『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

初心者、ひとりでお勧めの摩周湖周辺のハイク・登山ルートを教えてください。
シューズ始め、ひととおりのギアはきちんと揃っています。
ハイクはもともと好きで、アウトドアフィールドには慣れており、多少のアップダウンの平坦なトレッキングであれば、かなり長時間、歩けます。
ただ、持久力がない為か、どうも山登りがきつく、苦手なのですが
少しずつ、簡単な山から歩いてみたいと思っています。

摩周湖へはレンタカーで行き、時間はゆっくりと取ることができます。
アドバイスのほど、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



摩周湖周辺なら、摩周岳はいかがでしょうか。
第一展望台から片道7.5Km位、コースタイムはゆっくりで2時間半くらい
坂が急になるのは最後の400mでそこまでは緩いアップダウン。

もうちょっと楽なのが良ければ西別岳、急坂は我慢坂だけ

健脚なら西別岳からの縦走が一般的。

簡単なのは、藻琴山2.5Km位で一時間位で登れます。

この周りには1500m位で、おおむね3時間見れば登れる山が沢山有ります。
標津岳、武佐岳、雌阿寒岳、雄阿寒岳。

各山の登山データ等は検索すれば沢山出てきます。

どこから来られるのか知りませんが、北海道の山は本州で言えばもう秋、冬です。
9月末や10頭で雪が降ることもしばしば、そう言う装備でお願いします
今年は特に雨が多いので、雨具も必携です。

では、楽しんでくださいね。

この回答への補足

先日、摩周岳に登ってきました。
1か月ぶりのお天気だったそうで、道中も山頂も快晴で
鏡のように山並みが映った摩周湖を見ることができました。
最後の急坂がきつく、今の私の体力では、ぎりぎり登り切れた感じでした。
ありがとうございました!

補足日時:2013/09/15 13:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございます!
わかりやすいです。
ひとまず無理をせず、西別岳を目指して
天候、体力と相談しながら摩周岳にチャレンジします。

関西からですが、毎年、9月に北海道キャンプをするので
寒さ対策は万全です。
楽しみです。
ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/06 00:16

やや足を延ばしてもよいなら、



■雌阿寒岳http://www.momonayama.net/hundred_mt_individuall …

登り2時間程度とけっこうお手軽です。
体力に自信があるなら、雄阿寒岳にも立ち寄るとよいでしょう。
阿寒湖周辺の原生林の眺望が非常に美しいです。


■斜里岳
http://www.momonayama.net/hundred_mt_individuall …

車だと林道歩きも含めてやや時間がかかります。
ハイマツの樹林帯歩きがメインで、天気が良ければ、
知床連山の展望が非常に素晴らしいです。

どちらもの山も、自分が初心者の時に単独で登っています。

ただ、これからのシーズンということなら、
寒気が入りやすく、日が暮れるのも早いため、
かなり早い時間帯から行動しないと、
思わぬ事故を起こしかねません。

また、北海道は山域が広く、けもの道、林道など、
本州の山々とは極端に違い、道に迷いやすいです。
北海道ではタケノコ採りやキノコ採りで多数の遭難事故が
頻発しているのもその証左です。
低い山のほうが実は危険性が高いのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/mt_izumi_1172/52244396. …

その点、上の二つの山は登山道がそれなりにきっちりと整備されていて、
ある程度、安心だと思います。ただ、ヒグマについてはどこにいっても
リスクがありますのでその点は御用心ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今回も雌阿寒、斜里岳ともに検討しましたが、日程・天候の都合でいけませんでした。
次回、ぜひ行ってみたいと思います。
今の私の体力ではきついと思いますので、それまでに十分な体力もつけたいと思います。

お礼日時:2013/09/15 13:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング