仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

仙丈ヶ岳登山についてご意見を聞かせて下さい!

9月14日(土)、明後日に父と二人で日帰りで仙丈ヶ岳に登ろうという話が出ています。

父は60歳過ぎてますが、山登りが趣味なので装備もきちんともっていますし、1人で山に登っています。ただ、仙丈ヶ岳には若い頃以来登っていないようです。

問題は私です。
私は最近山に登るようになりました。蓼科山や苔の森と言われている丸山~中山~にゅうを最近は登りました。
けれど下から登ったわけではなく、2000メートルくらいから登りました。
なので7時間くらいかけて上がったり下がったりしながら標高500メートル登った感じです。
蓼科山は、下りがずっと大きな岩で川沿いを降りてきたので、下り初めから足に力が入らず、小鹿みたいにずっとガクガク震えたまま下ってきました。

装備もあまり持っていないので、中学生の時に使った登山靴、リュックもふつうのリュックです。
あと、服、カッパは妹に借りて、杖?みたいのは拾った木の棒です。
体力、筋力は一般的な20代よりもありませんし、運動不足です。運動神経はいいです。
仙丈ヶ岳は1000メートル登るみたいですし、すごく寒いようなのでフリースをお父さんに借りるつもりです。

みなさんのご意見を聞かせてほしいのですが、

父には、私も登れると言われましたが妹夫婦には危ないから私はやめた方がいいし、装備だってきちんとしたもの持ってないじゃんと言われました。(妹夫婦も山登りが好きで何回か一緒に登りましたが今回は予定が合わず登れません。)

私自身も仙丈ヶ岳について調べてみましたが、それなりに山に登っている方の登山記録ばかりで、正直よく分かりません。

私が何かあった時に父では歳だし、どうにかできると思っていません。多少、若い頃のままだと思ってる節があるし・・・

もちろん、体調しだいで途中で下山するつもりですが、せっかく登るなら成功させたいです。
なので、父1人で登るか違う山に登ろうという案もでていますが、せっかく父が楽しみにしてたのにと思う気持ちと、私も登ってみたいと思う気持ちがあります。

私も、山は初心者で分かってないので、みなさんのブログを見てると登れるんじゃないかと思ってしまうのですが、妹夫婦に止められて、悩んでいます。

ものすごく、漠然とした質問で本当に申し訳ないのですが、父と二人で仙丈ヶ岳日帰り登山は辞めた方が良いでしょうか?

それと、仙丈ヶ岳日帰り登山で最低限必要な装備と、総重量はどのくらいになりますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

個人的な意見です。


装備は悪天候とか、冬山以外はそんなに影響ないので
天候さえ良ければ問題ありません。
しかし、今週天候不安定なので正直カッパよりも
最低限ウィンドブレーカーとか持っていった方が良いと思いますよ。
あっても寒い時切れるので困りませんし。
いつも日帰りで1.5ミリリットルの水、500ミリリットルお湯、
レインウェア、食糧、地図などその他装備で6~7キロくらいだと思います。
っても、人それぞれだと思いますが。

それよりも体力です。
登った感想で言えば、蓼科山よりかは辛いです。
時間かければ行けない事ないですが、
北沢峠のバスの時刻考えると、あんま時間かけられないですよね。

上記内容だけだけの感想ですが、準備、体力共に正直厳しいかなと思います。
理想は1泊2日ですが日曜天候悪いんですよね・・・orz
自分も奥秩父全縦走断念しました・・・

脱線しましたが、
お気軽に行くようでしたら木曽駒ヶ岳とかの方がいいかな??と言う感じです。
登りたいという気持ちが一番大事ですが気持ちがあるなら、
どうすれば登れるかを考えた方が賢いです。
お父さんはなんと仰っているのでしょうか??
自分なら連れていけないかな・・・と言う感じです。
説教臭くなってすいません・・・

ご存じかもしれませんが、
この辺で日帰り可能 & 展望最高な山いくつか書いておきます。

日向山 山頂にビーチあります。甲斐駒ヶ岳を見上げる感じですね。
飯盛山、南アルプス & 八ヶ岳を豪華に堪能できます。
入笠山 景色は最高ですが、山頂に隠れる場所ないので日が出ると熱いです。

何の権限もないので、止める事は出来ませんが行くようでしたら、
本当に気をつけていってらっしゃい!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!今回は仙丈ヶ岳は辞めることにしました(>_<)

他の方のお返事にも書いたのですが、みなさんのご意見を聞いて全体的に無茶だろうと思いましたので、八ヶ岳に行ってきます!
早めに下山したいと考えています。

父は、小さい頃から山で遊んで大学でも登山していたらしいので過信しすぎている部分がある気がしています。
私も小さい頃は父について山に登りましたが、今は子供の頃より体力がない気がします(--;)

私達家族以外で山に登る親い人がいませんので、父の意見だけでは信用できず、ベテランさんだったら私を連れていくかどうかすごく聞きたかったことでした。ありがとうございます。

正直、6~7キロ背負える自身もないので、きちんと体力と装備を揃えてまた挑戦したいと思っています。

おすすめの山を教えて頂いてありがとうございます!

お礼日時:2013/09/13 22:18

日帰りは止めた方が良いですね。

(ハッキリ言って仙丈小屋に1泊してもお薦めできません。)
仙丈ケ岳は一般的な登山口である北沢峠の標高が既に2000m有りますので南アルプスでは一番楽に登れる山だと思いますし、日帰りで登る方も多くいます。しかし、それは確実に時間の計算ができる方だけです。
登山口までのアプローチがマイカーの場合、少々行程に遅れが生じても日のあるうちに戻れれば、大したトラブルにはならないことが多いですが、昔と違って北沢峠までの道はマイカー規制がなされており、山梨側からのバスは7:15北沢峠着、夕15:.30北沢峠発になりますので、この時間が行動時間の上限になります。長野側からのバスは多少余裕が有りますが7:00着-16:00発になります。
従って、この間に行動を完了させることができなければ北沢峠で足止めされることになります。仙丈ケ岳は登り4時間下り3時間程度の山ですので、普段山を歩き慣れている人ならばタイムリミット内に行程を収めることが可能ですが、登山未経験者の場合は綱渡りの様なスケジュールになると思います。
仙丈小屋に泊まれば、大抵の人には行動可能になると思いますが、最初に一泊しても薦められないと申し上げたのは、装備に不安が有るからです。
3000m級登山の場合、ザック・靴・レインウェア・吸湿速乾性の下着は絶対必要になりますが、この週末では登山靴が絶対に間に合わないからです。質問全体から30代の方だと推察しますが、中学の時の登山靴だと20年位使っていない靴ということになりますね。どのような靴かは判りませんが、多分軽登山靴だと思います。だとすると、既に耐用年数は過ぎており、山中でいつ壊れても不思議無い状態だと思います。可能性は少ないと思いますが本格的な重登山靴ならば履き馴らせば使用可能かもしれませんが、この週末には間に合いません。
新しく登山靴を調達することをお勧めいたしますが、今日調達した登山靴で明日仙丈ケ岳に登るのは、靴ずれや肉刺等の可能性が高く、やはりお薦めできません。
装備の重さは共同装備はすべてお父さんが持つ、着替えやお洒落は我慢するという前提で6kg位ではないでしょうか。私は、何が起こっても対応できることを前提に装備を組みますので日帰りでも、12・3kgの装備になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!今回は仙丈ヶ岳は辞めることにしました(>_<)

そうなんですよ。バスの時間が決まっているから私の歩くペースで間に合うのか余計に不安でした。

靴は西駒ヶ岳に登る為に買いました。今もアウトドアではよく履くので足には合ってると思いますが、やはり古いので新しい物を買いたいですね。

他の方のお返事にも書いたのですが、明日は八ヶ岳に行くことにしました。

先月より寒いと思うので暖かいフリース等持っていこうと思います。

父も登山倶楽部みたいなものに入ってパーティーを組んで登山してくれたらいいのですが、なぜか嫌みたいです。

装備は徐々に増やしていきたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2013/09/13 22:28

蓼科山で膝がガクガクするようなら、標高差千メートルを日帰りで上り下りするのは少し問題でしょう。

蓼科山を普通に楽々歩けたら何とかなるでしょうが。装備も心配ですね。秋の山は雨具が命。妹さんに借りるのがどんなものか分かりませんが、登山用のちゃんとしたやつでないと、トムラウシ山みたいなことになりかねません。登った人はいいことしか書きません。悪いこと、例えば雨に降られて死にそうになったとか、足が動かなくなったとか、そう言う失敗談は書きません。秋の南アルプスの三千メートル峰は甘く見てはいけません。
お父さんは何と言っておられるのですか?60過ぎのご老人が単独で日帰り登山も考え物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。仙丈ヶ岳は辞めることにしました(>_<)
みなさんのご意見が聞けて良かったです!
父は、最初は私も登れると言っていたのですが、妹夫婦に言われて考え直したようです。
いつも、勝手に予定を組んで山に行きたがるのですが、私達兄弟も1人では行かせたくなくて、できるだけ付き添うようにしているのですが・・・

私の場合はほぼ役にたちませんが、私がいると無理ができなくなるだろうし1人よりマシかなと思ったのですが、仙丈ヶ岳はさすがに私自身が自分のこともままならなくなりそうなので辞めます!
もう少し、体力と装備を揃えてからにしようと思います!

今回は父と、八ヶ岳の麦草~茶臼山~しまがれ~雨池というコースで行こうと思います。

天候も不安なので朝早くに出てお昼ちょっと過ぎには下山するようにしたいです!

雨具はmont-bellで購入したものみたいです。

お礼日時:2013/09/13 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日帰りで行ける涼しい山(東京から)

 山には行きたいのですがまとまった休みが取れません。
今の季節日帰りで行ける東京近郊の山は登るに暑そうですが、その中でも割合涼しそうなお勧めの山はございませんでしょうか。

Aベストアンサー

日光は中禅寺湖周辺は、下界より10度気温が低いです。
標高を調べていくと、目的地の大体の目安になります。用意する上着を選ぶのも楽です。

日光白根山などは如何でしょう?近くに立ち寄り湯もあります。

Q女性の方へ。初めての山小屋泊!必要なものは?

教えて!goo より、こちらへ移りました。
こちらでは初めての質問です。よろしくお願いします。m(__)m

今度初めて山小屋に泊まることになりました。
女性のみなさん、何を持っていってますか?

体力的にも荷物はなるべく少なくしたいのですが
最低限の基礎化粧品や着替えなど結構重くなってしまって。
特にパジャマなどはどうされているんでしょう?
山登りの格好のまま寝るの?着替えるとしたらどこで?

また、Tシャツってそのまま1枚で着ていますか?
それとも下着(キャミなど)つけていますか?

初めてのことで楽しみな半面、いろいろ不安です…
女性の方からの山小屋話をお聞きしたいです。
アバウトな質問で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
 

Aベストアンサー

男ですが、女房と山をやっているもので。以下コメントまでに。
登る山と泊まる小屋次第でいろいろありますが。’登山’の基礎知識として
 ・山では水が貴重なので、顔も洗いません。よって、私の山の会の女性では、化粧品を持ち歩く人はいません。リップクリームと日焼け止め程度です。ウェットティッシュすら、余裕のあるときのみ持ちます。
 ・そのくせ、生理用品を忘れて困った会員も、けっこう居ます。
 ・軽量化のため、余計な着替え・寝間着は非携行です。そして濡れていない限り、着替えないで寝ます。着替えは降雨防寒・汗濡れ対策に機能性下着(ユニクロの冬用長袖 )を1セットのみを携行します。寒いときは予備下着・雨具まで着込んで寝袋・布団に入ることもあります。
 ・肌着に綿は忌避です。汗が乾きにくく冷えるためです。大抵スポーツブラ+ユニクロ機能性Tシャツ+長袖ポロシャツ(+雨具)。薄手で乾きのよいものを重ね着します。
 ・布団の清潔さが気になる人は、シュラフシーツ(薄布一枚の寝袋:2-3千円?)を持参することもあります。
 ・山小屋は、混むと男女でも相部屋雑魚寝です。緊急対策として宿泊を断れないため。
 ・恥ずかしい話ですが。雑魚寝を良いことに女性の布団に手を伸ばす不埒な輩も居ます。寝るときは女性で固まる等、自己防衛してください。
 まぁ初めてでご不安であれば、余力の限り荷物を持ち込むのも、一つの経験です。楽しんでください。

男ですが、女房と山をやっているもので。以下コメントまでに。
登る山と泊まる小屋次第でいろいろありますが。’登山’の基礎知識として
 ・山では水が貴重なので、顔も洗いません。よって、私の山の会の女性では、化粧品を持ち歩く人はいません。リップクリームと日焼け止め程度です。ウェットティッシュすら、余裕のあるときのみ持ちます。
 ・そのくせ、生理用品を忘れて困った会員も、けっこう居ます。
 ・軽量化のため、余計な着替え・寝間着は非携行です。そして濡れていない限り、着替えないで寝ます...続きを読む

Q夏の登山はキツイですか?

今月、登山に行く予定なんですが夏の登山って
暑さの関係できついですか?

今日みたいな暑い日には避けて行こうと思ってるんですが、
ちなみに山は都内から近い低い山です。

暑さに弱いので、分かる方教えてください

Aベストアンサー

 非常にきついです。朝晩は涼しいですが、日中は非常に暑いです。一般的に標高が100m上がると気温は0.6℃下がると言われていますが、その分運動しているのでやっぱり暑いです。

 暑い日を避けるといっても夏ですから、たいして変らないと思います。曇りの日を選ぶと山は雨が降ったり・・・。

 水は飲みすぎると汗ばかり出て、かえってバテますが、どのくらいがちょうど良いかは経験を積まないとなかなか判りません。

 でも、下山したあと温泉でも入って、冷たいビールでも飲めば暑さも吹っ飛びます。がんばって下さい。

Q夏の登山 都内から日帰り可能 

去年の秋から登山をはじめた初心者の女性です。
1000M~1800M、ガイドブックに一般向けとある山に
都内から日帰りで月1~2回登ってます。
ただし、冬はお休みしてました。

夏に都内から日帰り可能な山はありますか。
近郊はどうしても暑いと思うのですが、
「まあ、マシかな」という初心者向けの山があれば
教えていただきたいのですが。

公共の交通手段を使います。
移動時間が少なめか、歩行時間が少なめなら
最悪1泊してもいいです。

土日しか行けず、体力がないので
月曜の仕事に差し支えない程度のプランが希望です。

Aベストアンサー

歩く距離を少なく涼しい高い山ならロープウエイなど利用
(1)谷川岳 ロープウエイー天神平ー谷川岳往復 1300-1900m
(2)木曽駒 ロープウエイー宝剣岳 2900m
(3)乗鞍の御来光バス 頂上まで往復3時間 2700-3000m
一泊しなければならないが雲海とご来光が最高 昼間もOKですが
平湯泊で平湯~乗鞍岳 濃飛バス 御来光バス
http://www.nouhibus.co.jp/new_02/nori_bus_1.htm
乗鞍高原泊 乗鞍高原~乗鞍岳 松本電鉄 御来光バス
http://www.alpico.co.jp/information/company_news/2008/07/post_114.php
山頂まで歩くならフリース、レインスーツ(防寒兼用)準備
歩かなくても雲海とご来光は見える。天気がよければ


人気Q&Aランキング