女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

会社の経理総務の担当になったものですが、先日東京商工リサーチから企業情報調査依頼という書類が送られてきました。

会社の財務情報や決算報告書の提出などを求めていますが、ここは民間企業ですのでどこまで開示していいか迷っています。

皆様の会社ではどのように対応されているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

今回のような信用調査機関に対して自社の決算内容を開示するか否かについては、調査機関から開示依頼を受けた方の考え方によります。

会社の決算内容を公開しなければならない上場会社以外では、

(1) 会社の決算内容は一切公表しないので信用調査機関にも当然ながら開示しない。
(2) 開示の程度はいろいろあるが自社の状態を一定程度開示し取引先の新規開拓や既存取引先との信頼関係構築のため一定の範囲で信用調査機関に開示する
(3) 会社の実態を積極的に公開し今後の取引の拡大を目指して信用調査機関には積極的に開示する。

等の方針があると思います。
(1) 一切開示しないと信用調査機関は外部からの調査で御社の状態を推測して評価しますが、評価は当然実態より低くなります。
(2)と(3)は全部公開するか一部公開するかの判断ですが、一般論として中小企業で法人と云っても経営者の個人色が強い会社はあまり公開度合いは高くありません。

私にあった実例として、大手商社との取引に関して当社の財務内容を教えてほしいといわれて取引のある部署に教えましたが、大手商社の管理部は別途当社の信用調査で入手した内容と突き合わせて整合性を確認し当社との取引の判断としていたことがありました。
ですから信用調査機関のデータは未知の取引先に限らず現行の取引先でも利用すると云うことを忘れずに御社の判断で開示の程度や有無をきめたら良いと思います。
東京商工リサーチは調査機関の大手ですが中には中小の信用調査機関もありますので相手によっては公開しないほうが良い場合もあります。

蛇足ながら会社の決算は最低でも官報に記載し工事することが法で定められています(内容は簡単なものです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

民間会社ゆえ開示が義務ではない以上、開示はあくまで任意、しかし暗に協力する必要はないということではなく、開示するか否かは営業的戦略を含めて思慮して決定する必要があるようですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2013/09/28 07:18

>皆様の会社ではどのように対応されているのでしょうか。



前の会社の話ではありますが、
基本的に、銀行などに提出している決算書程度は
そのまんま開示していました。
隠すべきことは何もないからです。

この手の企業情報調査の意義というのは、
その情報の内容も大切なのですが、
情報そのものを包み隠さずに出せるか
という部分も大切な要素です。

出さないと、何か表に出せない事情があるのかと
勘繰られることになりますので、新規の取引で
欲しい情報が入手できなければ、高い費用を払って
この手の調査会社に調査を出さざるをえず、
その時点で疑問符が付きかねないわけです。

どの程度開示するかは、担当役員やら
会社によっては社長などに相談されて
決められるのが良いと思います。
    • good
    • 0

 質問者さんの商売内容と、実際の経営状態次第ではないでしょうか。



 私の会社は現在不動産賃貸業が中心、というか不動産賃貸業です。で、賃借人のことを調べる際に、帝国データバンクや東京商工リサーチを利用させてもらっています。

 しかし、我が社のことは知らせません。

 うちに資金を貸し付ける銀行は、ガッチリと資料を要求してそれに基づいて判断しますので、帝国データバンクや東京商工リサーチで調べるということは考えられません。

 我が社の経営状態が悪くて賃貸物件を手放したとしても、賃貸借契約は不動産の買主にも引き継がれますので、「賃貸人の経営状態が悪いから借りない」という客もありえません。

 ということは、誰に「危ない会社」と思われようとかまわない、ということなんです。危ないと言っても、「経済的に」という意味であって、殴ったり殴られたりという危なさではないもののことですけど。

 逆にあまり景気のいいことを知らせておけば、それを見た借主が「家賃値下げ交渉」とかをしてくる危険もあります。妙な売り込みがあるかもしれません。何かの標的にされると困る。

 ただでもこの業界は、「勘定合ってゼニ足らず」の業界なのです。黒字倒産しがち。

 仕入れ価格がない(仕入れに相当する"銀行への返済"が経費にしてもらえない)せいで、金庫は空っぽなのに帳簿上は黒字となりかねないので、「こんなにたくさん納税しているんなら」と勘違いされやすい業界なのです。

 ウソを知らせるわけにもいかないので、どちらからの照会にも対応しておりません。お断りしています。

 質問者さんが、取引相手から信用してもらわないといけない商売なら、正確に知らせたほうがいいでしょうね。

 例えば、私が質問者さんの所を調べたら、赤字赤字の連続なら、家賃をまともに払えないと判断して不動産を貸すのをお断りするわけですから。

 逆に良いなら、値下げなどには応じませんし。

 真実を知らせて書いてもらって、その結果どう対応されてもあきらめも付くでしょう。
 
 質問者さんご自身の商売との絡みを考えてお決めになるのが良いと思います。
 
    • good
    • 1

元経理マンですが、この種の依頼は時々ありました。


私はその時は可能な限り丁寧にお答えするということにしていました。
というのはどちらにしても自社について調査依頼があれば、調査会社はあらゆる努力で調査をします。
その時にその会社からの資料提供がない場合は、取引先等の周辺に問い合わせて調査レポートを作ります。
どうやって調べるのかはわかりませんが、申告所得や利益などは結構書かれていますよ。

その場合その内容がどの程度正しいのかはわかりません。もし悪意のあるものに問い合わせがあった場合不利な結果を書かれるかもしれないのです。

そんなことを心配するくらいならば自社の正しいデータを提供して、本当の姿を見せたほうがましです。
もちろん機密に属するものは答える必要はありません。

会社というものは信用をもとに成り立っているものでです。
その信用を自社で主張するという意味で、可能な限り答えたほうがよいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京商工リサーチから郵送されてくる企業情報調査票って書くと良いことある?

東京商工リサーチから毎年財務状況を確認するための企業情報調査票が郵送されてきます。そういう会社は多数あると思いますが、皆さんはこれ記入して返信していますか?

 私はこれを一方的に送り付けてきてまるで義務かのように電話で「記入して下さい」と言われるのが大嫌いです。郵送されてきたものを毎年捨てています。
 人の大事な情報を郵送と電話一本で記入させ、忙しいのにこらちに無料で仕事させておき、そのデータを売るやり方も嫌いです。帝国データバンクは直接挨拶来て出来るだけこちらの手間のかからないように聞いてくれるので答えますが・・・
 取引先が直接聞いてくれれば答えていますし、直接聞けないような取引先とは取引したくありません。

 これってしておくとメリットなどありますか?
 またはしておかないことによるデメリットなどありますか?
 皆さんどうしていらっしゃいますか?

Aベストアンサー

#2です

>必要な会社が多くあるということですね。

はい、特に50点前後の企業は大切です

50点は点数がでますが49点だと「D1」...わずか1点の差が大違い

しかも経営が順調なときは1-2点は問題ない(60点とか)のですが得てして借り入れや重要な取引をしたいときは経営が悪いとき...(笑)
そのときの評点は大切です

いきなり調査に協力しても評点はUPしません
「継続は力なり」...「評価も継続しなければUPしません」

>やはり必要な人には必要なことだと言うことですね。

必要な時が来ないのはある意味幸せです...(笑)

Q東京商工リサーチに企業情報を提出するメリット、デメリット

零細企業を営んでいます。
東京商工リサーチから企業情報調査票が送られてきたのですが、これに記入して提出するメリット、デメリットはそれぞれ何でしょうか?

また、送られて来た用紙には既に弊社の情報が印字してある部分があるのですが、どういうわけかその内容が間違っていたりします。ということは、その個所を訂正して提出すべきなのかとも思っています。

ご教授の程よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

貴方の会社と取引を考えている会社があるとします。
そうすると、売掛金が貸し倒れると困るし、そもそも手形払いを認めるかどうかなど、「審査」をするでしょう。
そのときに、帝国データバンクなど信用調査機関に調査レポートを出させるのですが、経営者の経歴や決算内容などを点数化して、これを、依頼企業は例えば50点なら良かろう、とか、30点だから取引は止めようとか考えるわけです。
そこで、良い点がつくといい訳ですが、無理に良い点をつけてもらうということはできないので、まあ、正直に情報開示するほうがいいのでしょうね。
良い会社なのに、情報開示に熱心でない、と低い点数をつけられることもあるみたいです。向こうはただで情報を集めて金にしているので、「勝手」だとは思いますが・・・。
そういうことで、答えることも答えないことも自由です。間違いがあれば正してやるのも。

Qネットバンキング契約料の仕訳

インターネットバンキングの基本契約料(月々1050円)の仕訳はどのようにすればよいのでしょうか。
支払手数料 1050/普通預金 1050
となるのでしょうか。
ネット等でいろいろと探してはみたのですが、資料がなく困っています。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本部分も送金手数料もまとめて支払手数料です。

Q帝国データーバンクから電話がありました。

帝国データーバンクから電話があり、私の経営する会社の情報を聞きたいと連絡がありました、内容を聞くと、詳しくは教えてくれず、第3者からの依頼でと説明がありました、先方の方の情報も分からず、教えることは出来ませんと返答すると、貴社がガラス張りの経営をしていない、という報告になりますと言われました、いま、営業など色んな電話があり、情報など簡単に教えることはできません、皆さんは、どのように対応されてていますか?、また、帝国データーと面談はすべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

広告掲載料と名鑑掲載と販売が主たる目的なので 拒否したほうが良いと思います。
 そういう条件を理解してなお面談しても良いと決定し場合
決算広告などだしている場合 公表しているデータのみ、お答えすればよいでしょう。

 ただし面談場所は個室でまったく情報のないところで面談することを進めます。

帝国や商工リサーチの調査員は 面談したときにいる従業員の人数 電話の数 PCの数
 ホワイトボードに書いてあるスケジュール 売上目標 社内の会話などから 推測して会社の概況を
まとめます。 不必要な情報を認知させないように面談するのが基本です。

Q税理士報酬の勘定科目

税理士報酬の勘定科目はなにが適切でしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

法人であれば「支払報酬」でしょう。

「支払手数料」でも悪くはないでしょうが、税理士や行政書士などの先生に支払ったものは「支払報酬」とするのが一般的です。

Q法人市民税を支払った時の勘定科目は?

よろしくお願いします。

先日、職場で初めて決算をし、法人市民税を支払ったのですが
この際の勘定科目は、どのようにしたらよいのでしょうか?

自分なりに調べたところ、そのまま「法人市民税」で良さそうですが、
職場の会計ソフトにはその科目がなく、代わりに
「1 法人税、住民税および事業税」と「2 法人税等」と「3 法人税等調整額」という科目があります。

3はその名前の通り、調整した時に使う勘定かな?と思いますので、おそらく1か2だと思うのですが、どちらを使うのが適当でしょうか?
(1と2って、使い方はどのように違うんでしょうか・・?)

初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「1 法人税、住民税および事業税」と「2 法人税等」は同じです。「1 法人税、住民税および事業税」が長ったらしいのに比べて、「2 法人税等」の方が短く簡明なので「2 法人税等」を使う会社が多いです。

法人市民税を支払ったとき、

(1)発生主義の仕訳:
〔借方〕未払法人税等OOOO/〔貸方〕当座預金OOOO

(2)現金主義の仕訳:
〔借方〕法人税等OOOO/〔貸方〕当座預金OOOO


人気Q&Aランキング