ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

 まず、女子社員が結婚して子供ができたら、会社は祝い金をだして10年間一度休職して貰うことを前提にすればよいと思います。
 10年後子育てに一段落つけて同じ会社に入社してもらいます。今度は女子社員の指導的な立場で入社してもらうのです。会社の経営のことは休職中に個人的に勉強すればいいしメールで意見を述べることもできるようにしておけば全くの浦嶋太郎にはならないでしょう?
 復帰したときはベテラン社員として独身の若手の指導者になってもらうといいのです。
 きっと仕事の経験と育児の経験が合わさって素晴らしい人材が育ちと思います。
 すなわち昔の会社であったお局様をきちんと制度化すればいいのです。
 企業の皆さんや女性の皆さんのお考えはいかがでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

少子化は先進国共通で先進国病とも言い贅沢病の一つです


経済成長で増えた所得を子育てに使う代わりに旅行、娯楽、耐久消費財、美食等に振り向けた結果なのです
だから経済成長と共に少子化が進むのです 日本に限らず韓国も少子化で 少子化国=先進国なのです 
日本の総人口減少がはっきりして先進国と言われだしました 数年前の事です
ですので所得(生活レベル)が下がれば自動的に少子化は解消します 下がらないと半永遠に解消しません
生活レベルが下がっても贅沢に慣れているので直ぐには解消しません

ですので子を産み育て易い環境を整備しても少子化対策はそれなりの効果はあっても解消迄はしないのです
それでヨーロッパでは外国人受け入れ政策を取ったのです 
イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、ノルウエー等 外国人が沢山です

例えばフランスの少子化は50年位前の事ですが子供手当てを大幅に増やし子供数人分で親が働かずに暮らせる位と言われました(当時の高校社会科教師のお話です)
それでも大きな効果は無くて外国人を受け入れ 現在1割が外国人なのです
女性の活用は労働人口確保の為ですが 環境整備しても少子化解消には大きな効果期待出来ないという事です 

日本の少子化の原因にはもうひとつあります これも経済成長とも関連があります
最近になってニュースで見かけるようになりました 子供は何時でも生めるものと思っていたのです
医学上 生めるのは平均35歳迄で これ過ぎますと中々生まれ難くなるのです(それで政府は不妊治療援助は35歳迄にしようと~)
この事実を知らずに若夫婦は遊び呆けていたのではないでしょうか?
そろそろ子供が欲しいと思った時は既に遅しで 欲しくても出来ないのです 生まれても一人とかで 時期を逃したのです
晩婚化も経済成長の結果であり結婚を急がなくなるので少子化と結びつくのです
20代で結婚し生まなくてはいけないと知れば晩婚化にブレーキが掛かるかも知れません(30代での初産は難産ですし)

少子化解消は大変難しい事が お解かりでしょう 今の生活レベルを維持&向上する限り解消しないのです
外国人を受け入れますと 労働者&消費者 を同時に増やせます 老人を支え易くなります
しかし少子化は解消しません 外国人の子供は増えるでしょうから少し緩和するでしょう

総務省統計局サイトの人口ピラミッド(2000年 2025年予測 2050年予測)
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://www …

失業率が高いのは少子化と同じ原因で仕事を選ぶからなのです
つまり3k仕事を忌避する為で これも先進国病なのですが 選ばなければ仕事はあります
先進国では外国人労働者が3k仕事の肩代わりをしており日本でも同様です 
日本で 3kの言葉は30年位前に生まれましたが この頃から3k仕事を忌避するようになっていたのです 
つまり経済成長が落ち着き出した頃で ゴミ問題が出始めた頃でもあります

失業率&大卒
小泉政権時 大学設置基準を緩和したので多かった大学が更に増え 名前だけの大卒者が更に増えたのです
当地でも大学が二つも増えました(24万都市) 大学出れば誰でも頭が良くなるでしょうか?
中身の無い大卒者が増えて プライドだけ高くなり 3k仕事忌避者が増加し見かけの失業率が増加したのではないか?
本当は仕事忌避率と言うのが正しいのではないでしょうか?
大学を減らすのが解決法です そうしませんと頭でっかちの国になります 高校も減らしたほうが良いでしょう
現場労働者より監督が多い状態になりかねません 誰でも勉強したいはずはありません 学歴が欲しいだけでしょう
大学進学率が高いのはそれだけ生活に余裕がある事を意味します これも経済成長の結果であり先進国病と言えます 

デフレ&失業率
デフレの原因は少子化にもあります 逆ピラミッド状ですから消費者が減ったのです 将来の販売が見込めないのです
けれど売り手は従来のままでは競争が激しく 需要&供給 の関係でデフレになったのです 失業者が増えるのです 
だから新たに事業起こし難くく 統合&合併 が進みつつあるのです
先日のTVニュースで アベノミクスで株価上昇しても設備投資に変化無しとあり 経営者が慎重なのです

どれも少子化が絡んでいる事がお解かりと思います その大元の原因は経済成長なのです

少子化は先進国病であることは自民党女性議員の少なくとも一人は知っており15年位前のTVでそれとなく言ってました
多分 国会議員は皆知っていて諦めているのではないでしょうか?
 
