まず、ここを見てください。(URL:http://cgi.members.interq.or.jp/sun/cumro/cgidow …
ここでDQバトラーといういわばゲームがDLできます。
僕も一応DLして設置いたしました。設置したんですけど、
普通にいけば戦闘もちゃんとできて勝敗も競えるんですけど
まず、初期のモンスターに勝てなくて負けても
一応その「負けた」という形跡が残るはずなんです。
まぁ、僕が設置したHPをみてどこがおかしいかおしえてください。
ちなみにFFFCDで属性は間違っていません。
下記が一応僕が設置したURLです。
一応サポート掲示板にも書き込みましたが、
急いでいるもんで、お早めにお願いします。

http://www1.kcn.ne.jp/~fuku-net/cgi-bin/DQbattle …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

うーん、そうですか。

DQbattleディレクトリのパーミッションも当然確認されて
いるんですよね? suExecを使っている環境だと777じゃまずいのですが、そうで
もなさそうですし。

あとはsymlinkがうまくいかないという可能性ですか。でもいくつかページを
調べてみるとkcn.ne.jpはSolarisのようですしね。あまり考えられないな。

とりあず、dqbattler.cgiの
$lockkey = 1;
の部分を、
$lockkey = 0;
にしてみてはどうでしょう?2にすると別のロック形式になるように書いてあり
ますが、実際はファイルロックになっちゃいないプログラムなので、いっそ呼ば
なくてもあまり違いはありません。
    • good
    • 0

ざっとプログラムを眺めたところ、ロックファイルの作成に失敗してるよう


ですね。
cgi-bin の属性は確認しましたか?777になっていますか?そこが書きこみ
不可になっている可能性がまずありそうなのですが…。

# これはレスキュー氏のロックですなあ。あまり…まあ関係ないのでやめておきます。

この回答への補足

属性は全部あっています。よろしくお願いします。

補足日時:2001/05/28 23:15
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

>画像ヘッダとはどういうものでしょうか?

Content-type: image/gif
Content-type: image/png
Content-type: image/jpeg

など、画像タイプごとに決まっています。
<img>タグに普通の画像ファイルが指定されている場合は
Webサーバが画像ファイルの拡張子から判断して返してくれ
ますが、CGIから返されるデータの種類は拡張子からは判断
できないのでCGI内部からヘッダを返す必要があります。


●CGIがPerlの場合で、GIF画像をCGIから返す例
#!/path/to/perl
print "Content-type: image/gif\n\n";
open(GIF, "file.gif");
binmode(GIF); binmode(STDOUT);
print <GIF>; close(GIF);

もちろん、CGIからは画像フォーマットを返せばいいので、
ファイルから読まずにあらかじめCGIソース内に画像データ
を持っておいて出力する方法も可能です。


ちなみに、多くのCGIではHTMLコンテンツを返す場合が多い
ので、ヘッダは以下のようになります。

print "Content-type: text/html\n\n";

>画像ヘッダとはどういうものでしょうか?

Content-type: image/gif
Content-type: image/png
Content-type: image/jpeg

など、画像タイプごとに決まっています。
<img>タグに普通の画像ファイルが指定されている場合は
Webサーバが画像ファイルの拡張子から判断して返してくれ
ますが、CGIから返されるデータの種類は拡張子からは判断
できないのでCGI内部からヘッダを返す必要があります。


●CGIがPerlの場合で、GIF画像をCGIから返す例
#!/path/to/perl
print "Content-type: image/gif\n\n...
続きを読む

Qhttp://www.test.cgi/index などのCGI名のあとのパス名

http://www.test.cgi/index
のようになっているものを見かけるときがあります。普段は
http://www.test.cgi?mode=index
などしているのですが、どのような仕組みになっているのでしょうか?
これはPerlに限らず、CGIとして動作するものなら実装できるのでしょうか?
疑問に思ってしまったので、ご回答のほどをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

PATH_INFOと呼ばれる情報です。Perl/CGIであれば環境変数の$ENV{'PATH_INFO'}で取得する事が出来ます。クエリー(?xxx)が$ENV{'QUERY_STRING'}で取得出来る事と同じ要領です。組み合わせてtest.cgi/path/info?query=stringのようにする事も出来ます。(それぞれ上記の環境変数で別々に取り出せます。)

他の言語に関しても取得出来ます。言語名とPATH_INFOで検索をかけてみてください。(例えば『php path_info』等)

QWAKWAKでの自作(フリーDL)CGI設置

(プログラミングに関してはど素人です。カテゴリがわからなかったのでこちらに投稿しましたが、場違いでしたら済みません)

WAKWAKプロバイダ使用しています。
以前からフリーで配布されているCGIを(デザインの面でのみ改造して)サーバにアップして使っています。
日記をずっと以前から書いていたのですが、ブログ風の、画像なども残せるものに変えようと思いました。レンタルのブログではログをhtmlで残しておけないようなので、自作CGIを探していたところ、Web Libertyというサイトで見つかりました。

http://www.web-liberty.net/

しかし、WAKWAKサーバでは、cgiはhtmlや画像データとは別にcgi-binフォルダ(このフォルダにhtmlファイルや画像データを入れても作動しない)に収めなくてはならないため、スキンの使用や画像データのアップがうまくできません。
サイトに書いてある設置方法を試しましたが、上手くいきませんでした。
どなたか、特殊サーバでのスキン対応CGI設置方法を判りやすく説明してあるサイトなどご存じではないでしょうか。
こうすれば使えるなどのアドバイスがあればお願いします。

(プログラミングに関してはど素人です。カテゴリがわからなかったのでこちらに投稿しましたが、場違いでしたら済みません)

WAKWAKプロバイダ使用しています。
以前からフリーで配布されているCGIを(デザインの面でのみ改造して)サーバにアップして使っています。
日記をずっと以前から書いていたのですが、ブログ風の、画像なども残せるものに変えようと思いました。レンタルのブログではログをhtmlで残しておけないようなので、自作CGIを探していたところ、Web Libertyというサイトで見つかりました。
...続きを読む

Aベストアンサー

/cgi-bin/xxx/diary.cgi

/cgi-bin/diary.cgi
cgi-binディレクトリにcgiはアップしますよね。
直接、○○.htmlと呼び出しても、htmlは表示できませんが
スキンで、diary.cgiで呼び出した場合
htmlはcgi-binディレクトリに入れておいても、かまわなかった気がします。
(できないなら、cgi-binディレクトリには入れないでください)

ただし、画像を入れる、フォルダを、新たにつくります。

cgiを編集するとき
画像フォルダの指定をしますが
'/public_html/xxxx/upfile/';
などとしてあげれば、いいです。

どのスクリプトを使おうとしているのかわかれば
もう少しアドバイスはできるかと思いますが
現在、wakwakサーバーは解約してしまったので、確実とは言えないのですが。

QCGI/Perlという本はありますがCGI/PHPという本はないのはなぜですか?

アマゾンで調べると表題でCGI/Perlという本はありますがCGI/PHPという本はないのはなぜですか?

Aベストアンサー

なぜそのような書籍が無いのか結論から申し上げると「需要が無い」からです。
その理由はPHPとCGIの動作に起因し、PHP利用の最大のメリット(?なのでしょうか?)であるHTML組み込みなど利用できなくなるからです。

動作の概略(あくまで概略なので細かくするとキリがありません)を示しますと(右に長いのでテキストエディタなどにコピペしてみていただくと見やすいかと思います)

CGIの動作
 ブラウザ-[INTERNET]->Webサーバー -[CGI]-> システム:処理言語{Perl/C/Ruby...etc.}+プログラム:処理結果 -[CGI]-> Webサーバー -[INTERNET]->ブラウザ

PHPの動作
 ブラウザ-[INTERNET]->Webサーバー:PHP:処理結果 -[INTERNET]->ブラウザ

PHPを単体で処理できるようにインストール設定すればPHPをCGIとして利用することも可能です。当然、利用範囲がCGIの域を出なくなり、PHPとしてのメリットがなくなってしまいます。
そのような非効率的な運用利用をする方はほとんどいないので書籍にしても需要が無いと思います(何らかの事情で必要な方なら、WebサーバとCGIがしっかり理解できていれば簡単に実現できるかと思います)。

ちなみに、代表的なWebサーバApacheは外部組み込み機能を使ってPerlを「PHPの動作」と同じ動きをさせることができます。
そちらは「CGI」の範疇ではなく「Webサーバー構築」の分野ですのでそういった書籍を参考にしてください。

なぜそのような書籍が無いのか結論から申し上げると「需要が無い」からです。
その理由はPHPとCGIの動作に起因し、PHP利用の最大のメリット(?なのでしょうか?)であるHTML組み込みなど利用できなくなるからです。

動作の概略(あくまで概略なので細かくするとキリがありません)を示しますと(右に長いのでテキストエディタなどにコピペしてみていただくと見やすいかと思います)

CGIの動作
 ブラウザ-[INTERNET]->Webサーバー -[CGI]-> システム:処理言語{Perl/C/Ruby...etc.}...続きを読む

QCGI(HTTP://dbgw_relay.cgi)の呼び出しができま

CGI(HTTP://dbgw_relay.cgi)の呼び出しができませんでした。
サーバーへ接続できませんでした。リモート名を解決できませんでした:'dbgw_relay.cgi'

ホームページビルダーで作ったページに買い物かご(ダヴィンチカート)を設定したいのですが、ショッピングカートを設置するサーバを設定する段階で上記のエラーになってしまいます。これはどうしたら解決できるのでしょうか。どなたかご教示お願いいたします。(ちなみに初心者です)

Aベストアンサー

http://www.netdeoshigoto.com/nso_support/2008/02/cgihttpdbgw_relaycgi404.html

最低限 FAQ くらいは目を通してから質問するべきだと思うんだ


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報