人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

諸事情があって大学院中退を考えています。

それで一度休学して籍を残し、既卒として就職活動をしつつ、内定がでたら正式に退学、ということは可能なのでしょうか?
休学中に内定をもらうことができるのか、休学→退学は可能なのか、それとも一度退学しなければダメなのか、など疑問点が多いです。

詳しい方がいたらそのあたりの扱いについてや、アドバイスなどを教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

現実的には休学せず、内定を取ってから、中退されては?



採用側からは、休学と聞いてもややこしいだけだと思います。
    • good
    • 16

休学制度は、留学や長期治療のために休学せざる得ない期間の学費免除を想定しているので


休学届を提出、受理されると、通常は学費免除や減額があります。
なので、死亡退学以外は勝手に退学は出来ない規定になっていると思います。

大学ごとに異なる規定になりますから必ず確認を。

そもそも正当な事由なくして休学手続きはとれないかと思いますし、
大学院に進んだことは面接した会社に知れる内容ですから、
胡散臭い行動を取る人間は採用しないと思います。

大学院を終了する気がないなら、大学への不信、親への冒涜/学費の無駄ですから
早々に退学して就職活動を開始すべきではないでしょうか。
    • good
    • 2

純粋に手続き的な面に限定すれば、それはもちろん可能でしょう。


ただし、前の回答にもあるように、採用側がそれをどう評価するかという問題があります。

それと、いつもこの手の質問を見て思うのですが、そういうことをする人は、道義的責任というものを感じないのでしょうか。

中退するつもりでいながら籍だけ残すということは、大学側からすればその籍を管理しなければなりません。指導教員であれば話はさらに深刻です。つまりその学生に与えていたテーマの研究が進まないことになります。特に競争の激しい分野であれば、1年後であれば意味のある論文が書けたとしても、その半年後には他の研究者に先を越されているなんてこともあり得ます。他の学生と共同で行っている研究であれば、その学生の迷惑になる可能性もあります。大学院の研究テーマというのは、必ずしもその学生だけの所有物ではありません。

また、たとえば半年休学後に復学した場合に、学生は半年遅れでの修了を要求することが多いです。それに備えるならば、その学生の研究テーマを凍結する必要があり、他の学生に代行させることが出来なくなります。上述のように、そうすることによって他人に先を越されるリスクもあり、教員側からすれば極めて迷惑な話です。

まあ、そもそも研究というものをわかっていないからそういうことをするのでしょうけど、やる気がないならさっさと退学してくれ、そもそも途中でやめるぐらいなら大学院に進まないでくれというのが教員の本音かもしれません。

ちなみに、物事を途中で投げ出すような無責任な人は採用したくないと私なら思いますが、現実問題として、あなたがしていることに問題があることを認識しない人事担当者も多いことでしょう。
    • good
    • 2

可能かどうかってそりゃあ可能でしょう。



でも休学していれば、何で休学しているのって聞かれるし、修了予定でないといえば、なんで、と言う具合に質問されるのは確実です。

それに対して、相手に納得させるだけの答えができるかできないか、雇うかどうかなんて相手が決めることですから、ここで聞いたって何の根拠もありませんよ。
    • good
    • 4

学士課程(4年制大学)を「既卒」として就職活動するのですよね? 「学士」に嘘はありませんから,問題はないと思います。

また,休学をする必要もないと思います。授業料を節約する目的でなければ。

博士課程1年生で休学もしておらず,裏で就職活動して内定したといって,その年度末にさっさと退学した指導学生もいました。修士修了で就職するつもりがうまくいかなかったので,とりあえず博士課程へ進学したと,あとで事情を打ち明けられました。指導教員としては「な~んだ」と脱力感もありますが,博士号をとってもひどい就職難,好きにしたらいいやね 笑。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
修士、博士でも大変みたいですね・・・
就活するだけならたしかに休学する必要もないかもしれませんね
授業料がもったいない気もしますが・・・

お礼日時:2013/08/28 00:39

「(大学院を)既卒として就職活動をしつつ、内定がでたら正式に退学」すれば、れっきとした「学歴詐称」になります。



内定は取り消しになるでしょう。



休学中に内定がもらうことができるのか?

これについては、会社の採用担当者に大学院を中退する旨伝えた上での話になりますので、「100%就職できる・できない」とは断言できません。

休学→退学は可能か?

これについては、大学の規則によるでしょう。

規則上、何ら問題がなければ「退学」できるでしょう。

大学の規則で、「休学中の学生は、退学させることはできない」と決められていれば、

「退学するために、形の上で復学させ、復学してから退学の手続きを取る」ことになるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ここでいう既卒というのは学卒での既卒という意味です。
なるほど、休学退学の仕組みは大学によって違うかもしれないですね。

お礼日時:2013/08/27 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

休学」に関するQ&A: 休学時の授業料は?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院を休学中ですが、就職面接時の対応について。

大学院(地方国立)を休学中の男です。
研究のこと、就活のことで精神的に参ってしまい、今年の4月から休学しています。
一応、今は来年に向けた公務員試験の勉強をしていますが、今年も9月に事務職を受験するつもりです。

来年4月にM2として復学し、研究と就職活動(民間も受ける予定です)を再開することになるのですが、正直なところ就活に自信がありません。
面接で休学について聞かれると思うのですが、
正直に「研究と就活で精神的に参ってしまったから」と答えるのは良くないですよね。

自分なりに色々調べてみて、こちらの質問(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5355724.html)をみつけたのですが、
精神的理由により、とは言わずに「経済的な事情」といった場合、
企業が大学に照会してウソが発覚する、または納税証明等の提出が要求されることはあるのでしょうか?

また休学して何を得たかも聞かれるようなんですが、何も浮かびません・・・
同期はもう働いているのに、情けないです。

長文・乱文失礼しました。ご指南のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

休学理由がばれることはありません。
大学があなたに断りもなく勝手に休学理由を企業に開示したら法律違反です。
安心して下さい。

それよりも、「どうして就職するのか?」という根本的なところが曖昧ではないですか?
休学理由は、「経済的理由」でも「これからの就職活動を前に人生を考えていました。」とかでもばれないけど、就職に対する目的意識がはっきりしていないと、間違いなく面接で一発で落とされますよ。

国立出とか同期のこととか、ホントの休学理由を取り繕いたいとか、なんか変に格好を付けようとしてませんか?
就職したら何事も「0」からのスタートです。
変なプライドを持たずに失うものが無ければ、怖いものはないでしょう。

嘘も方便のことわざどおり、休学理由は格好良いのを考えれば良いんです。
その理由に相応しい信念をもってこれからの生き方を考えれば、嘘にはなりません。

人生はまだまだこれからでしょう。
マイペースでガンバレ!

Q院中退と内定取消し

こんにちは。
現在、修論に向けて頑張っているのですが
提出できるようなものができるかどうか、きわどい状況です。
あまり研究自体に楽しさも見出せません。

そこで、万一のことも考えての質問です。
もし修論が書けなくて留年する意思もない場合、内定は取り消されてしまうのでしょうか?
研究とは何の関係もない会社(IT)だし、院卒の割合も少ないので
学部卒として採用してもらえないかなあ、なんて考えたりします。

実際どうなんでしょう?
経験者や人事部の方の回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じではありません。

院卒と大卒の採用基準は異なります。一般的に院卒は「使いにくい」と考えられており、あえて院卒であることが役に立つ場合を除き、敬遠される傾向があります。つまり、院卒は上司より学歴が高い場合もあるし、実際に仕事には役立たない余計な知識(大学院での研究を、多くの企業がそう感じています)を身につけて、実務で「生意気」にも机上の空論を振り回すかもしれません。それに院卒にはそれなりの給与を支払わねばなりません。

それなのにあえて院卒見込みのあなたを採用したからには、修士号を持つ人間を採用することが、その企業のメリットになると判断したからでしょう。たとえばあなたの修士号が、IT関連のコンサル営業に役に立つ…と、先方は考えているかもしれません。

社会に出て何年もたってからの転職の場合には、「大卒」も「大学院中退」も変わらないと考える人事も多くなりますが(もちろん最後まで「中退者」は採用しない企業も有ります)、企業での実務経験がない(または、浅い)人間を選考する場合には、大卒で行なうことが可能な仕事内容には、最初から大卒見込みの人間を選考にかけるでしょう。

もうひとつの理由は、仮にあなたがここで中退した場合、内定先があなたの性格に疑いを持つだろうということです。

すなわち、あなたが「先に内定を取りながら、2年のうちに論文を書けなかった」「研究に楽しさも見いだせないので大学院を辞めてしまった」ことで、内定先の人事はあなたを「計画性がない」「やり始めたことを完了することができない」「すぐにやめてしまう」人間だと判断する可能性が高いです。

