最新閲覧日:

.comがアメリカで.co.jpが日本だというのは間違った考え方であると聞いたのですがちがいというのはなになのでしょうか?

たしかにNiftyが.comに変更した点から見て.comはアメリカではないというのがわかります
違いを教えてください

A 回答 (7件)

.comは最近 ドットコムで人気が出ていますが



少し前は コミュニケーション の略で人気が出ていました。
    • good
    • 2

弱小プロバイダのものなのですが、


「うちは国際的に仕事をしているのでcomドメインのほうが通じやすいんですよ」
という意味合いでcomドメインを取られたお客様がいました。

たしかにjpはローカルドメインで日本人が他の国のドメインをあまり知らないように、外国の方には分かりにくいでしょう。comはアメリカの、というよりむしろ世界標準のドメインという意味合いが出てきてます。

niftyも国際的に活動することを見越してcomを取ったんじゃないかなあ。
(ここは推測です)
    • good
    • 1

こんにちは。


質問に対する回答とは言えませんが、余談で参加しちゃいます。
通信関係の営業をしているので、参考程度のお話を。。。
日本で「.com」が人気が出たのは、「ドッと混む」というシャレのようです。商売関係をしている会社や個人の方には
もってこいのドメインですね。「なるほど!」でしょ。
    • good
    • 1

アメリカにもトップレベルドメイン(カントリーコード)はありますよ(^_^;)


.us というのがそれです。(参考URL)

参考URL:http://www.us/
    • good
    • 1

さらに補足です。



アメリカには、日本のjpのような
いわゆるccTLD(まあ、国レベルのドメイン)は
ありません。

というのは、アメリカがインターネット発祥の国ですから、
そこまで考えていなかった、というのが現実です。
    • good
    • 2

こんにちは、honiyonです。



 .comや.co.jpについては inoue64さんの通りです。
 管理面についてちょっと補足しようと思います。

 .comは、NICという団体が管理しています。
.jpは、JPNICという団体(日本に存在)が管理しています。

 .co.jpや、.ne.jpなど、最後に .jpとつくものは JPNICが管理、という事になります。 それらを使用したい時は JPNICに申請します。 
 .comの場合は NICになり、こちらはアメリカに存在するのでアメリカまで申請しなければなりません。

 因みによく見かける xxx.to というドメインですが、これはトンガという国を指します。 xxx.tvはツバルです。 決して、xxx.to (xxxへ)とか、xxx.tv (xxxテレビ)という意味ではありません(笑) (そのような意味で使われているようですが)
 つまり、.com以外の .xx と最後につくのは国を表しています。

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0

参考URLより


>.com/.net/.orgは、gTLD(Generic Top Level Domain)と呼ばれ、
>どの国にも属していません。このため、登録者も住む国に関係なく誰でも
>登録することが可能です。
>一方、JPドメインは、ccTLD(Country Code Top Level Domain)と呼ばれる
>国別のドメインです。

参考URL:http://www.onamae.com/help/10-1.html#5
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