ですのでお局様を制度化しても難しいのでは? と思います
経済成長が過度に進むと色々な問題が起こるのです

大元の原因は経済成長なので 「ほど良い経済成長」 に留めるのが解決法でしたが 今となっては元に戻すような事は無理ですね?
日本の借金は1,000兆円です このままですといづれ経済破綻するでしょうから 黙っていても所得(生活レベル)は落ち 世代交代した頃には自然な形の人口ピラミッドになり少子化は解消するでしょう(バブル崩壊後 実質所得は下がってます)
現在は逆ピラミッド状で寿命間近の年代を除くと 0歳児が最も少ないのです
先の人口ピラミッドを見れば少子化が何時頃から始ったかが想像出来ます

結論 女性を活用し易くしても労働人口確保には有効ですが少子化解消は無理でしょう 少しは緩和すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。育休10年にしたのは、復帰の年齢が若い方が有利と考えて早く子供を作るだろうと思ったからです。
 どこの家庭でも子供がいないで言い訳はありません。みんな子供は欲しいのです。でも生活レベルを落としたくないとか仕事のキャリアを伸ばしたいとか夢があるからなかなか子供はふえません。
育休10年にして子供を産んで10年後に新任と同じ土俵を仕事をすれば堂々と仕事ができると思います。
 女性にはたくさん子供を産んでほしいと思います。その分亭主が頑張って仕事をすればいいのです。
日本の経済力は旦那が頑張って仕事をすれば一家4人ぐらいは食べられるぐらいの収入はあると思います。

お礼日時:2013/09/05 10:28

>少子化問題を解決するために


ロマン溢れる立派な質問だ! と思いマウスをボチッと!

何ですかこれは!? 離婚率30%、3組に1組が離婚している
現代にはナシでしょう! 離婚罪でも立案します?

真面目な話。 「少子化問題」よりも「日本は女性管理職が少ない」
に論点を於いてお話をした方が良いのかも・・・。

安倍氏の掲げている「女性の進出、つまり管理職を増やせ。」の
号令に冷ややかなのは、それだけの器にある女性がいないからです。

個々の意欲有無を語る前に、育児時レベルから生涯ビジョンを描いて
なかった人間(せいぜい、将来の夢はお嫁さん!)がスポーツが
出来るから、高学歴だからといって指導的立場になれるわけがない。
 (レディスの番長を張っていた方でさえ、その後どうしてますか?)
そりゃーどこか町工場の手作業の引き継ぎピンチヒッターぐらいは
出来ると思いますが・・・。 その程度でしょう。
今やコスト高に転じ生産力では勝ち目のない我が国に残されている
国益見込みはグローバルで核心的な技術力と興新国への営業力
だけです。

「少子化問題」と「女性進出」を抱き合わせで考えるなら、
2~3世代に亘るマクロビジョンで、教育現場からメスを入れていくべき
でしょう。 「何故、少子高齢化が我が国の衰退を意味するのか?」
北朝鮮のごとく重々叩き込んで、フォローは行政改革。
子供を産んでも手厚い育児制度が無いとオチオチ産めませんからね。
そんなものは女性を再雇用させなくてもニートと引きこもり社会人の
強制労働で国益をカバーさせれば、対象者パーセンテージから考えて
高齢化介護、医療支出の何分の1相当でしょう。

そのうちニートや引きこもり社会人も市民権を得ると同時に結婚対象
に認知され、更に一般男性も加わり切磋琢磨することで既婚組数が
多くなればいちいち子供量産方法を教えなくても自然に少子問題は
解消されるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ様な気持ちでいました。これだけ失業率が高いのは、女性が専業主婦で満足しないからだと思います。
専業主婦ほどクリエイテブな仕事はありません。どうすれば旦那が満足するか?どうすれば子供が喜びしかも理想的に育つか?どうすれば毎月の出費を減らせるか?どうすれは家族みんなで満足できるか?
 そしてどうすれば子供に高い教育を受けさせて世間一般で言う良い子供を作れるか?
こんなにクリエイテブな仕事がほかにありますか?
 夫婦は二人で一つだと思います。夫婦善哉です。しかも子供を作ったらそれこそ創造なのです。素晴らしことだと思います。
 我々庶民は何も残せません。大発明も、名曲も、文学も、大金も、せめて一人の子供を育ててこれが俺の子供ですって世間に問いかけましょうよ。
 ニートでもフリーターでもパートでも派遣社員でも下っ端の公務員でもいいじゃないですか?
 子供がだめなら孫がそんな希望を叶えてくれるかもしれません。
 私は音楽好きでレコード大賞が欲しいと娘に言い続けましたが無理でした。でも孫がひ孫がレコード大賞〇〇賞を100年後に取ってくれるかもしれません。
そんな希望を持って死んでいきたいと思います。
 私の葬式に流れるのは読経でなくてマイウエイにしたいと思います。

お礼日時:2013/08/26 22:47

消費増税されれば、今より不景気になり、益々就職難になりますね。


お先真っ暗な日本で、子供が増えて良いのでしょうか?
消費の衰退で、親のリストラも増えると思うので
子供の行く末を思えば、残念ですが子供は作らない方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  そうかな、おしんを見ているとやはり子供は宝と思います。
貴方に子供がいなかったら、貴方は親の介護を一生懸命にすると思いますが、貴方の介護はどうするのですか?
 老人ホームに入っても隣の老人には孫から手紙が来るのに自分には来ないのですよ。そんな老後でいいですか?貴方の縄文時代から続いている家族はどうなるのですか?
 子供を作るのは人類の義務だと私は思います。

お礼日時:2013/08/26 18:40

同感です、理想的ですね。

ただ自分なりの勉強は三、四年位が限界でしょうから、それ以上ですと浦島太郎状態になっていると思います。復職するときは経験ある新入社員からやり直すべきでしょう。

この回答への補足

新たな疑問です。
 若い22歳の新人で数年後には結婚して子供ができるかのしれない女性と、
 子育ては終わって妊娠の心配がない定年まで確実に働いてくれる40歳の女性と現実的にどちらの方が戦力になりますか?
 私は後者の方だと思いますが違いますか?

補足日時:2013/08/26 15:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。子育てを優先するとやはり10年来は専業主婦で子供が中学に入ってから、子育ての経験が生かせる仕事に就くべきですね。
 10休職は無理ですか

お礼日時:2013/08/26 14:07

こんばんは。



え~と、非常に面白い考えではあると思いますが"・・・(-""-)"

私の独断と偏見で言えば、ただ単に女子社員の子育て休業期間を延ばすだけでは、なんら少子化問題の解決策にならないでしょう。

そもそも、稼ぐ必要の無いノンキャリアの公務員(キャリアの出世争いは過激です)や、公立学校の平教員(教頭や校長になるのは、それなりに大変)や、非常に特殊な分野の専門職などでしたら、10年休職してその後復職しても(ま~、それなりに勉強する必要はあるでしょうが…)何ら問題はないでしょうが・・・

稼ぐ必要の有る民間企業で1年ぐらいなら(それでも大変ですが…)ともかく、10年間休職している社員の補充が必要がないのでしたら、その社員はそもそも必要の無い人員です!

また、もし休職している社員の補充をしたら、その休職している社員は不必要となります。

>会社は祝い金をだして

余計な経費です、その分働いている人の手当てを増やしたほうがいいでしょう。

>今度は女子社員の指導的な立場で入社してもらうのです

10年もブランクのある女子社員を指導者として復職させたとしても、素直に言う事を聞く女子社員が果たしているでしょうか?

>会社の経営のことは休職中に個人的に勉強すればいいしメールで意見を述べることもできるようにしておけば・・・

なんで休職している女子社員に、いちいち会社の経営に口を出される必要があるのでしょうか?

そもそも、そんな経営に関係する重要な資料などが簡単に見れるようなシステムでは、セキュリティー的に問題でしょう。

>きっと仕事の経験と育児の経験が合わさって素晴らしい人材が育ちと思います。

10年も仕事の実務から外れた人材に、何の仕事上の経験が積まれるのでしょうか?

育児の経験はそれなりに重要でしょうが、それが何の仕事上の指導に有用だといえるのでしょうか?


>すなわち昔の会社であったお局様をきちんと制度化すればいいのです

お局様というのは、決していい意味で使われる言葉ではないのですが・・・

お気に召さない回答かもしれませんが(-_-;)

では!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女性の社会進出は難しいようですね。やはり女性は職場の花で入社して出世しそうな男を捕まえて結婚するのが一番幸せですか?
 40年前の時代も今の変わらないのかな?

お礼日時:2013/08/25 21:09

 将来が不安とか、お金がないから子供を作れないというのは「言い訳」です。



 好きな人が出来れば結婚しますし、後先考えず10代で子供作ってしまう人もいます。
 育てられずに捨てられた子供も結構いて、里親は見つからずに、ほとんどは施設に預けられるそうです。

 -------
 ネット社会になって、コミュ障が増えて、肉体的な接触も減ってますから晩婚化が進んでいます。
 子供がキライとか、痛いのが嫌だ、育てるのが面倒、5体満足な子供が生まれるか心配、親とうまくいってないから家庭に憧れがない、夫婦2人で遊びたい…など、そもそも子供を必要としてない人も多いです。

 晩婚で出産に躊躇してる間に40歳過ぎてリミットになってしまいますから、急に産みたくなって頑張ってもせいぜい1人でしょう。

 これが何等かの制度で、急に子供が増えるとは考えにくいので、(人口を増やしたいなら)ある程度優秀な外国人を移民で受け入れるのが現実的かと思います。

 -------
 あと、10年安定して続く会社って中小(下手したら大企業)ではあまりありませんから、10年計画も難しいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですか、そうなると今のように40歳で仕事をしようと思ったら新人と同じ土俵で採用試験を受けることになりますね。それでも才能がある人は採用されるでしょう。それもいいかも?

お礼日時:2013/08/25 20:06

>少子化問題を解決するために



住宅問題を解決・緩和してあげれば少子化問題は解決します。

つまり、女性の職場が比較的豊富な東京、横浜、大阪の三大都市圏に三世代同居住宅を500万戸建設し、18歳未満の子育て夫婦に対して家賃10万円で賃貸するのです。
新規に建設される三世代同居住宅にはもれなく保育所を併設するのは言うまでもありません。

一家族7名を標準として、大きめの子供部屋一つ、若夫婦の寝室それぞれと、老夫婦の寝室それぞれ、合計で5室と共有のリビングルームがあれば良いでしょう。120平米ぐらいの住宅になるでしょうか。それを10万円で賃貸するとなると税金からの補てんは一軒当たり10万円になりますか。500万戸で5000億円の税金負担です。年間6兆円ですから、自衛隊の維持費程度の規模になりますが、このくらい思いきった事をすれば、少子化問題、女性の社会参画問題、独居老人のも大などが複合的に解決・緩和できることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 住宅問題って何ですか?私の近くでは空き家が沢山ありますよ。市の中心地の100坪の家を売ったらたった600万でした。どんな住宅問題で困っているのですか?

お礼日時:2013/08/25 20:03

No,7です。


>先日「シニアライフセミナー」にいったら講演したキャリアウーマンは子供がいませんでした。
>子供が一人もいないさみしい人生の人にシニアライフが語られるのは夫婦で疑問に持ちました。
うちの会社でも同じですよ。たぶんどこの会社でも
それも、いつからいくら年金がもらえるとか、預金がいくら必要だとか。お金の話。
必要な知識といえば、その通りですがね。

恋愛セミナー、結婚セミナーとか子育てセミナーとか組合が頑張って実行してほしいですね。
会社としては、仕事一途な社員を育てたいので、会社とは方針が一致しませんが。
ほとんどの会社が、結婚には口出しないが、勧めもしないスタンスだと思います。
生活の多様化に対応とか、よく云われ、美しくも聞こえますが
他人の生活へ踏み込むことが悪いことになってしまいましたね。
そのためか、助け合いの気持ちも薄れたと思います。
子育てで、最初に知るのは、助け合いの気持ちだったと今更感じるのですが。

少子化の解決に代案があるわけではないので申し訳ないですが。
世の中が複雑になるにつれて、会社は標準化とかルール化を進めてきました。
大概の解決手法は、複雑な社会での人間関係に線引きして、会社がすることしないことを
区分けして会社保護に徹した規約が沢山できてしまいましたね。
その時代を見たきただけに、出来上がったものを今更見てみて、反省するのですが
出来上がり定着してしまったものを崩してまで作り直すことは非常に難しいです。

10年求職のご提案ですが、今の若い人たちが、それで喜んで結婚する、出産するに舵を
きる人が多くいるとは思えないのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですか?たとえば30歳で出産したら復帰するのは40歳です。まだまだ新人のOLには負けていないと思いますが、それは男の視点かもしれませんね。
 昔は女性は職場の花と言われ出世しそうな男を捕まえてさっさと寿退社するのが理想でした。今でも違うのでしょうか?
 男もいい女を見つけたらライバルに負けないように仕事も頑張ったものです。
問題は女性も金が欲しいから退職しないのが問題だと思います。

