痔になりやすい生活習慣とは?

24歳女性です。夫(33歳、会社員)がいます。子供はいません。
家事は二人で分担しています。

題名の通り、仕事と趣味?の両立で悩んでいます。
自分は小さい頃から絵を描くのがとても好きで、美大に入って漫画家になりたいと本気で思っていました。
ですが現実的に、それでは就職先がない、ということで進学しました。
学生時代は、暇な時間を見つけては趣味で絵を描き、たまに、依頼を受けて報酬つきで描いていました。ただ頻度も金額も少なかったので「ちょっとした副収入」程度です。
その「大半趣味、たまに報酬ありで描く」を3年間続けていました。

そして現在では、看護師として働いていますが、仕事が忙しくて、絵を描くことができません。
就職した時は「家に帰ったらちょこっとずつ描こうかな」と考えていたのですが、それもままならない状態です。
そのため、美大に入った親戚がいるのですが、羨ましくてたまらず、就職が決まらなくてーという言葉を聞いても「大変だね」と素直に思えず、のろけに感じてしまうほどです。
(相手は、結婚もして就職もした私を逆に羨んでいるようですが)

とにかく、あまりに仕事が忙しく、絵がぜんぜん描けないので、仕事をバイトに切り替えたいと、今、思い始めています。
家事は自分が全て担い、夫の負担を減らしつつ、自分の時間を多少なりとも作って絵を描き、学生時代よりは稼げるようになりたいなぁと。
決して絵だけで食っていこうとは考えていませんが、家賃(五万円)分くらいはそれで担えればいいよなぁと思っています。
実際稼げるのか……は微妙です。ただ時間があれば絵が描けますので、そうなるチャンスは得られます。描かないことにはどうにもなりませんので。

考えが甘いかなー、自分のことばかり考えすぎかなー(旦那もいますし)と思いますが、正直、今の状態だと、心が刺々しくなってしょうがありません。
(親戚の「就職がない~」を逆にひがむとか、おかしいですよね)

定年になってから描けばいいかとも考えましたが、そんな年齢になるまで生きているかどうか分かりません。身近に例があるのですが、私の父は40歳でなくなりました。
また病気、例えばリウマチにでもなったら描けないとも思います。
一生懸命働いて、ようやく趣味に没頭できる!と思ったら病気で「できなくなった」なんて、
そんなことになったら非常に後悔します。ただし、病気になるとは限りませんし、その方が堅実な人生ではあろうかと思います。


そもそも仕事なんて、みんな嫌だ嫌だと思いつつ、それでもお金をもらうために必死で働いているものだよな、と、頭では分かっていますが、「絵を描いて仕事」は小さい頃からの夢だったので諦められません。
男性だとよく「夢を叶えるためにバイトしてるんだ」みたいなのがありますが、私は夢見すぎでしょうか。


ちなみに、絵のことは誰にも言っていません。
下手・上手いというよりは、何を描いているのか、なんでこれを描こうと思ったのかなど、聞かれるのがすごく嫌なので。
(親しい人間ほど逆に嫌ですし、母に言おうものなら間違いなく「そんなので稼げるわけない。アホなこと言ってないで働け!」の一喝です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

タイミング 人生」に関するQ&A: 人生の相談 私は40代の独身女性です。 結婚と言うタイミングを逃し、 最近では、もう、 しなくてもい

A 回答 (12件中1~10件)

仕事で忙しくて絵を描けない状況は辛いものがありますね



将来的な事を考えると中々動き出そうにも躊躇してしまいますね
色んな事を考えて心配なさっているのが文面を見るととても感じます

私も今は趣味のように絵を描いていますが、手が動かなくなったらどうしようかなとか
目がそれこそ見えなくなったらどうしようとか、そういう心配が将来的にあったりする

事はありますが、将来的な事は将来的なこととして考えると
手が動く確かな時間は今しかわからないので、そういう気持ちで今描けることは描いておこうという
そういう気持ちで描いています



絵が描けないことが一番苦痛に感じておられるようですから
絵の仕事も考慮に入れつつですが、絵の描ける状況にするのがまずはそこをどうするのかを考え
まずは絵を描ける時間の確保のみを考える方がいいかもしれません

看護師の仕事は現状は忙しいということですが、もう少し休めたり忙しさのピークがなくなったりするメドが
あるようでしたら、今現在は状況に耐えることも必要かとおもいます。ただ見込みがないようならどうするのかは
バイトも1つの手ではありますが、もしかしたらもっと具体的にいい方法が浮かんでくるのかもしれませんが
自分の中の納得できる線引きを持つということも考え方のひとつとして有効であるかもしれません

もうひとつ大切なのはご主人との相談になるとおもいますが、ある程度先の見通しや具体性を話して
ご主人との話し合いの中で色んなことの具体性も明確になるとおもいますから、ご主人と
話し合いは1度でどうするのかを決めるのでなく、何度も話していく中でより具体性を見出すことが
必要であるかもしれません(絵の仕事にもしつくなら、この会社がいい、こういうことがしたいなど、金銭的な
面も含めて就職したい会社名や何をする事の内容をより明確にするというかんじです)

そういった過程の中でご主人が納得したりすることもあるんだとおもうんですね、
反対を押し切るよりはそうなった中で仕事をするほうが今後もし絵をしていくにも精神的にもいいとおもうのです
(理想ではあるかもしれませんがそうであれば一番いいなと思うということですが)

現状が忙しい状況の中ですから、結論を急ぐという状況ではないのかもしれないと文面をみてそう感じますし
まず現状として絵が描けていないということが問題だとかんじられているようですから、
ご自身で焦らず時間をかけて、またご主人との話し合いを重ねた上で色んな事を最後はご自身の意志で
決断なさった方がいいかと思います
    • good
    • 0

絵で食べてます。



良い大学、良い専門学校に行っても志がないと何も生まれないのが現実ですね。

今の時代絵だけで稼ぐには極貧の長い下積みと多くの実績が必要になります
10年、20年もしくはそれ以上お金にならない下積みが必要になるかもしれません。

ですので現実は絵はかけて当たり前、苦手なものがあるのは論外、そして絵以外も出来なければ食べていくのは厳しいです。


長い目で見ると動画が作れるスキルがあると便利ですね
素材の絵はもちろん自信で自炊します
WEBページも製作できると仕事の幅が広がります、
WEBパーツ、構築、カット絵などはもちろん自炊します。
他にもアニメーションスキル、漫画スキル、デザインスキル

絵は仕事で見ると素材の一つでしかありませんので如何に窓口を広げられるか、質問者様の志次第だと思います。

文章を見る限りまだ修行期間が全く無いようですので今やるべきことはスキルアップだと感じます!
    • good
    • 2

美大出で、クリエイティブ関連の職に就いているものです。


自信もイラストを描きますし、イラストレーターを仕事で起用する権限も持っております。

まず、看護士の仕事を辞めることについては、ご主人の了解を取ってください。
それ以外については、何もアドバイスができません。
質問者の絵が見られない状態では、モノになるかどうかも分からないですし。

ここからは余談です。
私の美大時代には、イラストレーターになってやると意気込んでいた同級生が10名くらいいまして、皆、実家の商売の手伝いやバイトなど比較的軽めな仕事を選び、余った時間でイラストを描くという進路を取りました。
しかし、その中から最終的に絵で食べている人は出ていません。
25年以上たった今もです。
逆に、新卒でゲーム会社に就職した同級生は、激務の傍ら描き続けて、今では割と名が知れるイラストレーター(アニメやゲーム系ですけど)になっています。

最終的には「才能」と「やる気」と「運」に尽きます。
美大を出ているか否かや、仕事の忙しさは関係ありません。
描きたい人は、どんな状況であっても描きますし、自力でチャンスをつかもうとしますよね。

自分も副業でイラストを描いていましたが、どうしてもイラストで食べるという覚悟がなかったので、辞めてしまいました。
趣味が活かせて、ちょっとお小遣いがもらえればいっかな程度の軽いノリでしたので、しょうがないですけど。

それと、イラストで5万って結構いい金額ですよ。
私が某大手情報誌でレギュラーで描いたときは、1カット(カラー、A5サイズ程度)5,000円でした。
今はもっと安くなっていて、3,000円程度でしょうか。
もちろん相場はあってないようなものですし、媒体次第でもあるのですが。
今は描きたいという若い子が山ほどいて、正直ただでも使って欲しいと言っているくらいですので、捕らぬ狸の何とやらは危険じゃないですか。

この回答への補足

10人いて、軽めな仕事+絵→モノになってない…
中途半端は、一番良くないのかもしれませんね。
他の方の回答を踏まえて――の意見となりますが、
あえて、激務の中で両立し、やってみるべきか?とも思えてきました。
実際できるかどうかは、ちょっと分かりませんが。
でも、やっている方はいますものね……

補足日時:2013/09/07 22:04
    • good
    • 1

確かに夢見がちっぽいな~とは思いますが、ご結婚されているとのことなので旦那さんの理解次第ではないかと思います。



ご夫婦の経済事情はわかりませんが、現在は家事を分担しているとのことで、それを全部質問者さんが引き受けてその分経済的な負担を旦那さんに持ってもらえるという感じで、質問者さんが稼ぐことをアテにしなくても良い環境が望めるのであれば、趣味だろうが仕事だろうが、家で何かやるといのは「主婦」であれば何も後ろ暗いことはないと思います。
この辺り、夢追いバイトの男性とはちょっと性質が違うのではないかと。

しかし、旦那さんの理解が得られないであるとか、説得の過程で別れることもあり得るといった場合にはよく考えたほうが良いと思います。

今までにも報酬付きで絵を描いた経験があるようなので、全くの素人よりは見込みはあるのではないかと思います。
(実際に作品や活動内容を見たわけではないので完全な推測ですが)
ただし、趣味と仕事ではあらゆる意味で違いますよね。
趣味には期限はないし、自分の好きなものを描くことができますが、仕事は期限も相手の要求もあります。
どういった内容の仕事を想定しているかはわかりませんが、毎月5万以上稼ぐとなると、個人ではなく企業を顧客にする必要があるのではないかと思うので、そうなると縛りもきつくなりますし。

看護師の仕事が忙しいだろうというのは想像に難くないのですが、今の状態でも月に1件くらい絵の仕事を入れてみると良いのではないかと思います。
それで、もし絵のほうがモノになりそうで、しかし看護師の仕事が辛いということであれば、バイトではなく、夜勤がなくて土日が休めるような仕事に転職してみては如何でしょうか。

私自身が仕事をしながらイラストと漫画の仕事をしつつ今は絵のほうだけでやっているという人間なのですが、自分の経験から言うと、いきなり自分を夢追いバイトに降格させないほうが良いと思います。
私の周りでそれをやった人で叶った人は誰もいません。
それよりは、今の状態のまま挑戦して可能性を探って…のように、肉体的にも精神的にも辛い状態に一度自分を追い込んでみたほうが良いのではないかと。
私自身がそれをやったのですが、だからかどうかは断定できませんが結果的に叶いましたし、追いつめられた経験から、ある程度辛いことがあっても何とかなっています。
あんまり自分を甘やかさないほうが、結果的に自分のためです。
でも、甘い人生が望みであれば、それもまた幸せなので何とも言えませんが…

蛇足ですが私は美大出身ではありません。
絵の仕事に美大ってあんまり関係ないなーと思います。

この回答への補足

そうなんですよね、主婦で漫画家(イラストレーター)の仕事をされている方も大勢いますし、そういった方が「ダメだ」と言われるかと言われれば、そうではないですよね。
むしろ収入を得ているだけ、普通の専業主婦よりはましと考えられると思います(世間一般的に)

今も絵の仕事を入れたいと思いますが、回答者様がおっしゃられます通り、仕事には期限があります。守れないと先方に迷惑がかかります。
それを考えると、絵の仕事をいれるのはためらわれますが、まず今は「全く描けてない」ので、「とりあえず趣味として描く」位の時間は頑張って取ろうかな?と思います。回答者さんのように夢を叶えられるようにしたいです。

補足日時:2013/09/07 14:59
    • good
    • 4

配偶者次第でしょうね。

稼ぐ力を捨てて趣味に生きる妻を、一生養うことになるんだから。
人生が一度しかないのは夫だって一緒です。いくら妻でも、勝手に巻き込むのは許されないでしょう。
だから、まずは配偶者とよく話し合って下さい。

個人的には、子供産めばいいと思いますけどね。
堂々と仕事を辞められますし、生き甲斐は出来るし、
子育ての合間に絵を描けるでしょうから。

絵が売れるか売れないかと言われれば、十中八九、売れません。
買いたい人より売りたい人のほうが圧倒的に多く、かつ、一部の売り手に需要が集中するものですから。

あと蛇足ですが、のろけは惚気と書きます。男女関係について使う言葉です。

この回答への補足

のろけは男女関係なのですね、失礼しました。ありがとうございます。

私も結婚前はそう思っていました。子供を産めば主婦になれるし――と。
でも今は、そうじゃないんですよね。
女性は結婚し、出産しても働くことが当たり前。「家事も仕事も育児も」して・・・という世の中になっているようで。
だから出産すれば、もっともっと、夢が遠のくのではないか?と思っています。
趣味のために子供を犠牲にするわけにはいきませんし。

絵については、自分で好きなのを描いて売る、ではなく、依頼を受けて描く形にしたいと思っていました。
(ゲームイラストなどですね、学生時代やっていたのもそれです)

補足日時:2013/09/07 15:01
    • good
    • 1

私の結論を最初に申し上げるなら、貴女の夢は、必ずしも突飛な話ではないですから、原則、進めるべきと思います。


ただ、いろいろクリアしながら、ってことだと思います。
クリアすべきは、
(1)貴女の気が咎めるという気持ち
(2)旦那様の理解
この2つだと思います。
以下、私がこの結論に至った根拠を申し上げます。

貴女もよくご理解されているように、いろいろな意味で将来のことはどうなるかわかりません。
なので、さまざまな可能性、リスクがあることを考慮した上で、自分が幸せになれるかどうかを判断して選択し、
たとえ後で何か予期しないことがあっても、自分の想像した未来にならなくても、後悔だけはしない、という決意で臨めばいいと思います。

選択するために、メリットデメリットを、あげてみましょうか。「確実なもの」と「可能性的なの(リスクままたは期待)」にわけてみました。

やるとした場合のメリット
○自分の好きな絵がかけて幸せになれる。(M1)
○今やらないと、後ではできない可能性があり、そのとき後悔する可能性がある。・・・その後悔を回避できる。(M1)
・家賃程度の収入は期待できる可能性あり。

デメリット
○正規雇用からバイトになるので、収入がダウンする。(M1)
○将来お金が必要になった時に、元の正規雇用にもどれない可能性が高い。(M1)
○自分の好きなことをやるために仕事をやめる(バイトになる)ので、夫や周囲に対して、気が咎める。(M2)
○同様に、収入減と好きなことをやっていること(旦那様の収入に依存する部分が大きくなること)に関し、旦那様から文句言われて気が嫌な思いをする可能性あり。(旦那様の理解を得られずにやると、気が咎める可能性がある)(M2)
・期待収入が得られない可能性。
・収入を前提に絵を描くと、楽しく書けない可能性あり。
・時間があっても、楽しく絵がかけるかどうかはわからない(楽しくかけない可能性)

これは、私の想像ですから、精密には、貴女が作り直してください。
そして、私が思うに、「○」が重要なことで、「・」は、些細なこと、と思ったので、○についてもう少し掘り下げてみます。
(あくまで私の想像なので、貴女が精査してください)

(M2)「気が咎める」ことについては、旦那様とよく相談して決めればよいと思います。もちろん、収入減を理解してもらうことも含めてですね。
旦那様のご理解は、やはり不可欠でしょう。
もしも旦那様がよいとおっしゃったなら、逆に、世間の目を気にしたり、気が咎めるなんて思うのは、一切やめたらいいと思います。人様なんて気にしてたら、幸せになんてなれっこないですから。優しい旦那様のためにも、自分が絵を描いて楽しめばいいですし、収入と別なところで旦那様に優しくしてあげればいいのです。

もし、旦那様との話し合いがクリアできれば、あとは、おおざっぱには
「絵を描くことの幸せ感(M1)」と「現在および将来の収入減のデメリット(D1)」この2つだけを比較すればよいのではないでしょうか。
私は、お金よりも絵を描くことの幸せ感を選びますね。
暮らしていけなくなるほどの収入減になるわけじゃないのだから。
そのかわり、将来、金に困ったことになっても、決して後悔しないですよ。
わかってやったことだから。運が悪かったとあきらめる。
そういう決意をもって選択を決断しますね。

人生、金がすべてじゃない。というか、
人は幸せになるために生きます。
金はあくまで手段。金以外のことで幸せになれるなら、そちらを選択すべきなんですよね。
ただし、金は嘘はつかないので、金を捨てるときは慎重にしないといけない、ということです。

いずれにせよ、旦那様との話し合い(収入減に対する理解と気が咎めるのクリア)がキーポイントですね。
どんな旦那様ですか?優しい?金にシビア?
貴女が「仕事をバイトにする」とか言うと、あたまから反対しそうですか?
もしかしたら、旦那様に言い出しにくい、って思ってません?
それが今回の相談の本音だったりもしません?

そうでないなら、まずは相談してみたらよいと思いますよ。けっして、貴女のやろうとしていることは、おかしなことじゃないですよ。
とにかく言わなければなにも進まない。
そこで反対されたら、あらためて、ここで相談しましょう。

この回答への補足

大変詳しくありがとうございます。
回答者様のおっしゃられた通り
リスクを考慮→仕事は完全にはやめず、バイトをする
幸せになれる→絵を描く
二つを合わせて、「絵を描き、しかしそれ以外のバイトを行う」と結論を出していました。

夫は優しい方だと思いますが、とにかく『金は貯めておかなきゃ!』と考えているようです。
今のご時世、当たり前の考え方ではあると思いますが……

「看護師の仕事をバイトにする」
これ、夫に言ったことはありますが、反対されました。
(絵のことはふせて、仕事がハードで体が辛いのでという理由で言ったのですが)
反対は「頭ごなしに」ではありませんでしたが、最終的にはすねたように「じゃあ好きにやればいいじゃん」と言われました。
趣味ではなく体を理由にしたのにこれですから、本音を言ったらどうなるのやら?と。
ただ、根は優しい人ですので、「趣味をやりたいから、今のままでは何も楽しいと感じられない」
と言ったら、逆に賛成してくれる可能性も、皆無ではないです。
ただ残念ながら、あまりそうは思えません。

この状態だと、やはり文句を言われて嫌な思いをすることになるでしょうか…
絵を描けるなら、それくらいは受ける覚悟はあるのですが。

補足日時:2013/09/07 15:15
    • good
    • 1

あなたの熱い思いが伝わってきました。



幸いあなたはまだ若い。
これが年を重ねてくると、いろんなしがらみができてきて、
現実がそれを許してはくれなくなります。

私は、あなたがそこまでの思いを抱いているなら、自分の
やりたいように生きるべきだと思います。

ただ、旦那さんがいるわけですから、旦那さんとやっていきたいなら
旦那さんの気持ちも聞かなければいけませんよね。

理解を示してくれればよいですが、何を言ってるんだ、となる
可能性も十分あると思います。

独身ではありませんので、その辺も大きな壁かもしれませんね。

しかし、それでも私は、あなたに自分の夢を追いかけてもらいたいと
思うのです。

私はうまく生きることがいいことだと思って生きてきました。
今までのあなたと同じです。
やりたいことをあきらめてしまったのです。
確かに、私の現状を人は羨ましがってくれるかもしれません。
しかし、その本人が虚しいんですよね。

やりたかったことをやりたい・・・
そう思っても、年をとりすぎたし、現状がそれを許してはくれません・・・。

やりたいことをやるにはタイミングが大切です。

人生で大切なことは、うまく生きることではありません。
自分の生きたいように生きること。
こっちの方が、はるかに大切だと思います。

今のあなたなら、進路変更することは可能だと思います。
現状のまま、進路変更できれば最高ですが、
最悪、離婚すれば、障害はなにもありません。

自分を偽ってはいけません。

ただ、何かを手に入れるには、何かを手放さなければいけない、
ということだけは覚悟しておかなければなりません。

応援しています!

この回答への補足

やりたいことを諦めるのは、例えその結果、平穏な生活を入手できても、虚しいものですね。

今は子供などいませんが、欲しいとは思っています。でも、できたら余計、趣味に没頭するわけにはいきません。
またさらに年をとれば、親の介護も出てくるかと、もう……

「何かを手に入れるには、何かを手放さなければいけない」
離婚は、正直、考えてはいません。やはり、好きで結婚しておりますので。
ですが話して、どうしても反対されるのであれば、私は絵の方を選びたいと思います。

補足日時:2013/09/07 21:58
    • good
    • 1

Q、私は夢見すぎでしょうか?


A、その通り。

>そんなので稼げるわけない。
>アホなこと言ってないで働け!

これが、当然ですね。

この回答への補足

夢のない方なんですね、仕事だけで行きられて羨ましいです。

補足日時:2013/09/07 14:45
    • good
    • 1

私は夢の実現や趣味には肯定的です。


生活のために無理して仕事するもんだとは言っても、そうやって無理した結果心身を病んでは元も子もありません。
なんのための、誰の人生なのか?と思います。
「仕事のための生活」になれば本末転倒です。

ご結婚なさってるなら、まず旦那様に相談なさっては、と思いますが、すでにご相談済みなんでしょうか?


これは勝手な私のイメージですが、看護師は就職には困らないですよね?
ならば二年間はバイトに変わるなど確実に時間を作れるようにして勝負し、目処が立たなければ元に戻るということもできそうな気がします。

絵で収入を得ることについては、どうすればうまくいくかなど、知らないので分からないんですが、万一ダメでもあなたには看護師という強い資格がありますし、挑戦できただけでも意義があるはずです。

とはいえ、すべては旦那様の理解が必要なことなので、ぜひお話ししてみてください。

余談ですが、看護の仕事で絵を使うことはできないのでしょうか?
例えば小児病棟とかで。

この回答への補足

自分が看護師を選んだのはまさにそれで、
「絵を描く仕事がしたい!でも失敗した時、食いっぱ切れルのは困る」
そんな考えからでした。

仕事で絵を使うことは、残念ながらありません。(あれば、また変わったんですけどね)
近くに小児科や、その募集もありません……

回答者様の「期限付きで挑戦」はいいですね。
それで失敗したとしても、心のわだかまりはなくなります。
やるだけやったじゃん!と。
旦那にどう言おうか、それが問題ですが、検討させて頂きます、ありがとうございます。

補足日時:2013/09/07 21:49
    • good
    • 1

もし挑戦するのであれば、絶対に絵で稼ぐんだという心構えでやるべきでしょう。



他人に話たくない、と言うことですが、旦那様にはいつか話して理解を得る必要が出てきますがその点は大丈夫でしょうか? どうせ話す事になるなら、事前に良く相談された方がよろしいかと思います。

「夢を叶えるためにバイトしてるんだ」という男性は良く見ますが、そういう男性が社会的に成功した例は殆ど見ません。 大半の人は、そのまま、30代になっても40代になってもバイトを続け、結婚することすら出来ないまま社会の影にひっそりと消えています。

この回答への補足

そうなんですね……夢を叶えるためにバイト、
それでどっちつかずになるのが困るなぁ、と。
それがあるので踏み出せない、というのもあります。

補足日時:2013/09/07 14:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q21歳未経験からイラストレーターを目指せますか?

