現在、就職活動中です。
採用職種の中に‘カスタマーエンジニア’というのがありました。
この仕事の具体的な仕事内容を教えてもらえないでしょうか?
また‘やりがい’みたいなものがあれば、それも教えて
いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

CE(カスタマーエンジニア)とは、パソコンのソフト・ハードに関する全般的な知識を有した技術者のことを指します。


一般的にはシスアドと呼ばれています。
つまり顧客に対して、最適なコンピュータシステムを提案できるエンジニアです。  

カスタマエンジニアに求められる資質としては、お客様の要望を正確に把握できることです。  
お客様の状況が把握でき、何を求めているのかを判断し、対応する必要があるからです。
また、常に自己啓発ができ、新しい技術を自ら修得することが必要です。

顧客の要望を完全に満たして、喜ばれたら、自分自身の喜びになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

困っていたところ答えていただき
ありがとうございます。
CEはけっこう高度な技術がもとめられるんですね。
企業研究・志望動機の参考になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/29 18:10

カスタマーエンジニアは私の記憶では、通常CEと呼ばれている方々で、


コンピューター・ハードの保守を行う職種だと思います。ただ現在は、職種の
拡大でソフトのインストール、管理サポート等、顧客に対してのコンピュータに係る一連サービスを提供するようになって来ているように思われます。
違っていたら、CEの方ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べてもあまりよくわからなかったんで
困っているところ、簡潔に答えていただき
ありがとうございます。
企業研究の参考になります。

お礼日時:2001/05/29 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今している仕事にやりがいを感じる部分はどこですか?

今皆さんがしている仕事の内容にもよると思いますが、その仕事にやりがいを感じる部分はどこですか?

僕は今フリーターですが、以前は正社員で働いていました。
ただ、いくら働いてもやりがいを感じることができませんでした。(事務系の仕事だったんですけれども)

Aベストアンサー

ブライダルのヘアメイクです。
モデルやタレントではなく、一般の方が対象です。結婚式で花嫁さんが誰よりも美しく輝けるように工夫&努力してます。

肌の質感が美しく仕上がった時、
その人に似合う髪形をイメージ通りに作れた時、
メイクの仕上がりを見て新郎が「きれいだよ」と言ってくれた時、
それを聞いた花嫁が「ほんと?」と言いながら照れた時、
花嫁の母が「こんなにきれいにしてくださってありがとうございます」とおっしゃる時、
友人やご親族が「とってもきれいよ」「いつもと違うね」とお嫁さんをほめる時、
式が終わり新郎新婦からお礼の言葉を頂いた時、

挙げればきりがないです。

だけど、人からお礼を言われたり誉められる以外にも、自分で自分を誉めたいとき、ないですか?
どんな仕事でも自分で自分をほめられるくらい真剣に取り組めば「やりがい」を感じられるのでは?と書きながら思いました・・・。

Qカスタマーエンジニア

就活生です。

今SE職で志望を考えているところと、CE職で志望を考えているところがあります。

私は高専生なのですがCE職で志望しているところは大企業で、今年は大卒でしかとらず、CE職は募集していません。
学校推薦で高専生はCE職の募集ということでした。
なので企業HPをみてもCE職のことについて書かれていないので、詳しい仕事内容がよくわかりません。

CE職はお客様のところに行って、インストールしたり、不具合を直したりするだけですか?
なにかでネットワークの構築もする…って見た気がするのですがそれはネットワークエンジニアとはちがうのでしょうか?
そもそもネットワークの構築っていうのがよくわかりません。

また、こういう点がSEより良い・悪いという点があったら教えてほしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追加で回答します。

SEの全てが顧客常駐と言う事はありません。
パッケージ開発など、社内開発だけ担当しているSEもしますし、サポートセンターのように、企業や一般の方からの様々な問合せに対して回答する事を専門にやっているSEもいます。
これらのSEの場合は、基本は社内ですので先般の回答のように、お客様のところに行ったっきりって事はないですね。
パッケージの拡販だったり、業務システムコンサルや業務コンサルまでやるようなSEの場合、1箇所のお客様を担当する期間は短くて、複数のお客様を掛け持ちしながら全国を渡り歩き、商談成立後は現地SEにお任せみたいな方も居ます。
この場合にも、東京→名古屋→大阪→福岡みたいに出張続きで、会社に顔を見せない人も居ます。
SEの場合、プログラマーにチョット毛が生えたような人から、コンサルSEまで、スキルや経験、自己の目標によって様々に分野が分かれていますので人それぞれと言う事になりますねー!

Q日本人はどうして英語が話せないと引け目を感じるのか?

つまらない質問です。このカテでも街で外国人に英語で話しかけられて
うまく答えられなくて困惑したという質問が何件かありました。
でも、外国人だって最低でも通行人に話しかける時は 最初は日本語で「エイゴハナシマスカ」と尋ねるのが礼儀だと思います。中国人だって、フランス人だって、ロシア人だって英語が話せなくても堂々としているのに日本人は情けないような気もします。それでも、日本人でも
中国語とか韓国語で話しかけられたら開き直るのに、なぜ 英語に限ってそんなに卑屈になる人が多いんでしょうか?

Aベストアンサー

戦後長い間、国をあげて英語教育を施すようになった。
イギリスの母国語である英語からアメリカ英語(米語)は国際語であるという観念を持つようになった。
手段としての言語よりも教養としての英語という面が強調されてくる。

英語が話せない=教養がない という図式になってくる 

のではないでしょうか。

中国語や韓国語は教養というよりはまだ一部のマニアが勉強する言語なので、それを知らなくとも恥ずかしくはない。
 
日本の首相の名前を知らなければ恥ずかしいが、巨人の監督がだれであるかを知らなくても別に恥ずかしくはない、といった感じでしょうか。

Qカスタマーエンジニアについて

現在、高3で希望職種が決まりました。
職種はコンピュータ関係のカスタマーエンジニアです。

決めたきっかけは進路先生からの言葉で、内容は
・SEやPGよりは給料は少ないが、それほどきつくもないしちゃんと毎日8時ぐらいまでには帰れるらしい
・コンピュータがなくならない限りCEの仕事はなくなることはないとおもう
・35歳定年の世界ではなく定年まで勤めることができる
との話を聞きました。
気になってカスタマーエンジニアをネットで調べたんですが掲示板などに先生の言っていた事とまるっきり逆のことが書いてありました。

どっちが本当のことなのかわからなくて混乱しています。僕の考えでは人生何があるかわかりませんが定年まで働きたいと思っています。

僕にとってCEが合ってると思い長続きもしそうだと思ったので職種希望しました。
カスタマーエンジニアの現状を知っている方がいれば教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

-----------------------------------------------------------------
進路の先生は専門家ではありません。
一般の民間企業に就職した経験などはありません。
教師の業界しか知りません。
鵜呑みにするほうが間違っています。

また、職種は選べるものではありません。
良くある話ですが、
「カスタマーサポート希望とのことだけど、営業に配属が決まった場合どうされますか」
 とか質問をされたらどうされるのでしょう?

また、応募してきているのはご質問者だけではなく、
2~3人の採用に100人以上の応募なんてざらです。
よって、応募してきた学生の90%以上は、応募した会社には入れません
そんな状態なので、はじめから職種限定してしまうと受ける会社がなくなります。

とにかく就職するのが大事と考え、受けれる会社をすべて受ける覚悟をするべきですね。
普通はいろいろなところを受けて、
最終的に内定もらった中からどこに行くかを決めるものです。

-----------------------------------------------------------------
修理のお仕事などは、
仕事自体はなくならないかもしれませんが、
そんなに発生するわけもなく単価の高い仕事ではありません。

また、単純作業の仕事は、専門性が必要ないため、
誰でもでき、仕事が少なくなった場合、
リストラされることもが往々にしてあります。
(工場労働者などの方々の例などを見ればわかりますよね)

いまどき、定年まで保障する会社などありません。
世間では、派遣切りなどの言葉をよく聞きますが、それは、
正社員であっても同じです。
リストラ、強制退職、給与削減、会社自体潰れることもあります。
会社は、質問者自身を守ってくれるところではありません。

就職する際には、楽だとかそういった考えではなく、
より専門性が得られるような、自分の社会的価値を高められるような
ところを選んだほうが将来のためと考えます。
-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------
進路の先生は専門家ではありません。
一般の民間企業に就職した経験などはありません。
教師の業界しか知りません。
鵜呑みにするほうが間違っています。

また、職種は選べるものではありません。
良くある話ですが、
「カスタマーサポート希望とのことだけど、営業に配属が決まった場合どうされますか」
 とか質問をされたらどうされるのでしょう?

また、応募してきているのはご質問者だけではなく、
2~3人の採用に100人以...続きを読む

Q日本人は英語をおしゃれに感じる人が多いですが、アメリカ人もそう思っているのでしょうか? 個人的にフラ

日本人は英語をおしゃれに感じる人が多いですが、アメリカ人もそう思っているのでしょうか?
個人的にフランス語の単語の方がおしゃれな気がしますがw

Aベストアンサー

アメリカ人はフランス語がオシャレだと思っています。スペイン語の歌はロマンチックと感じる人は多いです。

Qエンジニアの職種について

ご存知の方教えてください。

現在、人材ビジネスに携わっています。
そのため多くの職種を理解する必要があるのですが
エンジニアにおいて、それぞれの職種の関係性がつかめずにいます。

それぞれの職種(NWエンジニア・DBエンジニア・SE)など
大体の概要はつかんでいるのですが
基本的なシステムの知識がないせいか、イマイチ「バッチリ!」
とは言えない状態です。

どなたか、システムの事が素人にも良く分かるような
本やサイトをご存じないですか?
職種に対する知識ではなく、システムそのものについて知りたいと思います。
お忙しいとは思いますが、教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

体系的にまとめられていますので、以下のURLを参照してはいかがですか。

http://www.ipa.go.jp/jinzai/itss/download_V2.html

Q日本人ですが英語のほうが話しやすく感じるのはなぜ?

わたしは日本人ですが英語のほうが堂々と話せる気がします。これは言語の構造の問題なのでしょうか?
「わたしはそうは思わないな」と「I don`t think so」だったら後者の方が自然に言える感じがします

Aベストアンサー

わたしの妻は英語ネイティヴで、家庭では英語が共通語です。 テレビなども動画サイトからgoogleのchromeキャスト経由でタブレットから操作した、英米の番組がほとんどです。

そのうえで書きますが、たしかに日本語は、最初に主語動詞がこないので、話していても、イライラはします。英語は、話し始めると同時に、結論すなわち言いたいことがわかるのですが、日本語はそういう感じにはいきません。

英語では、結論のあとに簡略に補語的なことが続くのに対して、日本語は、補語的なことすなわち、あまり意味のないのことを、ひたすら延べ続けて、やっと肝心なことを言い始めたかと思うと、最後にくる動詞が、曖昧にぼかす人も数多いです。

日本語でもきちんと、はっきり明瞭には話せる言語構造ですが、これをやると、きつく感じられます。また、日本語は母語でもあるので、ふだん英語に慣れていると、母語すなわち、日本語に変わったとたんに、恐ろしいような早口で、きつめのことを言い続ける傾向に(英語のはなせる人は)あり、顰蹙をかうものです。

Q仕事のやりがいを持てず参っています

とあるSI企業でSEをやってます。
どちらかというと通信・ネットワークなどインフラ系の上流設計の
業務を中心にやってきました。

ここ1年半以上ですが、そのインフラ系の業務から外されてしまい、
ドキュメント管理運用や、開発作業の申請受付など、書類チェックや
連絡係の仕事がメインとなってしまい、色々と悩んでいます。

アサイン先は主に100人以上のプロジェクトで、私はその1メンバーです。

私の1つのチェック作業で、最終的に本番環境に不備が無く、
プログラムが導入されることなど、立場の重要性は理解しているつもりです。

しかし私自身、目標が持てず、作業員のように扱われることも多く、
悩む時間も多くなってきました。

また私個人の不満ですが、やはり今までの経験をゼロにして、
いきなり色の違う、今の業務に放り込まれるのは正直厳しいですし、
今の業務先の上長からバカにしたような嫌味を言われ続け、
ストレスから蕁麻疹を発症してしまいました。

ありがちな話ですが、自社が私に求めるスキルや成果と、
今の自分の担当業務が、あまりにも長く離れています。

上司に悩みを相談しても中堅だし自分で解決しろ、など言われたこともあり、
相談できる人がいません・・。

解決策としては、転職するしか方法は無いでしょうか・・?

社内に他の仕事をまわしてもらうよう、成果や能力などもアピールをしていますが、
それも効果なく疲れてきました・・。
もうすぐ年齢も30台後半に入るため、このままでは・・、と危機感を感じています。

とあるSI企業でSEをやってます。
どちらかというと通信・ネットワークなどインフラ系の上流設計の
業務を中心にやってきました。

ここ1年半以上ですが、そのインフラ系の業務から外されてしまい、
ドキュメント管理運用や、開発作業の申請受付など、書類チェックや
連絡係の仕事がメインとなってしまい、色々と悩んでいます。

アサイン先は主に100人以上のプロジェクトで、私はその1メンバーです。

私の1つのチェック作業で、最終的に本番環境に不備が無く、
プログラムが導入されることなど、立場の重要性は理...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じような立場(ISOドキュメントなんでもっと現場から遠い)です。

が、正直そんなものだという気がしています。

ドキュメント管理なども開発経験のある技術者がやらないと勤まりませんし、
より若いエンジニアに助言も出来ません。

もし直接開発をもっとやりたいなら、社外活動で小規模開発をするとか、オープンソースのコミュニティに飛び込むとかしてはどうでしょう?

私はそのような形で自分の望むスキルや人脈を手に入れてます。

日本の場合、30代後半から40台にかけてキャリアの転機になります。
管理系に進む人、技術専門家に進む人。
そして、それらは必ずしも自分の希望通りになりません。
現在の景気がそれに拍車をかけています。

それでも納得いかないなら転職も良いでしょうが、よほどとんがった実績でも持っていない限り同じことになると思いますよ。なぜなら、管理が出来るエンジニアが圧倒的に不足しているからです。

逆にあまり我を通そうと思うと、けっか大幅な待遇低下は免れません。
どちらを選ぶかは、上司のおっしゃるとおり、あなた次第です。

Qネイティブイングリッシュスピーカーは、日本人が歌う英語をどう感じるのでしょうか

疑問に思っていることがあります。
多くの日本人歌手やバンドは、楽曲のなかに英語詞を盛り込んで歌っていますが、ネイティブイングリッシュスピーカーたちは彼らの歌い方を聴いたときはどのように感じるのでしょうか。人それぞれだとは思いますが、私はまったくネイティブの友人などがおらず、感想を聞いたことがないので知りたいです。
私は洋楽が大好きで、親日家のシンガー達が日本語で歌っているのをいくつか聴きました。でもカタコトの日本語を無理やりメロディーに乗せているようにしか感じず、娯楽にはいいですが「滑稽」と感じました。
逆に日本人の、あまり発音のよくない英語の歌はネイティブの方々にはどのような評判なのか知りたいです。

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

昔かなりの歌手が英語の歌だけを歌っていた時代がありましたね。 つまり、日本で作られた歌ではなく、歌詞そのものが英語ネイティブによって作られたものです。

歌を歌うと言う事は「話す」事とは全く違う事をしています。 何だと思いますか? 意思の疎通は必要ない、何を言っているのか詳しいことを知る必要はない、ただ、感情的に表現する必要があるのでフィーリングは知らないといけませんね。

そして歌では音符にあわせて、歌として必要な発音をするだけでいいのです。 話す方法とは全くと言っていいほど違う事をやっているわけです。 では何をやっているか、と言うと、真似をしていたわけです。 真似をすればするだけ本場の歌、こちらの歌手の歌い方そのものに近づき「きれいに」観衆に聞かせる事ができるわけです。 英語の教授には無理な話だったわけです。

それが英語の歌を歌う「コツ」なのです。

文章どおりには、朗読するようには、歌えないと言う事を理解しなくてはなりません。 エルビスがあの歌い方でしゃべったら本当におかしく聞こえてしまいます。 歌だからいいのです。

さて今の日本のポップスの英語はどうでしょうか。 まず、英語の文章として通じない文章が多いですね。 いいえ、詩的で普通の英語とは違う、と言う事ではありません。 英語として通用しないローマ字の文章が多すぎます。

そして、発音です。 バラード的な歌で発音がはっきり聞こえてしまうのを聞くと日本人だから仕方ないな、と言うレベルの人が多く感じます。 ヤングポップスはあり聞く機会がないのでこれが全てと言う事ではないでしょう。 しかし、発音がでたらめ、と言うのも結構多くありますね。

そして、全く聞き取れないものもありますね。 ほんの一部しか聞こえない、と言う事で歌っているのであって聞き取りにくい発音をしていると言うことではないです。

これは、こちらでもよくあります。 歌詞に書き落とす時に弱く発音する単語がどうしても聞き取れない、と言うレベルの事ですが、これが、多くの「お年寄り」が「今の歌で何を言っているのか分からない」と言う事になるのです。 50年代の歌手とは違う歌い方をしているのですから仕方ないですよね。 特に自分たちのバンドと一緒に歌っている場合など声が消えてしまうわけです。

しかし、結構いいといえるものを多いと思いますよ。 いま、X-JapanのTearsを聞いています。 Dry your tears with love.と言う詩的表現をこのまま話に持ってきたらまず???となるでしょう。 でもよく聞けば意味は分かりますね。

これらを総合すると、歌として聞いていてよほど歌詞を聴こうとするのでなければ結構いいとしていいのではないかと思います。

そして、こちらのネイティブに発音はどうかと聞けば聞き取ろうとするわけですから、意味の分からない英文と英語からは程遠い発音をしている物もあるのに気がつくでしょう。

日本語に訳されたものの中のよくないものは日本人が歌ってもおかしく私には感じます。 それを外人さんが歌ったら余計におかしく聞こえるかもしれませんね。 日本の歌を外人さんが歌っているのを聞いた事がないのです、これについてはコメントできません。 ま、人によって上手下手はあるとは思いますが。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

昔かなりの歌手が英語の歌だけを歌っていた時代がありましたね。 つまり、日本で作られた歌ではなく、歌詞そのものが英語ネイティブによって作られたものです。

歌を歌うと言う事は「話す」事とは全く違う事をしています。 何だと思いますか? 意思の疎通は必要ない、何を言っているのか詳しいことを知る必要はない、ただ、感情的に表現する必要があるのでフィーリングは知らないといけませんね。

そして歌では音符にあわせて、歌と...続きを読む

Qシステムエンジニア,ソフトウェアエンジニアの違い

システムエンジニアとソフトウェアエンジニアで、大きく違う所はあるのでしょうか?
システムエンジニアは
"顧客の目的や要望を把握したうえで、それにふさわしいシステムを設計する仕事"
ですが、「システム」を「ソフトウェア」に置き換えた仕事が
ソフトウェアエンジニア なのでしょうか?

また、ソフトウェアエンジニアとプログラマーは全くの別物なのでしょうか?

Aベストアンサー

”システムエンジニア”という語は、ソフトウェアエンジニアが良く使います。このソフトエンジニアは中小企業に多く見られます。
小企業のプログラマは、ソフトウェアエンジニアの語を使います。では、大手のソフトエンジニアは、システムエンジニアとは
自ら言いません。システムエンジニアは、ハードウェア、ソフトウェアを含めたシステム構成にかかるコンセプト設計をします。
したがってソフトウェアをシステムと置き換えられませんが、占める割合(開発費が)が多いので、その一部であってもシステムと
やや聞こえよく言っているようでもあります。そもそもシステム自体の規模が、それを担う会社によって違うので一概に言いませんが
その分野のプロならどういうつもりでいっているが分かります。言い換えるとソフトウェアエンジニアとプログラマーには、大方呼称の
違いはあるものの実作業に大きな違いありません。プログラマであっても名詞の肩書きにはソフトウェア開発エンジニアだったりして。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報