水は100℃で蒸発します。
その後,蒸気に熱を加え続けると温度は上昇するのでしょうか??

1気圧の状態と仮定して
例えば300℃の蒸気又は800℃の蒸気っていうのは存在するのでしょうか??

A 回答 (5件)

水蒸気を熱すれば、当然温度は上昇します。

例えばこう考えて下さい。

氷は0℃で融解します。その後、水に熱を加え続けると温度は上昇しますよね。
例えば30℃の水又は80℃の水が存在するのと同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/28 21:09

回答はみなさんがされておられますので、応用例です。



1)蒸気機関車(初期以外)で使っているのは加熱水蒸気と言われるものです。 理由は加熱した水蒸気をエンジンに送り、膨張する際のエネルギーを使用していますが、膨張後に水蒸気が水に戻るとピストン等のエンジン部品を破壊するので膨張しても水に戻らない温度で使用する必要があります。確か、後期の蒸気機関車では400℃程度の水蒸気を使用していたと記憶しております。

2)蒸気が出ない炊飯器がありますが、ご飯を炊く際は100℃の水が必要です。で、上蓋に密閉型を使い、内部の気圧を1気圧よりちょっと高い圧力まで耐える様にしています。そしてコンピューターを使い、最高温度を101℃から103℃あたりになる様にコントロールして103℃でも沸騰しない様にして炊飯器から蒸気が発生しないようにしています。

蛇足でした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
そのような使われ方があるのですね。
水は蒸気でも100℃にしかならない、なんて思ってた
わたしは、勉強たりませんね。

回答ありがとうございます。たいへん勉強になりました。

お礼日時:2001/05/29 09:37

余談ですが、水は0℃でもわずかながら蒸発しますし、10℃でも20℃でも蒸発します。


30℃、40℃ともなるともうばんばん蒸発します。
100℃でないと蒸発しないなんてことはないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。お風呂なんかも100℃じゃなくても
湯気が出てるんですから、蒸発してるんですよね。
突っ込みありがとうございます。

お礼日時:2001/05/28 21:13

存在しますよー。



ちなみに、水の場合、374℃以上、かつ、22.1メガパスカル以上
という高温、高圧条件では超臨界状態になります。

この状態では、気体と液体の両方の性質を併せ持つのですが、
それでも加熱すると温度が上がることに変わりはありません。

ちなみに何千℃という高温まで加熱されると、
電子と原子核がバラバラになったプラズマという
状態になるそうです。(実際確かめたことはないですが・・・)
この状態を水と呼んでいいのかはわかりませんが、
それでも、温度は上がるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しい・・・・。^^;;
ご丁寧にありがとうございます。

お礼日時:2001/05/28 21:11

えーっと、「加熱水蒸気」というキーワードを使って検索サイトで


調べてみてください。

300度でも800度でも可能ですし、それができなければボイラーなんか困るのです。

参考URL:http://kakuda.ed.niigata-u.ac.jp/97kakyo/edogawa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解りました、指示されたキーワードで
検索してみます。
ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/05/28 21:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報