今年に入って読書にはまりました。
去年の夏休みの読書感想文を泣きながら書いたのが嘘のように。

それで、今は同年代の人が主人公(中高生)の作品をよのんでいるのですが、
僕は吹奏楽部なので、
吹奏楽部+中高生の作品ってありますか?
あと、もしできたら主人公は男!

なんかへんな条件ばかりつけて申し訳ないですが、
ぜひおねがいします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんなのがあります。


中沢けい『楽隊のうさぎ』新潮文庫
条件どおりみたいですよ。
    • good
    • 0

t_harumaki さんはじめまして。

条件にピッタリの児童書があります。書名は『錨を上げて』藤田のぼる著。舞台は中学校の吹奏楽部・主人公は男の子。ただ、時代設定が少し前の(昭和30年代くらい)田舎の中学校です。私はおもしろく読めましたが、t_harumaki さんの年齢がわからないので自信を持ってお薦めできないのですが。参考までに。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中高生主人公で清涼な結末の小説

夜のピクニック、不安な童話、六番目の小夜子と、恩田陸さんの作品を数点読みました。
特に夜のピクニックが気に入っています。
よかったら同作品のような、中高生の話で清涼な読了感のある作品をご紹介いただけないでしょうか。
できれば恩田さんの作品がいいのですが、他の著者の作品でも構いません。
ご回答よろしくお願いします。

※作品名をご紹介いただけるだけでもありがたいのですが、よろしければ簡単なあらすじなども添えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは!
私は恩田陸さんの作品が大好きで、文庫化したものに関してはすべて持っています。

その中で中高生の話というと、
夜のピクニック、六番目の小夜子の他には

・麦の海に沈む果実(ミステリー、ですかね?閉鎖的な全寮制の学校の話です。恩田陸ファンの間では絶大な人気です!!私も一番好きかもしれないです)
・黄昏の百合の骨(麦の海に沈む果実の続編です。舞台は別ですが、麦の海~の主人公の理瀬ちゃんが出てきます)
・球形の季節(本のあらすじには「学園モダンホラー」と書いてあります。東北にある街が舞台で、学生たちの間に広がる噂をめぐる物語です)
・蛇行する川のほとり(美術部のあこがれの先輩と「合宿」に参加する物語で、過去に起きた事件などが出てきます。爽やかな印象で、恩田さんがどこかで「少女漫画みたいな」とおっしゃっていました)
・ネバーランド(冬休みで人気のない男子校の寮が舞台です。4人の男の子が出てくるお話です。ドラマ化もされていたらしいです)
・ロミオとロミオは永遠に(これは設定が特殊ですが、架空の未来の学校が舞台です。「学園モノ」という感じは薄いかもしれませんが。)

このあたりでしょうか?
清涼な読了感というのは、人によって違うと思うので何ともいえないのですが…
私的には「蛇行する川のほとり」がこの中では一番爽やかだったかなぁ、と思います。

きちんとお答えできたか分かりませんが、参考にしていただけたら幸いです。

こんにちは!
私は恩田陸さんの作品が大好きで、文庫化したものに関してはすべて持っています。

その中で中高生の話というと、
夜のピクニック、六番目の小夜子の他には

・麦の海に沈む果実(ミステリー、ですかね?閉鎖的な全寮制の学校の話です。恩田陸ファンの間では絶大な人気です!!私も一番好きかもしれないです)
・黄昏の百合の骨(麦の海に沈む果実の続編です。舞台は別ですが、麦の海~の主人公の理瀬ちゃんが出てきます)
・球形の季節(本のあらすじには「学園モダンホラー」と書いてあります。東...続きを読む

Q子供(中高生)を読書好きにするコツを教えて下さい。

子供(娘)が、本から遠ざかっています。
学校の課題や部活などで時間が無い、
(田舎なので)本屋は遠いから行くのが面倒・・・といいます。

図書館から、沢山借りてきては、居間に置いておくのですが、
なにぶん親の好みに偏って、自分でも「押し付けがましい」感があります。
「本を一冊読んだら100円貯金箱に入れとくよ!」という、強引な勧め方をした事もありますが、もちろん効果はありませんでした。

どうやったら、自分から本を手に取り、持続的に読書ができる様になるでしょうか。

Aベストアンサー

どうして本を読むことを娘さんに勧めたがるのかを
質問者の方は説明できるのでしょうか?
なんとなく本を読む子供というものに
安心感を覚えているだけではないですか?
もしも文学がもたらす力を信じておられるのなら
同様にそれ以外の芸術も認めれるはずです
娘さんがクラブで踊りたければ踊ればいい
その音楽の中からもストーリーを感じますし
感情の表現を感じるはずです
ですからただ自分の後を追わせて安心したいだけで
それ以外に文学の良さを説明できる能力が無いとなれば
娘さんからしてみれば 結局本好きになって本を沢山読んだところで
あなたはそこから何も学んではないではないか?
芸術に触れ何が鮮やかになるのかも説明できないではないか?
私が憧れるようなものを何も持っていないではないか?
文学以外に想像を巡らすことさえ出来ない無能ではないか と
逆に文学への不信に繋がってしまいます

私は本が好き
あなたにも好きなものが出来たら私に教えてね
いろんなものを吸収したら自分が読む本も今よりさらに
深遠に感じれるだろうから という姿勢に
あなたが変わればいいと思います

どうして本を読むことを娘さんに勧めたがるのかを
質問者の方は説明できるのでしょうか?
なんとなく本を読む子供というものに
安心感を覚えているだけではないですか?
もしも文学がもたらす力を信じておられるのなら
同様にそれ以外の芸術も認めれるはずです
娘さんがクラブで踊りたければ踊ればいい
その音楽の中からもストーリーを感じますし
感情の表現を感じるはずです
ですからただ自分の後を追わせて安心したいだけで
それ以外に文学の良さを説明できる能力が無いとなれば
娘さんからしてみれ...続きを読む

Q高校生を主人公にした、元気の出る作品

次のような条件に当てはまる作品を探しています。
・主人公は日本の高校生(俗に言う「シブヤ系」的な高校生ではなく)
・読んでいて元気が出るもの。あるいは明るい気持ちになれるもの
・文芸作品だけでなく、ノンフィクションやルポでも可
・ライトノベル的なテイストの一般文芸は可。ただしライトノベル・レーベルから出ている作品は不可

カラーとしては「レボリューションNo.3」「ウォーターボーイズ」「がんばっていきまっしょい」「檸檬のころ」のようなものを希望しています。
場合によっては中学生~大学1、2年を主人公にしたものでもかまいません(「太陽の塔」等)
おススメの作品がありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

山田詠美さんの「ぼくは勉強ができない」はいかがですか?
文学的な要素の強い作品ですが、とても読みやすくすごくおもしろいですよ!
主人公の高校生の男の子がとてもかっこよく素敵で、読みながら共感できてしまいます。
すかっとする場面もありますよ。おすすめです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101036160/qid=1131087776/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-9939871-5233823

Q小学校教師が主人公の作品を探しています。

小学校の教師が主人公の小説を探しています。
できればフィクションで、児童小説ではなく一般小説がいいです。
ジャンルはファンタジーでもオカルトでもなんでもかまいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

灰谷健次郎さんの『兎の眼』です。
児童文学に入るのかもしれませんが、ぜひ、大人の方も読まれることをお薦めします。
私は、中学校のときの先生から、いただいたことがこの本との出会いです。
内容は詳しく書きませんが、生徒に対する先生の愛情が素晴らしいです。
本当は、他にも沢山のお薦めする理由があるのですが、上手く表現することができないので、省略させていただきます。すみません。

ANo.3の方の本と同じ作家による本ですが、とても深く心に残っている本の一つなので、紹介しました。

Q大藪春彦作品で、主人公が体を鍛えまくる小説を教えてください

何作でもよいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の回答者と同様ですが、基本的に大藪作品の主人公はみんな体を鍛えてます。なんたって、ハードボイルドですからね。
簡単に言うと車のテクニックはプロ級。
銃の扱いも優れてる。
体は常に鍛えていて、拷問に耐えられるくらいの体力精神の持ち主。
そんな主人公しか出てこないのが大藪作品。
主人公にマッチする俳優はやはり松田優作かなあ。
これがいいんです。かなり余談入ってます。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報