こんにちわ。お世話になっております。
車は前から好きだったものの、外車は私とは縁のない世界…と思い込んでいた私ですが、「輸入車ショウ」というものに行ったのがきっかけで、すっかりpeugeotの虜になってしまいました。
次は絶対にpeugeotを買う気でおります。
そんなこんなで、「仏車&伊車マガジン」系統も良く読むようになったのですが、
大方「ラテンの走りが…」などと書いてあります。
輸入車に関してずぶの素人の私に、どなたか教えてくださいませんか?
フランス車、イタリア車は何故「ラテン」なのですか?
どこが「ラテン」なのですか?
仏、伊車以外にラテン系の車とは?
どこまでも無知で申し訳ありません。
お暇な時で構いませんので、よろしくお願い致します。
mie-neko

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

えっ? フランスもイタリアもラテン民族地域だからじゃないんですか?


ちなみにラテン民族とは南ヨーロッパ、地中海沿岸域に住むアリアン人種で、フランス(南部)、イタリア以外にスペイン、ポルトガル、ルーマニアなどが該当します。
でもスペイン車とかポルトガル車とかルーマニア車とかって聞いたことありませんけど(^_^;)
いや、行けば国産車の一つくらいあるんでしょうが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sesameさんこんばんわ、早速のご回答誠にありがとうございます。
私、今ものすごく恥ずかしい気分でおります。
「ラテン民族」の事も実はほんの少し頭をよぎったのですが、まさか、どちらかといえば近代の産物である車のことに関して、そんなに大昔までさかのぼるとは思わなかったので…。
やはり大陸の方は日本人とちょっと感覚が違いますね。
ブラジルでは古いFIATなども新車で買えるそうですから、それ系のことかと思っておりました。
世界史から勉強しなおします(-_-;)…。
本当にどうもありがとうございました。
mie-neko

お礼日時:2001/05/28 23:12

それはイタリアやフランスがラテン民族だからではないでしょうか。

スペインやポルトガルもラテン民族ですが、車にくわしくないので、車をつくっているのかどうかは知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pittariさんはじめまして。
mie-nekoです。このたびは、非常に迅速なお答えを頂きうれしい限りです。
果たして、私はかなり恥ずかしい思いでいっぱいであります。
「ラテン民族」という言葉も多少頭をよぎったのですが、車とはどちらかといえば近代の産物なので、まさか民族の起源まで遡るとは思っていませんでした。
そのあたりの、ヨーロッパの歴史など勉強してみるのが私には先決かもしれません…。
なるほど、スペイン車とかポルトガル車とかいわないわけです。
本当に、ありがとうございました!

お礼日時:2001/05/28 23:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリア車のフィアット

イタリア車のフィアットは壊れやすいと聞きましたが

オーナーの方の意見を待っています

Aベストアンサー

イタリア車
フィアットは
壊れやすい

そうでもありません。
下記の通りです。

故障させるか回避できるかは
オーナー自身のセンサーが全て。
毎日のコンディションに聞き耳をたてれるなら
故障事前に整備調整で故障など皆無です。

また、ショップの整備士にもよります。
消耗部品や故障により破損した部品の取り替え時に
ただ部品を換えている人となぜこうなったかを推理し
回避の方法対策が考えられるかの姿勢により分かれます。

中古車購入の場合、
故障したままを気がつかないままに販売したり
購入した場合、壊れたのではなく
壊れていたが正しいでしょう。
そのことは、フィアットに限らず国産新車でもまれにありますよ。

そもそもお気に入りに乗る。
これが最も重要で
評判で乗りたい、避けたいを決めるもんじゃありませんよ。

百歩譲って仮にフィアットが故障の多いクルマだったとしましょう。
世界中に多くのクラブが存在し支持されているのでしょうかね。
日本人の中からでてくる回答などワールドワイドでみたら
つぶやき程度のものです。
オーナー達は、噂などに耳を貸さず
現実にクルマとむきあっていますから。

イタリア車
フィアットは
壊れやすい

そうでもありません。
下記の通りです。

故障させるか回避できるかは
オーナー自身のセンサーが全て。
毎日のコンディションに聞き耳をたてれるなら
故障事前に整備調整で故障など皆無です。

また、ショップの整備士にもよります。
消耗部品や故障により破損した部品の取り替え時に
ただ部品を換えている人となぜこうなったかを推理し
回避の方法対策が考えられるかの姿勢により分かれます。

中古車購入の場合、
故障したままを気がつかないままに販売したり
購入した場合...続きを読む

Q高級輸入車ディーラー勤めの人は、車は何に乗るんですか?

