9ヶ月ほど前、様々なコトが重なり耐えられなくなりました。

症状としては、とにかく自分を責めてしまい夜眠れなかった。
泣いてばかりいて、仕事にも集中できず失敗ばかり。
自分も他人も信用できず、そんな自分が大嫌いで。。。
その内死ぬことが、自分にも周りにも1番の解決策としか考えられなくなりました。
でも死にたくなくて。

そうして心療内科に行きました。
先生に「自律神経失調症」と言われました。
しばらく通い、薬を飲めば寝れるようにもなりました。
でもカウンセリングは毎回10分位で、自分の気持ちも現せないまま薬をもらって次回へ。。。
その繰り返しで、意味の無い気がしていました。
薬がなくても眠れるようになった時通院をやめました。
「自分が病院はもういらないなと思ったら来なくていい」と先生に言われたので。

でも最近また多いのですが、不安があると自分を責めて死ぬコトもすぐ考えてしまいます。
以前よりは全然いいのでほっておいてますが。

これはまだ心が病んでるんでしょうか?
それともただ単に私の心が弱すぎ?甘ったれすぎ?

また以前のようになったらと思うと恐くてしかたない。
ちなみに以前の悩みはほとんど解決してません。
ヨロシクお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

>これはまだ心が病んでるんでしょうか? それともただ単に私の心が弱すぎ?甘ったれすぎ?



軽い鬱になっているんじゃないでしょうか?自己診断(あくまで参考ですが)できるページを用意しておいたので参考にして下さい。uminaさんがもう書いちゃってそれで結構ですが、まあそこのページには「鬱病」「ストレスと心身症」「自律神経失調症」も書かれているので参考に読んでみると良いでしょう。心に強いも弱いも無いと思います。ストレスが溜まっているのでしょう。甘ったれているわけではないです。

心療内科は気が合う先生と気長に通えばいいです。合わなかったら我慢せずに変えてしまった方がいいですよ。sekaiさんがカウンセリングを重視して欲しいのならそういう方向性の医師の方がいいです。僕の場合はパニック障害なので薬物療法主体の方が自分でも納得しているのでカウンセリングは10分もいらないのですが。でも時々心配事がある時は病気のこと以外でも相談に乗ってもらってます。多分、鬱病とか不安症に重きを置いてる医者の方が良いでしょう。

>ちなみに以前の悩みはほとんど解決してません。
それはきっとあなたにとって時間の掛かる問題なのでしょう。普通の悩みが小学校の算数程度のレベルならそれはきっと高校の数学レベルなのでしょうね。数学で難しい問題を解くのは時間がかかるのと同じものではないのでしょうか。焦ってもしかたありません。腰を据えてまず問題を整理するところから始めましょう。チャートを作成しましょう。

自由ノートを一冊用意して、その悩みに関する思い浮かぶ単語(問題となっている事、月日、そのときのあなたの気持ち、今の気持ち、なんでもいいです)をどんどん書いていきましょう。自由ノートなので自由に何でも書きましょう。しばらく書いた後にそれぞれの言葉を丸で囲んでどれがどれと関連しているのか、原因と結果はどういう関係なのかということを矢印などでつないでいきましょう。そして、現在の気持ち(不安・焦燥など)を書き出して繋いで見てみましょう。何処に原因がありますか?どうしたら今もっているnegativeな感情を減らせますか?原因となっているところが複数ならどこが一番簡単に修復できそうですか?しばらくこの書き出しを続けて見て自分の気持ちに変化が見られるかどうかを探ってみましょう。原因の数は変化したのかどうか探ってみましょう。あなたは今当事者ですがもし第三者だったら、そのノートを見て当事者にどうしたら良いとアドバイスしますか?

悩みや自分の感情を言葉で表現することはとても大事です。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございました。
読んでいて泣けてきました。
きっと私はわかってくれる人が欲しいんだなって思った。
そしてそんな自分を、やっぱり甘えてる女だって感じた。
こんな私にお付き合いいただいてすいません。
参考URL見ました。
はっきりと書かれててわかり易かったです。
私はうつに分類されるんですね。。。認めたくありませんが。
病院に行きたくないからです。印象悪いので。。。
ですから、教えていただいたノートを実行してみたいです。
自分の感情を書いて落ち着かせる方法はとっていたんですが、解決はせず、同じ事を1年くらい書いてます。

親切にわかりやすいアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/05/30 02:05

昨日自分のミスでちょっとしたトラブルがありまして、


返事できませんでした。すいません。

No.6で書こうと思ったのですが.....、
僕がNo.6でsekaiさんに返事を出したのは、sekaiさんが僕の彼女とダブったからです。
僕の彼女は今、僕とある男性との間で苦しんでいます。
彼女もsekaiさんと同じように自分を責めて「私が死ねば...」などと言うのですが、
僕としては出来るだけ長い時間彼女のそばに居て、「死ぬなんて悲しい事言わないで頑張れ!」「精神的にもっと強くなって!」などエールをおくってやる事しかできないでいます。

今回sekaiさんから、

>でも精神的に強くなる方法ってなんでしょう?

と言われたんですが、正直言って僕にもわかりません。
答えられないと言う事は、僕が今まで彼女やsekaiさんに「精神的に強くなって」と言った事は無責任な言葉で何のエールにもなってなかったって事ですね。(ごめんなさい)
それから自分なりに調べてみたのですが、
いい事が書いてあった所がありましたので、参考URLを見てみて下さい。

もう一つ、

>今よりもっともっと傷つきまくることでしょうか?

傷つく事を恐れないで下さい。
人間誰しも何かしらの傷はもっているものなのですから、傷が増えるだけの事ですよ。
ちなみに僕も傷をもってますよ!
その傷とは病気です。病気と言っても「死」に至る病気ではありません。
隠す必要はないのでいいますが、僕の病気は下垂体性小人症です。
その病気の治療の為に、横っ腹に注射針さして器具を使い薬を注入してます。
10年もすれば病気も治り器具もつけずにすむと思っていたのですが、
2年くらい前に病院の先生に「一生だね」と言われショックをうけた事もありましたが、死に至る病気ではないので今はあまり気にしてません。
こんな事書くと何か同情してくれって言ってるみたいですね!(笑)
まぁ僕の心の中で「同情してほしい」と思っているのかもしれませんが...

自分の事を書きすぎましたね。すいません。
参考URL見て下さいね!

懲りずにエール送らせて頂きます。
sekaiさん頑張れ!!

参考URL:http://homepage1.nifty.com/arikui/whatisstrong.htm

この回答への補足

皆さんへ
今まで様々な回答・アドバイスをありがとうございました。
みなさんと話している内に、もう一度病院に行ってみようかな。という気持ちになったきました。
今から緊張していますし、恐い気持ちはどうしても棄て切れません。
すぐというわけにはいきませんが、勇気を出してみます。

また違うことで質問するかもしれません。
その時はまたよろしくお願いいたします。
皆さんのメールに助けられました。
ありがとうございました。

補足日時:2001/06/01 04:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またご返事いただいてありがとうございます。
私も人事ではありません。
恥ずかしながら、同じ事をしていたのです。
彼女の気持ちがホントに痛いほどわかります。

私の場合も彼に同じような事を言われました。
「もっとしっかりして」「強くなんな」「頑張れ」
思い切って、精神的に変なのかもと伝えた時も、「気のせいだよ。お前がなるはずない」
友達からは「そんな(後ろ向き)だからダメなんだよ」「強くなれ」「いいかげんしっかりしなよ」「変なんて気のせい。甘えすぎだよ」
親からは「おまえはわがまますぎる」
誰にも相談できないし、会いたくないし、自分がほんとにダメだと感じた。
結局今も誰も信用できてません。わかってくれないと思うから。
近くにいてくれても、好きといってくれても、自分をわかってくれる人がいるのといないのとでは、全然心が違います。

以上が私が当時感じた事です。
参考になったら嬉しいです。

病気の事辛いのに話してくれてありがとうございました。
そんな人がいるのに甘えた自分がいる。
こんな時私はだめだなぁ、と思って自分が許せなくなるんですよね。

お礼日時:2001/06/01 04:42

ANo.#9、#10のホローアップになりますが、「不安」は脳があなたを居ても立ってもいられない気持ちにして、情報集め助っ人集めにあなたを駆り立てるためのものです。

あなたがここに質問を出したのも不安で情報や助けを集める行動に駆り立てられているからです。

人生の荒波にもまれたときの脳の反応を病気と考えるかどうかは、船酔いを病気と考えるかどうに似ています。船酔いと同じで、そのうち荒波に慣れるかもしれません。

いずれにしても、前回の荒波は何とか乗り越えたのですから、自信を持ってください。次回はもっと上手に乗り越えることができるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。

脳と感情との関係なんて考えた事なかったので、ちょっとわからなくなってきちゃってますが。。。

私は以前の荒波をまだ乗り越えたつもりはないんです。
耐えれなくて逃げてしまったような気がしてきました。
次、またあんな状態になるのは本当に嫌です。

ごめんなさい。ご返事いただいて本当にうれしいのですが、どうも違う話をしているように感じてしまう。
私が全部を言ってるわけではないので、しょうがないことなのですが。。。
今夜はご返事できる気持ちになれません。ごめんなさい。

お礼日時:2001/06/01 04:23

ただ何となくよんでいたのですが kitsunebiさんの意見に大変感銘をうけました、とても重みのある言葉です、何度も読み返しました。



さて
私は過去に仕事で失敗したりして辛くなり『もう何もかもやめたい』と思ったことが3回くらいあります、そういう時でも「大変だったね」「がんばってね」なんて言葉聞いても嬉しくもなんともありませんでした、今でもそうです。そんな時でも「君はちゃんといままで(こういうとき、ああいうとき)やってきたじゃないか」なんて具体的に認めてもらえるとなんだか自分がうまくやった時の事が思い返されもうちょっとがんばってみようと言う気にもなります、功績を認めてもらえることってすごく大事だと思います、それを言ってくれた人はいつも信頼する友人でした。

私は最大に落ち込んだ時、それまで自分の事を買いかぶってたことに気付きました。自分はもっとできるはずだなんて思ってたんですね、自分が見栄っ張りだったことに気付いてから少し人生が楽になりました。
落ち込んだ気分を、それはそれとして受け入れることができるようになったように思います。落ち込んでもやらなきゃいけないことは目の前に降り掛かってくるのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございました。

そうですね。
そう勇気付けてくれる友人がいたら心強いと思います。
とてもうらやましいです。

お礼日時:2001/05/31 23:54

ANo.#9で不安について書き忘れましたので、追加します。



不安は、脳が、将来を正確に予測・計画できるだけの情報がないので、せっせと情報を集めるようにあなたに要求していると考えることができます。そのような脳の要求に対して、必要な情報を集めて決着をつけさせることもできますが、人生は将来を正確に予測・計画するには未知の要因が多すぎますから、行き当たりばったり、出たとこ勝負のスタンバイに慣れるように脳を訓練することもできます。

以上、お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。
ちょっと難しいように感じますが、聞いた事もない内容で感心しました。
役に立つように頑張ります。
。。。で、私の質問の内容は、病気ではないととっていいのでしょうか?

お礼日時:2001/05/31 02:21

自分の感情や気分=自分と考えていませんか?


感情や気分はあなたの脳があなたに送るフィードバックです。気分が爽快で鼻歌が飛び出すような気分のときは、脳が快調な印です。気分が沈んで、ネガティブなアイデアが浮かんでくるときは、脳がバテ気味で、いたわってほしいと言う意味だと考えるといいと思います。懐疑的な気分は、あなたの脳が、警戒すべきパターンの情報・状況を分析中だと言うことをあなたに知らせているのです。あなたは責任感が大変強いようですが、スーパーマンではないのですから、自分の能力(脳力)には限りがあることを考慮に入れて、自分の脳と上手に付き合う方法を習得してください。
    • good
    • 0

いろいろな方にアドバイスをいただいて良い方向に気持ちが向いたみたいで


良かったですね。あと、今の良い状態だからこそ知っていてほしいのが、
鬱や病院に通うことは決してダメとか恥ずかしいことではないこと。症状が
重いのかなと思ったら、自分だけで考えず、誰でもまたは独り言でもいいで
すから吐きだすこと。鬱に入っているときは自己制御できない事もあるので
自殺してしまう人がいるのです。自殺(正常の考えなら私もしてはいけない
ことと認識していますし、自分はするはずがないと思っています)するなん
て心の弱いひとなんだとか、自分はするはずがないという人がいますが、
コレは本当の鬱のことを知らない人が言うことで人間のみならず、絶対と
いうことはないのです。よく学歴があるのにオウム真理教になんではまるの
か、世間を知らないと頭が良くても。。。とか、健康の人で俺が何かの病気
で死ぬことは想像できない/心身共に健康に自信があるから自殺するなんて
考えられない等、これら共に大きな先入観の誤解です。いくら健常な人でも、
例えば目の前で家族を残虐殺されたり、いきなり会社が倒産したり、恐怖や
不安が突然訪れたらどうなるかを想像はできても実際どの様な自分になるか
を分かるわけがないのです。

ちょっと話が逸れましたが、変に思われたくないというのも日本の教育の
歪みだと思うのですが、人に正常も異常もないのです。変、変じゃないは
何となく常識というもので測られた共通の認識であって、ここからこっち
が通常でここから向こうが変といった境界線はないです。身体にハンディ
キャップのある人を変だと思いますか?痴呆症になったお年寄りが異常で
しょうか?きれい事に聞こえるかもしれませんが、他人にこう思われてい
るとか余計な想像をすると余計に疲れます。あなたも私も他の皆さんも
同じなので、社会で生活する以上、他の人に迷惑をかけることはいけない
かもしれませんが、自分を理解してくれる人とかにはちょっとくらい迷惑
をかけても良いのですよ。そういった苦労を乗り越えて、人の優しさとか
ありがたさとか感謝したり、気持ちに余裕ができたとき=精神的に強くな
れた自分が理解できるとおもいます。

鬱に対して誤解があるようなので再度書き込みしました。過去の有名な作家
とか指導者などもみんな躁鬱の状態はあったといわれています。自殺した人
を肯定はしませんが、ダメな人がなるものではないことを知って下さい。
自分だけで思い詰めてしまうと、人間は不安を覚えてしまいますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
everyoneさんの文章はとても暖かくて嬉しいです。

内容をとてもよく理解できます。今は調子がいいので。
自分が体感しなくてはわからないと言う所も同感です。

他の方のお礼内容にも書いたのですが、私って2重人格?って言う位豹変するんです。自分でも恐いです。
人前では決して弱音は吐きませんが、1人になると自分でも嫌なくらい後ろ向きなんです。(でもいつもってわけでもない)
だから周りの人は私を悩みのないお気楽女と思ってるようです。
今まで自分が鬱とは深く考えなかったのですが、これが「躁鬱」ってやつなんでしょうか?
まだ自分が鬱とは、半信半疑なんですが。。。

>他人にこう思われているとか余計な想像をすると余計に疲れます。
そうですよね。でももう子供の時からのクセみたいなもので、考えずにいられません。
私が社会で生活するうえでの1番の基準がそれになってしまっているようです。
だから今から改善はかなり大変。。。ですよね。。。

>気持ちに余裕ができたとき=精神的に強くなれた自分が理解できるとおもいます。
ごめんなさい。この部分はまだ理解できません。(バカですいません)
これからの人生でわかる時がくるといいけど。

>ダメな人がなるものではないことを知って下さい。
他人なら許せるのに自分だと許せない。
自分だとダメな人と考えちゃうんですよね。気をつけます。

お礼日時:2001/05/30 04:41

はじめまして、文章読ませてもらいました。


「死ぬことが解決策」悲しい言葉ですね。
死ぬなんて悲しいこと言わないで下さい。
死んでも何も解決なんてしませんよ!
あなたが死んだら、悲しむ人たくさんいると思います。
あなたの両親、兄弟、親戚、友達、会社の同僚、みんな悲しみますよ。
たとえあなたのまわりに悲しむ人が誰もいなかったとしても、
少なくともこの世の中に一人、僕は悲しみます。
自分は今仕事が暇で、たまたまここに入ってあなたの文章を見つけたのですが、
そんな僕でもあなたが死んだら悲しみますよ。
あんまり自分を責めないで下さい。そしてもっと精神的に強くなって下さい。
生きていれば必ずいいことがありますよ!(いいことばかりではないですが...)
頑張れ!!(1・2・3 ダァー!!!)

"※自分が辛い事悲しい事があると聞いてる曲です。
  機会があったら聞いて見て下さい。(元気が出る曲ですよ!)"
「B’Z」のアルバム「IN THE LIFE」の1曲目に入っている「Wonderful Opportunity」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございました。
今はまだ心がしっかりしているので、私が死んだら世界中の人が悲しむわ、位言えちゃうんですけど、質問内容の状態になるとそうは感じられないんです。
今生きていてもみんなに迷惑かけている。
私が死ねば一時悲しいかもしれないけど、その後は迷惑がかからなくていいじゃないか、などをホンキで考えちゃうんです。

でも今は以前に比べて全然いい状態なので、自殺はしないと思います。
心配してくれてありがとうございます。

B'zは私も大スキです。今度聞いてみますね。

でも精神的に強くなる方法ってなんでしょう?
今よりもっともっと傷つきまくることでしょうか?

お礼日時:2001/05/30 01:45

あまり自分を責めないではださい.むしろみんなあなたと同じようなことをしているのですから、失敗もありです,失敗をせずに成長はありません.赤ちゃんが歩くようになるまで,なんべんでもつまづき、つまづき,失敗しながら、とうとう最後には立ちあがり、歩くようになりますね.それと同じようにあなたには、そのような機会を与えてくれていると考えていただき、失敗を失敗で終わらせないように、新しい発見をしてください.会社でコンピ-タ-で仕事をしていて、入力間違いやキ-を変なところを触っても、「あれ、こんなことがでている.失敗した」で終わらず、「こんな使い方を見つけた」というおもえば、面白いですよ.死んでもあの世があるとしても、また、あの世で今と同じことを悩むことになると思います。

いやなことから逃げるのは簡単ですが、乗り越えてみるのも面白い--ほんとうは苦しいですが-と考えてみるのはいかかでしょうか.それが自信が持てると思います.失敗してももともとと気持ちで気楽にしてください、あなたには責任感がいっぱいあるようで、いいことです.とはにはずほらもして見ませんか.何か新しい自分が発見できますよ.
いくら薬やものに頼っていても限界があります.これで気持ちが楽になれば、いいのですが、
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございます。
おっしゃることがホントにわかります。
2面性があるのか?と思うくらい、私はプラス思考の時があるのです。
その時は上記で書いていただいたことを、そのままホンキで考えているのです。
でも原因はわからないのですが、ふと立ち直れなくなるくらいになってしまう。
その自分の豹変振りが自分で嫌いです。

今回優しい言葉をかけていただいて嬉しかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/30 01:35

私は医者ではありませんが、


症状を見ると典型的な「うつ病」のようにおもえます。
うつ病はお薬やカウンセリングなどで治ると言われています。

もし、うつ病なら放っておかない方がいいと思います。
ましてや死ぬコトを考える(自殺念慮や自殺願望とかいいます)ようだと重症なので
ちゃんと病院にかかって治療すべきでしょう。

でも、この手の病気(心の病)は医者との相性があるので、信頼できる先生に
出会えるまで病院を変えることはやむをえないようです。
(相性のいい悪いは、どんな病気の医者でもあるんですが^_^; )

私は最初にかかった先生に満足しているので、経験豊富とは言えません。
だから、個人的な意見になるのかもしれませんが、カウンセリングの時間が
限られているなんて信じられません。

私が通っているのは心療内科ではなくて精神科です。
最初に入るときにはかなり勇気が要りましたが、一度入ってしまえば
なんてことはないですよ。(私だけかもしれませんが ;^_^;; )
最近は駅前の「なんとかクリニック」という、名前に「精神」とついていない
明るい雰囲気の病院も多いですよ。
別に「心療内科ではだめ、精神科じゃないと」と言っているわけではないです。
心療内科でもいい病院はあると思います。

心(意志)が弱いのは病気のせいか、甘えてるだけなのか。
これは、私もいつも考えます。
信じられないときは「うつチェック」をして自分を支えています。

いろんなHPから探して見つけてきたものなので、勝手に載せると元のHPの人から
怒られるかもしれませんが、私が使っている「うつチェック」を2つお教えします。
気軽に試してみてはいかがですか?

1つ目
次にあげる症状が4つ以上がかなり持続的に認められれば『うつ状態』または
『うつ病』が強く疑われます。
◆ほとんど一日中気分が落ち込んでいる
◆何に対しても興味も喜びも持てない
◆食欲がない
◆三日以上続く不眠
◆頭の回転が鈍い
◆理由もなくいらいらする
◆疲れ易く活力が出ない
◆やる気が起こらない
◆些細なことに申し訳ないと悩む
◆自分は価値のない劣等な人間だと思う
◆根気がない
◆簡単なことが決断できない
◆特に朝方に憂うつ
◆いつもより二時間早く目覚める
◆生きていても仕方ないと思う

2つ目
あなたの症候群度チェック
◆うつ病のチェックポイント◆(最近1カ月間の変化)
(1)大声で笑うことがない
(2)好きだった趣味が嫌いになった
(3)帰宅が嫌でわざと残業をする
(4)仕事が憂うつで、会社に出たくない
(5)勃起(ぼっき)しないことがある
(6)何をしていても楽しくない
(7)食事を面倒に思うことがある
(8)ささいなことでイライラする
(9)難なくやれたことが難しくなった
(10)酒が楽しくなくなった

【判定】
○が0~2個 まず心配ない。
○が3~5個 うつ病予備軍。
○が6~10個 要治療。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございました。

>心(意志)が弱いのは病気のせいか、甘えてるだけなのか。
>これは、私もいつも考えます。
自分と同じ考えの人がいるんだなぁ、と思うと少し安心します。

私もうつチェックとかあるとツイやってしまいますが、毎回最高ランクなので戸惑います。ちなみに今回もため息モノでした。。。
自分が変と認めたくないのだと思います。
でもこんな考え方(質問した内容)って?って疑問に思う。
それで今回質問してみたんです。

実際病でも出来れば病院に行きたくなかったんですが。印象悪くて。。。
良い先生ってホントにいるのかしらって思ってしまいます。(ごめんなさい)
探し歩く気力はないですしね。

でも気分は以前よりは全然落ち着いてるので、もう少し様子を見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/30 01:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分を責めてしまいます

いつもお世話になっています。
8ヶ月勤めた一般事務のアルバイトを先日辞めました。勤務していた頃、会社にいると1日中頭痛がしたり、心臓が痛くなったりで、病院では心身症と言われました。でも「辞めてはいけない」と自分に言い聞かせ、安定剤を飲んだりしながら働いていました。
でも最近、朝が来る度に「死にたい」と思ったり、仕事から帰って来ても、気づくと4時間も5時間も座り込んだり、ただごろんと横になってしまったり、怖い位過食に走ったり、毎日そんな感じでした。帰社時間になっても、全然気が晴れず、帰り道も憂鬱でした。
「辞めたら怠け者」という気が抜けず、自分にムチ打っていましたが、考えた末辞めました。
辞めたら、少しは気が楽になるのかなと思いましたが、頑張れなかった自分を毎日責めています。今まで正社員や派遣などを経験してきましたが、体調を崩したりで長続きしませんでした。そういう過去を思い返して、よけい責めてしまい、食欲も出ません。気晴らしにと、たまに友人と食事に行って美味しい物を食べていても、「働いていない身分なのに・・・」と思うと味わえません。貯金は約100万ありますが、買い物したり遊びに使う気にもなれません。
ほとんど半ひきこもりになっています。「働かなくては」と思いますが、もう自信がなく、履歴書を書く気になれません。もう25歳でいい大人なのに、自分はだめ人間だなとつくづく思い、ゆっくり過ごす事も出来ません・・・。

いつもお世話になっています。
8ヶ月勤めた一般事務のアルバイトを先日辞めました。勤務していた頃、会社にいると1日中頭痛がしたり、心臓が痛くなったりで、病院では心身症と言われました。でも「辞めてはいけない」と自分に言い聞かせ、安定剤を飲んだりしながら働いていました。
でも最近、朝が来る度に「死にたい」と思ったり、仕事から帰って来ても、気づくと4時間も5時間も座り込んだり、ただごろんと横になってしまったり、怖い位過食に走ったり、毎日そんな感じでした。帰社時間になっても、全然気...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

私も半年ほど前に鬱病になり、現在はリハビリ中です。
私は鬱以前に勤めていた会社を辞めた後、次の勤め先が
上手く決まらず悩んでいるうちに鬱病になってしまいました。

当時は私も同じように自分を責めました。役に立たない、死んだ
方がましだと。誰かが「死ね、このまま生きててもどうせ迷惑
なんだから」と言われている様な時などもありました。
軽いパートでもいい、きっとまた働けば自分はこんな気持ちを
払拭できると働く自信もないのにアルバイトを始めてしまいました。
しかし、結果は最悪で当時心療内科に通って投薬も受けていましたが
特に朝の症状が酷くなり、地獄に落とされたような気持ちが毎朝襲ってきました。
それで少し効き目の強い眠剤にしてもらったら今度は一日中起きられなくなり、
トイレに行く以外出来なくなってしまう。何とか出勤できても昼間は抗鬱剤の
せいで激しい眠気はくるわ、気分が悪くなって吐いた事も。
結局3ヶ月勤めたのですが正直に事情を話し退職しました。

その時、自分が思った以上に心に問題を抱え、体は悲鳴を上げていた事に
気付きました。ですから質問者様も決して「怠け者」でなどありません。
己の理性が「働かざるもの食うべからず」とか「社会人失格」とか思って
いるだけです。体はその分正直です。心のひずみと理性のギャップに
警鐘を鳴らしてくれたのです。素直な自分がそこにいた結果です。

さて、私はこのどうしようもない状態をなんとか打破したいと思いました。
その頃鬱病の事を話した知人にカウンセラーの方を紹介してもらいました。
しかしかなり不信感いっぱいでした。ですが物は試し、知人の紹介もあるし
試す感じでその方とお会いしました。結果私は現在回復に向かっています。
なぜ鬱病になったのか原因を突き止めました。突き止めた後の回復は早いです。
自己否定の気持ちはなくなり、焦燥感や死にたくなる気持ちも現在はありません。
仕事はまだしていませんが、無理にやろうとは思っていません。

病院に行って投薬を受けるのも大事なのですが、自分の根本的な
原因が分からないと薬も結局はその場しのぎにしかならない。
全ては自分の心や過去、考え方の癖や駄目な自分とも向き合う事。
自分はなぜそうなってしまったか、原因はお分かりですか?
表面上、実はこれだ!と思っていても実際にはもっとずっと
過去の事だったり、関係ないと自分が思っていた事だったりします。
私は自分の貯金をそういう事に使いました。心身症の時って
想像以上に自分の事なんか全然分かってなくて、「どうしたい?」
と聞かれるとまったく答える事が出来ませんでしたから。
薬と併用して自分と向き合う事、自分を探すというのは苦しいですが
向き合っただけの価値が貰えます。

最後にカウンセリングはあくまでサポートと言うだけです。
病気や思考を変えてくれる「治療」ではありません。
病院の薬もそうです。直すのはあくまで自分です。厳しいけれど。
でも大丈夫。「辞めてはいけない」と思うほど一生懸命な
質問者様はきっと直りますよ。私みたいなやつでも結構
大丈夫になってますもの(笑) きっと大丈夫ですよ!

こんにちわ。

私も半年ほど前に鬱病になり、現在はリハビリ中です。
私は鬱以前に勤めていた会社を辞めた後、次の勤め先が
上手く決まらず悩んでいるうちに鬱病になってしまいました。

当時は私も同じように自分を責めました。役に立たない、死んだ
方がましだと。誰かが「死ね、このまま生きててもどうせ迷惑
なんだから」と言われている様な時などもありました。
軽いパートでもいい、きっとまた働けば自分はこんな気持ちを
払拭できると働く自信もないのにアルバイトを始めてしまいました。
しか...続きを読む

Q死ぬ事が頭から離れません

もう死ぬ事しか考えられません
行動を起こしてしまいそうな自分を止めるのはとてもきついです

明日予約外ですが病院に行きたくて行きたくてたまりません
予約外でも病院に行ってもいいんでしょうか?
また、死にたいことを親に言ったら入院しろ
と言われました。
こんなことで入院できるのでしょうか?
家にいても死ぬ事しか考えられないのでキツイんです

Aベストアンサー

むしろ、入院されたほうがいいと思いますよ。
入院といっても、静養というカタチになるかもしれませんが、
専門の受け入れ施設があります。

どうしても死の衝動が止められないなら、119番を回して
症状を話してみてはいかがでしょう。
外傷がなくても、命に関わることですから。

早く病院に行って、適切な治療を受ければ大丈夫、必ず収まります。

まずは大きく10回深呼吸して、お水でも飲んで「自分は大丈夫」と唱えてみてください。

軽はずみな行動はいけませんよ。

Q早期覚醒で死ぬことはありませんよね?

ここ2、3ヶ月不眠症で苦しんでいます。最初は入眠障害でしたが、今はそれは改善され、早期覚醒に移行したようです。眠った後、しばらくすと、喉が渇いていたり、尿意で目が覚めます。勿論それらがなくても目が覚めるときもあります。だいたい、眠った後、3、4時間後には目覚めてしまうんです。その後はうつらうつらで、眠っているのか眠っていないのか、特に意識なく、そろそろ起きてみるかと思うと、4時間ぐらい経過していますが、眠ったという感覚は全く無く、どちらかと言うと、半分意識有り、半分眠っているみたいな感覚です。その間に、何故か夢は見ます。1週間に1回ぐらい、9時間ぐらい眠れるときがありますが、大体そういうときは周りのストレスを上手く自分で遮断できるときです。いつもそうできるわけではありません。本当にひどい時にはリーゼという薬を飲んでいましたが、最近は入眠はできるので飲んでいません。途中で目が覚めてしまうのは苦痛ですが、以前と比べて3、4時間眠れていることは救いかなと思ってもいます。ただ、次の日がかなり眠く、だるいのでこのまま眠りが改善できなかったら死んでしまうのではと考えてしまいます。早期覚醒で死んでしまうことなんてありませんよね?それから克服された方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

ここ2、3ヶ月不眠症で苦しんでいます。最初は入眠障害でしたが、今はそれは改善され、早期覚醒に移行したようです。眠った後、しばらくすと、喉が渇いていたり、尿意で目が覚めます。勿論それらがなくても目が覚めるときもあります。だいたい、眠った後、3、4時間後には目覚めてしまうんです。その後はうつらうつらで、眠っているのか眠っていないのか、特に意識なく、そろそろ起きてみるかと思うと、4時間ぐらい経過していますが、眠ったという感覚は全く無く、どちらかと言うと、半分意識有り、半分眠っている...続きを読む

Aベストアンサー

眠れなくて、死んだと言う話は、世界中探してもないです。
眠れなくて辛い事はあっても、人間はどこかで睡眠をとっています。
昼寝、うつらうつらなどです。
人の眠りには、波があり、ぐっすりねたり、眠りが浅い時の繰り返しです。眠りが浅い時は、夢を見るようです。
あまり気にしないことです。眠れない時は、本でも読む、朝おきるのが早すぎる時は、起きて、掃除などすればいいです。
昼間、運動して、体を動かせば、よく眠れます。疲れるくらい運動したら、もしくは仕事をすれば、もう家に帰って食事すれば、眠くてしかたありません。
早寝は、どうしても、早期覚醒になります。深夜遅く、ねると、朝起きるのは辛い、大丈夫です。眠りが来なくて、寝れない時は、そんな時もあるという気持ちでいいです。考えすぎです。寝てはいけないといわれると余計に眠たくなり、早く寝ようとすると眠れない、皆そうです。
眠るための対策を考えない事です。眠れない人は眠るための準備を欠かせません。枕元に、飲み水を置いて、その他いろんな準備をしないことです。そうすると、勝手に眠ります。(自然に)。気にしすぎですよ。

眠れなくて、死んだと言う話は、世界中探してもないです。
眠れなくて辛い事はあっても、人間はどこかで睡眠をとっています。
昼寝、うつらうつらなどです。
人の眠りには、波があり、ぐっすりねたり、眠りが浅い時の繰り返しです。眠りが浅い時は、夢を見るようです。
あまり気にしないことです。眠れない時は、本でも読む、朝おきるのが早すぎる時は、起きて、掃除などすればいいです。
昼間、運動して、体を動かせば、よく眠れます。疲れるくらい運動したら、もしくは仕事をすれば、もう家に帰って食事す...続きを読む

Q死ぬことがものすごく怖くて何をしても面白くありません。

最近ずっとそうです。テレビを見ても面白くありません。
「長生きしたっていつか死ぬんだったら意味がない」とか
「何で死ぬことが分かっていてみんな人生を笑って楽しめるのだろう」
とか思います。
死なない薬が欲しいと思いますが、永遠に死なないのも怖いです。でも死ぬのが怖いです。
母が「終わりがあるから生きられる」と言っていました。
確かに一理あると思いますが、それを平然と言えるのは変だと思います。
私がおかしいことは分かっています。でもものすごく怖いんです。
どうしたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

死を身近で見たことが無いんじゃないでしょうか?長生きをして人生を全うした人のお葬式などでの表情は安らかで、恐ろしいなどという言葉は出てきませんよ。映画やドラマ、最近ではニュースやネットで残酷な殺人などの死のイメージがついてしまっているのではないでしょうか。そういう死に方はしたくないですが、年老いて安らかに眠るように死ぬのなら大歓迎です。まあ、それまでは生きていたいですが。

>「長生きしたっていつか死ぬんだったら意味がない」
>「何で死ぬことが分かっていてみんな人生を笑って楽しめるのだろう」

逆じゃないですか?楽しめないなら何で生きてるの?って思います。

>死なない薬が欲しいと思いますが、永遠に死なないのも怖いです

良い薬がありますよ。それはご飯です。しばらく摂らないとすぐ死んでしまいますが、ちゃんと摂っていてもそのうち死が来ます。最適の薬です。もうすでに摂取してますよね。ちゃんと摂り続けて下さい。

死を怖がること自体はおかしなことではありません。若いと特にそうだと思います。それだけ生に執着があったら、生命力は強い方でしょう。今はそう簡単には死なないですよ。そのうち年とって生命力が弱くなってきたら、死だけでなく、色々なことがどうでも良いような何事にも動じない気持ちになりますよ。幼稚園の頃のあなたが執着していた遊びは今ではどうでも良い物になっているでしょう?同じように年を重ねる毎に気持ちは変化していくのです。本当に死を迎える時にはそれほどまでの恐怖を持っていないでしょう。安心して今を過ごしてください。

死を身近で見たことが無いんじゃないでしょうか?長生きをして人生を全うした人のお葬式などでの表情は安らかで、恐ろしいなどという言葉は出てきませんよ。映画やドラマ、最近ではニュースやネットで残酷な殺人などの死のイメージがついてしまっているのではないでしょうか。そういう死に方はしたくないですが、年老いて安らかに眠るように死ぬのなら大歓迎です。まあ、それまでは生きていたいですが。

>「長生きしたっていつか死ぬんだったら意味がない」
>「何で死ぬことが分かっていてみんな人生を笑って...続きを読む

Q突然死が怖くて眠れない

最近唯一仲良くしていた親友が大学を辞め、これから他の友達とどう接していいのか考えていたらストレスで眠れなくなってしまいました。もう1ヶ月ぐらいは心から寝ていません。そこで最近頭をよぎったのが突然死です。不眠とストレスから突然死になるのでは?と考えると怖くて怖くて眠れません。寝れそうなときでも頭は寝るなと言っていて多少寝ていても途中で起きてしまうというのが繰り返されます。最近あまりにも不眠がひどいので昔心療内科に処方してもらった薬を飲んでしまったぐらいです。助けてください。

Aベストアンサー

No1で回答した者です。

・あなたがまだ大学生で若いと思ったので。
・私もかなりのストレスがあり眠れないことがあります。でも死んでいない。
この2つが突然死をしない根拠です。

突然死の原因は、内科系の疾患がほとんどです。
身体の検査をすれば安心できるかもしれませんね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%81%E7%84%B6%E6%AD%BB

安心して眠れると良いですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報