車に引かれ頸椎捻挫と診断されてもう直ぐ2ヶ月になります。私の通ってる整形外科にはリハビリできる設備がなく他に転院できる整形外科もないので接骨院に通おうかなって思い医師に今の首の状態で病院に通いながら接骨院に通院しても大丈夫かと相談したら『通ってもいいよ。必要なら同意書を書くから保険会社に話して』と医師に言われたので保険会社に電話して『痛みが辛いので今の状態で接骨院に通院してもいいか医師に相談したら通院の許可が出て必要なら同意書を書く』と言われた事と『経過を見てもらうのと薬も出してもらってるので2週間に1回病院にも通院します』と加害者の保険会社に連絡したら次の診察の時でいいので医師に同意書ではなくて紹介状を書いてもらってそのコピーを送ってと言われました。保険会社から接骨院には電話した日から通院していいと言われ通う接骨院など聞かれ保険会社の方から接骨院に電話がいき治療費は保険会社負担で今、通院してる最中です。質問なんですが接骨院には私の方から医師に通院しても良いか相談したのに紹介状を書いてもらうってなんか変な気がします。通院する接骨院も私自身で決めましたし。紹介状とは医師が他の病院などに患者を紹介する時に書くものじゃないかなって思うんですが…保険会社の担当の人に医師には同意書と言われたので同意書じゃダメなのか聞くと『医師の許可なく接骨院に行く人も居るのでちゃんと医師の許可があるかどうかって事もあるので。同意書でもいいんだけど紹介状の方がいい。みなさんだいたい紹介状提出してますから』と保険会社の担当の人から言われて…私的には同意書と紹介状は全然違う気がして…どうなのでしょうか?長文で申し訳ありません。教えて頂けたら助かります

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>保険会社を味方につけるってどのようにしたらいいんでしょうか?



普通に接すればいいんですよ。
保険会社は加害者の保護者でもありませんし、ただのサラリーマンです。
上から言われたことやってるだけですので、その辺の事情を汲んでやれば、おのずと味方についてくれます。

大きな声を出す人にはそれなりの対応しかしません。
それで自分の意見が通ったと勘違いする人が多いから、保険会社は大助かりなんですけどね(笑)

もっとも担当者次第ということもあります。
ほんとキチガイみたいな担当者もいるんですよね。
見極めが難しいところです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。保険会社は加害者の保護者じゃないのは解ります。

でも保険会社は自賠責だけで終わらせたがる傾向はあるんじゃないをですかね。周りの話や経験者の話を聞くと多いですし(確か自賠責は120万。それ以上かかった分は保険会社が負担しなきゃならなくなるから)

保険会社も経営していかなきゃならないし自分の所で払いたくないって言うのもあるんじゃ…

そういうのもあってか何年か前に保険金の不払いが問題になった事もありましたしそういうのもあって被害者が不安になるのもあるんじゃないかなって私は思います。

保険会社に大声を出したりするのは私も良くないと思うし大声出したからと言って自分の思い通りになるとも思ってません。

ただ車に引かれ怪我をして痛みや苦痛に耐え生活にも支障がでていて家族にも負担かけてますし1日でも早く元のカラダに戻りたいって思ってる被害者に会社の損失とかは考えずきちんと保証するべきものはして欲しいとは思ってますよ。

お礼日時:2013/09/14 07:28

交渉毎というのは、人間対人間です。


キチガイにはキチガイレベルの対応をします。

そもそも、みなさん勘違いが多いんです。
保険会社は敵!というね。。。

保険会社はあくまで法的に事務処理をするに過ぎませんので、味方につけたほうが得なんです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。保険会社を味方につけるってどのようにしたらいいんでしょうか?

お礼日時:2013/09/13 22:34

『不払いですか?監督省庁に通報しますが…』これに近いことは有効でした。


すぐに上席に変わりました。下っ端なんか相手にしちゃだめですよ。
最近はパートのようなろくに経験ない人に人にやらしていますからね。
相手が起こったときは面白かったですよ。
とにかく関係機関に言うよ。録音もしてるから・・・。とプレッシャーをかける。
これは有効です。

理性的な回答者はおそらく業界の方と思われます。惑わされないように。
ごてたものが得ですよ。とにかく騒ぎを大きくすることです。
保険会社に行って丁寧目の大きな声 これとても有効です。
大きな声が出る知人を連れて行くのも有効。893のゆすりとは違うので相手も手を出せません。
文句あったら 首治してよ これでいいんです。
    • good
    • 0

被害者だから何でも通ると回答されている方の通りにすると、


後でもめますよ。

世の中にはルールという物があります。
それからはずれた場合保証の対象とならないこととなります。

リハビリ施設の整形外科で診断治療。
リハビリのために接骨院に通う。
ここまでは単純に問題ないことだと思います。

同意書はあなたが接骨院に通いたいと勝手に言って、
医者がどうぞと言っている状態。

紹介状はリハビリのために接骨院に行ってくださいと、
医者の判断で通ってもらう状態。

医療に関する診断は、医者しかできません。
接骨院通院ははあなたの判断で言ったことなので認められません。
となり一切もらえなくなる可能性も出てきます。

冷静な判断で対処されることをお勧めします。
無茶な対応をしていると、弁護士対応となり判例に基づく対応以下になります。
あなたの判断で治療されても、それはあなたが勝手にやったことなので認められません。
となりますよ。
けんか腰で話しても弁護士対応で放置され終わりになる可能性だってありますから・・・

保険会社がひどい対応をしたら、
不払いですか?監督省庁に通告しますが・・・
等の呪文がありますので・・・(知識が無く使わない方がいいですけど)

けんか腰で話にならない人との関わりは、あなたでもやりたくないですよね?
穏やかに説得されるような話し方はきちんと聞いてくれます。

自分の知識不足から保険会社からより多くのお金を引き出す手法をとらず、
また世の中の常識を知らない自分勝手な判断をする方が、
保険会社ともめる結果となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
同意書と紹介状の違いが解りました。

保険会社と話す時は喧嘩ごしにならないように気をつけます

それともし、保険会社がひどい対応したら『不払いですか?監督省庁に通報しますが…』という呪文は例えばどんなひどい事をされた時に有効ですか?

お礼日時:2013/09/13 15:27

医療知識の問題じゃありません。


「こちらは被害者だ!」
「ごちゃごちゃいうな!」と言い放った方が得します。

保険会社はなんだかんだ言って言いくるめてきます。
特に最大手系はそれがひどいと感じます。(私の被害!)
中堅保険会社では親身に対応してくださいました。

とにかく大手系の保険の担当者は事務的で冷たい人が多いような気がします。
(みんなじゃないでしょうけど。)

わけのわからないことはわからない!

早く俺の首を直せ。ごちゃごちゃいうからまた首が痛くなる。と言い返してみたほうが良いです。

あなたは被害者です。被害者が大きな声をあげなければ言いくるめられてしまいますよ。

勘定を害するということ自体で保険会社は失格です。
不当な要求をしているわけじゃないでしょう。 
    • good
    • 0

これで保険会社が腹立たしいと思う人は、医療知識がまったくない人ですね。


No.1さんの回答通りです。

紹介状というのは、診療情報提供書です。
病院ではこのような症状の訴えがあり、このような治療をしているという内容を提供するのです。
その情報によって、接骨院も治療方針を決めるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/13 15:28

段落を区切っていただいた方が読みやすかったのですが,一生懸命読んでみました。


読めば読むほど腹立たしい保険会社ですね。
私が不快な目にあった加害者側の 某 大手損保会社の対応みたいです。

あなたは被害者でしょ。相手は加害者側の保険会社でしょ。
加害者にもじかに言えばいいのです。

お前の保険会社は金をけちる。俺の首をきちんと治せ!
人身事故扱いの件もちらつかせる。警察のね。 加害者がブルればしめたもの。
加害者と結託して保険会社に苦情を言います。 
 
そんなことで負けてはいけません。
保険会社があなたを言いくるめようとしています。
保険会社の上部団体に言うぞと強く強く主張してください。
それと上役の人を出すよう行って下さい。
保険会社のカスタマーセンターにも訴えましょう。

痛い目に合ってるのに苦痛を味あわせるのか お前らは!

とにかく 毅然と! 強く 強く 訴えることです。
保険会社なんて相手みて交渉してきますから。
怖い被害者と思わせることが大事です。

損害保険協会
http://www.sonpo.or.jp/

私の場合、加害者の保険会社が私の治療方針についてごちゃごちゃ行って来たので、
加害者本人にも直訴しました。誠意を出せよ! 
こちらの言い分は通しました。
お前らの事務処理で書類が欲しいならお前の方からとりに来い!と言ってやりました。
結局 保険会社は医院に来たようです。

こっちは痛い目しているのにお前らは被害者に寄り添わないのか・・・! 
ほんと 保険会社って お金 ケチりますよ。
加入者からは高いお金とっているのにね。

一日も早い治癒をお祈り申し上げます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

読みにくい文章を読んで下さりありがとうございました。

これからは気をつけますね

お礼日時:2013/09/13 15:32

同意書と紹介状の違いをご理解ください。



紹介状は、診療情報提供書です。患者さんの診療情報が含まれます。
同意書は、他の病院に通院しても良いと思いますよというだけの同意文です。

接骨院に紹介状なしで行くと、患者さんは口頭でどのような事故でどうなっているかを説明する必要があります。
病院の診療情報は得られませんので、接骨院では口頭説明のみで判断しなければなりません。

一方、紹介状ありの場合は、紹介状に添えられた接骨院で必要な診療情報(検査結果や治療経過など)を得る事ができますから、患者さんに余計な検査や負担をかけず治療する事ができます。

保険会社は、医師の同意書では診療内容が分からず、転院する理由を得る事ができません。
ですから、紹介状でと言われているのです。お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

意味が理解できました

医師に話してみます

お礼日時:2013/09/13 15:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q整骨院を利用する人の主な世代は?

整骨院を利用する人の主な世代は?
この度とある整骨院のオープンにあたりチラシを制作する事になりました。それでデザインのテイストを考えているのですが、肝心のターゲットがわかりません。整骨院というのはだいたいどのくらいの世代の方が主に利用されるのでしょうか?スポーツによる怪我の治療などもするとの事だったので、中高生も利用するのでしょうか?
回答よろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

親戚に整骨院経営者がいます。
日中の主な利用者はご婦人や高齢者ですね。帰宅時間や土日などには中高生や社会人でのスポーツ経験者が利用しています。治療のほかに高齢者には体操を行うよう指導したり、スポーツ経験者には世間話の中でスポーツ医学上の指導も行っています。また、実際にサークルや少年団などでの指導やコーチも行うことで人脈を広げたりしておられますね。テーピングや湿布薬に関しても薬局紹介して医院で余計に搬入しなくてもいいようにしています。

若い女性をターゲットにする場合は、ネット口コミサイトでマッサージを中心とした営業を行っていることを伝えたり、若い男性の場合、サラリーマンとして休憩時間や帰宅時間の短い時間に英気を養うようなコメントが見られます。

Q道を歩いていて車に引かれ頸椎捻挫になったのですが

道路を歩いていて後ろから車に引かれ頸椎捻挫になってしまい病院に通院しています。(私には過失がないと言われました)ネットで交通事故で頸椎捻挫になった患者は病院側に嫌われるとかレントゲンやMRIの検査をしても何にも異常が見つからないコトもあるので医師に気持ちの持ちようと言われ治療を打ち切られ痛みなど辛い症状があるにも関わらず治療を打ち切られる。保険会社は少しでも早く示談させようとして嫌みを言ってくるとか色々と書いてたんですがそれって本当でしょうか?私の通院してる病院や保険屋さんがそうだとは限りませんが何件も同じような書き込みを見てすごく不安になってしまいました。車に引かれてから10日たちますが痛くてめまいや痺れなどもあり辛い毎日を過ごしています。保険会社は少しでも早く示談させようとしてくるとか色々と書いてたんですがそれって本当でしょうか?保険屋さんからは電話で専業主婦でも働いてる人と同じように保証されるし病院行くのにかかった交通費も負担します。治療が終わったら慰謝料のコトも含めて話を進めたいので連絡下さいと言われたんですが…主婦でも日給みたく1日いくらか保証されると聞きましたがそれはいくらで病院に行った日だけ保証されるのでしょうか?それとも治療が終わるまでの間、毎日保証されるのでしょうか?慰謝料とはどのような形で決めるのでしょうか?色々聞いてしまって申し訳ありませんが教えて頂けたら助かります。よろしくお願いします

道路を歩いていて後ろから車に引かれ頸椎捻挫になってしまい病院に通院しています。(私には過失がないと言われました)ネットで交通事故で頸椎捻挫になった患者は病院側に嫌われるとかレントゲンやMRIの検査をしても何にも異常が見つからないコトもあるので医師に気持ちの持ちようと言われ治療を打ち切られ痛みなど辛い症状があるにも関わらず治療を打ち切られる。保険会社は少しでも早く示談させようとして嫌みを言ってくるとか色々と書いてたんですがそれって本当でしょうか?私の通院してる病院や保険屋さんが...続きを読む

Aベストアンサー

No4,6です。

>しっかりしなきゃって思うんですが色々と不安になったりもして…ホント申し訳ありませんが教えて頂けたら助かります

 事故は何度も経験するものではないですし、不安な気持ちは良くわかります。
 それに、このままずっと体調が良くならなかったら・・という先が見えない状態というのは、辛いものです。
 こちらに非が無い事故ですから、余計に悔しいし、泣きたい気分になっていることでしょう。
 
 まず、ご主人の保険には、弁護士特約、人身障害は付いていましたか?
 保険は、代理店を通した契約ですか?通販などのダイレクト契約でしょうか?

 他の回答者さまもお答え下さっておりますが、いろいろ聞くと余計に何を優先して話を進めたらよいか迷ってしまいそうですね。
 代理店を通した契約なのであれば、代理店さんに相談しましょう。
 代理店さんというのは、事故に巻き込まれた時に見方になってくれるものなのです。

 代理店さんがわからない(正確な答えを出す為)時は、保険会社へ連絡を取って、返事をくれると思います。
 通販の場合には、保険料が安い分だけ仕方が無いですが、自分で保険会社へ連絡をとりましょう。

>脳外科や脳神経外科を受診する場合は今、診察受けている整形外科の先生にも言った方がいいですよね

 まずは、お身体の状態が全く良くならないのか、少しずつでも良くなっているのかによると思います。
 少しずつでも良くなっているのであれば、もう少し今の整形外科で様子を見ても良いと思います。
 ただ、この10日あまりで、ほとんど改善されていないのであれば、整形外科の医師にその旨を話して、「今後どのようにしたら良いか?あまりに体調が悪くて不安です。」と相談する形が良いと思いますよ。
 いきなり、他の医者に掛かりたいなどというと、「貴方がヤブ医者だから、他へ行きたい」って思っていると誤解される可能性もゼロではありません。
 現在かかっている整形外科で、MRIなどの検査が出来ないのであれば、総合病院の整形外科に転医を勧められるかもしれないし、脳外科などを勧められるかもしれないです。
 それは、いま掛かっている医師の判断にまかせましょう。
 
 あとは、何でも自分で解決しよう、処理しようと思わないで、家族にも頼ること。
 自分では、本当は無理しているのに、周りは、良くなったからもう大丈夫って思われることもあります。
 家族に思いやりが無いのではなくて、腕を折るとか目に見えた怪我ではないから、わかりづらい物なのです。

 くれぐれも無理はなさいませんように。

No4,6です。

>しっかりしなきゃって思うんですが色々と不安になったりもして…ホント申し訳ありませんが教えて頂けたら助かります

 事故は何度も経験するものではないですし、不安な気持ちは良くわかります。
 それに、このままずっと体調が良くならなかったら・・という先が見えない状態というのは、辛いものです。
 こちらに非が無い事故ですから、余計に悔しいし、泣きたい気分になっていることでしょう。
 
 まず、ご主人の保険には、弁護士特約、人身障害は付いていましたか?
 保険は、代理店を通し...続きを読む

Q健康保険組合から整骨院の治療費について教えてください。

保険組合より整骨院の治療費についての問い合わせの書類が届きました。
治療費が明記されている金額と違うため、その旨記載し提出しました。
後日、整骨院より問い合わせがきましたが、何故僕のところに整骨院から問い合わせを受けるのでしょうか?
保険組合から僕に連絡がくるならともかく、整骨院から問い合わせがきたので、驚きました。

また整骨院より回答するとの事でしたが、僕が違法処分を受けるのでしょうか?

Aベストアンサー

整骨院が健康保険を悪用して不正請求を行ったのでしょう。こんなことを許してはいけませんので保険組合に事実を正しく伝えてください。

(ご参考)

そもそも柔道整復師の業務範囲は、打撲やねんざ、肉離れ、骨折、脱臼で、主に急性のものに限られる。骨折や脱臼は応急手当てを除き医師の同意が必要だ。これは整形外科医がいまほど多くなかった時代に、骨折など急性の外傷の応急処置を柔道整復師が担っていたためだ。そしてこの5疾患では、確かに健康保険を使って施術を受けられる。

(中略)

 健康保険の不正請求の実態については、会計検査院が2010年に報告した調査がある。長期間、あるいは3カ所以上にわたって何らかの施術を受けた人(203施術所、940人)に対し、面会または電話で聞き取りした内容がまとめられている。

 これによると、施術所(接骨院や整骨院)が保険者(健康保険組合など)に提出する「療養費支給申請書」に記載した負傷部位と、施術を受けた人が施術所に申告している負傷部位が異なっていたものが、66%もあった。また、実際の施術を受けた原因が日常生活で起こる肩こりなど、本来なら健康保険が認められない症状だったものが50.7%と、半数以上に及んでいた。

(引用元)
肩こりに健康保険は違法? 後を絶たない接骨院の不正請求
http://dot.asahi.com/wa/2014022600044.html

整骨院が健康保険を悪用して不正請求を行ったのでしょう。こんなことを許してはいけませんので保険組合に事実を正しく伝えてください。

(ご参考)

そもそも柔道整復師の業務範囲は、打撲やねんざ、肉離れ、骨折、脱臼で、主に急性のものに限られる。骨折や脱臼は応急手当てを除き医師の同意が必要だ。これは整形外科医がいまほど多くなかった時代に、骨折など急性の外傷の応急処置を柔道整復師が担っていたためだ。そしてこの5疾患では、確かに健康保険を使って施術を受けられる。

(中略)

 健康保険の不正...続きを読む

Q今年の2月に赤信号で止まっていたら追突されて、頸椎捻挫と診断され 首と

今年の2月に赤信号で止まっていたら追突されて、頸椎捻挫と診断され 首と背中の痛みに悩んでいます。

先日 保険会社の方から 今後は 後遺障害の申請をしていただき 事前審査をさせてほしいと言われました

保険会社の人は いつも電話連絡で 一度も会ったこともなく 何を言っているのかよくわからず 困っています。

自分なりに 調べてみてはいるのですが かかっている医者は 近所の整形外科の開業医なので レントゲンは撮っていただきましたが MRIなどは 撮ったことはありません。事故当時に めまいに悩まされ 脳外科と整形外科を同時にかかっているときに 脳外科で頭のMRIは 撮りました。

このような検査しかしていないのですが 後遺障害で話し合いしたいと言われても どうしていいのか困っています。

怪我の症状は よくなったり 悪くなったりの繰り返しで 悪い時は 呼吸するだけで 背中と首が痛くなり 立てなくなります。

どなたか詳しい方 アドバイスください。

Aベストアンサー

交通事故で受傷した場合、被害者の感情からすると完治するまで、症状がなくなるまで通院したいというお気持ちはよくわかるのですが、実際はなかなかそうはいきません。
一般には症状固定といいまして、いい意味でも悪い意味でも症状が固定する、治療の効果が目に見えて表れなくなる時までとされています。
そして事故前の状態とのギャップを後遺障害といいまして、通常はそこまでが賠償しなければならない範囲とされています。
頚椎捻挫や打撲等の場合妥当な治療期間は通常は3~6ヶ月とされています。
もちろん診断名が同じでも程度に差がありますから一律にこの期間で区切っていいのかという問題はありますが、逆にこれ以上の治療を継続しなければならない合理的理由を被害者側は立証しなければならなくなってきます。
骨折などの場合はレントゲン撮影などで目に見えて折れている、くっついたというのが誰の目にもわかるのですが、頚椎捻挫や打撲などの場合客観的にそのような評価をすることが非常に困難なのが難しいところではあります。

相手保険会社からどのような順序で話があったのかわからないので何とも言えませんが、後遺障害の事前審査をさせて欲しいと言ってきたということは、そろそろ治療を終わってくださいという意味です。
後遺障害の話し合いと言うと難しく聞こえるかもしれませんが、保険会社から後遺障害診断書というものを渡されますのでそれを主治医に渡して作成をお願いしてください。
その場ですぐに書いてくれる場合もありますが大抵は1~2週間ほどの時間が必要となります。
その後それを相手保険会社に提出しますと、相手保険会社はこれまで撮影したレントゲンフィルムなどの資料を病院から借りて、自賠責保険の後遺障害に該当するかどうかを事前審査します。
なおこの事前審査は各損保会社が勝手な判断で行うのではなく、自賠責保険の調査事務所というところが極力客観的公平な立場で審査します。
もし後遺障害に該当したら、その認定された等級に応じて後遺障害の慰謝料というものが通常の慰謝料などとは別途支払われますが、非該当ということになるとそれ以上でもそれ以下でもありません。
なお後遺障害診断書の作成に伴う文書料は後遺障害が認定された場合は保険会社が支払ってくれますが、非該当になった場合は被害者の自己負担となります。
文書料は病院によって料金が異なりますが概ね5,250円前後であることが多いです。

被害者としてのお立場も理解しますが実務は以上のような流れになります。
事故から概ね8ヶ月以上経過していますし、程度の問題はあるにせよ頚椎捻挫という診断名ではこれ以上の治療は非常に困難であると推察します。
もちろん納得できなければ示談しないという方法もありますが、その場合は何かしらの形で解決するまで賠償金は受取れませんし、弁護士に解決を委任するにしても費用と時間がかかります。
頚椎捻挫で慰謝料を上乗せしてもらっても結局は弁護士報酬に消えてしまって実利がないということもよくあるケースです。
いつかは解決しなければならない問題です。
お気持ちお察ししますが、妥当なところで示談されることをお勧めいたします。

交通事故で受傷した場合、被害者の感情からすると完治するまで、症状がなくなるまで通院したいというお気持ちはよくわかるのですが、実際はなかなかそうはいきません。
一般には症状固定といいまして、いい意味でも悪い意味でも症状が固定する、治療の効果が目に見えて表れなくなる時までとされています。
そして事故前の状態とのギャップを後遺障害といいまして、通常はそこまでが賠償しなければならない範囲とされています。
頚椎捻挫や打撲等の場合妥当な治療期間は通常は3~6ヶ月とされています。
もちろん...続きを読む

Q整骨院の人はどういう資格をもっているのでしょうか

整骨院に通っているのですが、なかなか直らず「一度、整形外科で診て貰って下さい」といわれました。整骨院と整形外科医とどう違うのか実は良く分かっていません。

1.整骨院と整形外科の決定的な違いは何でしょう
2.整骨院で働くにはどのような資格がいるのでしょうか
3.整骨院の人を呼ぶ時は「先生」と呼ぶべきでしょうか

Aベストアンサー

整形外科は医師であり、病気の診断ができる。
整骨院は応急手当だけ。医師ではない。

http://www.med.kindai.ac.jp/ortho/sekkotu/

Q整骨院、接骨院の違い?

鍼灸整骨院、鍼灸接骨院、
の違いと慰謝料についてお訊きします。

自分の調べた範囲なのですが、
鍼灸整骨院は慰謝料が1倍、鍼灸接骨院は2倍だと思います。これはなぜなのでしょうか?

同じ症状での治療なのに、なぜ慰謝料が違うのですか?

それとも同じ慰謝料なのでしょうか?

教えてください!

Aベストアンサー

 『柔道整復師』が組合に入っていてもいなくても、資格を持っていれば関係ないでしょう。資格があれば差別は出来ないはずです、この整骨院が鍼灸の資格しか持っていなければ前記の通り1日の計算です。保険会社は治療費を支払う立場から資格に付いて確認するはずです。どうしても納得が出来なければ、自賠責保険をチェクしている自算会の調査事務所で確認する事です。調査事務所は各地区にあります、そこには相談室もあるはずです。『損害保険料率算出機構』で検索できますので状況を話して相談して下さい。

Q施術証明書について 交通事故によるむち打ちで整骨院へ 通院しています。 治療終了した時、整骨院の先生

施術証明書について

交通事故によるむち打ちで整骨院へ
通院しています。

治療終了した時、整骨院の先生が
施術証明書を書くと思うのですが
それは整骨院側が保険会社へ
送ってくれますか?

それとも自分で整骨院へ取りに
行きますか?

Aベストアンサー

それは、費用の支払いをどう行っているかによります。
整骨院が直接保険会社に請求している場合は、整骨院が直接送ります。
そうでない場合は、保険会社からあなたに(どうすべきかの)連絡があるはずです。

Q傷害保険の接骨院、整骨院の支払いについて

脱臼をして整骨院に通っております。当方スポーツインストラクターをしている為、怪我が長引くと生活に影響してしまうので湿布しか出してくれない整形外科のほかに整骨院で電気治療などを行っております。
保険会社からは通常接骨院、整骨院には通常の70%の金額の支払いしか出来ないと言われたのですが、知り合いの行っている接骨院の先生が保険屋と交渉すれば100%もらえると言っていたと聞きました。
法律的にはまた実例として実際はどうなのか知っている方教えてください。

Aベストアンサー

原則としては保険会社からの保険金の支払いについての件は
治療先が医師免許があるところでの治療と言う事になっています。(約款に記されているはずです)
その為、柔術士である整骨院や接骨院は完全な支払いの対象から
除外と言う事になり70%の支払いとなるわけです。
交渉で100%の支払いと言うのは全くない訳ではありませんが
治療期間が1週間程度などの短期間に限られるのが殆どです。
ですので、保険金の支給金額と治療期間の長さとの兼ね合い
を考えられて治療を受けられるのがよいかと思います。
それでは、お大事になさってください。

Q整骨院 保険適用と治療費について

この前行った整骨院が待ち時間が長く新しい所に行きましたが、今月、他の整骨院で保険を使っていたら自費になると言われました。実は今月すでに2件の整骨院に行ってます。この前の所では他の整骨院に行ってた事は言ってないのですが保険適用されました。何か問題ありますか? それと整骨院の初診料含む治療費は1000円前後だと思うのですが、今月最初に行った整骨院で4000円もかかりました。高くないでしょうか?
肩こりだったから保険適用されていないのかとも思いましたが、特に何も言われませんでした。

Aベストアンサー

整骨院は私もよく利用しますが、事前になんの断りもなくいきなり4000円も請求されるのは少々問題があるかと思います。
整骨院の保険治療の一部負担金は初検(初診)日で610円~1370円程度ですので、4000円の大部分は保険外治療費ですね。
もし金額に見合った治療を受けておられないとか、断りなく自費治療されたことに納得がいかないのでしたら、その整骨院に行って確認された方がよろしいかと思います。
ひょっとすると窓口で他の人の治療費と間違っていたとかでお金が戻ってくるかも知れません。

単なる肩こりや筋肉疲労が保険適用されない云々は私も知っておりますが、単なる肩こりかどうかは素人には判りませんので、整骨院の先生の判断に委ねるしかありません。
保険で治療できるかどうかを先に確認して、先生が「保険でできますよ」と言われるということは、単なる肩こりではないということでしょうし、「自費治療になる」と言われたら、どんな治療をいくらでやってくれるか確認するのがよいかと思います。

あと、病院・医院や他の整骨院に通っていた事は、整骨院で保険請求した分が返礼されて迷惑をかける可能性があるので言っておいた方がいいですよ。

整骨院は私もよく利用しますが、事前になんの断りもなくいきなり4000円も請求されるのは少々問題があるかと思います。
整骨院の保険治療の一部負担金は初検(初診)日で610円~1370円程度ですので、4000円の大部分は保険外治療費ですね。
もし金額に見合った治療を受けておられないとか、断りなく自費治療されたことに納得がいかないのでしたら、その整骨院に行って確認された方がよろしいかと思います。
ひょっとすると窓口で他の人の治療費と間違っていたとかでお金が戻ってくるかも知れません。

...続きを読む

Q整骨院と接骨院での治療費について

昨年、自転車で横断歩道を渡っているときに左折してきた車に突っ込まれてむち打ち治療をしていたものです。
保険会社の方から示談にあたり、通院していた病院に対する精算の話があり、外科病院(保険適用)・整骨院(保険適用)・接骨院(保険適用不可)を申請したのですが、外科病院・整骨院については治療費の支払いは可能で接骨院については治療費の支払いを拒否されました。
整骨院と比較して接骨院での治療費は少額だったたのですが、通院している病院の種別(?)で支払いの可/不可は発生するものなのでしょうか?
なるべく後遺症が残らないように病院を転院したのですが釈然としません。
どなたかアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

>通院している病院の種別(?)で支払いの可/不可は発生するものなのでしょうか?
その通りです。原則として健康保険の適用されるところでの治療費しか認めていません。医師の指導の下、鍼やマッサージに通うといった場合であれば認められたと思われます。健康保険でそういったことやってくれるところならよかったのですが…

>釈然としません。
気持ちはわからなくも無いですが、「健康保険適用」「健康保険適用外」といった明確な区分けがあります。この区切りは別に保険会社が決めたものではありません。もしこの制限をはずすと法外なお金を請求されるような摩訶不思議な治療に対しても補償する必要がありますし、もっと広げれば「健康になるからといわれたので、壷や印鑑を購入した」と限がなくなってしまいますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報