大したことではありませんが、
以前から疑問だったのでお尋ねします。

輸入車、それもフェラーリとかポルシェなどの、
高級車ディーラーに勤める方は、車は何に乗るんですか?
営業車もそうですし、自家用車も。

通常、国産車ディーラーなら自分の販売店で扱っている
車に乗らなければ絶対ダメでしょうし、
輸入車でもフォルクスワーゲンやオペルぐらいなら、
まぁ買えない金額ではありません。
けれど、仕事でフェラーリやポルシェを売っていても、
自分ではまず買えませんよね・・・。

たぶん他メーカーの車に乗られているのだと思いますが、
実際のところを教えて頂けましたら幸いです。
また、他メーカーの車に乗るにしても、
何かしらOKの基準があるような気がしますので、
そのへんについてもご教授くださませ。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

直接の回答にはなりませんが参考までに・・・。

以前フィアット&アルファロメオ正規店に勤務(メカ)していました。
しかし自社で扱っている車を所有しなければならないなんて事はありませんでしたよ。
出来る限り・・・なんて事さえありませんでした(笑)
社員全員、好き勝手な車を所有してました。
私は個人的趣味でフィアット500を所有し、また通勤にも使っていましたが・・・。

だいたい高級車を扱っているから給料も高額なんてことはないので
よほど好きでもない限り国産車より高価な外車など買えませんよ(^^;
(特にメカニックの人達は・・・)

ちなみに営業車は会社が所有するアルファでした。

Q静岡県のイタリア車専門店

 こんにちは。現在名古屋に在住していてイタリアのフィアット・パンダを所有しています。
今回、静岡に転勤になり、静岡市周辺で車を整備に出せるような
イタリア車専門店・欧州車に強い店を探しています。フィアットの正規ディーラー
であるアレーゼは静岡にも拠点を持っているようですが、細かなチューンや納期など
融通が利かないので、いろいろと相談に乗ってくれる店があればと思います。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

http://www.tcp-ip.or.jp/~hisa-oka/ALFA/gear.html
http://www.eagle-auto.co.jp/Pages/Framesets.html
http://www.topolino.jp/
↓こちらから検索してみました
http://www.tcp-ip.or.jp/~hisa-oka/ALFA/index1.html

Q走り屋の車

車は、まったくの素人です。

最近走り屋の漫画を読んで、興味が沸きました。


・走り屋の好みの車って、何ですか?
 (国産でも外車でも良いです)

・ランキング10位は、何でしょうか?
 (トップ3でも5でも良いです)

・車の速さって、基本的にはエンジンの違いなんですか?
 (全車に共通なんでしょうか?)

Aベストアンサー

>・走り屋の好みの車って、何ですか?

人それぞれですが…。
シルビア、スカイライン、180SX、フェアレディZ、RX-7、インテグラ、NSX、S2000、ロードスター、シビック、ランサーエボリューション、GTO、FTO、インプレッサ、AE86、MR-2、スープラ等
まだまだ色々とあります。

>・ランキング10位は、何でしょうか?
アフターパーツの豊富さでシルビアは人気があります。
ランキングは…わかりません。

>・車の速さって、基本的にはエンジンの違いなんですか?
エンジンの違い、車体重量、ターボの有無です。
が、やっぱり一番はドライバーの腕の差でしょう。
同じ車を扱ってもドライバーが違えばタイムも違ってきますので…。

Qバブル期のイタリア車に関する質問です

 今日ではフェラーリやランボルギーニ(共にイタリア車)も速い・快適・壊れにくいというイメージが定着しつつあるようです。
 けれども日本がバブル期であった頃、フェラーリやランボルギーニは速いというのは口だけで、実際は走るとすぐ壊れるというイメージがあったようです(一方の日本車は本当に速いうえ壊れにくかったという)が、実際はどうだったのでしょうか?

Aベストアンサー

 バブル末期、仕事の成り行きでランボルギーニの生産担当重役というイタリヤンなおっさんと会う機会があったのですが(ロクに報道はされませんでしたが、当時日本で自動車メーカを新たに興し、スーパーカーを生産するという『寝言は寝て言え』的な事業計画がチラホラあり、生産をランボルギーニ社に委託するという話もありました)、このおっさん、『生産だけでなく耐久試験も委託しろ。2万kmは保障してやる』とドヤ顔。
 いやこら待て待て待て。市販乗用車では10万kmを一つの目標とするのがワールドワイドなスタンダード・スペックだろ。『10万km?2万km以上の耐久性は我々の関知しないところだ』(;゜ロ゜)『フェラーリでもマセラティでも歴史的に皆そうだ。何もおかしい話はない、耐久基準は2万kmだ』更にドヤ顔。
 ・・・さすがヘタリヤ、と言わざるを得ません。
 勿論、生産される全てのスーパーカーが2万kmでキッチリ壊れるワケではありませんが(なにしろ話は『2万kmは大丈夫』ばかりで、それでは2万kmを超えたら何万kmで壊れるのか?というもっとも肝心な『限界試験』を実施していない様でした。限界試験を行わないと、どうしてもオーバースペックの部品が混入し、無駄なコストUPと重量増を生みます)、しかし、2万kmの耐久試験しか実施していないクルマでは、本来のポテンシャルとして10万kmの耐久性は有り得ません。
 バブル期に既に、10万kmはおろか20万km程度でも結構使えてしまっていた日本車に対して、このスーパーカーの耐久基準、どう思われます?『実際は走るとすぐ壊れるというイメージがあったようです』っというのは、イメージだけではありません。2万kmの耐久保証しかないクルマなど、イタリア人以外は『市販車』とは呼びません。
 
>フェラーリやランボルギーニは速いというのは口だけで

 いや、さすがに速いですよ。直線だけなら、ケチはつけられません。
 問題は、道路には必ずカーブがある、という点です。
 かつてゴードン・マーレィ氏(F1のマクラーレン社のチーフデザイナで、その名も『F1』というスーパーカーを設計したヒト)はフェラーリF40のシャシを見て、『こんな醜悪な工作をする者はマクラーレンにはいない』と言い放ちましたが、当時ワタシらもF40の走行実験やサスの分析を行い、結論は『カンバンに偽りアリ』『だからイタ車は、最高速と見た目以外でドイツ車に勝てないんだ』でした・・・

 バブル末期、仕事の成り行きでランボルギーニの生産担当重役というイタリヤンなおっさんと会う機会があったのですが(ロクに報道はされませんでしたが、当時日本で自動車メーカを新たに興し、スーパーカーを生産するという『寝言は寝て言え』的な事業計画がチラホラあり、生産をランボルギーニ社に委託するという話もありました)、このおっさん、『生産だけでなく耐久試験も委託しろ。2万kmは保障してやる』とドヤ顔。
 いやこら待て待て待て。市販乗用車では10万kmを一つの目標とするのがワールドワイドな...続きを読む

Q車の個人輸入について

ニュージーランドから車の個人輸入をしたと思ってます。
ただ1984年以降に生産された車は、日本で「ガス検」
なるものを受けなくてはいけないらしいと聞いたのですが。

これは全ての車に適応されるものなのでしょうか?

こちらで生活していて、その家財道具の一つとして持って
帰れば、受ける必要がない??なんてのも聞いたのですが。

また例えば、NZは日本から中古で持ってこられた車が、
かなりありますが、その車を再び日本に持ち帰るって場合も
同様なんでしょうか?

Aベストアンサー

 ガスレポートは必要ですね。日本へ輸入されたことのない機種は新規で取得する必要がありますが、費用と手間は半端じゃないらしいです。こういう業者もあるようです。

参考URL:http://www.vc-net.ne.jp/~twins/doc/yunyu.htm

Qイタリア車の塗装はなぜ弱いのですか?

旧フィアットパンダに乗っていますが、塗装が薄いのか
なかなか綺麗に見えません。
具体的にはかなり曇っている日とか晴れている日の日陰でないと
ダメなのです。
そうでない場合写真のようになってしまいます。

なぜイタリア車はこうなのでしょう?

どなたか理由をご存じの方教えて下さい。

Aベストアンサー

ブルー(ブルーメタ?)の塗装部は頑張ってこまめにワックスをかけるしかないでしょう。
カルナバ蝋ベースの天然素材系ワックスが良いです(持ちは今一歩ですが、艶は最高です)。

バンパーやドアサイドの黒のウレタン樹脂部分はWako'sの「スーパーハード」でコーティングすると、数ヶ月は新車時のような黒艶が維持出来ます(コーティング時は天候などの条件があるので、説明書をよく読んでください)。高価なコーティング剤ですが値段分の価値は絶対にあります(とくにパンダのようにウレタン樹脂部分の面積が多ければ多いほど)。

ヘッドライトレンズの黄ばみは、レンズを取り外して鏡面仕上げ用のコンパウンドで“根気よく”磨くと表面の水垢や黄ばみが取れて、モノによっては新品のような状態に戻せます。

Q輸入車用ホイールって?

ホイールのチラシなどで、輸入車用という文字を見かけますが、国産車のホイールとの違いはあるのですか?

Aベストアンサー

ほんとうは国産車でもそうなのですが、PCDとオフセット以外にホイールハブの
径が車とホイールでピタリあっていないとハンドルがぶれたりしやすいです。
国産はある程度ハブがあって無くても大丈夫ですが、輸入車はけっこうシビアで
ハブがあってないとハンドルのブレが大きくでたりしますね!
それ以外にもブレーキのキャリパーの逃げなんかもあって、ほとんどが車種専用です。
国産の場合は大口径のホイールだと車種別にハブ径を合わせるリングがついていて
車種別のこれをホイールにつけてから、車にホイールを取り付けます。
ちょっと古い知識なんですが、たぶん今でも変わってないと思います。
ためしに純正の鉄ホイール(アルミも)を車で付け外ししてみてください!
車側のセンターの出っ張った部分と純正ホイールのセンターの穴の径がピッタリ
だと思いますよ。

Qイタリア車のセルフメンテナンスが出来るお店

ご存知の方、教えてください。
以前、インターネットを検索していたらこんなお店があったんですが、名前が思い出せません。
確かイタリア車・フランス車などの外車専門店で、お店の設備を借りて来店者がセルフメンテナンスが出来るというお店です。
判らないところは、お店のスタッフ(整備士の方)がアドバイスしてくれる。
場所は、東京か神奈川(関東地方)だったかと思います。
「セルフメンテナンス出来る店」というのは確実な記憶なのですが、イタフラ専門と関東地方というのは記憶が曖昧です。

ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

私が時々利用するのは、こんなレンタルガレージです。フランチャイズチェーンのようですので、実際のお店の雰囲気は個店によって異なると思います。私が会員になっている店舗(東京ではありません)は、本業は修理工場で、レンタルガレージは片手間にやっている雰囲気です。作業のアドバイスも、そのお店にいる整備士の実力に大きく左右されると思います。

参考URL:http://www.juntohru.com/~garage/

Q商用車に輸入タイヤ

商用車 プロボックス やハイエースに輸入タイヤを使われてる方や
詳しい方にお聞きしたいです。

会社の車40台を随時交換時期に輸入タイヤへと変更を考えています。

これまで国産タイヤを使用してきたんですが
不景気でなんでとにかく節約できる事からって会社で論議中です
台数も多くあと2,3万だして国産の安心をって事にもいかず
値段と使用年数を考えてコスト重視です


輸入タイヤ、韓国、中国、台湾で有名なナンカンやネクセン、ハンコック
昔は悪い噂も多いようですが今は国内でも専門通販や一般のタイヤ店でも
扱っており、評判もいい物が多いですよね

国産と変わりない、この値段で十分履きつぶせる
普通に通勤や荒っぽい運転さえしなければ十分なんてクチコミも多いです

商用車でそれなりに荷物を積んで高速を走ったり(月に2,3回300キロ程度)
日常的に乗る場合など
輸入タイヤには適さないでしょうか?

商用車には厳しいですかね?

Aベストアンサー

>輸入タイヤには適さないでしょうか?

問題ありませんよ。
ナンカン(南港)タイヤは、横浜ゴムの技術提携で誕生した台湾のタイヤメーカーです。
何処かの国の「スチールが入っていないラジアルタイヤ」とは、月とスッポンです。
※何処かの国のタイヤは、アメリカで販売禁止処置となりました。
韓国のハンコックタイヤは、既にダイハツで純正品として採用しています。
韓国政府としても、円買いウォン売りを積極的に行なっています。
ウォンは、約20年前よりも価値が3割程下がっています。
円高の今は、台湾・韓国製品だけでなくミシュランなど全ての輸入タイヤが安くなっています。
面白い例です。
オートバックスブランドのタイヤは、ヨコハマゴム(旧オーツタイヤ)が国内で製造しています。
(※オーツタイヤは、FALKENタイヤ製造メーカー)
今では、ミシュランタイヤよりも高価になっています。^^;


人気Q&Aランキング