あなたを実際に働かせた場合、あなたが仕事も完了することができないという事態が起こるのではないか、仕事が面白くないと感じた場合(最初から面白いと感じる仕事を割り振られるのは、まれです)、あるいは仕事を期限内に完了できなかった場合に、さっさと会社を辞めてしまうのではないか…との懸念を、企業は抱くでしょう。

私としては、あなたが現状で可能な範囲で論文を仕上げて、提出することをお勧めします。修士の2年間で、満足できる研究結果を伴った論文を仕上げられる人は、それほど多くありません。多くの人は、2年という期限の中で研究が進まないことに悩み、それでもできるところまで進めていき、最後には言葉は悪いですが「見切り発車」で、提出期限にあわせて論文を仕上げています。というのは、研究というのは、すればするほど次々と課題が出てきてしまい、何時までやってもキリがないからです。

本年度に論文を提出して、口述諮問に備えるのが最良の方法だと思います。というのは、内定は、あくまでもあなたが来年の3月に修了した場合に効力を発揮します。留年では取り消しになると思います。そして中退でも取り消しになるでしょう。つらいでしょうが、頑張ってください。

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じで...続きを読む

Q大学院中退者の就職活動についてお聞きします。

大学院中退者の就職活動について、ご質問させて頂きます。

まず当方、理系大学院の修士1年生です。
来年3月に大学院を中退します。
担当教授とも話し合い、現在は研究室には行かず(籍だけを残している状態で)アルバイトをしている状態です。

中退理由について簡単に述べますと、
『大学院進学そのものが就職までの単なる時間稼ぎであり、研究活動を行うよりも、働き自立したい、という気持ちが沸いてきた。』

と言えば聞こえはいいでしょうが、
『理系特有の研究室社会に馴染めなかった』
と言うのも理由の一つです。

研究室移転、他大大学院の受験も考えましたが、悩んだ結果今は、「来年の公務員試験も視野に入れつつ、就職活動をする」と言う結論に落着いています。

そこでお聞きします。
今私がやるべき事、考えるべき事はなんでしょうか?
就職活動自体が未経験であるため、まずは企業のセミナー・説明会に参加していますが、中途採用で就職活動を行う場合、どのような活動を行うべきでしょうか。

また就職活動に対する心構えに関する事、公務員試験に関する事。
なんでも構いません。
一人で考えられることに限界を感じたため、この場で質問させていただきます。
ご意見の程よろしくお願い致します。

大学院中退者の就職活動について、ご質問させて頂きます。

まず当方、理系大学院の修士1年生です。
来年3月に大学院を中退します。
担当教授とも話し合い、現在は研究室には行かず(籍だけを残している状態で)アルバイトをしている状態です。

中退理由について簡単に述べますと、
『大学院進学そのものが就職までの単なる時間稼ぎであり、研究活動を行うよりも、働き自立したい、という気持ちが沸いてきた。』

と言えば聞こえはいいでしょうが、
『理系特有の研究室社会に馴染めなかった』
と言う...続きを読む

Aベストアンサー

『理系特有の研究室社会に馴染めなかった』
との理由は重く受け止めた方がいいかもしれません。
次に飛び込んだところも
『合わないので、辞めます』では困りますからね。

先日、保護者として、理工学部の進路についてお伺いする機会がありましたが、
大卒は完全なる売り手市場で、2年前とは情勢が激変しているそうです。
そうなってくると、今まで70%以上修士課程にすすむ学部だったのですが、
学生も親も考えます。
この好状況はいつまで続くだろうか?
院で2年費やすより、早く就職した方が得策ではないかと。

恐らく質問者様もそれほど苦労されなくても
要望に添った企業に就職されると思います。

ただ、自分の弱い点をそのままにしないことが大切です。
我が子にならそう忠告すると思います。
最良を願い、最悪に備えるように !!

Q<至急>休学願の「休学理由」欄で困っています。

今回、半年間ほど休学しようと思っていますが、休学願の「休学理由」欄を、具体的に5行ほど書かなくてはならず、困っています。

私は、卒業後、英語科教員を目指していますが、今の自分の英語力に自信が持てず、しばらく休学して、英語の語学学校に通う決意をしました。
そこで、そのことを「休学理由」欄に書きたいのですが、何度か文章を書き直してみたものの、文章能力が乏しく、稚拙すぎてうまくいきません。
どうにか、上記の理由で、きちんとした文章にできないでしょうか。
提出期限が迫っているので、焦っています。

どなたか、少しでも良いので力を貸していただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「将来、英語教諭を目指しているが、かねてより自分の英語能力の不足を感じており、休学という形をとることで、今一度自分の英語力の向上、また将来教師になったときに役に立つであろう経験を積みたいと考えているため。」

こんなとこでどうでしょう。
経験のところは勝手に書きましたが、ここに具体的な経験を積むための計画などを織り込めば、文章も長くなりますし、まあ問題ないんじゃないですかね。

Q大学院中退を考えています

大学院中退を考えています
私は理系大学院の修士2年なのですが,研究への興味の喪失,
就職活動などの失敗から自信を失ったことによる,研究を終わらせることへの不安,
研究室内での人間関係などの理由から,退学を考えています.

大学院を止めたら就職活動をしようと思っていますが,
具体的にやりたい!と思うことがあるわけではなく,
研究からの逃避というネガティブな退学になるのは否めません.

嫌なことから逃げるとくせになるから最後までやり遂げろと言う意見はわかりますし,
それが一般的には正解になるとも思います.
しかしそう簡単に「最後まで頑張ります!」という気持ちにはなれないし,
どうするべきか答えが出せずにいます.
なので今は,いろいろな方の意見を聞いています.

そこで,もし同じように,半ば逃げるようにして大学院を
止めた経験をおもちの方がいましたら,
その後止めたことを振り返って,どう思っているのか聞かせていただきたいです.
止めたことを後悔していないか,その後どうなったなど,なんでもいいので聞かせてください.

Aベストアンサー

まず、大学院を中退していった人のその後、についてですが、
なれたかどうかは別にして、そのほとんどの人々が
公務員試験を受けていました。

なぜなら、公務員は大学を卒業していれば、大学卒業した人対象の試験に
年齢が許せば受けることができるし、試験に受かれば、あまり学歴が関係ないから
(真偽のほどは私にはわかりませんが)とほとんどの人が考えるからだと思います。

裏を返せば、企業への就職はむずかしいからだと思われます。
(条件を無視すれば関係無いのかもしれませんが、いざとなると考えるものだと思いますので)

就職活動などの失敗から自信を失ったとありますが、そのときよりも厳しい現実が待っているのは確かだと思います。
中退と卒業では雲泥の差であるのは間違いないです。

中退することが必ずしもいけないこととは思いません。
本人が納得すればそれは正解だと思います。

私から最後に1つアドバイスするのは、

なぜ、今中退を考えるほど、いやになっているのでしょうか?

>私は理系大学院の修士2年なのですが,研究への興味の喪失,
就職活動などの失敗から自信を失ったことによる,研究を終わらせることへの不安,
研究室内での人間関係などの理由から,退学を考えています.

こういう風に時系列もバラバラで漠然とではなくて、整理して紙などに書くことをお勧めします。
ここに書く必要はありません。ただ、こういうとき、よく整理せずに漠然と頭の中で考えていると不安などは増大します。
こういう時、紙に問題点を書き込んで具体的に目で見るということは、整理をするときに効果的です。

何が自分の中で、中退したいとまで考えさせているのか?紙に書いて整理してみることをお勧めします。
そのことで、何が問題かわかると思います。自分には何が足りなかったのか考えた結果、
考えてみるのもいいかと思います。

>大学院を止めたら就職活動をしようと思っていますが,
具体的にやりたい!と思うことがあるわけではなく,

何もしないまま中退すると、何もしないままできないまま、先に進むこともできなくなってしまう可能性も。
心労がかさんでいるのであれば、心療内科などに相談して、心の回復をまったあとに
中退も含めて考えても遅くはないと思います。

まず、大学院を中退していった人のその後、についてですが、
なれたかどうかは別にして、そのほとんどの人々が
公務員試験を受けていました。

なぜなら、公務員は大学を卒業していれば、大学卒業した人対象の試験に
年齢が許せば受けることができるし、試験に受かれば、あまり学歴が関係ないから
(真偽のほどは私にはわかりませんが)とほとんどの人が考えるからだと思います。

裏を返せば、企業への就職はむずかしいからだと思われます。
(条件を無視すれば関係無いのかもしれませんが、いざとなると考えるも...続きを読む

Q大学院やめたいです

23歳のM1です。
理系の大学院に入って研究が好きでないと体感しました。
そこで大学院辞めて就職した方にご質問です。

1. 就職先の業種は何ですか?
2. 就活は苦戦しましたか?
3. 大学院辞めて良かったですか?

ご意見等宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず指導教官である教授に相談すること。修士論文を書けばどこかへ押し込んでくれることもある。
その方があなたの後輩を集め易い。

Q大学院留年?

 大学では留年する人もけっこういるイメージなんですが、大学院では留年する人っているんでしょうか?仮に留年する人がいるとしたら、何%くらいでしょうか?また留年する人がいたら、理由などあるんでしょうか?

Aベストアンサー

理系の場合ですが、
留年が起こる理由は、主に「必要な単位が取れない」ということになると思いますが、この単位は「授業科目」「修士・博士論文の研究」に分かれます。

院の授業は、学部と違って概論的な内容が多かったり、レポート提出で単位が取れることが多いこと、必修科目はほとんどないことなどにより、単位が足りないということはほとんどありません。

また、研究については、修士の場合は、進み具合に応じて、できたところまでを論文にまとめようとさせますので、修士論文が完成しないということもなく、別の言い方をすると、無理にでも卒業してもらう形になっています。

博士課程は、学術雑誌への論文投稿などが博士の要件となっていることが多いため、研究を計画的に進めていないと学位の取得は難しく、留年あるいは中退することになります。

Q大学院でうつ病・・・中退か

大学院でうつ病・・・中退か
ただ今、理系大学院の博士前期課程1年に在籍している23歳の男です。
今年の1月頃にうつ病と診断され、未だ完治しておらず薬を飲み続けています。
成り行きは、溜まりつづけた大学でのストレスに卒研のプレッシャーが加わって一気に悪化と言った感じです。(ただし大学でのストレスというのは自分ではあまりストレスと認識していないにもかかわらず、猛烈な吐き気など自律神経等に影響がでるものでしたが)

2,3月と研究室を休ませて頂き、ある程度調子を取り戻したのですがいざ新学期が始まってみると、講義が頭に入ってこない、レポートが書けない、研究が全く進まないと散々たるものでした。
それでもなんとか友人の力を借りつつ、ごまかしごまかしやっていたのですが7月中旬で力尽き不登校になってしまいました。
現在は思い切って休学しています。

医者には精神科の他に精神科専門の大学の学医にかかっています。
学医は、うつ病は来年の春には絶対に良くなって無事に復学できて卒業もできるとおっしゃって下さっています。
しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞれに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでしょうが果たして中退者がこのご時勢、就職できるのか・・・

学業、病気、就職などについてアドバイスがあれば宜しくお願いします。

大学院でうつ病・・・中退か
ただ今、理系大学院の博士前期課程1年に在籍している23歳の男です。
今年の1月頃にうつ病と診断され、未だ完治しておらず薬を飲み続けています。
成り行きは、溜まりつづけた大学でのストレスに卒研のプレッシャーが加わって一気に悪化と言った感じです。(ただし大学でのストレスというのは自分ではあまりストレスと認識していないにもかかわらず、猛烈な吐き気など自律神経等に影響がでるものでしたが)

2,3月と研究室を休ませて頂き、ある程度調子を取り戻したのですがいざ新学期...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様へ

私も4年前に鬱病と診断され、現在投薬治療をしています。さぞやお辛い事でしょう。
私は鬱病というのは基本的に完治するものでなく,お付き合いしていくものとして考えています。

>しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞ>れに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
>とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでし>ょうが果たして中退者がこのご時勢、就職できるのか・・・


あくまでも私見ではありますが、研究室の教授に現在の自分の状況をよくお話し、理解を得ることから始めてはいかがでしょうか。
また、いきなり復学から始めるのが苦痛であるのなら、分野にもよりますがIT大学院というものも存在します。そちらへ移籍するのも一つの手段でしょう。

途中で中退も考えておられるようですが残念ながらいまのご時世では、就職は正直難しいと存じます。

なんにせよ、一人で考え込まず、近親者・お医者様・教授に相談するのが良いでしょう。就職支援の先生も良いと思われます。彼らも心の悩みを持つ学生の就職支援をしてきているはずですので助けになってくれると思います。

