スーパーフロッピーディスクて何ですか?これから普及するのでしょうか?
CDやMOに比べて使いかってはよいのでしょうか?お教え願います。

A 回答 (6件)

120MB入るFDです


はっきり言ってはやりません
普及しません
理由はかなり前から売っていますが、いっこうにはやってきません
通常のFDも早くコピーできるのでいいかもしれませんが・・・
ただし、現在さらに新しいFDの規格ができて、通常のFDに32MB書き込みができるドライブなんかもでています
専用ディスクで240MB記録可能だったと思います(持っていないためうろ覚え)
これも、たぶん普及しません
密度が上がっているのにFDの耐久力だとすぐに寿命がきてしまうため長期保存に向かないためです
どちらのドライブも書き込みがあまり早くなく使い勝手はよくないです
自分のお薦めはMOかDVD-RAMですね
使い勝手ではCD-Rに勝てないかもしれませんが保存性はCD-Rより強いです
早さにこだわるのならZIPの新しい規格の250MBがいいかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私はCD-RWを既に活用しているので、皆さんの回答ですとお薦めではないようですね。
3.5インチFDドライブでスーパーフロッピーが読み書きできるのかな?と思って投稿しました。
情報ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/31 09:13

殆ど以下の人の回答通りですが、neneneさんはなぜ急にそんなこと考えるようになったのですか?


PANASONICから新発売のUSB接続の外付けスーパーディスクをみて考えてるなら、購入者のひとりとしてアドバイスします。
自分はもう一台普通のスーパーディスクIDE接続の内蔵型つけているのですが、ほとんどスーパーディスクとしては仕様しないで、普通のFDDとして使用してます。理由は以下の人のアドバイス通りです。
で、その新しいPANASONICの買いました。いいですよ。手軽で、普通のFDDが32MBになってしまいます。丁度自分の持っているデジカメのメモリーと同じサイズなのでバックアップに最適です。ま、スピードはそれなりですが、、。またUSB接続なのでどの機械でも使え、特にノートには最適だと思われます。
普及するとか、しないとかかは別にして(多分細々生き続けてくと思います、その程度のレベルの製品です。)手軽に扱えるバックアップ装置として、自分は今回のPANA,,,の製品良いと思いますが。
ピントずれてます?
    • good
    • 0

私のパソコンに入ってます。


専用のFDDで120MBですが、媒体(記憶メディア)が中途半端に高いのと
スピードも遅いし、記憶容量も半端なので、いまだに一回しか使ってません。
Windowsが定期的にブッ飛ぶのでマイドキュメントの回避場所として
使ってます 爆
結論からすると買ってはいけない商品とひとつと言えますね。 苦笑
最先端のデバイスはなにかしら(ドライバーなど)波乱がありますし、
出たとたんに消えてなくなるマユツバ規格物も多いので
パソコン関連はスタンダードになるのを待ってから買ったほうが
安上がりで安定していますよ。 私のように最先端を求めると
いつもドボンで泣きをみます。 爆笑
CD-Rは100円から買えますが書き込み失敗が多いメディアなので注意しましょう
サンヨーのバーンプルーフ対応とかいうCD-Rは書き込み失敗がかなり無い
らしいですが、ユーザーではないのでよくわかりません。
    • good
    • 0

ls120ってはやらない割には、おいらの知り合いに2人も持ってる人


いるし、FreeBSDもはるか昔から対応してんのよね~~~(笑)
    • good
    • 0

スーパーフロッピーディスクってLS120のことですよね。


LS120自体はかなり前からありますが日本ではほとんどお目にかかったことはありません(カタログなんかでは見ますが)。つまりすでに普及していないことが確定しています。利点は普通の3.5インチメディアも読み書きできる点ですが、ネットワークの普及とCD-RWの普及している今となってはFDD自体がPCから無くなりつつあるのであまり意味がないのでしょうね。今となっては記憶容量も中途半端だし。
CD-RW以外では日本ではMO、アメリカではZIPの普及率が高いんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

スーパーフロッピーディスク使っていましたが、CD-R/Wを使い初めてからは


全く使っていません。
理由は、メディアが高いこと。スーパーフロッピーディスクは安いところでも
900円程度しますが、650MB CD-R/Wは200円程度で買えます。1MBで比べますと
約1/20の値段です。
メディアが安くならない限り、普及するとは思えません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMOってフロッピーディスクドライブで使えますか?

MOってフロッピーディスクドライブで使えますか?現在NECのLavieLを使っています。いつもはフロッピディスクで編集してるのですがMOとやらを聞いて自分のPCで使えるのか教えてほしいです。

Aベストアンサー

絶対に無理です。
仕組みや構造が全く違います。
そもそもディスクのサイズが違いますからドライブに入りません。
MOドライブを購入して下さい。

QMOとフロッピーディスクについて

とっても初歩的な質問ですみません。

MOのドライブで、フロッピーディスクは使えるのですか?

見た目は同じように見えますが・・・?

Aベストアンサー

使えません~。
見た目は似ていても記録原理がまったく異なります。

Qスーパーディスクに書き込んだものを 普通のフロッピードライブで

スーパーディスクに書き込んだ情報は、普通のフロッピードライブで読むことができますか?

Aベストアンサー

 スーパーディスクのユーザーです。
 スーパーディスクドライブは専用のディスケットで240メガのデータをを記録することができます。このディスケットは普通のフロッピードライブで読み出すことはできません。
 スーパーディスクドライブは普通のディスケットに32メガのデータを書き込むことができます(添付されている書き込みソフトをつかってです)このディスケットも普通のフロッピードライブで読み出すことはできません。
 スーパーディスクドライブは普通のディスケットの1.44メガなどのデータを読んだり書いたりできます。このディスケットは普通のフロッピードライブで読み書きできます。
 このように3つのはたらきがありますが、自分だけがもっていてもそうメッリトはありません。しょっちゅうデータ交換しなければならないお友達などと一緒に買えば有用でしょうね。

QフロッピーディスクやMOに未来はないのでしょうか?ブルーレイも同じ道を

フロッピーディスクやMOに未来はないのでしょうか?ブルーレイも同じ道を歩むのでしょうか?
数年ぶりにPCを買い替える予定でいろいろ聞いていたら、Windows7に対応のMOドライブやFDDはまだどこにもない、それどころか今後生産中止になる予定という話を聞き、ビックリしました。
ここで質問する中で、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5522730.html ビスタ対応のドライブならどうやら動作可能という話を聞き、販売店もパソコンと同時に購入して万一動作不可でも返品可能と言っているので一安心ですが、どうもFDやMOの未来は暗そうです。
販売店のPRでは「これからの時代はブルーレイ対応ですよ、MOなんて古いですよ」といった調子ですが数年前にXPパソコンを買ったときも同じような宣伝文句でMOを勧められた覚えがあります。
現に今でも50年以上の寿命を歌っているメーカーもありますが、http://konicaminolta.jp/opt/products/mo/index.html メディアが50年でもドライブが数年で読み取りできなくなったら意味がないでしょう。
USBメモリでは長時間保存でデータ蒸発の危険性があるというし、CDやDVDは(たぶん、ブルーレイも)書き込み操作が面倒です。
マイコンピュータ上でコピペ感覚で保存できるFDやMOの操作性には捨てがたいものがありますが、本当に多数の人たちは時代遅れと思ってるのでしょうか?
会社のデータをずっとFDやMOに記録しているところもあると思いますが(うちもそう)、全部ブルーレイなどに置き換える必要に迫られるのでしょうか?
そうしたところで、数年経って、「ブルーレイなんて時代遅れだよ」なんて言われたら、また同じことの繰り返しです。
ブルーレイは、今度こそ50年くらい存続する可能性が高いのでしょうか?
音楽の世界では、同じようにLPなどのレコードがCDに替わって久しいですが、それでも愛好家のためや昔のメディアのために、細々とプレーヤーやレコード針が売られてると聞きます。
どんなにメディアが替わっても、50年保証を歌って販売したものは、50年くらいは利用できるようにするのがメーカーの責任じゃないでしょうか?

フロッピーディスクやMOに未来はないのでしょうか?ブルーレイも同じ道を歩むのでしょうか?
数年ぶりにPCを買い替える予定でいろいろ聞いていたら、Windows7に対応のMOドライブやFDDはまだどこにもない、それどころか今後生産中止になる予定という話を聞き、ビックリしました。
ここで質問する中で、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5522730.html ビスタ対応のドライブならどうやら動作可能という話を聞き、販売店もパソコンと同時に購入して万一動作不可でも返品可能と言っているので一安心ですが、どうもFDやMO...続きを読む

Aベストアンサー

と言うより、すでにMOはドライブやメディアの入手が難しくなりつつありますよね。メディア寿命がいくら長くても、市場での製品寿命が尽きつつある状態です。うちにも120MBのメディアが数枚残っていますが、ドライブが故障して10年ほど経っているので、読めるかどうか不明です。(たぶん生きているでしょうが)

時代遅れかどうかで言えば、私は時代遅れだと思います。あの大きさのメディアで最大1GBそこらしか入らないようでは、最近の人は誰も見向きもしないでしょう。フロッピーなど、ケータイの写真一枚でさえ満足に入らなくなっており、論外ですね。ただしこれはどんなメディアでも、今後同じ運命です。ブルーレイも20年後に残っているかどうか…10年先だったらまだ何とかありそうですが。

デジタルデータの場合、仮に機器と記録メディアが生きていても、接続できる機械と読めるソフトがなければ何の役にも立ちません。仮に今から50年前の記録装置があったとして、これが今のPCにつながるかと言う話になると、どうしようもないと言うことになるでしょう。また、今から50年後にJPEGの写真データやExcelのデータを開けるソフトがあるかなんて、誰にも解りません。よって、そんな長いスパンで保証を求めることはナンセンスですし、そもそもメーカーが存続しているかどうか?

アナログレコードは、それそのものが価値を持っている趣味性の高い物であり、また全世界的に普及したものですから、ほぼ日本でしか売れなかったMOと比較すること自体が間違いです。MOはメディア自体には特に価値はなく、そこに入っているデータに価値があるわけですから、データさえ取り出せたらメディアはある意味どうだって構いません。

結局、データを長持ちさせるためには、その時に最も普及したメディアに複数バックアップして、それを時代時代に合ったメディアへ引き継ぐしかないと思います。その過程でデータ形式も更新していけば、それなりに先まで引き継げるでしょう。

と言うより、すでにMOはドライブやメディアの入手が難しくなりつつありますよね。メディア寿命がいくら長くても、市場での製品寿命が尽きつつある状態です。うちにも120MBのメディアが数枚残っていますが、ドライブが故障して10年ほど経っているので、読めるかどうか不明です。(たぶん生きているでしょうが)

時代遅れかどうかで言えば、私は時代遅れだと思います。あの大きさのメディアで最大1GBそこらしか入らないようでは、最近の人は誰も見向きもしないでしょう。フロッピーなど、ケータイの写真一枚でさ...続きを読む

QCDをフロッピーディスクに入れたいのですが・・・

中古で東芝のPCを買ったのですが、CD関係は外付けの機器のもので、セットに外付けフロッピーの機械がついていたので、それを使ってOSをインストールしたいのですがCDをフロッピーに入れ替えるやり方をどなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

CDの中身をFDに入れようとお考えならば無理です。
外付けの東芝純正のCD-ROMドライブを購入して下さい。
東芝の場合は純正以外のドライブは認識しないことがあります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報