当方大学4年です。質問はタイトル内容なのですが、少し詳しく述べたいと思います。

私が絵を描き始めたのは去年の9月からで、まだ絵描き歴1年もありません。
現在公務員試験勉強中ですが、もしそれに落ちたら、専門学校でイラストの勉強をしたいと思っています。

何故こんな突拍子も無いことを志すかを平たく言いますと、日に日に絵を描くのが好きになっていくからです。

去年の9月から1日も欠かさず最低2時間、多い時で12時間以上絵を描いているのですが、それでも描きたい欲求が薄れることは今のところありません。

きっかけは好きなキャラクターを描いてみたかっただけなのですが、今は風景画から机に転がっている消しゴムまで描いています。

この欲は一時のもので流されてはいけないものなのでしょうか。
インターネットでイラストレーターの厳しさを数多く見かけました。やはり無謀で浅はかな考えでしょうか。
意見を頂戴したいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらく専門学校は、質問者様の考えている所ではないです。
 CGソフトの習得が主なので、イラストの描き方を教えてはくれないです(独学でガンバレ…という感じです)。

 イラストレーターでゴハンを食べてる人は非常に少なく、CGデザイナーとしてゴハンを食べていて、傍らでイラストを描いてるという人が多いかと。

 CGデザイナーとしてであれば、学校に入ってデザイン会社に就職して…という感じで、とんでもなく高いハードルではないです。

 基本未経験NGなので、新卒の就職活動は苦労しますが、2年以上の実務経験を積んでしまえば、転職は比較的容易です。

 --------
 半年くらいの社会人向けのスクールがたくさんありますので、ひとまず、そういう所へ通ってみる事をオススメします。

Q働きながら絵の勉強をするには?

初めて質問させて頂きます。
働きながら絵(イラスト)の勉強をするヒントを教えてください。

私は、今春大学を卒業し、4月から社会人となる者です。
土日祝を含む週5、契約社員としての勤務になります。
一日の就労時間は約8時間ほど(昼~夜)になる予定ですので、どこか学校に通うのではなく、
独学で勉強していこうと思っております。

学生時代も、大学が終わってから、あるいはバイトから帰宅してから、
夜、家でクロッキーをしたり、イラスト上達のサイトを見たりして過ごしていましたが、
社会人という今までとは全く違う環境で、絵の練習をどのように続けていけばよいのか悩んでいます。

無論、手を抜かずに仕事をしようと思っていますが、いずれは絵やイラストの仕事を副業としてする、あるいは本業にしようと考えています。

実際、何か絵とは違う仕事をしつつ、独学で絵の勉強をなさっている方がいらっしゃいましたら、
効率のよい時間の使い方、上達しやすい(なかなか簡単に上達するものではありませんが)練習方法などのヒントを頂けると助かります。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

えっと、わたしは武蔵美の通信制大学に在籍しています。
通学もほとんどありませんので、勤務ともかぶらなくて良いですよ。
その前は、ユーキャンやケイコとマナブの通信講座で少しずつ腕を磨いてました。
わたしは看護師ですが、患者さん用のパンフレットのイラストを自分で描きたいので始めました。
夜勤中も、本だけなら読めますし、通勤中も向かいに座ってる人の顔を描いたりしてましたよ。
合間合間での時間の使い方だと思います。
あと、わたしは描いたものをPixivとかにアップしていました。
地域の絵画展にも出展していました。
そうでもしないと上達したか否かが、自分一人では分からないからです。

効率よくやるのなら、空いた時間を確実に使うこと。
オンオフを区切らないと、仕事中も余計な方に考えが向きますよ。
上達するためには、とにかく批評してもらったり、上手い人の真似をすることですね。
あと、余談ですが道具の浮気はしない方が良いです。
個々人の好みはありますが、一回決めた道具で上達しないと、どの道具もしっくり来ないことがあります。
後は…わたしは、図書館を使いました。
休みの日はたいがいどこかに図書館の時間を設けて、デッサンなどの本を読んでから、町や公園で絵を描いてましたよ。
上達を祈ります。

えっと、わたしは武蔵美の通信制大学に在籍しています。
通学もほとんどありませんので、勤務ともかぶらなくて良いですよ。
その前は、ユーキャンやケイコとマナブの通信講座で少しずつ腕を磨いてました。
わたしは看護師ですが、患者さん用のパンフレットのイラストを自分で描きたいので始めました。
夜勤中も、本だけなら読めますし、通勤中も向かいに座ってる人の顔を描いたりしてましたよ。
合間合間での時間の使い方だと思います。
あと、わたしは描いたものをPixivとかにアップしていました。
地域の絵画展...続きを読む

Q25歳漫画家志望今はフリーターで親と同居しています

もうすぐ25歳になりますが、漫画家志望です。
今はフリーターで、親と同居しています。
最近親に「早く就職しろ!」と急かされており、困っています。
漫画家を目指していることは言ったことはありません。
ただ、絵を描いている所を母に良く見られているので、もしかしたらバレているかもしれません。


漫画家になれる確率は低いということについては承知しています。
ですが、30歳ぐらいまでは諦めず、頑張って目指してみようと思っています。

ただ、30歳になって無理だと思って諦めた時フリーターだったらそこから一から何かを
始めるというのは相当難しいと思うので、親が言うように今就職すべきではないかと考えています。

ですが、今はフリーターだから気軽に描いていられますが、社員になると責任の重さは全く違うと
思いますので、残業があったり、早く帰れても疲労で漫画を描いたり絵の練習をしていくことが出来ないかもしれない
と思うと今一歩踏み出せないでいます。

また、事務など比較的慣れれば簡単にやれる仕事か、クリエイティブ系の仕事について漫画家の仕事を
諦めてもまだ楽しくやれる仕事かどちらにするか迷っています。

どちらかと言えば、クリエイティブ系に就きたいのですが、この仕事は残業も多いと聞きますし、
益々漫画が描けない状況にもなってくると思うので、悩みます。
それにこの業種は、フォトショップやイラストレーター等のソフトが使える人のみ募集の会社が
多いので、難しいですよね。
フォトショップやイラストレーター等は独学で学べるものなのでしょうか?
通うお金もないので、スクールに行って学ぶことは考えていません。

その他、漫画を描きながら続けていけそうな職種があれば教えていただきたいです。



漫画家には小学生の時からなりたかったのですが、本当に目指してみようと思ったのは
ほぼ1年位前で、ストーリー1作品も未だ仕上げたことがないです。

最近1つぐらい仕上げてようと思い、ネームを書いてみたのですが、コマ割の難しさに、
断念してしまい、やはり基礎からキチッとやって取り組んでいこうということに決めました。

自分の漫画の絵は定まっておらず、絵もあまり上手くないので、今色んな本を見て
パースの事や人体の構造等について描きながら学んでいるところです。

ストーリーについては、何本か脚本みたいな感じに書いて、パソコンの中に溜めています。


分からないことだらけですが、よろしくお願いします。

もうすぐ25歳になりますが、漫画家志望です。
今はフリーターで、親と同居しています。
最近親に「早く就職しろ!」と急かされており、困っています。
漫画家を目指していることは言ったことはありません。
ただ、絵を描いている所を母に良く見られているので、もしかしたらバレているかもしれません。


漫画家になれる確率は低いということについては承知しています。
ですが、30歳ぐらいまでは諦めず、頑張って目指してみようと思っています。

ただ、30歳になって無理だと思って諦めた時フリ...続きを読む

Aベストアンサー

イラストレーターです。辛口回答ですのでイヤだったら読み飛ばして下さい。

今はイラストほぼ一本でやってるのですが、
その前はお勤め(正社員)してたので、残業した後に帰ってから絵の仕事・・・
なんてザラでした。しかも超ハードな仕事で・・・(あえて職種は書きません)

はっきり言って質問者様は甘すぎます。
今の状態ではほぼ100パーセント夢はかないません。
ごめんなさい、失礼ですが断言できます。

>ですが、今はフリーターだから気軽に描いていられますが、
>社員になると責任の重さは全く違うと
>思いますので、残業があったり、早く帰れても疲労で漫画を描いたり>絵の練習をしていくことが出来ないかもしれない
>と思うと今一歩踏み出せないでいます。

絵の勉強なんてできます。
どんな状況でも。

私の知り合いに闘病しながら絵の勉強を続けた人がいます。

>ほぼ1年位前で、ストーリー1作品も未だ仕上げたことがないです

それでは一年間何をしていたんですか?
何事もやってみなくてはわかりません。
下手でもわからなくても、一つ作品を形に仕上げてみましょう。
本当に職業としてやっていくつもりなら、もっと貪欲になるべきです。

夢を現実にするのに、言い訳をしているヒマはないです。

私も基礎からはじめて、実際絵を職業としたのが20代後半なので、あせる気持ちはわかります。
先行きに不安を感じるのもわかります。

>その他、漫画を描きながら続けていけそうな職種があれば教えていただきたいです。

なんでも続けられます。
やる気次第です。
言い訳が多すぎます。

まず、「もしなれなかったら・・・」ではなく、「絶対3年後にはデビューしてる」など、明確なプランを持ちましょう。

実家にいるだけ質問者様は恵まれています。

また、同じクリエイティブ系の仕事といっても、マンガやイラストの仕事とは全然かけ離れた仕事の方が多いですよ。

と、えらそうに長々辛口ごめんなさい。
どんなに楽しそうな夢でも、いざお金をもらって仕事になると悲しいくらい「現実」です。

そのことを踏まえた上で、ぜひ頑張っていただきたいな~と思いました。私も遅咲き(しかもまだ5部咲き程度(^-^;)ですので・・・・

イラストレーターです。辛口回答ですのでイヤだったら読み飛ばして下さい。

今はイラストほぼ一本でやってるのですが、
その前はお勤め(正社員)してたので、残業した後に帰ってから絵の仕事・・・
なんてザラでした。しかも超ハードな仕事で・・・(あえて職種は書きません)

はっきり言って質問者様は甘すぎます。
今の状態ではほぼ100パーセント夢はかないません。
ごめんなさい、失礼ですが断言できます。

>ですが、今はフリーターだから気軽に描いていられますが、
>社員になると責任の...続きを読む

Q自宅で簡単なイラスト(カットや挿絵等)を描く仕事はどのように探すのでしょうか?

趣味でイラストを描くのが好きな程度なのですが、自宅で簡単なカットや挿絵等のイラストを描いて、お小遣い程度で構わないので少しでも生かせたら…と思うのですが、実際にそのようなお仕事はあるのでしょうか。
また、あるとしたらどのように探すものなのでしょうか?

求人サイトや在宅ワークで検索してもうまく探せないですし(すごく技術が必要そうな仕事しか見つけられない…)、例えば持ち込みや売り込みなどするにしても、デザイン会社や出版会社等、そちらの方面のことはイマイチよく分からないので、どういうところにするべきなのか…検討もつきません。
(簡単な仕事が希望でもやはり売り込みとかは必要なのでしょうか?(^^;)

とりあえず自分のイラストをのせたHPなどはあった方が良いかとは思いますが、それからどのようにアピールすればよいのか…と思ってしまいます。

どなたかアドバイスいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たとえば、参考URLのようなところがあります。
ここの場合、人材派遣センターと同じ要領で、自分の得意分野などを明記して、自分を登録しておきます。
イラストを注文したい人はサンプルカットを見て判断、この組織を通じて発注という流れになります。
ただし、サイトをご覧になればわかると思いますが、いずれもとんでもない技術を持っていて、「簡単なカットや挿絵等」という都合のいい注文があるかどうかはわかりません。

あるいは、自宅近くの広告屋さん(と言うか、新聞などのチラシ作成がメインの印刷屋)を片っ端から回り、イラストを売り込むか。
でも、ちょっとしたカットだったら、広告屋さんが自分で描きますからね。
なんにしても、売り込みがすべてです。どんな絵が描けるのかわからない人に注文する人間はいません。

「自信あり」としましたが、実は私は発注した側の立場です。

参考URL:http://omc.terranetz.jp/

Q駆け出しのイラストレーター。バイトはどれくらい入れたらいいの?

大学4年生、今年から社会人の22歳のイラストレーターです。
ですがそれだけで食べていくには程遠く、個展などを開いたりもするためアルバイトは必須です。

イラストレーターとしての就職も考えましたが、家庭の事情により叶いませんでしたので、今まで通りアルバイトを続けながらイラストレーターとして頑張りたいと考えています。

バイト先は絵を描くにあたって刺激的な場所なのですが、如何せん週5日なのです。
今までは学生だということで考慮して貰っていましたが、社会人になったので人手不足も相まって週5日出られないのなら他の人材を探したいと言われました。
自分は描くペースも遅いし、画材を買うために月2日は都内へ買い出しへ行くので(都心までは2時間弱です)週2日の休みでは少し心もと無いのです…
でも、慣れたバイト先は変えたくないし、環境も良いし…
迷っています。

何か例があれば教えてください。
クリエイティブ職の友人が少なく、皆さんがどれくらいバイトしているのかが全く分かりません。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

二回目です。
やや質問からずれた回答になります。
また、内容がやや失礼になっていますので、すみませんがご了承ください。

質問者様はどちらかというと、自分の作風にこだわりながら、じっくり作品を作成していきたいとお考えのようですね。

であれば、大切なのは、「イラストレーター業以外で、生活手段を得る」ことです。

残念ですが、じっくり作風にこだわりながら、製作業だけで経済的に自立できるような人は、ほとんどいません。
本当に才能あるアーティストですら難しいと思います。
昔から才能ある画家にパトロンがついていたのは、そういう理由です。

今売れている、ほんの一握りのイラストレーターさんなどでも、売れている時期に必死に仕事を入れたり、売れないときは薄利多売でスピード勝負でガツガツ頑張ってきた人が多いと思います。
それが作風上、あるいは性格上できない、むずかしい、というなら、イラストで自立するのは、ほとんど夢物語に近いほど難しいです。

なので、イラストで独立する、というのはもちろん将来的に目標にするとしても、それまでどうやって生活してゆくのか、を真剣に考えたほうがいいと思います。

今はご両親のお世話になれるようですが、たとえば10年後もそのままでいるのは、経済的にも精神的にも辛いでしょう。
結婚して夫に頼るというのも現実にはかなり有効な手段ですが、なかなか縁に恵まれないこともあると思いますので、何ともいえないですが・・・。

そのなかで、#07さんの回答のように、他に生活できる仕事を持ってやる、というのはとても現実的です。

なので、今のバイトをただ週5日かどうか?だけで考えるのではなく、あるいは将来生活を支えるほどの収入にできそうかどうか?それはそれでキャリアになるか?など、そういう視点で考えるのもありかと思いました。

でも、どうしてもイラスト以外では生活したくない!というなら、「ゆっくりでもいい」という考え方を捨てて、「何でもやります!死ぬ気で納期に間に合わせます!」というハングリーさが必要になってくるかもしれません。

二回目です。
やや質問からずれた回答になります。
また、内容がやや失礼になっていますので、すみませんがご了承ください。

質問者様はどちらかというと、自分の作風にこだわりながら、じっくり作品を作成していきたいとお考えのようですね。

であれば、大切なのは、「イラストレーター業以外で、生活手段を得る」ことです。

残念ですが、じっくり作風にこだわりながら、製作業だけで経済的に自立できるような人は、ほとんどいません。
本当に才能あるアーティストですら難しいと思います。
昔から...続きを読む

Qイラストレーターを目指している30前半の男性です。

関西在住のイラストレーターを目指している30前半の男性です。
20代は会社勤めしていたのですが病気で仕事を辞めて田舎の実家に帰りました。
入院や通院を一年程した後に、就職活動をしましたが、どこにも採用されませんでした。
そこで、自暴自棄のようですが、こうなったらとことん、やりたかった事を追求してやる、という気持ちで、Illustratorというソフトを購入して我武者羅に一年程イラストを勉強しました。
その結果、イラストのウェブサイトの作成や、コンペの応募、知り合いのウェルカムボードを作成したりと、スタート地点には立てるようになりました。
年齢的にも余裕がないので、今後すぐにでも、関東に拠点を置いて、イラストの仕事を経験したいと思っています。
もちろんアルバイトをしながら、やっていくしかありませんが、体が病弱で肉体的にキツイ仕事は出来ません。それがイラストの仕事をしたい目的の一部分でもあるのですが。
何もかも不安で、質問という形でなくて申し訳ありませんが、ここまでの文面を読んでいただいて何かご指摘、アドバイスを頂ければと思って投稿させて頂きました。
特に、アルバイトや、イラストの営業方法などについてお伺い出来ればと思っています。よろしくお願い致します。

関西在住のイラストレーターを目指している30前半の男性です。
20代は会社勤めしていたのですが病気で仕事を辞めて田舎の実家に帰りました。
入院や通院を一年程した後に、就職活動をしましたが、どこにも採用されませんでした。
そこで、自暴自棄のようですが、こうなったらとことん、やりたかった事を追求してやる、という気持ちで、Illustratorというソフトを購入して我武者羅に一年程イラストを勉強しました。
その結果、イラストのウェブサイトの作成や、コンペの応募、知り合いのウェルカムボードを作成した...続きを読む

Aベストアンサー

フリーで紙媒体のデザインなど10年弱やっている30代後半の男です。
フリーになる前は2年前後づつ4社、デザイン会社や制作会社で会社員を経験してます。
(始めから30歳で独立を考えていたので、その会社の仕事をある程度理解したら即転職してました)

自分でもイラストなども描きますが、
主な仕事は紙面のデザインなので、
フリーのイラストレータさんとのコンビネーションで仕事をすることもかなりあります。
なのでフリーのイラストレータさんをかなりの人数知っています。

イラストの内容が分からないので見当違いの回答になるかもしれませんが、
ワタクシの関わっている出版社などは「便利」で「安く」て「センスのいい」イラストレータを絶えず探しています。
プリンタなど使ってイラスト集作って
東京で仕事をするのであれば、東京に会社のある出版社や広告代理店など
イラストが必要そうな会社にガンガン送りつけてみては?
気に入ってくれれば使ってくれますよ。
ちなみにワタクシはフリーになって今までに600社ほど営業してます。
実際に仕事につながったのは20社くらいです。

一応知り合いの何人かのフリーのイラストレータの現状ですが、
単価が下がっているので数をこなす必要があり、
しっかりと営業ができて、複数の会社からの取引がないと収入がキツい感じです。
うまくいっている人もいます。どのような人かというと…
・結婚して旦那が会社員で安定収入があるので、無収入の月があってもそれほど困らない。
・偶然月刊誌の表紙のイラストをやることになり、毎月確実に数万円の収入がある。
・仕事が確実な上にかなりの美人。

もし質問者様がプロとして仕事をしたことが無いのであれば、
専門用語や専門的な知識、会社毎の独特なルールなども飛び交うと思うので、
仮に仕事がもらえても、また別の疑問や悩みが出てくると思います。
(これは会社などで数年仕事を経験すれば、ある程度カバーできます)

ワタクシが思うオススメのフリーへのルートは、
まず会社に入って経験を積み、どの取引先とも全くストレスなく仕事がこなせるようになってから、
フリーになるのがよいと思います。

最後に一応質問のプラン通りに実行するのであれば、
クライアントは基本日中に働いているし、
ほとんどは締切のある仕事なので、
バイトは必然的に夜中から早朝または土日にした方がいいと思います。
また、気軽に休めるバイトがいいと思います。

バラバラと無責任に思いつくままに書きましたが、参考になれば幸いです。

フリーで紙媒体のデザインなど10年弱やっている30代後半の男です。
フリーになる前は2年前後づつ4社、デザイン会社や制作会社で会社員を経験してます。
(始めから30歳で独立を考えていたので、その会社の仕事をある程度理解したら即転職してました)

自分でもイラストなども描きますが、
主な仕事は紙面のデザインなので、
フリーのイラストレータさんとのコンビネーションで仕事をすることもかなりあります。
なのでフリーのイラストレータさんをかなりの人数知っています。

イラストの内容が分からな...続きを読む

Q高卒の主婦がイラストレーターになるのは不可能でしょうか。

こんにちは。
35歳の主婦です。子供は3人います。

高校卒業後、専門学校に行きたかったのですが
家庭の事情で就職を余儀なくされたため、高卒です。

ですがイラストレーターになりたいという思いを
捨てきれないでいます。

ちなみに高校卒業後はアパレルメーカーに就職し、
販売員をしていたので、
デザイン業界などのクリエイティブ関連の仕事の経験も
ありません。

なかなか思うように絵を描く時間がとれないのですが、
睡眠時間を削って毎日のように描いています。

クリエイター登録サイトのようなところに登録して、
自分の作品をポートフォリオとして載せてみたり
しているんですが、
(そのサイトは、運営者の方がおっしゃるには
クライアントが毎日、登録されているクリエイターの
ポートフォリオを閲覧して、求めるテイストに合う作品があれば
クリエイター側に連絡して仕事を発注するらしいです)
定期的に作品を入れ替えたり工夫しているものの
何ヶ月経っても何の音沙汰もありません。

すごい数のクリエイターが登録していて、
ましてやうまい方が沢山いらっしゃるので当然なんですが、
やっぱり私のように専門的に勉強していない主婦が
絵を描く仕事なんて無理なのかな・・・と感じています。

いろいろなイラストレーターの方の経歴などを見ても
ほぼ全員といっていいほど皆さん美大や専門学校などを
卒業されているようですし。

今から美大の通信課程をとも考えましたが、
金銭的な余裕がなく、無理です。

幼少時に絵画教室に通っていて、中学校で美術部だったという
程度の経歴しかない私が、何も売れっ子イラストレーターになれると思っているわけではありませんし、
それ一本で食べていけるだなんてこれっぽっちも思っていません。

収入は少なくても構わないんです。

どうしても、絵を描くということを仕事にしたいです。

皆様のご意見を聞かせてください。
周りに私と同じような境遇からでも
イラストレーターになったという知人などが
いらっしゃる方などのご意見があれば嬉しいです。

よろしくおねがいします。

こんにちは。
35歳の主婦です。子供は3人います。

高校卒業後、専門学校に行きたかったのですが
家庭の事情で就職を余儀なくされたため、高卒です。

ですがイラストレーターになりたいという思いを
捨てきれないでいます。

ちなみに高校卒業後はアパレルメーカーに就職し、
販売員をしていたので、
デザイン業界などのクリエイティブ関連の仕事の経験も
ありません。

なかなか思うように絵を描く時間がとれないのですが、
睡眠時間を削って毎日のように描いています。

クリエイター登録...続きを読む

Aベストアンサー

友達の何人かがイラストレーターです。

彼の場合の活躍の仕方は以下の通りです。

・HPを作り、いくつか絵を載せる。
・ギャラリーを借りて、展示会を行う。複数で行ってもいいですが、このさいおおいに宣伝をし、絵そのものの販売をしたり、絵をハガキや小物にもちいたものを販売する。
・販売促進のためにみずから自腹で絵はがき頒布する。
・広告代理店や出版社にもちこみ。
・賞に応募しまくる。

これらを並行して行っていて、今では某ブランドの季節ごとのパンフレットのイラスト担当になっています。

そして、上の活動と並行して数々の集まりやパーティーに出没して顔を売り、人脈を広げていきます。
イラストやデザインの仕事は音楽ともつながりがありますので、CDジャケットを担当したりなどするわけです。

ところで、この友人は美大の友人です。イラストレーターの肩書きに美大とか専門卒が多いのは、こうした人脈も関係してるからです。
行くとよくわかるんですが、美大とか専門学校は課題の数がものすごいのです。徹夜して課題をなんとか仕上げる、というのは全然珍しくないです。こうして課題(仕事)を期日までに間に合わせる事をたたき込まれていくわけです(笑

でも、やはり学歴はそんなに関係がないです。描ける人であればめきめきと力をのばしていっているのが事実ですし。
まずはギャラリーで展示を始めてみてはどうでしょうか?
ギャラリーを借りる値段はかなり高いですので、普通のお店などに飾ってもらうのも良いかもしれません。
イラストレーターというと、すぐ雑誌などの媒体を思いうかべる人が多いですが、まず、人に観てもらう事が大事なので、地道に営業してみてください。

友達の何人かがイラストレーターです。

彼の場合の活躍の仕方は以下の通りです。

・HPを作り、いくつか絵を載せる。
・ギャラリーを借りて、展示会を行う。複数で行ってもいいですが、このさいおおいに宣伝をし、絵そのものの販売をしたり、絵をハガキや小物にもちいたものを販売する。
・販売促進のためにみずから自腹で絵はがき頒布する。
・広告代理店や出版社にもちこみ。
・賞に応募しまくる。

これらを並行して行っていて、今では某ブランドの季節ごとのパンフレットのイラスト担当になってい...続きを読む

Q大人になった後でも絵って上達しますか?

