤油や酒などを入れるのですか?
以上、お願いします。

Aベストアンサー

私のやり方ですが、塩少々とだし昆布を入れて炊いています。
タイマー機能や保温は傷みやすいので余った分はおにぎりにして冷凍しています。

1.水は通常のお米の時と同じ
2.コメに水をはり塩少々を入れてかき混ぜだしこぶを載せてコーンをまんべんなく載せる
3.味付けは2のとおり

枝豆も同じやり方で作っています。どちらも塩は多くなりすぎないように注意です。

Q「ミョウガが子」が毎年出ていましたが去年から突然発芽しません?

元になる親の葉は元気に青々としています。

何故「茗荷の子」が出なくなったの・・?

どう様にすれば~「茗荷の子」が元の様に

出る様になりますか・・・・教えて下さい。

Aベストアンサー

>元になる親の葉は元気に青々としています。

株が増えすぎている場合は、少し間引きをされた方が良いと思います。又生育にはさほど問題はなさそうですので、リン分やカリ分が多めの肥料をあげてみて下さい。

又、酸性土というよりも、中性に近い土を好みますので、いっしょに、石灰等を土に混ぜ込んであげると良いと思います。

ちなみに肥料は、7月の上旬(今の時期)と、12月頃に基本的に追肥をしてあげます。

ミョウガの育て方について以下参照・・・。
(1)http://www.nogyo.tosa.net-kochi.gr.jp/saibai/yasai/saien/miyoga.html
(2)http://community.bloom-s.co.jp/blog/data/7/7_53.html

Q冷ご飯って... 今、冷ご飯ダイエットをやっていて、家族は温かいご飯がいいと言うので、私1人だけご飯

冷ご飯って...

今、冷ご飯ダイエットをやっていて、家族は温かいご飯がいいと言うので、私1人だけご飯を冷まして食べます。
だけど、冷やすのを忘れてしまう事があり困って、考えてみたんですが。
冷凍庫で、冷やすってのはだめなんですかね?教えて下さい○┓

Aベストアンサー

私も、しばらく意識してやっていたけど、ほとんど意味ないらしいと聞いてやめました(^_^;)
冷蔵庫の物傷むのは嫌ですね。確かに、、
意識を持つのは大事ですから、何か違うやり方を見つかるといいかも?
歩くスピード、歩幅変えるだけでもいいかも。

Qみょうがについて

ミョウガはなぜ高いのでしょうか?結構近所では庭に生えてますが・・・

Aベストアンサー

青果業界にいます。
当然青果物には等級・規格によって値段が違います。
ましてや入荷量・需要によって相場は変わってきます。

生産者が作るのには種・設備費・農薬等の資材代・賃金がかかっています。

生産者→スーパー等の産直もありますが一般的には
生産者→農協→市場→卸→スパーと流通経路も経費がかかっています。

スーパーですと利益率が20~30%はとっていますので道端に生えているものでも安くは売れないでしょう。

と、言うことであなたが高いと思った店はいくらで売っていたのかはわかりませんが、本日の市況を参考URLに貼っておきます、興味があるなら見てください。

参考URL:http://www.nogyo.tosa.net-kochi.gr.jp/sikyo/sikyo/sikyo3.php?var1=2&var2=1&var3=1&var4=37600&newdt=0

Q混ぜご飯の水加減

主人が嫌いなので、滅多に作らないのですが
とてもおいしそうなレシピがあったので混ぜご飯に挑戦しようと思いました。
レシピには「お米・具を入れ通常の水加減で炊く」と書いてあるのですが
具を入れたら、水を入れる前に既に
炊飯器のその米に対する水の量を示すラインを越えてしまいました。
(具体的に言うと、2合のお米と具を入れただけで2.5合用の水のラインになってしまいました。)
具も分量通りだったので、多すぎるわけではないと思うのですが・・・
ちなみに先にお米と具はいためています。
この場合の「通常の水加減」というのはどう量るのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

通常の白米はお米の1.2%の水量で炊くのが一般的ですが
炊き込みご飯の場合には材料からも水分が多少出るので
お米とお水を1:1で炊くと良いです。
計量カップでお水を正確に量るのが理想です。
お米2合でしたらお水2カップ(360cc)で炊けば大丈夫です。

炊飯器のメモリで水量を決める場合には、具を入れてからではなくお米だけの状態で
炊き込みご飯の線があればそれに従い、なければ白米の線より気持ち少なめにして後から具を乗せます。
その時の具のかさでお水が増えたように見えます。


人気Q&Aランキング