プロが教えるわが家の防犯対策術!

私達支部と組合と職場の上司の20人位で2年任期の半分が過ぎたので慰労会を開催します。 
私は支部長と言う役でして挨拶を振られると思います。 
短めに考えたのですが、直すところお願いします 
 
 本日はお忙しい中、また猛暑の中○○支部の慰労会に大勢出席していただきましてありがとうございます。 
 皆様方のご協力をもちまして何とか1年目が過ぎようとしています 
今後、難しい問題も沢山出てくると思いますが、役員一同 力を合わせて1つ1つ解決して行こうと思います 
その時は皆さんのお力をお貸しいただけたらうれしく思います
 これからも至らぬ点が多々あるとは思いますが、お気付きの点はどんどんご指摘していただければありがたく思います
 本日は、労をねぎらいながら楽しく関係をより一層よいものに深めていきましょう 
 
直したほうがいいところありましたらお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こういう質問では、もう少し前提を詳しく書かないと適切な回答が得られないですよ。



質問者さんが会社の中の組合支部の支部長、慰労会には組合執行部の役員と、組合には直接関係ない職場の上司が出席する、という前提ですが・・・

『皆さんこんばんは、支部長の○○です。本日は何かとお忙しい中、また暑い中にもかかわらず慰労会にご参加いただき有難うございます。
 また本日は組合執行部から○○様、そして○○支社の○○部長様にもご出席いただき、心よりお礼申し上げます。
 
 私達が○○支部の役員に選任されてやっと1年たちました。これまで力不足の私達をいつも支えていただいた皆様方には、あらためて厚くお礼申し上げます。折り返し点を過ぎて、残された1年間で様々な課題解決に向けて一生懸命取り組んでいきたいと決意を新たにしています。
 どうか引き続きご指導賜りますよう、よろしくお願い申し上げまして開会のご挨拶とさせていただきます。』

あたりでどうですか。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

説明不足ですみませんでした。 

前提はドンピシャすぎて一緒に役員やっている人のようでビックリです。 
 
もしかしたらそうかもしれませんが・・・
 
言いたいと思っていたことがすべて入っていて、かつ流れも良く凄いなと感心しました。 

とても助かりました。ありがとうございます

お礼日時:2013/08/24 14:18

支部長の挨拶としては、へりくだりすぎかなと思います。



案) 日頃は皆様お疲れ様です。
  本日の慰労会に際し、ご多忙中にも関わらず多くの方に
  出席頂きありがとうございました。
   支部長としての務めも、皆さまのご協力を得て、日々の
  諸問題をこなしながら、ようやく1年が過ぎようとしています。
   今後ともご協力のほどお願い致します。
   本日は楽しい会にしましょう。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q町内会での挨拶

町内会で宴会があり、幹事をすることになりました。
今年、初めての食事会です。
宴会の開始時にする挨拶の例文を教えていただきたく思います。
会費以外に寸志などもいただきます。
寸志は、どのように紹介すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

「初めての」との事ですが、今年初めてor今回が町内会で初めての と言うどちらかであってますか?
取り急ぎですが、

今年初めてかつ、今回が初めての集まり…と言う体ですが、

始めの挨拶は
「皆さま、明けましておめでとうございます。
本日はお忙しい中をお集り頂きましてありがとうございます。
日頃はなかなかこうした機会はございませんので、
時間が許す限り親睦を深めて頂きたいと思っています。

それでは乾杯の音頭を取らせて頂きますので、皆様ご唱和をお願いします。
皆様のご健勝と新しい年のご多幸をお祈りいたしまして、乾杯!」

あまり長くなり過ぎない…と言うのが大事ですね(`・ω・´)
また、締めの場合は
「盛り上がっているところを恐縮ですが会場の都合もございますので、
 ここでいったん締めとさせて頂きます。幹事の○○でございます。
お忙しい中集まって頂きありがとうございました。
今年も一致団結し、気持ちも新たに明日から頑張って行きましょう。」

(ここからは町内会の皆さんのテンションや、
話の聞いてくれてる感じに併せてでも大丈夫かと思いますが、)

「それでは町内会の発展とみなさまのご健勝を祈念して三本締めで締めたいと思います」
「よ~ぉ、
<ぱんぱんぱん、ぱんぱんぱん、ぱんぱんぱん、ぱん>と手を叩く。これを3回くり返す。
2回目が終わったら「もう一本」などの合いの手を入れる。

「ありがとうございました。本年もよろしくお願いします。」

とかでしょうか。

「初めての」との事ですが、今年初めてor今回が町内会で初めての と言うどちらかであってますか?
取り急ぎですが、

今年初めてかつ、今回が初めての集まり…と言う体ですが、

始めの挨拶は
「皆さま、明けましておめでとうございます。
本日はお忙しい中をお集り頂きましてありがとうございます。
日頃はなかなかこうした機会はございませんので、
時間が許す限り親睦を深めて頂きたいと思っています。

それでは乾杯の音頭を取らせて頂きますので、皆様ご唱和をお願いします。
皆様のご健勝と新し...続きを読む

Q”お疲れ様会”の違う言い方はありますか?

”お疲れ様会”の違う言い方はありますか?

ビジネスにおいて、新しい取引先との取引がうまくいった後の”お疲れ様会”

ビジネスにおいて、新しい取引先との取引がうまくいった後の”お疲れ様会”のような会を何と言えば良いですか?”お疲れさま会”以外の表現をおしえてください。

また、そのような”会”は、どういったことをするのでしょうか。
もしよろしければ、”会”の主催者側の最初の挨拶と最後の挨拶もご回答いただければと思います。

私は現在学生で、こういった社会人の経験はしたことがないので質問致しました。
学校のビジネス会話の授業で、自分でシナリオを描いて期末のテストでグループで発表しなければなりません。
お力添えよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 通常『慰労会』とするでしょう。

Q中学校の部活の懇親会で、開会の言葉を任されました。

中学校の部活の懇親会で、開会の言葉を任されました。
開会の言葉ですので、普通に考えると「第○○回 ××中学校□□の懇親会を開会します。」と言えばいいのではないかと思うのですが、このような会で人前に立った事が無いので、本当にこれだけでいいのかが不安です。

会の流れとしては、生徒が中心になって司会進行をしてくれます。
親の会副会長(私です)の開会の言葉があり、その後は親の会の会長がちゃんとした挨拶をする形です。

うろ覚えではありますが、去年は開会の言葉と、もう一言二言添えられていたような気もするので、何か良い例文を教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

ちなみに部活は吹奏楽部で、私は3年生の親です。
本番は明日です。急ですみません。

Aベストアンサー

>「第○○回 ××中学校□□の懇親会を開会します。」と言えばいいのではないかと思うのですが、
はい、全然問題ありません。
どうしても付け加えたいのでしたら、
「みなさん、今日は楽しい時間を過ごして下さいね」
くらいを付け加えてみては如何ですか?
別に去年の真似をする必要は全然ないと、私は思いますが。

Q笑いの取れる乾杯のスピーチを教えてください

本日19時より開催する忘年会の
乾杯のスピーチを頼まれてしまいました。
現在16時現在考えても全然だめ
あせってきました。胃も痛くなってきて是非お助け願います。

笑いの取れる乾杯のスピーチをと考えているのですが、
なにか良いせりふを教えてくださいませんでしょうか。
話す時間は30秒から1分ぐらいまで、
TPOは不動産会社の店長が集まっている。
来年がんばりたいが、その中に今月松で2名やめる店長がいる。
人数は約30名ぐらい。

なんとか笑いを取りたいのでどうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「乾杯のあいさつ 忘年会」で検索してみたら、いいサイトがありました。
http://kanpaiaisatsu.sblo.jp/
いいことが書いてあります。
『「乾杯」は「挨拶」では無く、あくまでも「発声」でよいのです』
長々とスピーチをすることは「阿呆」とまで書かれています。
あまり長く話そうとしなくていいのではないでしょうか?
30秒って、少しゆっくり目に話せば、あっという間ですよ。

それでも、どうしても笑いをとりたければ、今年ほぼ鉄板のネタがありますね。
開口一番「ルネッサーーンス!」と、髭男爵の真似をするだけ。
で、笑いが少し収まったタイミングを見計らって、「来年は、不動産業界にも、皆さんにも、ルネッサンスとなる年になることを願って、乾杯!!」とでもやれば、簡潔でいいんではないかと。

あと、忘年会ではありませんが、私が実際にスピーチでやったネタ。
例の、誰でも知ってる結婚式のスピーチ「3つの袋」をアレンジしたものです。
「えー、不動産業界には、大切な3つの袋があると申します。
 (ここでたぶん少し笑いあり)
 堪忍袋、給料袋、お袋。
 来年には皆様の給料袋もいっぱいになり、
 女房どのの堪忍袋の緒も切れず、
 お袋さんも安心させられるような年になればと思います。
 (ここでひょっとしたら「おーっ」と感嘆の声)
 では、来年への期待を込めて、乾杯!!」
とか。
他にも校長先生のあいさつネタ「心に植えたい3本の木」(やる気、勇気、根気)でも同様にアレンジできるかと。

最初のほうに掲げたリンクにも、少し応用のきくネタがあります。
万一すべっても、乾杯は会の最初のほうですから、終わる頃にはけっこう忘れられていることも考えられます。
どうぞ気を楽にもって臨んでください。

「乾杯のあいさつ 忘年会」で検索してみたら、いいサイトがありました。
http://kanpaiaisatsu.sblo.jp/
いいことが書いてあります。
『「乾杯」は「挨拶」では無く、あくまでも「発声」でよいのです』
長々とスピーチをすることは「阿呆」とまで書かれています。
あまり長く話そうとしなくていいのではないでしょうか?
30秒って、少しゆっくり目に話せば、あっという間ですよ。

それでも、どうしても笑いをとりたければ、今年ほぼ鉄板のネタがありますね。
開口一番「ルネッサーーンス!」と、髭男爵...続きを読む

Q球技大会の挨拶

小学校子ども会の球技大会(ソフトボール・バレーボール)があります。
小学校子ども会会長として開会の挨拶をすることになりました。
何かいい例文はありませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小学校子ども会会長の開会の挨拶でしょ?

開会の挨拶なんだから、難しく考えなくてもいいでしょ

・・・・・・・・・・・・・・・・


(冒頭)
これから、小学校こども大会を始めます(テンプレ)

(中)
ご自由に


(文末テンプレ)
参加する児童・保護者のみなさん、楽しんでいってください
未来のプロ選手の出現に期待して、みんなで楽しみましょう
怪我などしないように、楽しんでください


・・・・・・・・・・・・・・・・・

開会の挨拶なのですから、短めに・・・・3分以上はNG

Q懇親会と親睦会の違い

タイトルの通りなのですが、この2つの意味の違いってあるのでしょうか。辞書では同じような感じだし、懇親会というと高級な感じがし、親睦会というと庶民的な感じがしますが気のせいでしょうか。

Aベストアンサー

確かに似た様な意味ですがその会の目的、出席する人々によって習慣的に使い分けていると思います。しかし、どちらを使っても変だと思う人はほとんどいないでしょう。

懇親会
懇談して親しむのが目的。主に業界、学校、一般社会で
同じような仕事に携わる人が連携を保つために集まる時。
通常会合の後に行なわれ飲食を伴うのが普通。

親睦会
関係者が集まって親睦を深めるために話し合う場。文字通り親しくない人々が集まる会ですから、常連が例会の後で
集まっても親睦会とは言わず、二次会などと言うでしょう。懇親会よりメンバーの広がりが狭い感じがします。
例:父兄と教師の間。古いメンバーと新入会員間など。

似た単語に懇談会もあります。こちらは出席者は既知の間柄で、飲食なしで(茶菓はあるかも)気楽に話をする場に使われます。

Q会計監査が言うべき言葉は?

自治会の皆生監査をしております。明日自治会の
総会がありその席上で会計監査として「会計処理
が適正に行われた」旨を報告するのですが、実際
どのような発言をすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

○月○日、通帳、領収書など関係書類を確認した結果、適正に処理されていましたので、ここにご報告いたします。

Q町内会の役員引き継ぎについて

初めまして。

今年度に町内会の役員をしていました。
3月にて次の方に引き継ぐのですが、隣人の方を伺っても不在のことが多く
まずはお手紙にてその旨を伝えたいのですが、お恥ずかしい話、
なかなか上手に書くことができません。。。

「町内で持ち回りでしていること」「隣同士で引き継いでいくこと」「ご不在だったので手紙でお知らせしたこと」「詳細は改めて町内会長から連絡があること」などを上手に盛り込んだ文章はどのように記載するのが通例なのでしょうか。。。

ご教授いただければ幸いです。

そうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 別段、難しく考える必要はなかろうと思いますが。

 お隣さんとの親疎しだいですが、ふつうのおつきあいなら、お書きのことをそのまま書けばよいのでは、と思いますよ。


 前 略
 隣の○○です。
 ご承知かと思いますが、毎年順番に、隣移しで担当しております町内会の班長(区長)のお仕事ですが、来年度は貴家の順番となります。
 仰々しく書面にするのもどうかと思う程度の仕事ですが、何度かお留守の時に来てしまいましたので書面にてお知らせ・お願いする次第です。
 なお、仕事内容などの詳細については、後日町内会長から直接連絡があると思いますので、その際はよろしくお願いいたします。
                       草 々

など。

 失礼ながら、町内会の役員の引き継ぎ程度のことで、仰々しく時候の挨拶や丁寧な敬語など、いれるほうが不自然です。軽くいきましょう。

 なお、私自身が「来年」と書いてしまって直したのですが、4月からは「来年度」ですね。
 

Q町内班長の挨拶

この3月で任期の1年が終了します。
今月末に最後の回覧板を回すのですが、班のみなさんに色々協力を頂き最後に挨拶分を入れ回覧板を回したいのですが、どのような挨拶文を書いたら良いか悩んでいます。
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

お礼
そろそろ桜便りも耳にする季節となりましたが、
この1年間、皆様のご協力を得まして、無事町内班長を相努ることが出来ました。
多々至らぬ点もあったと思いますが、ここまで来れましたのも皆様の温かいご支援あったればこそと
感謝いたしております。ここに厚くお礼申し上げます。
尚、次年度町内班長につきましては〇〇様と相成っております。これからも次期班長様の元、
当町内の運営に付きご協力の程宜しくお願い申し上げます。
○年〇月○日
□年度 xx町内班長 △△ △△

次期班長が決まっていないのなら、別途町内総会などで決まると思いますので(多分順送りで決まっていると思いますが)
「次年度町内班長につきましては〇〇様と相成っております。これからも次期班長様の元、」を「次年度町内班長様の元」と書き替えておけば良いと思います。
「そろそろ桜便りも耳にする季節となりましたが、」は無くても良いのですが季節がら何か入れると良いかもしれません。
町内の班はいくつかあると思いますので 第〇班 班長 とする事も有ると思いますが、同じ班内ですので気にしなくても良いかと思います。
参考になれば幸いです。

お礼
そろそろ桜便りも耳にする季節となりましたが、
この1年間、皆様のご協力を得まして、無事町内班長を相努ることが出来ました。
多々至らぬ点もあったと思いますが、ここまで来れましたのも皆様の温かいご支援あったればこそと
感謝いたしております。ここに厚くお礼申し上げます。
尚、次年度町内班長につきましては〇〇様と相成っております。これからも次期班長様の元、
当町内の運営に付きご協力の程宜しくお願い申し上げます。
○年〇月○日
□年度 xx町内班長 △△ △△

次期班長が決まってい...続きを読む

Q目上の人をねぎらう言葉・・・

目上の人が仕事が終わって帰ろうとしている時にかける言葉で、
「ご苦労様」や「お疲れ様」はいい表現ではないんですよね??

こういう場合にかける言葉として適当な言葉はなんですか?

あと、「ご苦労様」や「お疲れ様」はどんな人に使うのがいいのでしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 元来「ねぐ」という言葉は、上下それぞれの方向に分かれているようです。
1.請(ね)ぐ、祈(ね)ぐ
 祈り願う。「福を祈(ね)ぎ給ひき」(摂津風土記)
2.労(ね)ぐ、犢(ね)ぐ
 ねぎらう。「かきなでそ労(ね)ぎ給ふ」(万葉集)

 従って、骨折りを慰めたり労を謝する労(ねぎら)いとして考えた場合には、同僚や目下のものへの「労(いた)わり」の色が濃く、これが目下の立場で目上の方に向かっては、お願いやお祈りの姿勢がその基本になるものなのでしょうか。

 そう言う意味では「労(いた)わり」言葉は避けて「御礼」やら「お願い」「お祈り」の意味で「ありがとうございました」「またよろしくお願い致します」「お気をつけてお帰り下さい」などや、その組み合わせがいいのかも知れません。

 一方これを、いわゆる挨拶言葉としてとらえれば、もはやその職場や周囲の事情に相応しい言葉遣いが多々あっても、また世間一般的な用法とのズレがあってもおかしくないと思われます。ケースバイケースといいますかローカルルールありと。郷に入れば…であり社風であったり。

 どだい、挨拶は咄嗟となりがちであり、それだけに目下は先に声を出すようにとかの規準はありますが、職場などでは得てして上司の方が切り上げの先手を取って急に「どうもご苦労さん、じゃ、お先に」とでも声かけされたら、目下の方としては即応のタイミングもままならず慌てて詰まってしまい、オウム返しが精一杯という事態も良くあることです。
 その時は同じ返し言葉で構わないからより一層丁寧度を高めて、例えば「こちらこそ。どうもご苦労様でした。どうぞお気をつけて。お帰り下さい」となっても不自然ではない気もいたします。要はどのくらい滑らかに相手に呼応した<弁(わきま)えのある>態度表現ができるかでもありましょうから。

 むしろ恐いのは、目上に接した際の日頃の合いの手や反応言葉のような気がします。
話しかけている上司に対して、「なるほど」「うんうん」「へぇー」「ひゃー」「助かりました」「困りますね」「そりゃ嬉しいですよ」などといった単純な、それだけに何気ない<地>がツイこぼれ出る時なのかも知れませんが…。

 
 

 

 元来「ねぐ」という言葉は、上下それぞれの方向に分かれているようです。
1.請(ね)ぐ、祈(ね)ぐ
 祈り願う。「福を祈(ね)ぎ給ひき」(摂津風土記)
2.労(ね)ぐ、犢(ね)ぐ
 ねぎらう。「かきなでそ労(ね)ぎ給ふ」(万葉集)

 従って、骨折りを慰めたり労を謝する労(ねぎら)いとして考えた場合には、同僚や目下のものへの「労(いた)わり」の色が濃く、これが目下の立場で目上の方に向かっては、お願いやお祈りの姿勢がその基本になるものなのでしょうか。

 そう言う意味では「労(いた)わり」言葉は...続きを読む


人気Q&Aランキング