お礼日時:2013/08/25 20:00

30代後半の人は、ずっと勤めている人でもなかなか新しいシステムへの


移行についてこれません。オジサンおばさんでは新しいことは大変です。
その上、変な昔の知識や成功体験を持ち出されると職場の大混乱は必至
というべきです。

正直独身で継続勤務でも40過ぎにはやめてほしいぐらいです。
現代社会で仕事するとはそういうことだと思いますので、
10年ブランク社員の座る席はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですか女はサッサと結婚して専業主婦になれってことですね。
安倍総理が女性の社会進出を促すためにいろいろ考えているようです。

お礼日時:2013/08/25 19:52

ところで現役の会社勤めの人ですか?単に結婚や出産を機に辞めた方が復職したく思いついたアイデアですか?



会社って年齢と役職でピラミッドができてます。今の上下関係がうまくいっていて、ある人は10年も休みたくなく1年で復帰して、係長待遇とか課長待遇になっていてい、そこに先輩の10年休んでいた人が来て、会社キャリアは5年以上も違う人が来たら、少しギクシャクしませんか?

同じキャリアの人なら未婚の若い人に出来ているかもしれません。10年も休んでいて、何かと子供や家庭を理由に早退や休暇、フレックス出社を取られ、休日出勤も拒否するような人だったら尚の事です。これは自分の会社の具体的な複数の人が取っている行動を書いていて、周囲の目を書いています。でもそういう冷たい視線は何とも思わないのです。家庭事情があるから仕方ないと開き直っているのです。辞めて欲しいのに、金も同じ会社で共働きで十分あるのに辞めないのです。

あなたはそういう事をしないかもしれませんが、1割でもそういう人がいれば止めておこうとなるのです。こういうあなたのアイデアの阻害要因に対して解決策がありますか?モンスターペアレントのように隙間をついた屁理屈を言ってゴネタもん勝ちのような人を作り出しませんか?

あなたがいうお局は会社にとって癌なのです。必要としません。日本人は年齢による上下を気にします。年長者はそれなりに仕事と人間が出来ていなければなりません。若手の見本となる人が10年も勝手に休んでいる人にどれだけいるのでしょうか?それだけの人物なら、こういう制度が無くても採用・復職できると思います。

設計や研究、プログラマーの技術職や英語/中国語ができて海外の顧客や取引先と良好関係が取れる人なら戻ってきて欲しいですが、でも単に総務関係の半年教えれば仕事ができるような職ならそういう制度は不要と思います。

ましてや会社の社外秘情報をメールで社外に持ち出して良いのでしょうか?情報セキュリティの厳しい現在、自分の会社ではありえません。社外秘にならない情報なら会社のホームページやニュースで勝手に自分が見たいタイミングで見れば良いことでしょう。でもそういう情報ではあなたが言う浦島太郎防止にはならないと思います。

癌になる可能性があるお局を雇用するくらいなら、就職難で就職浪人している若者を雇った方が良いです。現役の社員できちんと新人教育できる仕組みを確立した方が良いです。

少子化対策するなら、街コンを積極的にして出会いを増やすとか、出産補助をもっと出すとか、保育施設を充実させるとか、高度不妊治療の保険適用とか、など、国家で子供を産み育てる仕組みを作った方が良いと思います。

もしお局が役に立つというなら、お局を派遣会社で雇用してもらい、その会社から派遣を受ければ良いと思います。数年働いてもらって正式雇用するかどうか判断するような仕組みなら、現行の法律内で即できることと思います。

少子化対策とお局雇用がつながりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 女性は社会進出なんかするな!家庭にいて子供を育てろと言うご意見ですか?
 それとも子育てはしたくないから国が責任もって保育園を作れってご意見ですか?
 子育てが終わったから言いますが。10歳になるまで子育ては毎日大変です。正直に言って小学校の間は専業主婦でいられたらどんなに良いか分かりません。10歳にもなったら「明日からママは仕事だから家事はみんなで協力してやっていこうね。パパはこれ貴方はこれって」ぐらいの家事分担はできると思います。
 我が家は妻が看護師でしたので小学校1年生からごはん炊き娘の仕事でした。
 小学校の教師をしていたから言いますが成績の良い子の多くは幼稚園です。問題行動をする子の多くは保育園で学校には行っても学童保育の子が多かったように思います。
 貴方はどちらの教育がしたいですか?

お礼日時:2013/08/25 18:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング