人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 アジのパックにシロサバフグが入っていたという国内ニュースを見ましたが、「有毒の」というのが理解不能です。

 この1年間にシロサバフグを10尾以上食べましたが、食中毒にはなりませんでした。
 店頭で購入した未調理のものを、自分で調理しての結果です。

 シロサバフグは無毒、というのが認識だったのですが、そうではないのでしょうか?
 筋肉、皮、精巣にも毒性はない、というのが図鑑に記載されていますが・・・

 有毒の、ということは、これまで確認されていなかった毒性が確認された、ということなのでしょうか?
 それとも、フグ類を混同して、一般論を押し付けているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

産経新聞の記事タイトルは


http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/130910/c …
>有毒の「シロサバフグ」販売か 新潟・三条市のスーパー
ですが、本文は
>有毒性が否定できないシロサバフグが混入していた可能性があるとして、
となっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%90% …
>サバフグ属(サバフグぞく、学名 Lagocephalus)はフグ目フグ科に属する分類群。21種が知られている。
>無毒種と有毒種とが混在しており、ときおり食中毒事故を起こす。
シロサバフグ、クロサバフグには毒はありませんが、
日本近海で、ドクサバフグも生息します。
http://www.zukan-bouz.com/fygu/fugu/sabafugu/dok …

サバフグという単一種の名前はないので、ニュース記者が間違えたのでしょうし、
素人に判断の付きにくいサバフグ属が、プロの手によってアジと区別なく混入していたら、
それがシロサバフグなのかドクサバフグなのか、他のフグか、それともアジかすら微妙な魚が混入したということ。
だから、発見されたのはシロサバフグでも、発見されていないパックはドクサバフグかもしれず、有毒性が否定できない。

「バールのようなもの」が、ちょっと先走った記事ですね。バール状のバールではないかもしれない暗器。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ニュース記者が間違えたのでしょう

 だとすれば記者は正確でない記事を撤回・修正すべきですね。

 一般には知られていなくても、食材には思い入れがあり、よく食べている人もいます。
 「サバフグ類」と書いておけばなんら問題ない話ですね。
 シロサバフグを扱う業者から風評被害のクレームがありそうなものですが・・・

 回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/10 19:58

一般的にフグは有毒な方が美味しいと聞きます。

シロサバフグは美味しくないから通には「有毒」、これフグじゃないよの意ではないですか。よく分かりませんが。

この回答への補足

 通の方ですか!?

 無毒なフグはフグじゃない!?
  
 シロサバフグとそれを食べる私を素人だと断じるのは勝手ですが、こと報道に関しては意味が通らないでしょう。

 違うと思いますよ。

補足日時:2013/09/11 10:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング