こんにちわ!

どうぞ、ご存知の方はなんでもOKですので、宜しくお願い致します。(^c^;)

現在、Javaを使ってWeb取引を作っています。はい。
そこでお客さまから、パスワードを暗号化して欲しいとの要望がありました。

基本的には、DBを直接見ても、わけのわからん暗号化された文字列が入っていれば、宜しいかと思っておりますが、
一般的に、皆様、どのような方法を使って、暗号化&解読を行っているのでしょうか????

ど素人的な質問で、大変に恐縮ですが、時間的にも余裕がないため、質問をさせて頂くことと致しました。
ちなみに、DBの桁数は既に決定しているため、暗号化時に桁数の増減がない方法がうれしいです。

本当に、困っております。本当に。。。。 <(>。<;)>
そんなこと今更いわないでぇぇぇぇ~って心境でございます。。。。

どうぞ、宜しく宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

Javaで作っているのなら MD5 が簡単でしょう。


java.security.*パッケージを使えば簡単です。

ちなみに復号化する必要はないと思います。
・DBにはMD5で暗号化した文字列を格納しておきます。
・画面から入力された文字列をMD5で暗号化
・その暗号化文字列とDB内の暗号化文字列が一致していればパスワード認証OK

これだけです。
    • good
    • 0

パスワードの復号化を行う意図がいまいちわかりません。


UNIX等のOSでは、パスワードはcryptを利用します。セキュリティ上は若干弱いです。
cryptであれば、Cでの関数も要されていると思います。
もしほかのを方式を利用するにしても、基本的には暗号化したファイルを保持し、次に入力されたパスワードと比較する場合は、入力のたびに認証のプロセスで暗号化し、保持されている情報と比較します。
もし、簡単にパスワード情報が複号化できるのであれば、パスワードロックをかける必要がありません。

ひょっとして、パスワード忘れた時のための対応なのでしょうか???
せれではセキュリティの意味がありません。...

使用OSがわかりませんが、参考になりそうなのをいくつかあげてみます。
http://www.lares.dti.ne.jp/~seiki/des.html
http://info.pos.to/member/domain/cgi/crypt.html
    • good
    • 0

3台のDBサーバで同一のIDとパスワードの管理との事ですが、私の様なところではどれか1台にIDとパスワードの管理を任せ、認証専用のデーモンを走らせソケット也でセッションを張るなどして、個々に持たさない様に設計します。



これらはサードパーティ製品のパッケージでも古くから多々ありますし、実現手段としては極めて簡単で有る為に自身で設計してしまっても良いかと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またも、ご回答ありがとーございます。
なるほど、色々な方法があるのですね。
それは知りませんでした。。。。。。。。。。。。。

でも、もー、1次はリリースしてしまったんですよね。。。。 あっはっは!(^c^;)
だって、だって、ID・パスワードを一括管理するなんて言ってなかったのに。。。。
ばらばらでよいって言ってたのに。。。。。 くっすん。(T。T;)
なので、持たせている表の項目等に相当の違いがありますです。はい。。。

しかも、各サイトは、別々のチームが設計&製造しているため、Weblogic.Propatiesだって違います。  あっはっは! (TcT;)お笑いです。はい。

どうか、見捨てずに宜しくお願い致しまする。
新しい情報、どしどし、募集中です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お礼日時:2001/05/28 16:38

ちなみに、複数サイトでの同一パスワードの使用はzodiaxのような


セッションゲートウェイをつかってやるってのもてかも・・・・
まぁzodiaxにかぎらず、そのようなソフトはいっぱい売ってありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、なるほど、色々な情報をありがとございます。

やはり、通常ならば、パスワードの復号化なんてしませんよね!
やはり、MD5では復号化が無理ならばパスワードの参照機能は、お客さまに再度ご検討頂く必要がありそうですね。。。。
しかし、何故良く調べもせずに、パスワードの暗号化&復号化OKなんて言うのでしょうか??> MY 上司

そして、暗号化はMD5が一般的なんですかね。 ふむふむ。
そして、やはり製品を購入でしょうか。。。。。。。。。

上司は、他のソフトの使用を考えていません。はい。
MD5の何か技術的なことを公開しているHPをご存知でしたら教えて下さい!!!
また、Javaで作成しているのですが、Javaさんは暗号化&復号化なんて機能を提供していないのでしょうか。。。。
甘い?? あぁ~! やはり。。。。

宜しくお願い致しまする。。。。。 (>。<;) どうぞ愛の手を!!!!!!!

お礼日時:2001/05/28 16:24

一般的に複合化できる暗号はパスワードには用いません。


理由についてはcryptか、単方向ハッシュで検索をかければいくらでも
出てくるのでおいといて。
通常よくやられる方法としてはMD5という単方向ハッシュのアルゴリズムを
用いて(多くの言語ではライブラリで出回っている)乱数でシードを選び
クライアントがわでそのシードを用いてハッシュをかけ、サーバがわで
保存されている元パスワードに同じシードをかけて同じになれば 
パスワードが一致してるといえます。これは、通信回線が盗聴されることを
考えての行為です。

また、元パスワードの方はシステムで不変のシードをつかってパスワードを
暗号化します。これにより、万が一そのパスワードDBが盗まれても
そのパスワードを使って他のサイトなんかでも同じパスワードをつかってる
ことを期待してのクラックという2次災害をふせげます。
これは、パスワードの元を盗まれたときの対策です。
    • good
    • 0

サーバーとの通信上は暗号化されているのでしょうか?


そこのところを言われているのかもしれません。
暗号化するための簡単な方法はHTTPS(SSL通信)を行えば問題ありませんが、認証局に登録する必要があり、費用がかかります。
下記URLは、Verisign社のものです。

別にバイト数を変えずに暗号化する方法ですが、A-Z、0-9などのパスワードに利用できる文字をランダムにテーブルに並べます。それと、ユーザデータテーブルの登録日などを利用し、パスワードをパスワードテーブルを用いて指定バイトずつずらします。

例)
テーブル[zxcv5bnm3lkj4hgf2dsa0qw8e9rt7yu1i6op]
登録日[20010323]
パスワードが[nsakura01]
だった場合に
登録日のyy[01]mm[03]dd[23]を取り出し、順番に「n」に対応するテーブルを探し、
そのテーブルのyyバイト分後ろにあるデータ(m)をパスワード保存ファイルとする。
「s」に対してはmmバイト後ろ(q)
「a」に対してはddバイト後ろ(n)
「k」に対してはyyバイト後ろ(j)
・・・と繰り返していくと。
「mqnj6h08s」と一見して、文字をずらすことができます。また、元に戻すときは逆の処理をすればよいのです。当然テーブルにはパスワードでは入力不可のアスキーコードが入っていても問題ありませんが、同じ文字を重複して利用してはいけません。テーブルの最後まできたときは、先頭に戻って数えます。

参考URL:http://www.verisign.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様。早速の回答を本当にありがとうございました。
(すいません、ここで、皆様へのお礼とさせて頂きます。お許し下さい。)

わたくしも、少々調べてみましたが、暗号化&復号化って難しいですね。はい。

ここでは補足&訂正もさせて頂きますね。
本当は、質問時にすることなのですが、またまたどうぞお許し下さいませ。。。

現在、1次リリースでは、SSLは既に対応済です。
パスワードの暗号化は、2次のリリース版での対応となります。

って、ことは、1次リリースのパスワード関係のAPは当然作り直しです。はい。
またしても、今更でしょう?っと愚痴ってしまいそうです。はい。

また、パスワードの桁数ですが、やはりセキュリティをあげるためには、
(その為の暗号化なんですもんね!? (A^^;)必要ではないかと考え直しました。
どっちにしろ、パスワード関係は作り直しですし。はい。

そこで、改めて、質問です。
皆様どのような方式を使って実際にパスワードの暗号化&復号化を実現していらっしゃるのでしょうか???

DESやMD5といった方法も耳に致しますが、ふぅぅぅぅぅ~!HPあさって読んでいますが、
むむ難しい。。。。(>。<;)oh Noーー!

また、更に補足で御座いますが。。。。
(至らない質問の仕方で、本当に申し訳ないです。。。)

今回のシステムでは、DBが複数のサーバに乗っかっております。
何故かと言いますと、同一のID・パスワードで、複数のサイトを使用出来るようにしているためです。
(あぁぁぁ~! だからと言って何故?っとは聞かないで下さい。。。)

ちなみに、現在は、3つDB内に同一のID・パスワードを持って降ります。
上記の関係から、出来ることなら、鍵を持たない暗号化&復号化を望んで降ります。

また、パスワードの参照機能なんかも1次でリリースされているため、復号化も可能がBESTで御座います。
MD5が良いかと思ったのですが、どこかのHPでは、復号化が不可とありました。
こちらは、本当でしょうか??? 

あぁぁ~! 本当に困って降ります。
お前なんかで、本当に暗号化&復号化をやるつもりかとお思いとは思いますが、
出来る限りはがんばろうと思っている次第でありますので、どうか見捨てずに、
参考になるHPの紹介だけでも結構ですので、良きアドバイスを宜しくお願い致します。。。。

皆様のご好意を、切にお待ち申し上げて降ります。

お礼日時:2001/05/28 13:31

そうですね。


単にDB内のレコードが暗号化されていれば良いのであればcrimson氏と同等な事をすればクライアントも納得してくれるかもしれません。
似た手段として、乱数マップを用意して一対一で文字を照らし合わせるというの方法もあります。
そしてフォームから送られてきたパスワード文字列をJavaServletでデコードすれば良いでしょう。

ただし、当然にHTTPプロトコル通信上でのパケット内にはフォームで入力された素のパスワード文字列がそのまま乗っかる事になるので、パケット内も暗号化したいのであればSSL通信を利用する事をお勧め致します。
    • good
    • 0

ごくごく簡単なものとしては、「文字をずらす」という


方法があります。

例えば、「hello」という文字列があった場合、各文字を
アルファベットにおける一つ先のものに置き換えて
「ifmmp」とする、など。
もちろん、これでは単純過ぎますから、奇数番目の文字は
一つ先、偶数番目の文字は二つ後…というようにより複雑
なルールを決めます(この場合は「icmkp」と変換されま
す)。
仮に「a」や「z」を飛び越えてしまうような場合には、
例えば「a」の二つ後は「y」、「z」の三つ先は「c」と
する…というように、ループさせる方法で対応可能です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯を削るときなんで痛く感じるのですか? 歯を削るだけなら痛くないのに

歯を削るときなんで痛く感じるのですか?
歯を削るだけなら痛くないのに

Aベストアンサー

歯は基本的に硬組織と呼ばれる硬い結晶で出来ています。一番表面はエナメル質と呼ばれ この硬い結晶成分のみでできています。この部分は削っても痛みは全くありません。
2層目は象牙質(dentin)と呼ばれやや硬い組織で出来ています。そして歯の中央・最深部は歯髄・いわゆる神経と呼ばれる軟組織(普通の神経・血管組織)となっています。
この2層目の象牙質には 歯髄から細い繊維が入り込んでいてエナメル質直下まで 神経組織が伸びています。従って 歯を削る時にこの象牙質を削ると いっしょに神経組織まで削ってしまう事になり 強い痛みを発する事になるんです。普通 象牙質だけを削るよりも、この神経繊維の末端・つまりエナメル質と象牙質の境目を削る時の方がはるかに強く痛みを感じますねぇ~ 痛みを感じない部分から突然痛みを感じる部分に入った瞬間に急激な痛み・あの独特の痛みがあるわけです。
もちろん 歯を削る時の痛みは、神経だけの問題ではありません。タービンと呼ばれる機器・ドリルによって削る事が多いですが、この切削具の振動・回転する摩擦熱等が歯の知覚組織に伝わる事も痛みの原因となります。最近では、タービンを使わないレーザー光線による切削も多くなり、削る時の痛みは大幅に軽減されています。また、機器の振動を抑える工夫もなされており、機器の振動と似た振動を他の箇所に与える事により、痛みの閾値を上げてしまう(わかりやすく言うと 振動で神経を麻痺させて痛みを感じにくくする事)方法も行われています。

さて、通常の治療で歯を削る時は、神経のある歯(虫歯が小さい場合)や 神経を取る処置の場合、麻酔を使うことがほとんどでしょう。
えまく麻酔が効けば 痛みは全く感じなくなります。ただ、歯科の麻酔は歯の神経を麻痺させねばなりません。歯の神経の出口は 歯の根の先端・つまり骨の中にあるんです。
これを麻酔することはなかなかに難しい事なんです。普通 顎の骨は硬く厚い骨が多く なかなか麻酔薬が内部に浸潤してくれません。かなりの力を入れて圧力をかけないと 硬い骨を通り越してくれませんので、歯科の麻酔はそれだけでも痛いのです(^o^;...この時 骨の厚さによって麻酔が効く効かないが別れますね~
実は同じように 歯のエナメル質の厚さによっても削る時の痛みに差があるのです。例えば同じ歯でも、切端部・先っぽの方はエナメル質が厚いので少々削っても痛みません。逆に根元に近い部分はエナメル質が薄く 象牙質がすぐ直下にあるために痛みが感じやすいと言えます。
また、年齢によっても痛み方に大きな差があります。歯は生えたばかりはまだ幼弱で 歯髄が大きく象牙質が薄いのです。それだけ削る時に神経に近くなってしまい痛みが出やすいですねぇ~
逆に生えてから何十年も経った歯は・・・・つまり老人の歯は 多少削っても痛みません。これは長い間に神経が退化したり象牙質が石灰化して硬化したために 痛みを感じる神経が退化して・あるいは無くなってしまったからです。麻酔を使わずにどんなに削っても 全く痛まないことも しばしばあります。

いずけにしても痛みの感じ方には大きな個人差があります。痛いと感じたなら 左手を挙げて・・・・・ヽ(;^^)/ まぁ、歯科医師にお伝え下さい。

歯は基本的に硬組織と呼ばれる硬い結晶で出来ています。一番表面はエナメル質と呼ばれ この硬い結晶成分のみでできています。この部分は削っても痛みは全くありません。
2層目は象牙質(dentin)と呼ばれやや硬い組織で出来ています。そして歯の中央・最深部は歯髄・いわゆる神経と呼ばれる軟組織(普通の神経・血管組織)となっています。
この2層目の象牙質には 歯髄から細い繊維が入り込んでいてエナメル質直下まで 神経組織が伸びています。従って 歯を削る時にこの象牙質を削ると いっしょに神経組織...続きを読む

Q暗号化のTLS1.0は危険ですか? 他人に覗かれてしまいますか? この暗号化でネットショッピングした

暗号化のTLS1.0は危険ですか?
他人に覗かれてしまいますか?
この暗号化でネットショッピングしたら危険ですか?

Aベストアンサー

SSL3.0以下は脆弱性があり危険
TLS1.0以降で、脆弱性の対処がされているブラウザーなりサーバなりを利用しているなら問題なし

Q歯を削る(レーザー、カリソルブ、水流、ドリル)比較について

【質問・要点】
昨日、インレーが取れました。そこで、少し削って新しいインレーを入れると思うのですが、以下4つを考えたのですが、いったい、どれが最も良い治療法なのでしょうか?

レーザー
カリソルブ
水流で削る
ドリルで削る

【一応私が考える判断基準】
最も歯を削る体積が小さい治療法、
術後、2次齲蝕が最も少ない治療法
最も痛くない治療法

他に、もっと良い治療法やアドバイスがあれば、ご教示、何卒、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

歯科医です。
>レーザー
>カリソルブ
>水流で削る
>ドリルで削る
沢山質問されていますが
ここでまとめて。
まず、レーザーでインレーが入れられるほど削るのはできないです。削除量が圧倒的にすくなくて、綺麗な形態に削ることができないから。
カリソルブも同様です。
水流で削るのは歯に対して現在そういう器具はありません。
ドリルで削る・・・・ドリルというのは恐らくエアタービンもしくはエンジンのどちらかをさしておられる
のでしょうか。タービンで削ることが一番でしょうね。

インレーがはずれたのではなく
新しい虫歯であるのなら削除量のことを考える余地があります。しかし
何分にもすでにインレーの体積分は歯が失われているので
削除量を少なくする事に意義は見出せません。
さらに虫歯になっていなければ大抵の場合はほとんど削らなくてもよいでしょう。
取れたところがさらに虫歯になっているのであれば
削除量云々言う前に
虫歯をとりさることが肝要です。二次カリエスにならないためにはこれがもっとも大切なことです。
痛くない治療法・・・は麻酔を的確に使用して治療することでしょう。

それから
インレーはわりと易しい技工物ですので
一般的なレベルの技工士さんであれば
十分な適合の良いきれいなインレーを作りますよ。

異種金属が口腔内にあることの是非は討論の余地があるのですが
一般的に言って
接しているところでなければ
大きな問題はおきないです。
接するところではそこに小さな電池ができるようなものなので
電流が流れます。

それよりなにより
一日も早く治療を受けてください。
放置しておくことに良い点は一つもありません。

歯科医です。
>レーザー
>カリソルブ
>水流で削る
>ドリルで削る
沢山質問されていますが
ここでまとめて。
まず、レーザーでインレーが入れられるほど削るのはできないです。削除量が圧倒的にすくなくて、綺麗な形態に削ることができないから。
カリソルブも同様です。
水流で削るのは歯に対して現在そういう器具はありません。
ドリルで削る・・・・ドリルというのは恐らくエアタービンもしくはエンジンのどちらかをさしておられる
のでしょうか。タービンで削ることが一番でしょうね。

イン...続きを読む

QDSA暗号とRSA暗号

SSHサーバーを立てるときに暗号化方式として、DSA暗号とRSA暗号方式があるようですが、
http://computers.yahoo.co.jp/dict/
でDSA暗号方式が掲載されていないことを見ると
RSA暗号方式の方が安全であり、なおかつ最新で主流のものと考えてよろしいでしょうか?
また、DSA暗号とRSA暗号方式のメリットやデメリットなどご存知の方、ご教授できればありがたく思います。

Aベストアンサー

確かDSAは署名のみですけど、署名で良いのかな。

DSA署名のメリットは
・署名サイズが320ビット固定
デメリットは
・鍵長が仕様上1024ビットまでで強度が不十分との見方も

RSA署名のメリットは
・鍵長がかなり長く取れる
デメリットは
・署名サイズは鍵長程度(最近は2048ビット以上)になる

公開鍵暗号ではまずRSA方式を使うので、その関係から署名もRSAを使うことが多く、現状はRSAが主流でしょうね。

Q勉強の為に睡眠削るのは確かにダメですが 勉強スケジュール上、このままでは間に合わないという状況では、

勉強の為に睡眠削るのは確かにダメですが
勉強スケジュール上、このままでは間に合わないという状況では、削るのは仕方なくないですか?エナジードリンクなり、使って

Aベストアンサー

まあその前に 遊びの時間は削るはな
その上で足りなければ トイレの時間中や バスや電車の移動中 そして場合によると食事中なども勉強する。
それでも足りない時は 睡眠5時間とかになるかな。

コーヒー 音楽 エナジードリンク ハーブ 辛い食べ物 いろいろ使いながら。
最低必要な睡眠時間ってのは人によっても違うが 短期的なら4時間睡眠でも案外行けると思う。
ただ 何というか 考え方が狭くなるように思う。
ヒラメキが出ないのだな。

別に問題はないと思うのだ。
こういう経験も大切だし 焦りさえしなければ十分得るものはある。
脳にも緩急は必要だし 時にフルスロットルも良い・・が あまり長くやると痛む。

よほど深く眠らないと4時間で2週間以上続けるのは難しかった。
そして6時間程度寝ないと 自律神経系は慣れでなんとかなるみたいなんだが どうもホルモンバランスが悪くなる感じ。
そこは注意すべきかと。

Q公開鍵暗号と共通鍵暗号について、

公開鍵暗号と共通鍵暗号について、
http://dev.sbins.co.jp/cryptography/cryptography02.html

http://mikilab.doshisha.ac.jp/dia/research/report/2005/0909/005/report20050909005.html
のレベルでは理解しているつもりです。
また、電子署名が、共通鍵暗号の仕組みで実現されていることもわかります。

 他方、
ネット上でパスワードを登録・入力する場合や、
SSLが、
公開鍵暗号なのか、共通鍵暗号なのかというレベルで、
どのように実現されているのかがわかりません。

 ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>また、電子署名が、共通鍵暗号の仕組みで実現されていることもわかります。
待った。公開鍵暗号方式です。

まず、ネット上でパスワードを登録・入力する場合ですが、
通常のプロトコルhttpであれば、共通鍵暗号になります。
パスワードが共通鍵となります。

で、SSLというhttpsプロトコルでは
公開鍵暗号と共通鍵暗号の両方の仕組みを使用しています。
簡単にいえば、最初に共通鍵を公開鍵暗号方式で送って
そのあとは、送った共通鍵で通信します。

まずクライアントはサーバー証明書という公開鍵をもらいます。
そのあと、クライアントは共通鍵を作成します。
クライアントで生成した共通鍵をサーバー証明書の公開鍵でもって
暗号化してサーバー側に送ります。
サーバーは暗号化された共通鍵を受け取ります。
この共通鍵はサーバー側の秘密鍵でもって復号化します。
サーバーはこれからやりとりする共通鍵を手に入れました。

あとはウェブサーバーであれば、
この共通鍵でホームページのデータを
暗号化してクライアントに送ってクライアントは復号化します。
このようにして通信します。

というわけでSSLの簡単な流れを説明しましたが、
認証局についての説明は省きました。
公開鍵を含んでいるサーバー証明書自体が
認証局の秘密鍵で暗号化されていて
・・・と
ややこしいのですが、あとは頑張ってください(笑)

参考URL
http://www.ibm.com/developerworks/jp/websphere/library/web/web_security/2.html

>また、電子署名が、共通鍵暗号の仕組みで実現されていることもわかります。
待った。公開鍵暗号方式です。

まず、ネット上でパスワードを登録・入力する場合ですが、
通常のプロトコルhttpであれば、共通鍵暗号になります。
パスワードが共通鍵となります。

で、SSLというhttpsプロトコルでは
公開鍵暗号と共通鍵暗号の両方の仕組みを使用しています。
簡単にいえば、最初に共通鍵を公開鍵暗号方式で送って
そのあとは、送った共通鍵で通信します。

まずクライアントはサーバー証明書という公開鍵をもらいま...続きを読む

Q固定された木材を削る道具は?

部屋のドアを、内開きから外開きに変える計画を立てています。上、左右のドア枠は内側と外側のサイズが同じなのですが、下側のドア枠は削る必要があります。ドアと枠は共に木製です。
そこで質問なのですが、ドア枠のように固定された木材を削る道具は、どういったものが最適でしょうか?
回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
どれくらい削るかにもよりますが。

ごくわずかであれば、電動〈仕上げ)サンダーっていう、電動紙やすりみたいな機械があります。
レンタルしてるかもしれないですね。

カンナを使うなら、角は(何種類かの目の粗さの)木工ヤスリを使って、仕上げは紙やすりで。

ところで、ドアの方を削るわけにはいかないんでしょうか?
大工さんが間違えてドア枠を作って取り付けてしまった時に、ドア下部を削ってましたよ。(^^;
問題がなければ、ドアを削った方が得策かと思いますが。

Q無線LAN暗号「WEP」の暗号解読はVoIP音声も復元できてしまうの?

最近、IPコードレス端末を使った無線LANによるVoIP環境の導入などの話が話題になっています。さらに無線LANのセキュリティの脆弱性で、WEPがクラックされた記事もよく見ますが、無線LAN環境で実現しているVoIP音声もWEPを破れば復元できてしまうものなのでしょうか?復元できたからといってちゃんと音声として再生ができるのかが大変疑問に思っています。どなたかご存知であればお教え下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>どのような方式の暗号で、またそれをクラックして音声を再生することは可能なものなのでしょうか?

暗号方式は一般には非公開です。まぁ当然ですよね。
ですからクラックするソフトが出てくる可能性も少ないかと思います。

>またそうすると、WEPを解読し、その後デジタル変換の暗号を複合すれば音声を再生することが可能なのでしょうか?

メールの暗号化を手がけた人が同じような技術を用いて暗号化していますので解読してPC上で聞くことはまず出来ません。

というよりそれがしたいという質問なんですか?
補足を見るとそうとれてしまうかもしれませんので。

Q歯を削る時痛かったを英語で?

教えて頂きたいのですが、歯医者さんで虫歯を削る時に痛かったと英語で言いたいのですが
I was pain when I shave bat tooh.
であってますか?
削るというのもshaveでいいのかわからないのですが、いい単語があれば教えて頂きたいです!

Aベストアンサー

こんにちは。4/11のご質問ではお礼のお返事を有難うございまして。

ご質問:
<I was pain when I shave bat tooh.であってますか?>

以下の点で訂正を要します。

1.I=painではないのでbe動詞はここでは不適です。

2.動詞はhadなどを使って、
I had a pain「痛みがあった」→「痛かった」
とするのが自然です。

3.shaveはどちらかというと「削ぎ落とす」「削ぐ」の意味に近くなります。歯医者でいう「削る」とは、「穴をあけること」ですから、ここはdrillが適切です。

4.I shave:「私が削る」のではないので、ここでは使役動詞haveなどを使って「削ってもらう」にします。
例:
I have my tooth drilled.
「私の歯を、削らせる」→「削ってもらう」

ここでdrilledと過去分詞になっているのは、目的語Oであるmy toothと、補語Cであるdrilledの関係が、受動の関係になるからです。
例:
my tooth is drilled「歯が、削られる」

5.虫歯はbad toothと綴りを正します。

6.以上を踏まえて原文に忠実な訂正例は
I had a pain when I had my tooth drilled by dentist.
「歯医者に歯を削ってもらった時、痛かった」
となります。

7.他にも以下のような表現もあります。
I felt some pain when I had my tooth drilled.
「歯医者に歯を削ってもらった時、少し痛かった」

以上ご参考までに。

こんにちは。4/11のご質問ではお礼のお返事を有難うございまして。

ご質問:
<I was pain when I shave bat tooh.であってますか?>

以下の点で訂正を要します。

1.I=painではないのでbe動詞はここでは不適です。

2.動詞はhadなどを使って、
I had a pain「痛みがあった」→「痛かった」
とするのが自然です。

3.shaveはどちらかというと「削ぎ落とす」「削ぐ」の意味に近くなります。歯医者でいう「削る」とは、「穴をあけること」ですから、ここはdrillが適切です。

4.I shave...続きを読む

Q暗号化

 電子メールを暗号化する事を考えています。
実用性のある暗号化方式で特許が切れていて
お勧めのものはありますか?
 それとも、そんなのは古すぎてだめなのでしょうか?
アドバイスをお願いいたします。
 RSAのものはすでに作ってあります。

Aベストアンサー

DESは無償化されているようですね。三菱のMISTY1も基本特許が無償化されているようです。他にも公開、無償化されているものはあるようです。
ただ、どこまで使ってよいのかは未確認です。

DES、だいぶ強度は弱くなっていますが、64bit(鍵としては56bit)を、たとえばパソコンで破ろうとするとそれなりの時間がかかります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報