最後に、精神病は独りでどうにかするものではなく、周りに助けられながら治療するものです。愚痴であれ、就職、中退の悩みであれ、とにかく相談してみることが大切です。相手の意見をすべて肯定する必要はありませんが、その中でも腑に落ちる点は見つかるでしょう。

いまどき、鬱病は珍しくは有りませんが社会(職場)での認知率はいまだ少ないです。そのためにも、在学中に良き相談者を見つけて下さい。

長文ですが、助けとなれば幸いです。

質問者様へ

私も4年前に鬱病と診断され、現在投薬治療をしています。さぞやお辛い事でしょう。
私は鬱病というのは基本的に完治するものでなく,お付き合いしていくものとして考えています。

>しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞ>れに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
>とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでし>ょうが果たして中退者...続きを読む

Q新卒を逃した方はどのように就活をしていますか?

私は新卒を逃してしまいました2012年度卒です。

こうなると既卒者というわけで新卒では受けられないわけです。

しかし中途採用は基本的に経験者中心とききますし、採用人数が少ないです。

わけあって就活をしばらくしてこなかった私ですが、
既卒となってしまった今正直憂鬱というかいまいちやる気が出ません。

やはり既卒者でも何とかして数少ない中、
既卒後も新卒扱いしてくれる、または未経験OKで中途採用してる会社を探すしか選択はないのでしょうか?


また新卒を逃した方はどのように就活を続けているかも気になるのでその辺の近況をできたら報告お願いします。

Aベストアンサー

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらいく、リクナビといった求人サイトよりも、地元のハローワークを中心に職探しをしてました。
既卒含む新卒用の求人検索も出来ますし、ハローワークの担当職員も丁寧に対応してくれてましたので。

卒業後3年以内であれば、既卒でも新卒扱いしてくれる制度を使った企業もそこそこあり、学生に混じって新卒採用試験に臨んでいましたよ。
営業、介護福祉の求人が多くて、それ以外の求人は競争率が高く、しかも採用枠はかなり少ないです。当然、新卒者に勝てるスペックのない自分は連戦連敗で、書類選考に受かり、筆記をパスして面接までいければ良い方でした。
中途採用の求人にも何度か応募しましたが、まあ、社会経験もなく新卒でもない既卒ですから、よっぽどでないと受からないです。

就活9カ月目でようやく1社受かった既卒含む若手採用の仕事(食品業界)ですが、続かないなと感じて入社1週間で試用期間中に辞めました。1週間程度ならば履歴書には職歴つかないので、初仕事を短期間で辞めたという下手な経歴がつかない内に再び「無傷の既卒」として就活に戻ろうと思いました。
その後すぐに就活を再開し、数カ月後に、来年の定年退職で空く席を埋めるための求人(教育業界、総務職正社員)に受かり、今現在ハラハラしながら何とか勤めています。
採用枠2人の所に20人ほど試験に来てました。

こんなダメダメな自分が言うのもおこがましいですが、質問者様のお気持ちはよく理解できます。

無職期間は辛いですが、今後得られない貴重で長大な自由時間と前向き捉え、就活に支障のない範囲でバイトするなり、資格所得の勉強なり、趣味や遊びに費やす(笑)なり、とにかく引きこもり状態にならないようにするのだけは注意してました。ただでさえ肩身狭いですので、ことさら憂鬱にやられないようにするのが大事だと思います。
心と身体が健康であれば、あとは何とかなるのではないかと身を持って実感しています。

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらい...続きを読む

Q大学院中退での就職or新大学院卒業後の就職

今年9月に大学院(物理系)をM1で中退しました。中退理由は、興味ある研究対象が変わった為です。それで、来年4月から新たに他大の大学院(情報系)に進学が決まっているのですが、実を言うと今は早く社会にでて働きたいと思っています。
なぜなら、来年からの学費を収めるのが(不可能ではないのですが)難しくなったこと、就職する年齢が遅くなってしまう、履歴書に空白があるなどです。

もし、学費に関しては何とかクリアしたとして、来年4月から院に入って就職したとしても、履歴書に半年間の空白期間が開いてしまうので(もちろん、進学先の研究室で(正式ではありませんが)勉強をしていくつもりです)、結局就職には不利になるのではと不安もあります。それなら、大学は現役で入って今年3月に卒業したばかりなので、就職するなら若いうちの方がいいと思いました。

正直なところ、今自分に必要な事は、大学院で研究をする事よりも実際に社会で働いて、人との付き合いや社会のルール、マナー、会社がどんな風に動いているかなどを勉強したいというのが素直な気持ちです。1年前は大学院に行くことばかりこだわっていましたが、今は働きたくて仕方ないです・・・。SEなどの情報系を希望していますが、若いうちに沢山の社会勉強をしておきたいので、色々な事を勉強させて頂ける会社なら、業界は特にこだわってはいません。


★★★前置きが長くなってしまいましたが、★★★
1.就職の場合、新卒と比べるとどのような制限(入れる会社の規模、昇格など)がかかってしまうのか?また、選考方法(第二新卒、中途採用など)はどの部類に当てはまるのか?
2.進学の場合、半年間のブランクや大学院を変えたことが不利になってしまうのか?
3.進学の場合、卒業した大学、来年進学予定の大学院のレベルは関係あるのでしょうか?(両方とも私立大です。大学:中堅、院:早慶上智)



ということを教えていただけたらありがたいです。その他にも、アドバイスを頂けたら、本当に嬉しいです。今は不安でいてもたってもいられない状況です・・・笑涙。宜しくお願い致します。

今年9月に大学院(物理系)をM1で中退しました。中退理由は、興味ある研究対象が変わった為です。それで、来年4月から新たに他大の大学院(情報系)に進学が決まっているのですが、実を言うと今は早く社会にでて働きたいと思っています。
なぜなら、来年からの学費を収めるのが(不可能ではないのですが)難しくなったこと、就職する年齢が遅くなってしまう、履歴書に空白があるなどです。

もし、学費に関しては何とかクリアしたとして、来年4月から院に入って就職したとしても、履歴書に半年間の空白期間が開いて...続きを読む

Aベストアンサー

私は、文系大学院(国立旧帝大)に進学し、国家試験が卒業後にあったため、既卒で就職活動をしました。

無事に内定が出ましたが、既卒ゆえ新卒採用に応募できないし、職歴なしゆえに、中途採用でも即戦力がないとみなされ、相当書類で落とされました。
以上の経験を踏まえ、考えるところを書いてみますね。

1.大学既卒扱いとして、中途採用に当てはまります。
大手の中途は、前職の経験を求めており、未経験者が書類を通過するのは困難です。ゆえに中途採用で、昇進は頑張り次第ですが、入れる企業は新卒採用で人員確保が困難な会社が中心となります。ただ、既卒で、新卒枠に応募してよいという会社もありますので、トライしてみてください。特に、メーカーや商社は新卒にこだわる傾向があると聞いたことがあります。一方で、金融業界(政府系金融)や信用金庫、一部の地銀は、25歳くらいまでOKというところも結構あるようです。
ちなみに、第二新卒は、学部卒後、いったん就職後3年以内で退職した者です。

2.院を変えたことやブランクは、それについて説明がきちんとできるかどうかにかかっているでしょう。目的をもって転向されたことをきちんと説明できれば、よいと思います。理由が志望企業の業務に結びつけられるものである場合などは、むしろ高評価も得られるかもしれないですよね。
ブランクは、院の入試の制度上、出てくるのもやむを得ないので、不利にはならないのではないでしょうか。むしろ、ブランクに何か自分磨きをしていたことをアピールできるようにすればよいと思います。

3.大学院のレベルは、一般的には就職に影響します。学部卒の就活で学校名を考慮する企業においては、院修了でも考慮すると思います。
やはり、学閥のある業界もまだまだありますし。

お役に立てれば幸いです。

私は、文系大学院(国立旧帝大)に進学し、国家試験が卒業後にあったため、既卒で就職活動をしました。

無事に内定が出ましたが、既卒ゆえ新卒採用に応募できないし、職歴なしゆえに、中途採用でも即戦力がないとみなされ、相当書類で落とされました。
以上の経験を踏まえ、考えるところを書いてみますね。

1.大学既卒扱いとして、中途採用に当てはまります。
大手の中途は、前職の経験を求めており、未経験者が書類を通過するのは困難です。ゆえに中途採用で、昇進は頑張り次第ですが、入れる企業は新...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング