実話ナックルズ9月号が、『ローラの父はもう死んでいる』と報じています。
海外療養費詐欺の黒幕として国際指名手配されているタレント、ローラの父。国際指名手配の裏で動き出した闇人脈があり、既に殺されているという噂です。
この噂は本当だと思いますか?

<内容>
・「すでに殺されているかもしれません」(某記者)
・「芸能界、暴力団。どちらからも狙われている」(捜査関係者)
・何者かが(ローラ父への)ヒットマンを飛ばしたという噂
・国際指名手配の裏で闇人脈が動き出した

<捜査状況>
・ローラ父の捜査は 組織犯罪対策部(単なる詐欺事件の部署ではない)
・組織犯罪対策部:主な業務は日本の暴力団対策
・捜査本部では ローラ父については 日本の暴力団の関与を疑っている
・ローラ父が他にも重要犯罪に関わっていた可能性がある
・バングラデシュへは 警察以外の何かからの逃避だったのか?

<”億”単位のローラ利権>
・ローラ 現在もTV出演 自粛なし(強力なバックが介在か)
・ローラ CM契約 TV出演 等 総額で億単位
・このまま何もなければ”ローラ利権”が守られる

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ソースがナックルではねぇ...

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
ソースに信憑性がないので不明ということですね。

お礼日時:2013/09/12 02:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qローラ・ブラニガンというポップス歌手を知ってますか

ローラブラニガンという洋楽のポップス歌手を知っていますか。

1980年代前半に「グロリア」でデビューして、その後何曲かヒット曲を出しましたがその後低迷。
2004年に47歳の若さで病気で亡くなりました。

個人的には「セルフ・コントロール」や「悲しみのソリティア」という曲が印象に残っています。

ローラ・ブラニガンを記憶してる人はいますか。

Aベストアンサー

50代 男です。

女性のボーカルが好きで「セルフ・コントロール」のCDを持っていますよ ^ ^

>1984年には彼女の最大のヒット作となるアルバム『セルフ・コントロール』
調べたら1984年のヒットなんですね。

Qローラってどう思いますか?

最近何かとバラエティ番組でよく見るローラって子
みなさんは好きですか?嫌いですか?
タメ口はあくまでキャラ設定だと思いますか?

Aベストアンサー

だいぶ 面白いです。 

どちらかと言えば好きですが 彼女には したくないかも。

タメ口は 素だと思います。あれが無くなったらローラの面白さが無くなってしまうと思う。 

Qローラっておもろくないですか!?

質問振られたらさほどじゃないんだけど、放っとくと突如発言しておもろい
どうすか?

Aベストアンサー

私はそう思う
っていうフレーズがツボです(笑)

Q気になるローラのしぐさ、ひとつ・・・

ハーフタレントのローラっていますね!
彼女の顔のしぐさを見ると面白いです。主なものは-
A.舌をペロッと出す
B.ほっぺをふくらます
C.両手をほっぺに添える

さて、気になるしぐさをひとつだけ選ぶとしたら、どれになりますか?
好きな意味でも、嫌いな意味でも結構です。

Aベストアンサー

こんばんは(^^)

Bですね…

なぜ、あんなに頻繁に、ホッペをふくらますのか…意味が良く解らなくて(;´∀`)

AとCをする女性は、一般の女性でも見かけたりするので、そんなに違和感は無いですが…。

Q涙目で逃げる父…父を追う娘

タイトルの様な光景…一体どうしたのでしょうか?笑い話です、重苦しい事でないなら どんなストーリーを思い付きますか?

Aベストアンサー

「ウチまで競争ーっ!!」と不意打ちで走り出すもいきなり足をくじいてしまった父。
「あっずるい!」「まってー」と父を追って走り出した二人の娘をガッカリさせないためにも痛みをこらえながら必死に走る素敵なお父さん。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報