【お知らせ】カテゴリの見直しについて

宜しくお願いします.

AC DC 電源を修理しようと考えてます。

そこで部品の調達について教えて下さい。

電解コンデンサー、抵抗等
は、街の電気屋さんで入手できますか?

タウンページで、このような部品の小売りしてるか分かりにくいですし、
一件一件電話で問い合わせるのも時間がかかるので
こちらでお力を拝借しようと思いました。

通販以外の方法をお願いします。

どういった店を当たれば良いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

中国地方ですが、20年以上前は、○○無線、○○電子とかいう名前の個人商店で、電子部品を扱っていたのですが、現在は、ほとんど普通の町の電気店に鞍替えしたか、廃業してしまいました。



まだ、残ってはいますが店の数は非常に減っていて絶滅に近いです。

私は、通販でまとめ買いをしています。定番のICや、その他半導体などです。
抵抗は、各100本ずつの全種類セットを購入しているので不自由はありません。コンデンサも通常の使用に困らない種類を揃えています。

いっぺんにそろえることで、送料を節約できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
商売上、儲からなければ店は減りますよね。
買い方の工夫を考えてみます。

お礼日時:2013/09/06 21:24

全国12店舗のこちらがお近くにあるといいのですが



マルツパーツ館
http://www.marutsu.co.jp/user/tenpo.php
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あるか、見てみます。

お礼日時:2013/09/06 21:18

ネットで良ければ、秋月電子


http://akizukidenshi.com/catalog/default.aspx

ここ有名ですので、貼り付けました。

備品が、どれだけの物か解りませんが、送料の方が高かったりして、、、

近くなら、足を向けてみて下さい。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musash …

好きな方には宝の山ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なかなか身近には無いんですね。
最終的には、このような通販に頼るようなんですね。(T_T)

お礼日時:2013/09/06 21:17

街の電気屋さんでは無理でしょう(無理です)。

最近の家電修理は基盤交換なので部品手持ちは無く(あっても売ってはくれない)、部品交換は昔の話です。
どちらにお住まいかがわかりませんが、東京であれば秋葉原では調達できます。
トラ技等の巻末はこれで埋まっていますよね。購入数量はまとめが必要で割高にはなりますが、郵送も可能なところも探せます。

または、部品小売を探すと言うよりは、「電気修理-電源回路」など(或いは問い合わせも)で修理屋さんを探したほうが良いと思います。
部品小売り販売は実入りが少ないので商売にはならず、修理と言う形ならば工数付きで単価が稼げるので、この形態ならば見つかると思います。

他には、ネットで同等品販売を探すのが良いかもしれません。他の部品は全て今後の予備品として有効です。

過去には部品調達専門家がいました。「一品種1万円+購入原価」という扱いです。でも、積極的に利用者を募る周知は行ってはいませんでした。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね。商売上、儲からなければ店は減りますよね。

お礼日時:2013/09/06 21:15

どこにお住まいですか?首都圏なら、絶対秋葉原!駅前に何件もCRを扱う店が有ります。


もし遠いようでしたら、秋葉原ラジオセンターにtelして、部品屋さんを紹介して貰うと良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

秋葉原から遠いです。
地方の者です。
そういう方法もあるんですね。

店員と直接対話して確認して購入したほうが間違いを無くせそうだと思ってまして。

お礼日時:2013/09/05 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンデンサの良品故障品の区別

テレビが故障してしまって修理しているところです。音声が時々でないという症状です。

コンデンサが原因だろうと考えました。コンデンサを外見から見ても特に問題は無いのですがテスター等を利用して故障しているのかは確認することはできますでしょうか?

Aベストアンサー

テレビを修理するという分はあえて無視(「素人によるテレビの修理は危険だ」と私は一貫して述べていますが、いい加減にウンザリしてきましたから)して、端的にコンデンサの良否を判定する方法だけ述べさせてもらいますが、

まず、コンデンサが不良状態になる原因としては、低格を超えた電圧が加わったことによる内部ショートや、電解液の劣化や減少が主に関係しています。
電気的に良否を判定するには、必ずコンデンサーを基板から取り外した状態で測定器をあてます。専用の測定器があるのですが、テスターで直流だけ加えて簡単に判断する方法もあります。コンデンサーの両端をあらかじめショート(容量が大きい場合は数百オームの抵抗を接触させる)させて電荷を抜き、抵抗測定レンジにしてテスターの+極をコンデンサーの+極に、マイナス極同士も同様に接触させた状態で、メーターを読み、時間とともにメーターの表示が大きくなっていけば大まかに言って良好です。最終的な表示は大きいほど良い(一般的に数キロオーム程度)ですが無限大にはなりません。針の触れが変化しないようだと不良と判断できます。テスターはデジタルでもアナログでもどちらでも構わないです。電気過渡に関する知識がお有りならもっと正確に判断できるでしょう。

テレビを修理するという分はあえて無視(「素人によるテレビの修理は危険だ」と私は一貫して述べていますが、いい加減にウンザリしてきましたから)して、端的にコンデンサの良否を判定する方法だけ述べさせてもらいますが、

まず、コンデンサが不良状態になる原因としては、低格を超えた電圧が加わったことによる内部ショートや、電解液の劣化や減少が主に関係しています。
電気的に良否を判定するには、必ずコンデンサーを基板から取り外した状態で測定器をあてます。専用の測定器があるのですが、テスター...続きを読む

Q電解コンデンサを交換したい。

液漏れしているコンデンサを交換しようと思うのですが、コンデンサは2種類ありまして容量等は10V270μFと16V680μFとなっております。色々と探しているのですが、これと同様の規格のコンデンサが見つかりません。これに変わる代替品として電圧、容量等はどの範囲までのものが使用できるのでしょうか。このコンデンサが使用されていたのは外付けのUSBハードディスクでメーカーはメルコのDUB2-40Gという商品の電源部?です。

Aベストアンサー

液漏れしていて、電源部らしき場所にあるということなら、たぶん、アルミ電解コンデンサーでしょう。

アルミ電解コンデンサーの実際の容量は、もともとバラツキが大きいし、正確な容量が必要な場所には使われません。

したがって、2倍位大きい容量でも問題ありません。

しかし、指定より小さい容量では能力が劣るのでNGです。

耐電圧は、指定の物より大きければ、いくら大きくてもかまいません。

ただし、外形寸法の問題があるので、その点はよく確認してください。

また、アルミ電解コンデンサーには、極性があるので、-側(黒線側)を絶対に間違えないように気を付けてください。

間違えると、破裂することがあります。

Q電解コンデンサが壊れると

寿命のある電解コンデンサは、周囲温度等の条件から推定寿命から交換する必要があると聞いたのですが、もしコンデンサが壊れてしまるとどのような不具合があるのでしょうか?
コンデンサを交換する必要がどのくらい重要か知りたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>マザーボードのコンデンサが膨らんでいるように見えます。交換しないといけないと考えますが、膨張する原因はあるのでしょうか?

 膨張の度合いにもよるんですが、コンデサ内部の
金属部品が腐食して膨張しているか、腐食の途中で
発生したガスの圧力がコンデンサのケースの膨張の要因です。
(つまりコンデンサの不良です)

 通常、電解コンデンサに寿命があるのは、内部に電解質
溶液が染み込ませてあるので、長期間(5~10年)
の間にその液体が徐々に蒸発して、容量抜けと
いう現象がおき、コンデンサとしての電気的
容量が減ってしまうためです。これなら
コンデンサのケースの膨張はありません。

 もしそのコンデンサが電源の平滑回路に
使ってあれば、電気的容量の減少と共に
電源のリプル増加やノイズ発生の要因と
なり、マザーボードの場合だと回路全体の
誤動作の要因となります。

  

>過電圧が疑わしいのでしょうか?

 一般論としてはそれもあると思いますが、最近の
ものならコンデンサ自身の不良です。
 
 90年代の後半からだと思うのですが、
中国や韓国でのコンデンサ製造が本格化し、
技術移転と共に、現地メーカーだけで
独立した製造が行われるようになったんです。

 以前は、日本のメーカーも技術者を派遣し、
指導しながら、原材料も日本から送ったり
していたんです。人件費が安いため、そういった
方法でも製造コストを下げられたんです。

 最近は、中国や韓国が独自にやっているんで
問題が多いんです。中には日本メーカーの
指導を受けている工場から、勝手に技術を盗んで
やっているとこもあるんで、基本的な原理を知らず
物を作っている場合もあり、製造上の問題が
起こっても対処できないんです。

 中国の場合、特に化学物質の質が非常に悪く
電極を腐食してしまうような物質がコンデンサの
電解質溶液の中に含まれている事があるんです。
 それで、コンデンサが早く駄目になってしまう
んです。
 韓国の場合、購入を決めてもらうための
最初のサンプル品だけいい材料で作って、
後は質の悪い部品を使い、コストを下げて
自分たちの利益を上げるという方法を
よく使うのですが、それを知らないメーカーが
うまく対処しきれないと、劣化しやすい
コンデンサが大量に使われる結果となります。


 そこで、最近ではわざわざ「日本製コンデンサ使用」
と記載しているマザーや、ハブなどがあるんです。
http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://www.syscom-jp.net/listing.asp&no=1&from=anw

デュアルコアCPU対応/IDEx3/S-ATAx4/IEEE1394b/
日本製コンデサ使用. 43-0219. ASUS, P5LD2-VM-UAYZ



>コンデンサを交換する必要がどのくらい重要か知りたいのです。

 コンデンサの故障モードにはオープンとショートの
2つが考えられますから、電圧が高い電源部分で
ショートで壊れると、発熱など最悪火事の要因に
なります。

 電源回路から離れたところで、現在回路の
動作に問題なければ交換の必要はないと思います。
 多分、オープンのモードでコンデンサが壊れて
いて、そこに並列に入っているほかのコンデンサが
あり補ってくれているため、動作に問題が起こって
いないのだと思います。

 
 


 

 

>マザーボードのコンデンサが膨らんでいるように見えます。交換しないといけないと考えますが、膨張する原因はあるのでしょうか?

 膨張の度合いにもよるんですが、コンデサ内部の
金属部品が腐食して膨張しているか、腐食の途中で
発生したガスの圧力がコンデンサのケースの膨張の要因です。
(つまりコンデンサの不良です)

 通常、電解コンデンサに寿命があるのは、内部に電解質
溶液が染み込ませてあるので、長期間(5~10年)
の間にその液体が徐々に蒸発して、容量抜けと
いう現象がおき...続きを読む

Q電源ランプが点滅

モニタの電源を入れると、モニタの電源ランプが点滅します。
しばらく放置させていると点滅が収まりますが、時間がかかります。(30分~2時間くらい?)
点滅時は画面が真っ黒で何も表示されません。点滅が収まるとちゃんと画面に表示されるようになります。

モニタは3年ほど使い続けていますが、このような動作をするようになった最近のことです。それまでは普通に使えていました。

モニタ点滅に思い当たる原因は、もしかするとビデオカードではないかと考えています。
ビデオカードとモニタをケーブルで繋いでいますが、モニタが点滅動作しているときにケーブルを外したら点滅が一時的に直ることもありました。
しかし、始めからビデオカードとモニタを繋ぐケーブルを外した状態で電源をON状態にしたときも点滅になってしまうので、モニタ自体にも原因があるような気がします。

OS:XP
ビデオカード:GeForceFX5200
モニタ:RDT173M

説明が分かりにくいかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらくモニタの故障でしょう。

http://www.dennobaio.jp/asp/cgi-bin/shop.php?forward=gds_inf&back_screen=gds_srh&stock_no=51CE0101G0600034

症状の動作は信号を確認して適切な表示を行う過程なのですが
信号がなければ待機します。あれば点灯して正常に画面を表示します。
この判別を繰り返し行っている訳です。

・モニタ本体の回路の故障
・接続ケーブルもしくは接続プラグの損傷・破損など

以上があげられます。
先に「おそらくモニタの故障でしょう」というのは症状もですが、
グラフィック(ビデオ)カードの故障の場合はBIOSで警告音が
なる場合が多いのです。それとカードの故障の場合は断続的に信号を
送る場合は稀で全く写らない場合が多いからです。

一度モニタを正常な別のコンピュータに接続すると判別可能でしょう

症状から見ると下記のリンク先と同様です
http://www.ne.jp/asahi/tomo/hp/anna/paso/disp.htm

一度、メーカのサービスにご自分で持ち込まれてみて
「電源部コンデンサ交換による表示不良」でないかと知人に言われたと
その(架空の)知人はいかにもスキルがあるように演技して下さい(笑)

その時にメーカのコンピュータに接続してもらいモニタの故障かも
確認が出来るはずです。以外でしたらビデオボードの交換で済みますから。

メーカのサービスはそれなりの適正な対処をするはずです。
一応、見積もりを取る形で修理内容を確認して依頼すると良いでしょう。
(その時は知人は暇が無く忙しいと言ってくださいね)

比較的にモニタの修理は費用が高いです。
故障箇所の指摘がある場合は安価で済む場合があります。

費用は技術料が約一万円+部品の実費です。
基盤のボード自体の交換の場合は少し割高になります。
(最近は昔のように本当に交渉箇所の部品の交換は少ないです)

いずれにしても素人の修理は更に被害が出る可能性があるので
おやめください。再起不可能の場合がありますから

おそらくモニタの故障でしょう。

http://www.dennobaio.jp/asp/cgi-bin/shop.php?forward=gds_inf&back_screen=gds_srh&stock_no=51CE0101G0600034

症状の動作は信号を確認して適切な表示を行う過程なのですが
信号がなければ待機します。あれば点灯して正常に画面を表示します。
この判別を繰り返し行っている訳です。

・モニタ本体の回路の故障
・接続ケーブルもしくは接続プラグの損傷・破損など

以上があげられます。
先に「おそらくモニタの故障でしょう」というのは症状もですが、
グラフ...続きを読む

Qテスターでどうやってコンデンサの容量を測定しますか?

テスターでコンデンサの容量を測定したいのですが、
コンデンサを手でもったりコンデンサがどこかに触れただけでも、
容量値が変化してしまうのですが、どうすれば良いのでしょうか?
コンデンサを浮かすような道具を作れば出来るとは思うのですが、
一般的にはどうやって測定するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

容量測定機能があるとしてですが、ゴム板の上にでも置いて触らずにテスタリードで両端を当たれば測定できると思いますよ。
(少なくとも小生はそうして測ります。)
被測定コンデンサの容量が小さい時は両端を当たる前の値を当たった時の値から引いておけば大体の容量はわかります。

Qプリント基板のパターンの修復方法

先日、基板の面実装の物理スイッチを外したときに、
ハンダ吸い取り器を使ったのですが、ハンダがきちんと吸い取れていなかったようで、
引っ張るとその下にある基板のハンダ付けしてあった銀色の部分?(部品を取り付ける所)までもが一緒に剥がれてしまいました。

ですが残りの部分を使い部品を取り付けるにしても、パターンのはがれた所にハンダを乗せてみたのですが、スグに取れてしまいます。

プリント基板のパターンが剥がれてしまった部分を修復する方法を教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.3です。

これの存在を忘れてました。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20130315_591849.html

他の端子部分がはんだ付けされており、十分に強度を確保できるのならこれが使えるかもしれません。

Qはんだ吸い取りのコツを教えてください。

はじめまして。電子工作ど素人なのですが、
基盤からスイッチ等を外すためにハンダを吸い取ろうとしている
のですが、なかなかうまくいきません。
吸い取り線でトライしているのですが、吸い取れるのは表面のハンダ
だけで、基盤の穴の中やその先の裏側まで浸透している部分が
吸い取れず、基盤から切り離すことができません。
何かコツなどあるのでしょうか?
また、ホームセンターで売っている吸い取り器の方がうまくいきますか?
詳しい方アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

自分のやり方は

1.吸い取り線や吸取り器でハンダを除去
2.それで部品が基盤から完全に切り離される場合には → 取り外して終了
3.どうしても除去できない少量の半田で切り離せない場合には、半田ゴテでその部分を
加熱して半田が溶けた状態にし、基盤や部品を破損しないように注意しながら
少しずつ引っ張りながら部品を基盤から分離します。根気が必要です。
沢山の足がある部品なら、一つの半田ゴテで複数の半田付けの箇所を同時に溶かすなど
コツが必要なこともあります。

ちなみに、自分は吸い取り線(網線)をもっぱら使用します。
確かに、吸取る量が多い場合には吸取り器が便利かもしれませんし、
半田を溶かして吸引するタイプの吸取り器なら、細かいところに入り込んだ半田も
きれいに吸い出してくれる可能性もあります。

それから、半田ゴテの容量不足で、半田付け箇所が均一に加熱できない為に、その箇所の
半田が全てきちんと解けないために、半田除去が上手くいかないこともあります。

半田除去には半田付け以上にコツが必要なので最初のうちは失敗することもあるでしょうが
次第に上手になりますよ。

自分のやり方は

1.吸い取り線や吸取り器でハンダを除去
2.それで部品が基盤から完全に切り離される場合には → 取り外して終了
3.どうしても除去できない少量の半田で切り離せない場合には、半田ゴテでその部分を
加熱して半田が溶けた状態にし、基盤や部品を破損しないように注意しながら
少しずつ引っ張りながら部品を基盤から分離します。根気が必要です。
沢山の足がある部品なら、一つの半田ゴテで複数の半田付けの箇所を同時に溶かすなど
コツが必要なこともあります。

ちなみに、自分は...続きを読む

Q液晶テレビの電源ボードて個人で交換修理できる?

液晶テレビの電源ボードて個人で交換修理できる?

メーカーに問い合わせをしましたら、電源ボードが高い確率で悪くなっているでしょう。
とのことでした。。。。その修理代が35000円前後とのことで、、、高いなーーーと思い。。

そもそも、電源ボードは、メーカーの物じゃないといけないのでしょうか?

それとも、どれでもあうマルチな電源ボードてあるのでしょうか?

メーカーはOZZIOの32型液晶テレビです。
中古で5000円で買ったので結構楽しめたので、いいのですが頑張れるなら頑張ってほしい!

Aベストアンサー

電源ボードはメーカーや製品によって設計が違います。同じメーカーの製品でも画面サイズの違いや搭載されている機能の違い(例:DVD/BDが搭載されていたり、HDDが内蔵されていたり、等)で使用される電力が違いますのでだいたい「その製品専用」の設計になります。
電源ボードの基板のサイズや取付用ねじ穴の位置、更に言えば内部に接続する電源コネクタの形状等もメーカー毎に違うケースがありますので、基本的に「その機種用に開発されたもの」でなければ使用できません。

「どれでも合うマルチな電源ボード」ですが、汎用の電源であれば秋葉原等で入手可能です。しかし、今お持ちのTV内部で「どの端子がどの電圧で、どれぐらいの電源容量が必要か」という情報が分からないとそもそも接続できませんし、仮にその辺の情報が分かったとしても今ある電源ボードの形状とは似ても似つかないでしょうから電源部だけ外付けにする必要があります。
更に電源コネクタの部品も入手して、TVに接続できるように加工する必要があります。

本稿投稿時点での価格.com調査ですが、32型のTVであれば3万円以下で東芝やシャープの製品が購入可能です。
http://kakaku.com/kaden/lcd-tv/ma_0/p1001/s1=32/#Option1_OptionP
修理されるぐらいであればそちらを購入されることを検討されてみては如何でしょうか。

以上、ご参考まで。

電源ボードはメーカーや製品によって設計が違います。同じメーカーの製品でも画面サイズの違いや搭載されている機能の違い(例:DVD/BDが搭載されていたり、HDDが内蔵されていたり、等)で使用される電力が違いますのでだいたい「その製品専用」の設計になります。
電源ボードの基板のサイズや取付用ねじ穴の位置、更に言えば内部に接続する電源コネクタの形状等もメーカー毎に違うケースがありますので、基本的に「その機種用に開発されたもの」でなければ使用できません。

「どれでも合うマルチな電源ボード」...続きを読む

Qオーディオアンプの故障について

所持しているオーディオアンプが二台同じ症状です。

まず電源を入れるとカチンと音がして片方からザザザーというノイズが出続けます。(入力ソースの音も出ます)ボリュームをゼロにしてもノイズは出ます。

そのうちカチンとリレーの音がしてノイズが出なくなります。(この時は入力ソースからの音も出ません)

そのうちまたカチンとリレーの音がしてノイズと入力ソースからの音が出て...の繰り返しです。

このアンプを自力で修理するにはどうすれば良いでしょうか。当方ハンダ付け程度であればできます。
よろしくお願いします。

アンプ
DENON PMA-232
Technics SU-7700

Aベストアンサー

DENON PMA-232は1976年頃の製品ですね。
今までの回答の中ではNo.1さんを推薦します。

当時の半導体は樹脂に問題がありました。
湿気が樹脂を通過します。
これが、故障の原因でした。丁度相談内容のような症状を出します。
半導体以外のパーツでも同じような症状を出しますが、トランジスタの頻度が桁違いに多いです。
雨などで湿度が高くなると発症し、湿度が低い日が続くと治まるなどという症状も多いです。
修理やさんは、この修理で奔走してましたよ。私もその1人です。
原因が解明された後(1983年頃)からのトランジスタでは樹脂の問題は解決されました。
その後の修理は、お客様に了解を得てトランジスタの全交換をしてました。

ま。この水蒸気が通っちゃう樹脂の状態を逆利用したものが”水とりぞうさん ”に代表される溶解性の除湿剤の容器の蓋の部分とか、逆浸透圧幕(RO)浄水器なんです。
樹脂製のトランジスタは、全て互換性のあるものに交換する必要があるでしょう。順送りに壊れてゆきますから全てが換わるまで止まりません。樹脂の穴の中に電解質が引っ張り込まれ水蒸気を呼び込み易い状態になっています。一つ発症すれば他も発症までカウントダウンの状態になってます。
実はトランジスタ本体が壊れるのではなく、周りを取り囲んでいる樹脂の中に電解質による電気の通路ができるのが、あの雑音の原因です。
同様に樹脂でモールドする部品、固体電解コンデンサであるタンタルコンデンサも確率的に同じようになりますが、電源など電流の大きい箇所にある場合が多く、その場合は焼けたり破裂して別の症状に出ます。挿しっ放しのコンセントで起きるトラッキング火災と原理は一緒なのです。
トランジスタの全交換修理をされているものは、悪条件でも長持ちしていると思いますが、コンデンサ(コンデンサで対策されたのはずっと後です)まで交換したものは少ないと思いますので、調べるならコンデンサも、ということになりますか。

DENON PMA-232は1976年頃の製品ですね。
今までの回答の中ではNo.1さんを推薦します。

当時の半導体は樹脂に問題がありました。
湿気が樹脂を通過します。
これが、故障の原因でした。丁度相談内容のような症状を出します。
半導体以外のパーツでも同じような症状を出しますが、トランジスタの頻度が桁違いに多いです。
雨などで湿度が高くなると発症し、湿度が低い日が続くと治まるなどという症状も多いです。
修理やさんは、この修理で奔走してましたよ。私もその1人です。
原因が解明された後(1983年頃)か...続きを読む

Q秋葉原のアルミ電解コンデンサを売っている店を探して

います.
秋葉原でコンデンサを扱っている店を教えてください.
モニタの以下のコンデンサが壊れました.
1000μFー10Vー105°C
1000μFー25Vー105°C
そこでこのアルミ電解コンデンサを手に入れたいと思っています.

よろしくお願いします.

Aベストアンサー

ここ(↓)のマルツパーツや秋月なんかは有名です。
お出かけなら地図を、秋月のほうは通販でも有名なようです。

http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#hl=ja&rls=ig&site=webhp&source=hp&q=%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F+%E9%9B%BB%E5%AD%90+%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%84+%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97&oq=%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F%E3%80%80%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%84&gs_l=hp.1.3.0l3j0i7.5844.18063.0.30203.24.24.0.0.0.3.625.8938.0j3j2j12j3j4.24.0...0.0...1c.4j1.8.hp.3Emdp3Ky30Y&rlz=1R2GTJB_jaJP529&bav=on.2,or.&bvm=bv.44697112,d.dGI&fp=e02d739834927193&biw=892&bih=558

ここ(↓)のマルツパーツや秋月なんかは有名です。
お出かけなら地図を、秋月のほうは通販でも有名なようです。

http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#hl=ja&rls=ig&site=webhp&source=hp&q=%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F+%E9%9B%BB%E5%AD%90+%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%84+%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97&oq=%E7%A7%8B%E8%91%89%E5%8E%9F%E3%80%80%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%84&gs_l=hp.1.3.0l3j0i7.5844.18063.0.30203.24.24.0.0.0.3.625.8938.0j3j2j12j3j4.24.0...0.0...1c.4j1.8.hp.3...続きを読む


人気Q&Aランキング