Excelのルーラーで右インデントすると、1文字分動いてしまいます。
これを0.5文字分動くようにしたいのですが、どなたか設定を
教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これはExcelではなくWordなのでは?



Wordのインデント設定はメニューバーの「書式」→「段落」で、左右の「インデント幅」の入力欄に任意で数字を打ち込むやり方が基本です。

あるいは、ニューバー「表示」→「ルーラー」で上位にルーラーを表示し、ルーラーのポイントをカーソルでドラッグしていくことで設定するやり方も、インデントの移動を目で確かめることが出来、なおかつ簡単でいいと思います。

なおルーラーのポイントとは、
○左インデント=ルーラーの左端にある四角です。左右どちらのインデントも段落全体を設定するものです。
○右インデント=右端にある一つだけの上向き三角です。
○ぶら下げ=左端の上向き三角です。箇条書きの時に箇条で使う記号に自動改行された文章がかぶらないようにするためのものです。
(↑このようにならないためのもの)
○字下げ=左端にある下向き三角です。文章を書くときに用いる一文字だけスペースを空ける設定。koukouさんの言っているのはこれでしょう。

これらにカーソルをあてダブルクリックすると上記で言った「段落」のダイアログボックスが現れます。このやり方でもできますね。
    • good
    • 0

こんばんは


私もこれはWordのことだと思うのですが
>ルーラーで右インデント
この移動単位は

オートシェイブ → 図形の調整 → グリッド線 の間隔です。

Word2000であれば文字単位で記入できます
から0.5と入力すればOKです。

Word98であればptポイント指定なので、印刷スタイル
の文字送りptを見て調整してみて下さい。

因みに、Altを押しながらルーラ動かすと面白いことが
(既にご存知かな・・・これ意外と使い道無いです)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルの横位置の均等割付(インデント)でインデントを0.5以下で設定したい

エクセル2003です

セルの書式設定-配置-横位置の均等割付(インデント)で
インデントの数値を1とすると両端が広く開きすぎるので
0.5又はそれ以下の単位で設定したいのですができますか
できる場合方法を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 両端が広く開きすぎるので
均等割付(インデント)でインデントの数値を設定するのではなく、
インデントの数値は「0」のままにして、その下の方にある、
「前後にスペースを入れる」にチェックを入れる方法ではダメですか?

QエクセルVBA 文字を入力したら右へ移動 文字を入力せずにエンターを押しても右へ移動させたい

以前こちらで教えていただき、
以下のように文字を入力したら、右へ移動するようにしました。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

ActiveCell.Offset(-1, 1).Select '入力をしたら右にセルが移動する

End Sub


上記コードでは、deleteを押すと セルが、右上に移動してしまって
困っています。
そこで、以下のようにしてみました。
Private Sub Worksheet_Activate()

Application.MoveAfterReturn = True
Application.MoveAfterReturnDirection = xlToRight
End Sub

すると、今度は、別のエクセルデータを開いても右へセルが移動してしまい、
その都度オプションでカーソルの移動を下へ変更しなければいけなくなってしまいました。

やりたいことは、
決められた一つのファイルでのみ、エンターを押す、もしくは文字を入力する、DELETEを押す
上記の作業の後、セルが右へ1つ移動するというようにしたいのですが、
どのようにしたらよいでしょうか?

以前こちらで教えていただき、
以下のように文字を入力したら、右へ移動するようにしました。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

ActiveCell.Offset(-1, 1).Select '入力をしたら右にセルが移動する

End Sub


上記コードでは、deleteを押すと セルが、右上に移動してしまって
困っています。
そこで、以下のようにしてみました。
Private Sub Worksheet_Activate()

Application.MoveAfterReturn = True
Application.MoveAfterReturnDirection = xlToRight
End ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

既存のApplication.MoveAfterReturn、Application.MoveAfterReturnDirection
を扱う記述やWorksheet_Changeイベント等すべてを排除した上で、
ThisWorkbook モジュールに以下の記述を貼り付けます。
この方法であれば、
 ブックを閉じた後、
 同時に開いた他のブックで作業する時、
既定の下方向へのカーソル移動へと設定を戻します。
コードを貼付けた直後は、Workbook_WindowActivate
が呼び出されるまで何もしませんから、
最初だけ、
Application.MoveAfterReturnDirection = xlToRightを別の方法で実行するか、
他のブックを開いて、アクティブブックを切り替える等して試してください。
尚、Application.MoveAfterReturnは変更する必要のないプロパティです。


' ' /// ThisWorkbook モジュール
Private Sub Workbook_WindowActivate(ByVal Wn As Window)
  Application.MoveAfterReturnDirection = xlToRight
End Sub

Private Sub Workbook_WindowDeactivate(ByVal Wn As Window)
  Application.MoveAfterReturnDirection = xlDown
End Sub
' ' ///


> 決められた一つのファイルでのみ、エンターを押す、もしくは文字を入力する、DELETEを押す
> 上記の作業の後、セルが右へ1つ移動するというようにしたいのですが、

「DELETEを押す」タイミングでカーソルを移動する、というのは、
Windowsでは馴染みのない挙動なので、意図を量りかねています。
通常は、[DEL]→[ENTER]キーという2つのストロークで、
カーソルを移動するものだと思います。
(これでも2ストロークですから、他の処理よりは手数少ない訳ですし)
ということで、差し当たり、
「DELETEを押す」タイミングでカーソルを移動することについては、
今回、何もしていません。
やるとすれば、Application.OnKey メソッドあたりを扱うことになると思いますが、
管理的に難しめです。
何故、その機能が必要なのか、補足説明頂ければ、
それに合わせた形で再度検討してみます。
取り敢えず、以上です。

こんにちは。

既存のApplication.MoveAfterReturn、Application.MoveAfterReturnDirection
を扱う記述やWorksheet_Changeイベント等すべてを排除した上で、
ThisWorkbook モジュールに以下の記述を貼り付けます。
この方法であれば、
 ブックを閉じた後、
 同時に開いた他のブックで作業する時、
既定の下方向へのカーソル移動へと設定を戻します。
コードを貼付けた直後は、Workbook_WindowActivate
が呼び出されるまで何もしませんから、
最初だけ、
Application.MoveAfterReturnDirection = xlT...続きを読む

Qエクセルの文字のカウントで隣に文字があるときは0.5にしたい。

画像にあるように太枠の文字の数を数えて下の表に数を表示したいです。ただ、隣に文字がある場合、あlい のような場合は両方とも0.5でカウントしたいです。隣に入っていない場合はそのまま1でカウントしたいのですがどうしたらよろしいでしょうか?いろいろ試してみたのですがどうもうまくいかなくて・・・。どなたかご教授お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

画像の配置だとB16セルに
=COUNTIFS($B3:$H11,B15,$C3:$I11,"")+COUNTIFS($B3:$H11,B15,$C3:$I11,"<>")/2
という数式を入れ
フィルハンドルでE16セルまでコピーではどうでしょうか?m(_ _)m

Qエクセル2000で右インデント、使用できますか?

エクセルXPでは、【書式】【セル】【配置】【横位置】【右詰め(インデント)】で、右詰めインデントが使用できるのですが、エクセル2000では、左詰めしかありません。バッチファイルなど出ていないのでしょうか?
知っているかた居ましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

EXCEL XPでは右詰インデントがあるんですが。。。
ようは、右詰めにしたときに右側に余白が空けばいいんですよね。
表示形式のユーザ定義でごまかしてしまうというのはどうでしょう。
数字または文字が入る(日付などの書式ではない)と仮定して、セルの書式を右詰めにしたあと、
Ctrl+1で書式設定を開き、「表示形式」の分類を
ユーザー定義にし、種類(T)のところに
0" ";-0" ";0" ";@" "
と入れると、半角スペース1文字分右側に表示されます。
" "の部分のスペース数を増やせば、調節も出来ます。
数字で3桁ごとに,を入れたいとか、マイナスは赤字にしたいなどの場合は、"0"の部分をちょっといじる必要がありますが。

Qマクロ「A1の値は、セル範囲でA1:AB39の右2文字が YR と書いてあるセルの右隣の値」

よろしくお願いします
いつもgooの皆さんに大変お世話になっています
エクセルは2013です

マクロで
「A1の値は、セル範囲でA1:AB39の値(文字列)の右端2文字が YR と書いてあるセルの右隣の値」
はどういうコードになるでしょうか

例えば セル D10 の値(文字列)が、「2月合計yr」でしたら
セル A1 には 右隣のセル E10 の値を表示したいのです

右2文字は Ucase(Right(セル,2)) ですが
「セル範囲A1:AB39で、そのセルの右端2文字がYRと書いてあるセルの右隣のセル」を
探す方法が分かりません

Aベストアンサー

本来、以下は省略して書くことが多いのですが、明示的に書かせていただきます。

Ucase(Right(セル,2)) ->MatchCase:=False
全角半角の違いは、MatchByte:=False
末尾のyr を探すのは、What:="*yr"  (LookAt:=xlWholeも必要)
現在のコードは1回限り After:=Range("A1") 続けるなら、ActiveCell

私は、ここのカテゴリでは、質問者さんから、答えだけ書いてりゃいいのだ、というので、みなさんから評判が悪いようです。
どなたかの回答をお待ちになっても良いかと思います。

'//
Sub SearchChars()
 Dim c As Range
 With Range("A1:AB39")
 Set c = .Find( _
  What:="*yr", _
  After:=Range("A1"), _
  LookIn:=xlValues, _
  LookAt:=xlWhole, _
  SearchOrder:=xlByRows, _
  MatchCase:=False, _
  MatchByte:=False)
    If Not c Is Nothing Then
     c.Offset(, 1).Value = Range("A1").Value
    End If
 End With
End Sub
'//

本来、以下は省略して書くことが多いのですが、明示的に書かせていただきます。

Ucase(Right(セル,2)) ->MatchCase:=False
全角半角の違いは、MatchByte:=False
末尾のyr を探すのは、What:="*yr"  (LookAt:=xlWholeも必要)
現在のコードは1回限り After:=Range("A1") 続けるなら、ActiveCell

私は、ここのカテゴリでは、質問者さんから、答えだけ書いてりゃいいのだ、というので、みなさんから評判が悪いようです。
どなたかの回答をお待ちになっても良いかと思います。

'//
Sub SearchChars()
 Dim c...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報