最近、ちょっとした切っ掛けがあり、絵の練習をしています。


しかし、20歳を過ぎた状態で、絵が壊滅的に下手な人は脳内に絵心を構成する神経回路がなく、その回路は大人になったら身につけることは極めて困難なので専門家などにトレーニングしてもらって猛特訓でもしない限り絵は上手くならない、という話を聞いたことがあります。


実際、これは本当なのでしょうか?

・私の年齢は20代後半。
・今まで小学校高学年以降は、絵をほとんど描いたことがない(美術の時間はさぼるか適当にやりすごしてました)
・現在の絵のレベルは幼稚園児レベル。人の顔を描くと福笑い状態になります。
・手先は極めて不器用で、直線や丸もまともには描けません。トレースしてもまず元の絵のようにはなりません。
・仕事などもありますので、練習できるのはせいぜい一日30分程度。
・特に指導者はいない。

はたしてこの条件で絵って上達するものでしょうか。
実際、1ヵ月ほどやってますが、あまり上達のほどはみられません。
割と気楽にやってるので、熱意が足りないだけかもしれませんが……

同じような条件で上手くなった人はいますか?

最近、ちょっとした切っ掛けがあり、絵の練習をしています。


しかし、20歳を過ぎた状態で、絵が壊滅的に下手な人は脳内に絵心を構成する神経回路がなく、その回路は大人になったら身につけることは極めて困難なので専門家などにトレーニングしてもらって猛特訓でもしない限り絵は上手くならない、という話を聞いたことがあります。


実際、これは本当なのでしょうか?

・私の年齢は20代後半。
・今まで小学校高学年以降は、絵をほとんど描いたことがない(美術の時間はさぼるか適当にやりすごしてました)
・...続きを読む

Aベストアンサー

絵を上手くなりたいっていうのがどういう絵の事を言われているか分かりません、と他の回答者さんと同じ事を最初に感じますね。

raiden787さん、「実際、これは本当なのでしょうか?」と神経の事を美術家たちに聞いても無茶ですよ。心理学カテにでも尋ねられては、どうでしょう。

どんな練習を1ヶ月間して、効果無しと結論されたのでしょうか。描けない理由を挙げ連ねるよりも、練習内容の方を出さなければ、上手くなるための質問にはなりませんよね。一般的な器用さなどというものは、ないようなものです。器用さは技術ごとに器用さがあります。絵に関して手先を、これから器用にして行こうという話ですよね。


絵のジャンルや練習内容が見えてこない、この質問文から勝手に想像するに、マンガやイラストのようなデッサンが上手く描けたら十分ということでしょうか。上手いにもいろんな意味があるのですが、一般的に言う、上手いイラストが書ければ本望ということでしたら、説明しやすいと思います。水彩画やアクリル画、油絵などの事なら、デッサンでコンプレックスを無くした後に描けばいいと思います。

現実の物をリアルに写生するのは難しいと思いますので……まずはマンガ描きをお勧めします。画家を目指す人へのアドバイスではありません。ちゃちゃっと上手いイラストを描けるようになるための提案です。


子供の頃に絵を描いていた人は上手いです。上手い人の多くはそういう人でしょう。これは社会科学的な統計です。

子供の頃に描いていた人は、大人になって全然描かなくても、上手い絵が描けます。画力は、一生モノです。スポーツのようには衰えません。むしろ私個人の経験則で言えば、何の努力をしなくても、年々、絵が上手くなります。それは人間が、図々しくなると共に、筆運びも、伸び伸びしてくるからです。目が生きていれば、目にした形の記憶も増え続けますし。

子供の頃に書いておくのが、決定的だという話ですが、先行した方が有利なのは、あらゆる技術において、同じ道理です。
年を取ると物覚えが悪くなります。筆運びを覚えられないのです。手先の問題です。絵を描きたいのですから、箸の使いかた程度の事だと思われたらいい。大人になっても出来ない人は面倒くさくて直そうとしていないだけです。
筆運びは野球に例えればバットコントロールです。文学的に言えば、手の柔らかさです。科学的には多彩な動かし方を記憶して再現する能力です。誰でも立体視はできているのです。立体視しても、手が動かなければ、立体的な絵になりません。まず立体感の表現が最初の技術だと私は思います。それは手が覚えているのです。対象をよーく観察しているからではないと思います。対象を見るのはチェックでしかありません。もっぱら見ているのは描いている絵の方です。自分の描く線を見ているのです。楽に書けるかどうかは、およそ手が最適な動きを覚えているかどうかに関係します。芸能人のサインと同じです。そういう覚えのある手でもって、線を自由に修正しているのだと思います。一度覚えれば一生モノになります。


お手本を見ながら、丸暗記した受験勉強のように、スーピーディーに、ある時は、楽しみながらゆっくりと、反復練習するしかありません。練習というか楽しい事ではありませんかね。絵を描くのは自分への課題にしない方がいいです。好きな物を好きなだけ描けばいいと思います。だんだん他の形への欲が出てきますから。
お手本と自分の線の違いを見比べて、修正していく、創意工夫です。脳の柔らかさです。お手本があるから自分の線の悪さを認識できるのです。

「違うな」「もうちょっと違うな」

その線の違いに関心が無ければ、楽しくないので、絵は上達しないでしょう。職人的な、こだわり以外の何物でもないと思います。描くのが好きな人はその微妙な作業が楽しいのです。
テレビゲームを気付けば朝までやってしまったなんてことを体験している人は多いと思います。ある程度の大きさの絵を描き始めたら、それこそ止められません。ムキになったり、陶酔したりを繰り返しながら、すっかり世を捨ててしまって、完成するまで飲まず食わずです。禁酒禁煙になります。
ネットにふけるよりも、絵を描いていなければなりません。

ある程度描けないと面白くないので、絵を描こうという主体性が出てきませんし、ある程度描けても他にも楽しい事はあるので、長続きしません。
そこでマンガ描きをお勧めするのです。これはストーリーを先に進めないといけないので、続けたくなります。おなじ物を何回も描かないといけません。絵の上達具合を見返すことも出来ます。
もっと簡単な方法は落書きをする事です。時間を作る必要はありません。暇つぶしに絵を描くのです。絵はパターンですから、ゴルフの素振り癖のようにパターンを再現して楽しみます。
機会を利用する物としては、メモにイラストを活用する事です。本を読んだら、本の内容をイラスト入りでまとめます。記録をつける時に、イラストで図解します。活字よりもはるかに見易くて、断然、検索しやすいノートになります。絵を描く事が実益を兼ねます。

まずはお手本を真似して描くしかありません。学習の方法論を探っても上手くなりません。ピアノやスポーツと違って、絵の上手い人の99%は、英才教育を受けてはいません。ただ描いていたのです。おそらく真似から入った人が大半でしょう。だから質問者さんはどんどん描くのいい。99%そっくりな絵を描けるようにどんどん描く。そしてお手本から得た、パーツやバランスを記憶して、手が覚えて、自然と自分の絵作りに利用できるようになります。つまりは、福笑いの作業なのです。そうこうしているうちに、自力で絵をまとめる事ができるようになるでしょう。そして自分の形を作り出せるようになって行きます。パターンと共に。

絵を見ても真似して描かなければ何も得られません。印象派の大家が日本の浮世絵から多大な影響を受けたと言われますが、それは一流画家たちが、エラそげに鑑賞したからではなく、浮世絵を見ただけではなく、実際自分でもそれを真似して描いたから、得る物を得られたのです。見ただけでは何も見ても何も得られません。得られた気になるだけです。それはモチベーションでしかありません。

だから描くしかないのです。白い余白を見つけたら落書きをする。自分の描いたその絵を見て楽しむ。
キーボードを打っていたら絵も字も上手くはなりません。年齢のせいにしない。
一度覚えたら(そのパターンは)死ぬまで使えます。描けていた人が、手が震えるようになったら、それもまた個性的な大胆な絵になります。笑われてもコンプレックスには感じません。むしろ自分も笑って楽しむでしょう。
質問者さんは震えないのですから描けない事はありません。
私の描いたイラスト人物画を人は笑います。微笑みを返してくれる時もあります。
上手くても下手でも人は笑顔を作ってくれるでしょう。何より描いている時の自分が笑顔になっています。
描き続けて下さい。そして自分の絵の成長を楽しんで下さい。

絵を上手くなりたいっていうのがどういう絵の事を言われているか分かりません、と他の回答者さんと同じ事を最初に感じますね。

raiden787さん、「実際、これは本当なのでしょうか?」と神経の事を美術家たちに聞いても無茶ですよ。心理学カテにでも尋ねられては、どうでしょう。

どんな練習を1ヶ月間して、効果無しと結論されたのでしょうか。描けない理由を挙げ連ねるよりも、練習内容の方を出さなければ、上手くなるための質問にはなりませんよね。一般的な器用さなどというものは、ないようなものです。器用...続きを読む

Q在宅でイラストの仕事をしたいのですが

在宅でイラストの仕事をしたいのですがいいとこはありませんでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。
その会社のサイトを見ました。

そのサイトにあるような作例と同等のものを質問者さんがゼロから短時間で作成する能力があるなら、会社から仕事は得られる気がします。
以前、スカパーで、有名な「絵師」といわれる方たちの仕事風景を撮影して、各人が自分の技法を紹介されていました。
その制作過程や制作にかかる時間などを見ていると、「うーん、私にはできないなあ、一条ゆかり先生みたいに、絵ばかり描いていた学生時代であったら別だけど、Photoshopをちょっと素人よりも使いこなせるレベルの私なら、美術学校に通って、デッサンや色彩を学ばないと、とうてい無理・・」と感じたものです。

また、最近のアニメ制作などはコンピュータ・ネットを駆使されていて、仕事仲間と会わずデータのやり取りだけってこともあるなんて記事を目にしたことあります。

たぶん、イラストを描く絵の実力も必要でしょうが、たとえば、魔女を描くなら、魔女の服装や小道具の知識、白魔術と黒魔術のこととか、魔女の歴史などの知識が必要になります。中世の騎士を描くなら、甲冑や武器、戦闘技術や戦術の知識は必要になりますよね。
現代のアクションものであれば、当然ながら、ピストル、アサルトライフル等の性能や弾薬、弾頭の性能差についての知識が必要になります。プロスナイパーのライフルの構え方や有効射程、狙撃ポジションの知識が無いと、ど素人スナイパーの狙撃シーンを描くことになります。
そういう資料代などの経費が大変かも?

でも、ラフから線画起こしとか、陰影付けパートだけなら、そんな知識は不要でしょうから、やってみればいいと思います。

No.1です。
その会社のサイトを見ました。

そのサイトにあるような作例と同等のものを質問者さんがゼロから短時間で作成する能力があるなら、会社から仕事は得られる気がします。
以前、スカパーで、有名な「絵師」といわれる方たちの仕事風景を撮影して、各人が自分の技法を紹介されていました。
その制作過程や制作にかかる時間などを見ていると、「うーん、私にはできないなあ、一条ゆかり先生みたいに、絵ばかり描いていた学生時代であったら別だけど、Photoshopをちょっと素人よりも使いこなせるレベル...続きを読む

Q漫画家目指して投稿中。でも生活していくのに…(長文です)

私は漫画家目指して投稿しています。過去4作投稿し、すべて落選、しかも最下位レベルという結果でした。
現在27歳、少女漫画家を目指すにはあまりにも遅いスタートだとは分かっています。しかし、本当になりたい仕事は、これだけです。今まで、20回以上アルバイトをかわりました。自分のしたい仕事でもないのに、働く、ということが出来ず、嫌な事があると我慢が出来ず、すぐ辞めてしまっていたのです。ところが両親と大喧嘩をして、家出を25歳のときにしてしまいました。それからは、毎月の家賃、食費、電気代、本当に働くと言う事の大変さと今までの贅沢に初めて気付き、嫌な事が多少あったって、1社会人として、そして何より漫画家に成るという夢の為、そして家賃を払って生きていく為、「続ける」ということの大切さを身にしみて勉強しました。
しかし、家賃を払って食費に電気代に…となると、短時間のアルバイト、というわけにはいきません。1年ほどマネキンの派遣業をしていて、収入は大丈夫だったものの、かんじんの漫画をかく時間がまったくありませんでした。
しかも仕事でくたくたになって帰ってきて、とても漫画を描く気力も元気もありません。
それに、1ばんの悩みは、仕事でストレスが溜まってしまう事です。本当に好きな仕事ならどんなに辛くても我慢できると思うのですが、上司のあまりにもひどいいじめなどに泣きながら帰ったりしています。
せめて、楽しく仕事をしながら、なおかつ漫画を投稿していきたいのですが、漫画家を目指している人たちは、どのように仕事と両立しているのでしょうか?
せめて疲れない仕事、残業のない仕事に就いてアフターファイブは漫画を描きたいと思うのですが、事務職などの経験も資格もスキルもありません。
今はぎりぎりの生活で、生活資金にとてもこまっています。
同じ投稿中の方や、良いアドバイスをお持ちの方、どうかアドバイスお願い致します。

私は漫画家目指して投稿しています。過去4作投稿し、すべて落選、しかも最下位レベルという結果でした。
現在27歳、少女漫画家を目指すにはあまりにも遅いスタートだとは分かっています。しかし、本当になりたい仕事は、これだけです。今まで、20回以上アルバイトをかわりました。自分のしたい仕事でもないのに、働く、ということが出来ず、嫌な事があると我慢が出来ず、すぐ辞めてしまっていたのです。ところが両親と大喧嘩をして、家出を25歳のときにしてしまいました。それからは、毎月の家賃、食費、...続きを読む

Aベストアンサー

 同業者としてアドバイスさせていただきます。「仕事をしながら漫画を描く」には、大きく2つの方法があると思います。

 1つ目は、アルバイトは気持ち的に「生活費のため」と割り切り、時間も労力もあまりかけない、という方法です。ただし、時間も労力も温存するわけですから収入は大変少なくなります。生活のあらゆる面で倹約しなければならないでしょう。
 服や化粧品などもケチらなくてはならないでしょうし、シャンプーとリンスはリンスインシャンプーに、最悪は石ケンのみ、という事になるかと思います。
 それでも「自分はいつか必ず漫画で生計を立てるんだ」、という強い意志と実行力があれば、耐えられるはずだと思います。
 「楽しく仕事をしながら」ではなく、「淡々と仕事をしながら」の方が、良い結果(=漫画作品)を残せるような気がします。楽しくやろう、楽しくしたいと思うから、そうでなかった時にストレスになってしまうのではないでしょうか。淡々とやっていれば、ストレスにはなりにくいと思います。

 2つ目は、他の漫画家さんのアシスタントをしながら、自分も漫画を描く、という方法です。漫画家を目指す方にとっては、わりとポピュラーな方法だと思います。私の場合、はじめてのアシは4日半の泊まり込みで
\25000でした。これは「はじめて」だからこうなので、もっと技術を積めばアシで月 15~20万を稼ぐのは、そう難しい事ではないはずです。

 27歳、まだまだ若いです。何とでもなります。私の場合、35でやっと漫画の原稿料が入りました。
 「カイジ」などで売れっ子の福本伸行先生は、40歳頃までアシ生活をしながら漫画を描き続け、アシ先の先生や編集さんから、何度も「福本君、君には無理だよ」と言われ続けていたそうです。
 それでも「僕には漫画しかないんです」と言って描き続け、ついに大ヒット作家となりました。明確な目標を持った人間は、思ったよりも強いものです。

 同業者としてアドバイスさせていただきます。「仕事をしながら漫画を描く」には、大きく2つの方法があると思います。

 1つ目は、アルバイトは気持ち的に「生活費のため」と割り切り、時間も労力もあまりかけない、という方法です。ただし、時間も労力も温存するわけですから収入は大変少なくなります。生活のあらゆる面で倹約しなければならないでしょう。
 服や化粧品などもケチらなくてはならないでしょうし、シャンプーとリンスはリンスインシャンプーに、最悪は石ケンのみ、という事になるかと思い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング