ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

今NMB48で活躍する山本彩さんですが、AKB48でも活躍しています。
しかし、山本彩さんのプロフィールを見るとNMB48だけでAKB48とは掛け持ちをしていません。
ですが本当に山本彩さんは、NMB48だけなんでしょうか?
僕てきには、AKB48と一緒のほうがいいです。
あと、掛け持ちじゃあないとしても何故AKB48と一緒に活動するのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 山本さんは、NMB48のチームNのセンター兼NMB全体のボスですね。

AKB兼任ではありません。

 NMB次席の渡辺ミルキーさんは、AKBのチームB(だったと思う)との兼任です。

 違いはどこかというと、AKB劇場での「公演」に出るか出ないかです。

 山本さんは、劇場公演としては、NMBの公演にしかでません。渡辺さんは、秋葉原の劇場でチームBが公演するとき、出ることもあります。

> 何故AKB48と一緒に活動するのですか

 NMBも「AKBグループ」内の団体の1つであることはご存じですよね。

 山本さんも渡辺さんもとても人気があるので、俗に「超選抜」とか「メディア選抜」とか呼ばれるグループ(AKBグループのメンバーの中から運営部門が選抜する)の一員にされていて、テレビによく出演していますね。

 (どこまでを超選抜というかなど、人によってそれぞれ。メディア選抜のメンバーも替わる)

 総選挙でも14位という良い順位を得られたので、「恋するフォーチュンクッキー」を歌うグループに入れました。

 わかりやすく書くと、山本さんは「AKB48でも活躍している」のではなくて、NMBでの活躍が認められて、「AKBグループ所属アイドルのベスト16人の中に選ばれて活躍している」わけです。

> 僕てきには、AKB48と一緒のほうがいい

 なるほど。

 ただ、渡辺さんがAKB兼任になったとき、山本さんは秋元先生に、「ミルキーはNMBにとってかけがえがない子なので、盗らないでください」と言った、とかいう話もあります。

 それくらいなので、自分自身は兼任する気持ちはないのではないでしょうか。NMBを離れる気はまったくないと思います。
 
    • good
    • 0

こんにちは!



兼任制度があるために質問者さんの中で2つのことがごちゃ混ぜになっているようです。
さらにAKB48名義の楽曲に姉妹グループのメンバーが合流する活動スタイルも、質問者さんの混同に拍車をかけたようです。
所属先が複数なのか一箇所なのかということと、本店のシングル歌唱メンバーに混ぜてもらえるかどうかというのは別の話。
2足のわらじを履かせてもらっていても、その子自身あまり人気がなければ本店のシングル歌唱メンバーには入れてもらえません。

渡辺みるきーさんは、チームNとチームB二つのチームにまたがって所属していますが、山本さやねえさんの場合所属先はあくまでも難波のNだけです。


一方で、兼任システムがスタートする前から、AKB48は歌唱メンバーの一部に姉妹グループの人気メンバーを混入させるという活動形態をとっています。
ハロープロジェクト!にはない、ここ独自のスタイルです。

みるきーもさやねえも、どちらも人気の程度は大差ありませんので、本店のシングルに参加する場合には2名セットになることが普通になっています。

どうして、みるきーは2つのチームにまたがって所属してさやねえはそうならないのか?
これは、難波におけるこの2名のポジションの違いによります。
さやねえが難波を背負っている存在なのに対し、みるきーはもっと"遊撃手"的意味合いが強い。
グループ内に顔を売って難波の広告塔として機能することを期待されています。

さやねえが大阪をしっかり固め、みるきーが多面的活動でNMBのイメージアップに貢献するという具合に、役割分担ができているんです。
博多もしかり。
二つの所属先で頑張るはるっぴと、博多専門であり指原支配人に次ぐ人気を誇るさくらがクルマの両輪の様な感じでバランス取り合っているのです。
    • good
    • 0

 総選挙で上位だからなのでは?メディア選抜に入ってますよね?たしか。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング