初めまして。
建築条件付宅地を購入し、土地契約、建物の請負契約も済ませました。
もう間取りは決まっています。営業さんからも、「間取りが変更ないのであれば、建物の請負契約して下さい」と言われ、変更もなかったので、契約しました。

請負契約したので、もう間取りの大幅な変更は無理ですよね?
具体的には、16畳のリビングなのですがそれを13畳にするというものです。

どなたか詳しい方教えて頂けると嬉しいです。

困っていますので、どうか宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>請負契約したので、もう間取りの大幅な変更は無理ですよね…



契約から何日ほど経っているのかお書きでありませんが、基礎工事はまだだとして、構造材の加工もまだ始まっていなければ、まったく不可能ではないでしょう。

とはいえ、設計図面の書換や主要材料の手配し直しなどにまつわる費用は、別途請求されるものと覚悟しておく必要があります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

分かりやすく大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/16 08:49

おおむね前に回答されている方の回答で正しいと思います。



一般的には、契約自体はある程度大雑把なプランで行い、その後詳細を詰めるのが普通です。
だから、建築確認申請や着工の前に「もう変更はありませんね?」という確認を書面で取り交わすということが広く行われていると思います。
それがまだなら、追加費用なく変更できると思います。

ただ、契約前に詳細まで決めてしまって、契約後、即建築確認や部材の手配を行っているなら、追加の費用が発生する可能性がありますね。

いずれにせよ、まだ着工していないならどのような変更も可能ですが、業者の手配がどの程度進んでいるかにより追加費用が発生する可能性があるということです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

わかりやすく参考になりました^^ありがとうございました^^

お礼日時:2013/08/16 16:38

建物の構造上の問題がなければ変更可能です。

しかし、設計図面の変更、建築資材の変更、建築確認申請書の変更等々の作業があります。業者が既に着手していた場合は追加費用が発生します。追加費用の支払いさえすれば対応していただけます。
16畳の部屋をわざわざ13畳に変更するには理解できません。部屋は広いほど解放感があります。また、変更により耐震構造に問題が出ることもあります。その辺をしっかり検討して対応してください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに狭くするのはおかしな話ですね。
よくよく考えてみます。

お礼日時:2013/08/16 16:39

我が家も契約後4回変更しました


県への確認申請提出前であり、設計変更料金が5万円*4=20万円
確認申請提出後であれば、20万円との事でした

16畳を13畳に変更は勿体ない、何故小さくするのかな、小さくする為にお金を払うのは勿体ない
我が家はL、D,Kで21畳です

後後に大きくしておけばと思う事多々あります、我が家は以前34坪でしたが、建て替えで現在44坪で快適

大きいリビングは利用価値があります、小さいのは大きく出来ないですね
    • good
    • 4
この回答へのお礼

44坪は、すごく大きなおうちですね^^羨ましいです^^
我が家は28坪です☆^^
狭くするのは確かにおかしいですね><;
よく考えてみます。
ありがとうございました^^

お礼日時:2013/08/16 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q店舗の配置 間取り等がシミュレーション出来るソフト

こんにちは。

ある小売店を経営しています。

近日中に店舗改装の予定で、現店舗は事情により閉鎖して
今まで事務所として使っていた部屋の金庫 キャビネット 事務机 椅子等
を撤去して、そこに新たに壁にネットを設置したり、新たな什器を置いて
新店舗の体裁にする予定ですが、センスの無さに悩んでいます。

以前に本かネットで見たのですが、店舗の配置 間取り等がパソコンの
マウス操作でシミュレーション出来るソフトがあるらしいのですが
心あたりのある方、教えて下さいませんか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「間取りPlanner」がご希望に近いと思います。
但し、フリー版は印刷ができないようです。

「間取りPlanner」
http://www.psisland.com/html/madori_top.html

「間取りPlanner ダウンロードページ」
http://www.psisland.com/download.html

【参考】
「間取り作成ソフト」
http://www.madorisoft.com/2007/03/post_178.html

Q建築条件付で土地契約前に建物請負契約って?

現在、住宅メーカーで分譲している土地で注文住宅を購入しようと概略設計を数回進め、間取り・設備など決まってきている段階なのですが、担当者より土地の契約前に基本設計段階の見積を基に建物請負契約を進めたいと言って来ています。通常、土地契約を済ませてから行うものと認識していますが、売主および買主それぞれのメリット・デメリットは何が考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

いくら条件付きといえども、土地の契約前に建物請負契約とは、早すぎますね。
概略設計が決まったといえども、そんなに早くする必要はないと思います。

それには意味があります。

住宅メーカーはできるだけ早く契約し、営業経費を削減することに命をかけてます。その証拠に住宅建築の原価と売値を比較すれば、一目瞭然で、営業費がどれだけ掛かってるかがわかります。
それを経費を削減するには、早く契約することが一番有効です。
また、営業マンはノルマや出来高制になっているので、とにかく契約し、成績を伸ばし、私腹を増やしたいのです。

一度契約してしまえば、メーカーの思う壺。事細かく書かれた中に、変更による追加料金や途中での解約違約金等、メーカーにとってのたくさんの逃げ道が書いてあります。それを見つけ出すのも一苦労です。

できれば、専門家(住宅を得意とする建築家)に依頼され、プランの見直しから、契約書の内容を見てもらうのはいかがでしょうか?
最終的には、専門家に払うフィーの方が安く付くと思いますよ。

QシミュレーションRPGと言って思い出される作品は?

今、シミュレーションRPGの情報だけを盛り込んだサイトを作ろうとコツコツ作業しています。
そこで、シミュレーションRPGの情報サイトに欠かすことのできないシミュレーションRPGゲームを教えてください!

質問1:ファイアーエムブレムやロボット大戦は有名ですが、他にどのようなものがありますか?

質問2:また、好きなシミュレーションRPGは何ですか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

質問1:たとえばファミコンウォーズとかがコアなかたにお勧めですねぇ・・・
あと、ティアリングサーガとかがあります
もっとも、ティアリングサーガのほうは評判が悪いらしいですが・・・

質問2:最初にやったファイヤーエムブレムが一番好きです
キャラにも個性がありますし

シミュレーションRPG情報サイトを作るなら、乱数の研究をしてみてはどうでしょうか?
私もよく分からないのですが、運、みたいなものらしいです
(たとえが下手ですいません)

Q建築条件付き売買なのに請負契約を結ばず土地と建物の売買契約を一本化って?

以前 こちらで建築条件付き土地売買について
質問させていただきまして いろいろとご助言いただきました。
どうもありがとうございました。
お陰様で その後間取りの打ち合わせが 進んでおります。

今 間取りの打ち合わせも 最終段階に入り 次は 建物の請負契約になると思っておりましたが 工務店より
「建物の請負契約は 結ばず 次は土地と建物の一本化した契約を結んでいただきます。」との事でした。

現状 私達は 建築条件付き土地の売買として 土地のみの契約しか交わしておりません。
(現状 不動産仲介手数料も土地のみにしかかかっておりません。不動産営業からは 次は 建物の請負契約と聞いておりました)

(1)建物の請負契約を結ばずに 土地と建物の契約を一本化というのは  通常あることなのでしょうか?
 その場合 仲介手数料は両方にかかってくる可能性はありますか? 
 また そうした場合の デメリット等はありますか?
 ちなみに 土地の売買の際の契約書には 
 「3ケ月以内に建物の請負契約または土地建物の売買契約を結ばなけ れば 白紙撤回可能」との 項目が書いてあります。
 
(3)建築申請は 工務店の名前で出すようです。
 通常建築条件付きですと 施主(自分達)の名前で出すと思うのです が 工務店の名前で出された場合 デメリット等 のちのちなにか
 影響が出てくることはありますか?

(4)現状 オプション金額等が 200万を超えています。
 請負契約の際に まとめて金額交渉と思っていたのですが 
 これを 結ばないとすると どのタイミングで交渉をすればよいの  か、、、 
 当初 参考プラン(具体的な間取り無しの言葉のみ 75m2+吹き抜 け 屋上つきと記載)で屋上がついておりましたので 我が家は屋上 は無しで 6畳程度のロフトに、、、としたところ 見積もりが 今 103万と出てきております 他社で調べたところ 
 有名大手メーカーでも 床を貼るだけであれば  4.5畳で30万程 度との事でした。
 そのほかのオプションも かなり相場よりも高いと思われる金額でで てきています。
 一番最初に出てきた 間取りプランのたたき台から 部屋のドアなど 3つほど減ったりしたものは 特に引かれておりません。  

(5)土地の売買金額は 3650万 建物1100万の金額なのですが
 「屋上付きの建物が1100万で建つのに この内容のオプションで 200万 オーバーになるのは 納得が出来ない」と言ったところ
 「土地に対しては消費税がかからないので うちは建物は大きくても  小さくても 一律1100万で見積もっています。実際 
  建物は1100万では 建ちません」といわれました。
  となると 私達は 実際3650万しない土地なのに 上乗せされ  た分の 仲介手数料を 払っているのですかね、、、?  

(6) 請負契約を結ばないとすると その際 特約事項としてつけようと  思っていた項目等)は 追記できないのでしょうか?

長文で いろいろと質問してしまって申し訳ございません。
分からないことが 多くご質問させていただきました。

よろしくお願い致します。
 

以前 こちらで建築条件付き土地売買について
質問させていただきまして いろいろとご助言いただきました。
どうもありがとうございました。
お陰様で その後間取りの打ち合わせが 進んでおります。

今 間取りの打ち合わせも 最終段階に入り 次は 建物の請負契約になると思っておりましたが 工務店より
「建物の請負契約は 結ばず 次は土地と建物の一本化した契約を結んでいただきます。」との事でした。

現状 私達は 建築条件付き土地の売買として 土地のみの契約しか交わしておりません...続きを読む

Aベストアンサー

再。
建築条件付きでも差額は差額ですからね。
きっとあちらもかかるものはかかりますとしかいわないでしょう。
ざっと予測してもロフトのはしご、足場の追加、外壁の追加、窓の追加、断熱材の追加、内装代、大工の手間、屋根葺、樋工事から一式○万円の防水工事はほぼ金額は変わらないでしょうし、ドアなんて数万です、もしかしたら設計図面変更代建築士に払うのかもしれません。簡単にいえば坪34万だから天井高さが低いけど1100万で22.6坪なら坪48.6万2/3でやってあげるということですからまんざら暴利でもないですね。おそらく


私も1100万では厳しいと思うし、何しろ業者がそう言っている。
1100万以上かかる家をねだんでつって割安感で買わせようとしている業者にオプション代だけまともに値交渉しようってのが難しいと思いますよ。

もし、値交渉するなら建物請負契約工事用の見積書をださせてその見積書で詳細に検討するべきでしょう。そうしたら建物の金額が上がり、土地の契約に含まれているはずの建物の金額を返してくれということになり土地契約ももめることになるでしょう。

はじめから建売契約つまり商品売買契約にするつもりのようなので工事の詳細は出さないで手間を省こうっていうことでしょう。

担当者が通常と言っているのはこれは宅建業法の試験には出ない分野だからかもしれません。誤った理解です。
http://www.ads-network.co.jp/tokusyuu/t-09/t-0901.htm

私は弁護士ではありませんが
もともと工事請負契約する気がないのに建築条件付きと広告に載せて販売したことはおとがめなしとは思えませんね。虚偽掲載です。

それが通常なんて言ってる業者でよろしけば進める。
いやなら断る。の2者択一でしょう。

そういえば神奈川の○○建設は宅建法さえもS不動産と破ってましたね。友人の土地購入ですが建築士の私が電話しておかしいだろう問いただしたら守りに入って友人はおかげで有利に土地が買えたと喜んでくれました。ま、土地は悪くないのでね。
どうやら大手って言っても怪しいこともあるもんですよ。

再。
建築条件付きでも差額は差額ですからね。
きっとあちらもかかるものはかかりますとしかいわないでしょう。
ざっと予測してもロフトのはしご、足場の追加、外壁の追加、窓の追加、断熱材の追加、内装代、大工の手間、屋根葺、樋工事から一式○万円の防水工事はほぼ金額は変わらないでしょうし、ドアなんて数万です、もしかしたら設計図面変更代建築士に払うのかもしれません。簡単にいえば坪34万だから天井高さが低いけど1100万で22.6坪なら坪48.6万2/3でやってあげるということですからまんざら暴利でも...続きを読む

Qシミュレーション仮説の話なんですが この宇宙全体をシミュレーションできるようなコンピュータがこの先作

シミュレーション仮説の話なんですが この宇宙全体をシミュレーションできるようなコンピュータがこの先作られるようなことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

宇宙全体のシミュレーションという言い方は、意味不明だと思いますが。
もう少し質問内容を詳しくすべきでは?
宇宙のシミュレーションならば、
「恒星の一生」「銀河の形成」「太陽の内部」とか個々には既に開発されてますが。
宇宙全体ならば生物や気象も含まれるのかしらね、
気象を完璧にシミュレーションするには、膨大なメモリーと高性能のプロセサーが必要ですが、
気象については、実現が近い。
「地震予知」のための地球内部のメカニズムのシミュレーションは研究途上です。
人間が宇宙全体に含まれるならば、「脳の機能」の解明はまだまだで、
シミュレーションできるというところまで進歩してないですな。

Q建築条件付宅地の工事請負契約について

条件付き宅地の契約後、プランが気に入らないので白紙撤回を申し込んだところ、もう工事請負契約も済ませているので手付け金は返還できないといわれました。
契約したつもりはありませんでしたが、土地の契約より前に、翌月から資材が上がる
ので今月のうちに印鑑だけ押してといわれ押したものです。
製本せずにクリップで止めた束(あとで仕様も差し替えできるからとのこと)
で、表紙に2ケ所印鑑を押すと思うのですがそれもしていませんし、日付も入って
いません。
こんな場合でも、契約書になるのでしょうか。

あせっていてヘンな文章になってしまいましたが、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

建築請負契約は、法律(建築業法)で明記すべき項目が定められています。例えば双方で1部づつ持つとかいうのも挙げられおりますが、この要件を満たしていないくても契約は成立するそうです。また、この契約に限らず、契約全般は、口頭でも成立します。

ですので、問題はその契約書だったかどうかということだと思います。綴じて無くてもその時に束になっていて、頭に建築請負契約と書かれていましたら契約書だと思いますし、1枚名前だけを書いた紙に、印鑑を押してくれといわれたのであれば、それは問題があるのでしょうが、水掛け論というか訴訟のようなことになってしまう可能性もあるのではないでしょうか。

契約書は仕様書が付き、それに対して金額が入りますから、仕様だけ差し替えるということは無いと思います。変更部分は差額が出ればその都度別途見積もり、最後に清算という形が普通で、契約の仕方をとってもあまりまともな会社ではないのではと思います。

参考URL:http://www.pref.saitama.lg.jp/A08/BH00/soudan/keiyaku.htm

こんにちは。

建築請負契約は、法律(建築業法)で明記すべき項目が定められています。例えば双方で1部づつ持つとかいうのも挙げられおりますが、この要件を満たしていないくても契約は成立するそうです。また、この契約に限らず、契約全般は、口頭でも成立します。

ですので、問題はその契約書だったかどうかということだと思います。綴じて無くてもその時に束になっていて、頭に建築請負契約と書かれていましたら契約書だと思いますし、1枚名前だけを書いた紙に、印鑑を押してくれといわれたのであれば、...続きを読む

Q物理のシミュレーションの技術の使い道

現在、物理学科の3回なのですが、博士課程に行くことを考えています。
シミュレーションをするような分野に興味があります。
博士課程卒では就職が困難だと思っているのですが、そのシミュレーションができるというのは就職でどのくらい強みになりますか?
また、そのシミュレーションの技術は就職先、研究以外で役に立てることができるでしょうか?

Aベストアンサー

シミュレーションは色んな分野で使われてるんでなんとも言い難いですね。
そもそもある目的に到達するための手段でしかないですから。
その目的に則って現象をどうモデル化するか、どうパラメータを設定するか、シミュレーションの結果をどう考察するかという技術のほうが重要だと思います。
ある物体をFEMで切って解析する事自体は専門学校いけば誰でもできます。
どの程度のレベルを指して「シミュレーションができる」と言ってるのかはわかりませんが。

少しでも就職に不安があるなら博士に進むのはやめたほうが良いと思います。
今の日本には博士の学生をサポートする体制が整っていません。
そのまま研究者の道を進む気があるなら話は別ですが。

Q建築条件付土地で締結された建築工事請負契約の細かさは?

先日、上記に関する質問をし、大変参考になる回答を頂いたので、それをもとに売主に相談しました。
(契約書には詳細な責任の規定などを定めた項目が無く、単に「問題が生じた場合は双方協議する」のみ。)

この契約書には民間連合協定(あるいは国交省・ないし住宅融資団体)の約款が添付されるのかを売主に確認したところ、翌日に仲介不動産会社から連絡があり、「売主から困ったと相談の電話があった、問題は買主(私)の要求である。」と言われました。

何が問題なのかを不動産会社に聞いたところ、その売主の物件契約では過去一度たりとも、客は契約書内容に対して疑問も変更要求もしなかった。仲介不動産業者が扱っている他の物件でも、ほぼ全ての案件が1枚紙の請負契約書で約款は添付しない。との回答を受けました。


ここで疑問に思ったのが、殆どの物件における請負契約はこんな程度なのでしょうか?
建築条件付土地の建築請負契約を締結された方は、皆この程度の契約書の詳細さでしたか?
それで納得されましたか?
個人的には数千万円の取引をする割には、あまりにもいい加減と思うのですが。仮にこれが不動産業界の標準と言われると、一戸建ては避けざるを得ないと思っています。


結局、上記の話し合いは、不動産会社から「そんな約款があるなら送って欲しい。売主が内容を吟味して受け入れられる項目は別紙として設ける。」とは言われましたが、売主が項目を取捨選択する限り向こうに都合の良い部分しか残らない筈なので、契約白紙撤回の方向で動くことにしました。

先日、上記に関する質問をし、大変参考になる回答を頂いたので、それをもとに売主に相談しました。
(契約書には詳細な責任の規定などを定めた項目が無く、単に「問題が生じた場合は双方協議する」のみ。)

この契約書には民間連合協定(あるいは国交省・ないし住宅融資団体)の約款が添付されるのかを売主に確認したところ、翌日に仲介不動産会社から連絡があり、「売主から困ったと相談の電話があった、問題は買主(私)の要求である。」と言われました。

何が問題なのかを不動産会社に聞いたところ、そ...続きを読む

Aベストアンサー

>売主は注文住宅も扱っているのですが、建売(青田売り)は完全に別物と考えているようです。
そうでしょうね。元々建築条件付は建築確認申請が下りないと販売できない制約を取り払うために始まったようなものですから。(最近では単なる注文住宅の注文をとるためという場合もありますけど)

>双方協議という文言で建設に突入した方が、何か問題があった際に解約をちらつかせて買主有利に話を進められると助言する知人も居ましたが、この考え方は現実的なのでしょうか?

契約した後はもう解約は違約金の支払が必要ですよ。白紙の解約は不可能です。

言ってみれば、建売であれば設計や仕様が既に出来上がっているので、現物はなくてもその仕様をベースに何か異なっていた場合にはクレーム対象となりますし、当初の仕様と異なるとか瑕疵が存在すれば相手の契約履行義務違反ですから、相手が直さないのであれば売買契約解除も可能です。

しかし、工事請負契約はそうは行きません。、条件付で何も仕様の詳細が決まらず、細かなこともはっきりせずにというのは圧倒的にご質問者不利です。

私であれば絶対に契約はしないケースですね。

>売主は注文住宅も扱っているのですが、建売(青田売り)は完全に別物と考えているようです。
そうでしょうね。元々建築条件付は建築確認申請が下りないと販売できない制約を取り払うために始まったようなものですから。(最近では単なる注文住宅の注文をとるためという場合もありますけど)

>双方協議という文言で建設に突入した方が、何か問題があった際に解約をちらつかせて買主有利に話を進められると助言する知人も居ましたが、この考え方は現実的なのでしょうか?

契約した後はもう解約は違約金の支払...続きを読む

Q分子シミュレーションについて

分子シミュレーションで、ブタンの構造最適化、エチレンの振動解析、長鎖アルカンの分子動力学シミュレーションをおこないました。
これらの結果に関して考察をしようと思うのですが、分子シミュレーションの結果に関してどのようなことを考えるべきなのか思いつきません。一般的にどのようなことを考えればよいのか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

報告書(レポート)の《考察》は、一般に、《結果》から《結論》を導く過程を記したものです。報告者がどのようにして《結論》にたどり着いたのかを読み手に伝えて、《結論》を説得力のあるものにするために、《考察》を書きます。

たとえばエチレンの振動解析なら、《結論》のひとつに、今回のシミュレーションの結果が実験結果を再現しているか否か、が含まれると思います。ですので、まず「実験から得られた振動数」と「今回のシミュレーションから得られた振動数」を比較するところから《考察》が始まります。もし実験値と計算値が一致していると考えるならば、この一致が偶々なのか、それとも相応の根拠があるのかを次に議論しなければなりません。ですけど、それなりの根拠を示すのは結構しんどいので、授業の課題なら「実験値と計算値はそこそこ一致しているが、有意な差がある」ということにして《考察》を進めます。この差が何によるものなのかを議論するのが次のステップで、(a) 今回採用したシミュレーション手法に固有の問題点であるのか、(b) エチレンという分子の特異性によるものなのか、というように問題を切り分けて議論を続けます。そして実験値と計算値の差の原因が明らかになれば、《結論》にたどり着いたことになります。

上の例では、
 文献との比較→報告者の判断→文献との比較→報告者の判断→...
という流れの《考察》を紹介しましたが、《結果》に基づいて新たな主張をしてそれを《結論》とする場合だと、たとえば
 報告者の主張→文献による傍証→別の可能性の検討→すぐさま否定→別の可能性の...
のようになります。

いずれにしても、《結果》から《結論》を導く過程が、読み手にわかるように(ここ重要です)記したのが《考察》ですから、オリジナリティを出そうと気負ったりせずに、あたかも数学の証明問題を解くように淡々と書くと、書きやすいですし読みやすくもなります。

報告書(レポート)の《考察》は、一般に、《結果》から《結論》を導く過程を記したものです。報告者がどのようにして《結論》にたどり着いたのかを読み手に伝えて、《結論》を説得力のあるものにするために、《考察》を書きます。

たとえばエチレンの振動解析なら、《結論》のひとつに、今回のシミュレーションの結果が実験結果を再現しているか否か、が含まれると思います。ですので、まず「実験から得られた振動数」と「今回のシミュレーションから得られた振動数」を比較するところから《考察》が始まりま...続きを読む

Q土地売買契約 建物工事請負契約 一本化

現在 新築計画中です
不動産のチラシを見て契約したわけでなく
現地の土地に不動産業者の旗が立っていてそれで問い合わせして
購入を検討し始めました

建築条件付きです
フラット35Sエコで住宅ローンを不動産会社経由で申請してもらって
審査が通ったという事で
建物の詳細な間取りや仕様を検討し図面ができました

先日手付け100万を払い土地売買契約と建物工事請負契約を同時にしまいした
後日改めて契約を一本化すると言われたのですが
わざわざ一本化するのはなぜでしょうか?

土地売主も建物工事請負会社も同じ不動産会社です
仲介手数料を一本化して建物の分まで取られるという恐れもないと思うのですが
一本化する意味がわかりません。
改めて問い合わせしようと思うのですが
ある程度知識がないとまたわからないので
教えてもらえないでしょうか?

建物工事請負契約の書類には標準プランの仕様書が挟まれていますが
実際計画した仕様の詳細ははさまれていません
建築工事請負契約書には建築物の詳細がどの程度細かく書かれるものなのでしょうか?
 
よろしくお願いします

Aベストアンサー

融資がフラット35Sとの事ですが、途中でつなぎ融資等を受け土地代金を支払い決済しないのではありませんか?機構からのフラット35の融資金は建物完成後の最終でしか実行されません。
建築条件付土地+建物新築の場合は、通常土地代金を全額支払い、買主の名義へ移転してから、建物建築着工するのが当たり前の流れです。
フラットの申し込み窓口につなぎ融資のサービスがなければ、土地を先行して決済(買主の名義へ変更する)出来ないので、最集金のみで受領可能な「建売形式」の契約に変更するのではありませんか?

上記は買主の融資の都合によるものですから、まあ仕方ないでしょう。

また、業者も土地に対して金融機関から融資を受けていれば、その返済をどうするか?銀行に提出しなければなりませんので、最終金で受け取る建売の契約書を提出しないと、辻褄が合いません。
という、お互いの借り入れなどの事情によるもの・・・・・・・と推測しますが・・・・

途中でつなぎを受け土地代金を支払うスケジュールになっているなら、全くまともな理由での見当が付きません。
売主へ聞いてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング