最新閲覧日:

教えてください(;_;)

先日 友達大勢集まって、焼き肉パーティーがあたったのですが、その時 私が撮った写真に 怪しい写真が・・・
冗談で もしかしたら心霊写真かもねって 話していたら別の友達がよく見たら 本当にそうだった と。
外で焼き肉の煙が入っている写真はあったのですが、”それ”は室内だったし・・・しかも カラー!ある人物Aにかぶさる感じで、女の人が大きく口紅の色が分かるような写真です。
もう一枚 二人写っているうち 同じ人物の上にだけ怪しいモヤが かかってます。
これはどういう意味の写真なのでしょうか?
撮った 私のほうが 何かあるのでしょうか?
(私は特に霊感はありません。初めてです。・・・)
でも 以前 友人と旅行に時撮った写真で 人玉っぽい光が入っていたことが・・・ フラッシュかと思って気にしていませんでしたが(>_<) 
誰か詳しい人いたら 処理の仕方教えたください。

 

A 回答 (6件)

 こういうのって理屈じゃないですよね(^_^; 「心霊」という字は「心」という字が入るにも関わらず、写真に写るという現象自体が、「それが人間の霊とかそういうモノではない」ことを示してしまっているのですが、恐いものは恐いですからね。



 別に何もしなくても心配はありませんが、どうしてもということであれば近くのお寺に行って見てもらい、どうすればいいか聞けばいいのではないでしょうか。

 もしそこでお金がいるとか、そういう話になるようだったら、自分で供養なさってもいいかと思います。
 「霊媒師」とかそういう名前で商売をしている人は、「素人がうかつに手を出すな云々」などと言ってお金を取ろうとしますが、大切なのはあなたの気持ちであり、お金ではありません。よって、自分でやっても何の問題もありません。はい。

 まず、折り紙などであらかじめ箱を作っておきます。あらかじめ厚めに作っておくとなおいいです。
 次に川辺の広い場所にちょっとした盛り土をし、写真を置きます。蝋燭を炊いてお祈りをしたのち、その蝋燭の火で写真を浄化します。
 灰を箱に入れて川に流します。
 見送ったらもう一度お祈りをしておきましょう。

 まあ、こんなところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼がおそくなり大変申し訳ありません。
詳しい説明付で 参考になります。
みなさんの意見を聞いてあまり気にしないことにしました。ありがとうございました!!

お礼日時:2001/06/07 11:28

最近、テレビで「心霊写真をあばく!」みたいな番組があるので見たことあるんですが、


そのようなモヤみたいなのとか、人の顔が写っているのとかは、心霊写真ではなくて、光やレンズの角度で、写ってしまう場合があるらしいですよ。
テレビで、実験でやっていたんですが、写るはずのない離れた場所にいる人の顔が、ボーーーッとモヤのように写真に写ってるんです!
これは、科学的な根拠があって、その計算どおりに光を当てたり、レンズの角度を変えたりすると、誰でもそんな写真が取れるそうです。
mitubatiさんの写真も、偶然が重なって、そういう写真になってしまったのだと思うので、気にする必要はないですよ。

私も以前、自分の撮った写真で、ヘンな写真があって、「心霊写真!?」なんて一瞬思ったのですが、実は、自分の指がレンズにあたってただけ・・・なんてことがありましたし・・・。(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も最近そんなテレビ見てたので、まさか!って思いましたが・・・ 気にしないことにします。A本人には 渡してもらったのですが、気にしてないようですし。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/30 10:21

僕的に一番良いとおもう処理は、これからの季節、特番も増えるでしょうからTVのそれなりの番組に送ることかと。


運が良いと、取材費や非売品の番組の宣材とかがもらえますよ。
さらに運がよければ「取材」にきた有名人と仲良しになれるかも!?

あ、あと、写真をとるときはレンズの汚れや側にあるガラスや金属性のものの反射を気をつけましょう。
それと煙もですね。特に室内の煙は、眼で見ると気が付かないけどストロボとかを当てるとビックリするぐらい良く写りこみますので。

まぁ心霊写真ごっこで遊ぶのは良いですけど、それを間に受けてビクビクしてると日常の些細な事が「それ」に見えて神経が参っちゃいますよ。
占いや霊感商法といった詐欺まがいに騙されるのと本質的に一緒ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ 私もTVに出そうか ちょっと考えました(^o^)
周りの友人が気にする人なので~ みなさんの意見を聞いて 安心しました。ありがとうございました_(._.)_   

お礼日時:2001/05/30 10:15

 あー、変なものが写ってしまって不安を感じておられるようですね。


写真技術者として申し上げますが「心霊写真」なんてモノは存在しません。断言できます。写真がなぜ写るのか理解できれば解ることですが、妙なものが写ってまっても「失敗しちゃった!」で片付けてOKです。
「これは○○の霊が写っている!供養が必要だ!」等と言うのは怪しげな「自称」霊能者だけです。繰り返し申し上げますが写真に「幽霊」や「心霊現象」が写ることは「絶対に」ありません。どうぞご安心あれ。ましてや、その写真があなたに「祟る」ようなことは決してありません。
 そうは言っても実際に奇怪な写真が手許にあって不安かも知れませんね。最寄りのお寺なり神社なりにご相談されてみてはどうでしょう?あなたの納得の行く方法で処分してもらえるか、的確なアドバイスを貰えるでしょう。良心的な宗教法人なら貴方の不安をいたずらに煽るようなことはないと思いますよ。
 くどい様ですが、写真に何が写っていようと、それは「写真」であって、それ以上のものではありません。誰かに祟ったり不幸をもたらしたり「内臓疾患に注意せよ」とご先祖のメッセージを伝えたり凶悪な地縛霊の自己主張だったり霊道の開通を告げるお稲荷様の声だったり不幸な死に方をして楽しそうな貴方に付いて来てしまった浮遊霊の姿だったりすることは「絶対に」ありません。
 今すぐゴミ箱に放りこんで忘れてしまわれることをお勧めします。
ちなみに僕は大好きなんですがね、心霊写真。でも信じません。許せないのは人の不安に付けこむ悪いやつ(自称霊能力者)ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
力強いお言葉で、心強いです!あまり 気にしないことにします。(^_^)

お礼日時:2001/05/30 10:10

えーとですね、それはなんでもないです。


「何か意味があるんじゃないの?」と思ったあなたの心に問題があるだけです。
放って置いても本来はなーにも起こりません。
暗示にかからないようにしましょう。
    • good
    • 0

私も1回だけですが、そういう写真を撮られたことがあります。

林の中のアスレチック風景を撮った写真だったのですが、林の中に「それ」が写っていました。でも子供の頃ですし、今思い出しても別に何も起こらなかったですけど。

でもこの場合、同じ人物の上に二度も怪しいカゲがかぶさっているというのは、そのAさんに何かあるんだと思います。
よく夏場に放映されるTVでも、霊能者やお寺関係の方がそのように言っています。ですから写真を撮ったmitubatiさんには関係ないと思いますよ。(断言はできませんが)

今度そのAさんと一緒に、お近くの少し大きめのお寺に写真持参で相談されてみてはどうでしょうか。証拠がある以上住職さんもイタズラとは思わないでしょうし、そのままご供養をしてもらうのもいいでしょう。またはその筋の方の紹介を頼むという手もありますよね。けっこう知っているものですよ。
こういうことはうやむやにはしない方がいいと思いますので、早速行動にうつした方がいいでしょうね。必ず何かの解決に導いてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
みなさんの意見を聞いて少し安心しました。

お礼日時:2001/05/30 10:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報