中3息子の母です。
一人っ子です。

一学期の時点での仮内申がとても悪くて心を入れ替えなくては志望校Aには到底遠いです。
その志望校も もともとの志望校Bよりランク下で昨年まではAは余裕だったところです。
あまりにひどいので副教科のペーパーテストのテスト勉強は一学期初めて手伝いました。
高校の事を調べたり なんとか2学期で取り戻してほしいと私は気が気でないのですが本人は全然です。
もう本当にイライラしたりがっかりしたりと私の体調が崩れています。
今までも本人に任せて口出ししなかったりあれこれしてみましたが もっとひどいことになりました。
どうしたらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

男の子は高校に入ってからも伸び代がありますから、取り敢えず高校にさえ入れば大丈夫ですよ。


うちは既に二人とも大学生ですが、二人揃って高校受験に失敗しています。
長男は教師や塾の先生が勧める高校を受験しました。
だから相当恨まれましたよ。
次男の時は本人の希望校を受験させたので、本人も納得していました。
この違いは高校三年間にも影響がありました。
長男は結局気持ちが乗らないまま大学受験でも失敗、次男は伸びました。
うちは年子なので去年は二人揃っての受験でした。
次男が現役合格で長男が二浪したらどうしようかと冷や冷やしたものです。
まあ、なるようにしかならないというのが答えです。
お子さんの人生ですからね、親は信頼して見守るしかありませんよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね。
このままだと志望校(本人にとってもそのはずです)に落ちると思います。そこで後悔してほしくなくてやきもきしますが それも自業自得なんですよね。

お礼日時:2013/09/18 08:49

50代 男性です。



我が家にも二人の息子が居ます。

それぞれに高校 大学と行かせましたが  受験は本人はもとより 家族にもかなりなストレスになります。

我が子だから心配もし 苦労もするのですが 高校に入れば終わりだと言うわけではありません。

この先 大学・就職・結婚と 先々まで 長く続きます、 此処で 全精力と 心配を使い果たしてしまうと 先がしんどくなります。

まだまだ この先 何年も長丁場が続くのだと思い 少し抑えてかからないと 大変ですよ。



その先は・・・・口数が少ない息子と 結婚相手とその家族 こちらでは知らない間に進む話。

家内が妹と息子の結婚式の電話をしてると 妹から言われたことを聞いてなかったみたいで 「お姉ちゃんそんなことも聞いてなかったの?」とのきつ~い一言を言われたそうです。

そら息子なんてそんなもんだと 言いながら 慰めにはなってないなと。 爆

形のうえでは嫁に貰うのですが 実際には嫁に取られたと言うのが 本音ではないかと思います。

子供が幸せになってくれればと 思う反面 複雑な思いが横切る 時期が 貴女にも来ると思いながら子育てを頑張ってください。

え・・アドバイスになってないと?  いえいえ 子育ての最中だから大変なのです、 終われば寂しくなりますよ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね…これから先もきっと私の思い通りにはいかず心配も尽きないのでしょうね。
何だか湯鬱ですね。諦めっちゃったら楽なのかな~

お礼日時:2013/09/23 21:56

高校1年の子供を2人持つ母です。


お母様がやきもきしても始まりませんよ!
受験は、本人の問題です。お母様は、そこに手助けするぐらいで充分です。
家も正反対の息子2人で弟は、どうしてもトップ高校と言われている学校に入りたくて内申を3つ上げ後半の半年で
偏差値もかなり上げて入学しました。

兄は近所の中堅程度の学校を一応めざしてましたが、後半模試の点数も伸びずA判定の出ていた高校にぎりぎり
で下げ合格しました。

現在では二人とも楽しく高校に通ってます。
兄も当日は、風邪になってしまい本人なりには高熱の中凄くがんばったと・・・・

二人とも学校見学では、とても気に入っていましたがそれぞれに目的の学校に入学して満足しているようです。
 
兄の方は、やはりエンジンがかかるのが遅くてホント私は同じ様にやきもきしたものでした。

終わって見たら、兄も無理してワンランク上げなくても良かった言っておりました。
多分今の学校生活が、充実しているからでしょう。
お母様も息子さんを信じて、見守ってください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。本人がエンジンがかからなければ仕方ないですよね。エンジンかからないのがストレスですが仕方ないですよね。

お礼日時:2013/09/23 21:58

おそらく本人の方がお母さんよりストレスを感じているのだと思いますよ。


だから成績も急降下しているのでしょう。
勉強は一足飛びに向上しようとしても無理。一歩一歩確実に進めなければなりません。
だから焦りは禁物です。

本人にストレスを与えないよう、親はグッとこらえなければならない。
親がイライラしたり、がっかりしたり、体調を崩したりしちゃいけないんです。

子どもを指導する際に最も大切なことは『忍耐』ですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当に忍耐ですね。そう、私には忍耐力がかけてるんだと思います。

お礼日時:2013/09/23 21:59

こんにちは。


昨年の今頃、私も同じような状態で本当に疲れていました(笑)

うちは娘で同じ一人っ子です。

あの辛かった時期が終わって今思うことは、もっとゆったり子供に接してあげたらよかったな、と。

うちの子の場合、学校から推薦をいただかないといけないクラスだったので、2年の終わりぐらいからずっとはっぱかけてました。3年の2学期はへたな成績は取れないと本人もかなりのプレッシャー、中学校でも連日のように受験生の自覚をうながされ、連日の塾通い、親子でへとへとでしたね。
私も心配だし自分ではどうにもできないからイライラするしで過食ぎみでした(笑)

推薦もらえなかったら落ち込むのは本人、自分の子に悲しい思いはさせたくない。親としたら同然の想い。

でも結局は本人次第なんですよね。

頑張って希望の学校に行けたら一番いいけれど、もしダメだったとしても行った学校で楽しい生活があるかもしれない。
希望の学校に行ってもやめたいということもある。

もう本人に任せるしかないのでしょうね。
子供の人生なので。
この先、大学、就職、まだまだ続きますから。

ただ、子供は辛い時期です。初めての試練です。お母さんが家で怒った顔をしているより笑っている方が子供の気持ちは楽じゃないでしょうか。
お母さんの体調が悪くなっても子供には悪影響。
お子さんの体調をみてあげれるのはお母さんです。

春までもう少し。
後悔ないようにやりきってくださいね。

娘は希望の高校に行っています。合格したときの顔をみたときに頑張ってよかったな、と心底思いました。
勉強量が多くて課題に追われ、睡眠時間も満足に取れない状態ですが、楽しそうに通っています。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私が元気で機嫌よくいられるように工夫しなければいけませんね。

お礼日時:2013/09/23 22:00

意外とどの親御さんも忘れがちなのは、


親御さんと子供さんの視点が異なっているということです。

親はすでに受験を経験し、
「あの時、もう少し自分も頑張っていれば」という考え方。

反して子供のほうは、「これからどうなっちゃうんだろう?」
という不安と「本当にいい学校に行ったほうが得なのかな?」
というぼんやりとしたビジョン。

それはそうですよ。

子供にとっては初め経験することですし、
親や先生が焦っても本人はそんなにピンと来ていないと思います。

私は仕事上、こういったご家庭の方と関わることが多いのですが、
親と子の意見が一致していないことがほとんどです。

一致しているケースは稀なほうで、たとえば母子家庭だから
自分が頑張って都立に入らないと母親に迷惑がかかるという認識が
ある子供か、または小学校から進学校の類で私立で競争心を煽られて
育った子か、この二者です。

きっと質問者さまのような類の親御さんは一番ストレスを
抱えてしまう方かと思います。

なぜならば、お子さんと向いてる方向が違うし、
また、ご自身の中で子供には精いっぱい頑張ってほしい
という思いから肩に力が入ってしまうから。

結局のところ…

学校からの内申点がついてしまうのは今月行われる、
前期考査の試験の結果までです。

そこで極端に成績が悪い子はちょっと多めに点数をつけてくれたり、
(ただしこれは白紙に近い状態の子の話ですので勘違いなさらないでください)

あとはテストの結果通りの評価をつけ、
ここから先は本人の努力だと学校の先生も手を放してしまうでしょう。

===================================
さて、これからですが、10月、11月、12月、1月半ばくらいまで、
約4か月あります。

この時期はラストスパートをかける時期で、
逆転のチャンスでもあります。

では、この時期何をすべきか?

ここで間違いがちなのが、焦って新たに塾に通わせたり、
さらに難しい問題集を買え与えたり、子供に負荷をかけることです。

この時期、私が生徒に行うことは、
今までの総復習をきちんとし、満点に近い点を採らせること。

そして、子供さんが極端にできていない部分に関しては、
はるか前にさかのぼり、一からその教科の見直しをすること。

子供は現時点で理解していない部分を指して、
その部分を改善させようと躍起になってもストレスを抱えてしまうばかりで、
頭には何も入っていません。

それよりは一度ゼロに戻してあげて一からそのできない部分を
見直してあげることです。

これはお母様でもできます。
================================
方法は薄めのテキストを用意すること。(10日間分くらいのもの)

まずは1冊きちんと終わらせる。

この時、お母様が採点をしそれでできない部分を見つける。

次にまた同じテキストを買い一冊目と照り合わせながら、
確認作業を行う。

こうすることでお子さんの頭の中で、
自分の中で明確に理解できているこ部分とできていない部分の判別が
つくようになります。

もしも、そのわからない教科に対しての説明を求められたら、
何も考えずに答えを丸暗記しなさい!!と言って答えを覚えさせる
ようにします。

この作業をできればこの3~4か月の間に少なくても5回。
できれば10回。完全な形に持っていくならば12回繰り返せば、
期待以上の成績を収めることができるようになります。

私のもとに来る子たちは、みな、偏差値が極端に低い子たちばかりで、
なおかつ、打つ手がないといってこの時期に送られてくるのですが、
皆、この方法で最終的には志望校以上のところに入っています。

勉強をするのに難しく考える必要はありません。

徹底的に覚えさせればいいのです。

ただ、どこの親御さんも真剣になりすぎるあまり、
子供に負荷をかけ自分自身が参ってしまうパターンがほとんどです。

=========================================
ここ2~3日、一旦、息子さんと箱のことに関して会話をせず、
お母様は本屋に一人で行きテキストを探し、
この週末あたりから、一緒に勉強を始めてはいかがでしょうか?

この時も「やりなさい!!」とは言わず、
「ちょっと、一緒にやろうよ!!」と笑顔で誘えば子供は乗ってきます。

薄めのテキストは取り掛かりやすいので、お母様も目を通されても、
結構、楽しいかもしれませんよ。

この時期、子供が一番求めてることは親御さんからの
心のサポートです。

それは新たに飛び込んでいく世界に対する不安もあるでしょうし、
または少し息抜きをしたいっていう甘えかもしれません。

いづれにせよ、親御さんとお子さんの見ている景色が違うということ。

でも、今頑張れば楽しいことが待ってるよ!!と言って教えてあげられるのも、
親御さんだと私は思っています。

「私も頑張ったんだからあなたも」という発想は、
逆効果です。

ご健勝お祈り申し上げます。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

詳しいアドバイスとご親切に感謝いたします!

お礼日時:2013/09/23 18:06

私は海外在住ですが参考にしていただけたらと思います。


日本もそうでしょうが、海外にもそれなりの競争があります。(英語圏)

あるときまではしっかりかかわり、あるときから自立させるのがいいと思います。それと将来の目標を大学に置いてあせらないことです。そこを目標に最後はたどりつけばいいのです。大学に入りそこからどうして最終的にどういった未来の可能性が持てたかが肝心でしょう。そのころはもっと真剣でたくましくなっていることを期待しましょう。今いらいらして登山途中で親子で倒れるわけにはいきません。時間や手間のかかる情報収集や作業は親が手伝ってあげていいと思います。時間は限られていますから上手に使わないと子供が疲れます。

手伝いの引き際はいつなのか、私にも一人息子がいますが、様々な兆候が訪れ自分の出番は終わったのだと自分ではっきりわかりました。子供の成長は思うより早い。しかしそれは親が後ろから支えてこその気がします。親子の場合、勉強ができなくて怒るのはタブーです。他人を入れると効率がいい。希望の大学かそれに近い偏差値の(国立)学部男子を面接して雇います。すると加速されます。若いので教え方がうまいしそこに入ったという実績がある。間違ってもお遊び大学やお遊び気分の学生は雇わない。家庭教師は体罰も無いし、人前で恥をかかされることもありません。その後に全国模試や塾でしょう。将来にかかわらない無駄な習い事は今は削ってゆとりが出てきたら気分転換にさせる程度でいいでしょう。

私は手伝い推奨組みですから、日本にいても同じことをしただろうと思います。私なら成績が少しでも落ちてきたら、方法を変える時期が来た、そう期を読みます。日本の学生さんだからこそ頑張って最後まで山を登って欲しくて回答しました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

日本でなくても大変なんですね。アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2013/09/23 18:04

確かに親として、子供を育て、学校に行かせる責任はあります。



でもまあ、体調を崩すほど心配するまでの責任はありませんので安心して下さい。

いずれ息子さんも、自分の足で歩いていかなければならなくなります。

今回の件は、貴女が子離れ出来るいいチャンスだと思います。

多分、口出ししても結果は同じです。ほっときましょう。黙って見守りましょう。どのような人生になろうが、それが息子さんの人生です。
余計なお世話ですが、貴女のように体調を崩すまで子供さんの受験の心配をしてしまう方は、3人くらいお子さんを持つといいと思いますよ。

もし、今からでも間に合うなら、二人目、三人目を考えて下さい。でなけりゃ子離れ出来ないでしょう?

息子さんより、貴女が心配です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですよね、私が体調崩すなんておかしいですよね。
ただ・・・年齢的にももう一人っ子のままですね。
子離れできるよう頑張ります。

お礼日時:2013/09/23 18:03

その学校へ行かせたいのはお母さんなのでしょう・・



親の見栄や、線路敷の為に子供に言ってもあまり響きませんよ。

現時点で、息子さんにとってはA・Bどちらの高校にも興味が無いのでしょう。

一度改めて向き合って、将来どうしていのか?その為にはどうするのが良いのか、どうする必要があるのかと言った部分を再認識させる事で、自主的なやる気を出して貰わなくてはダメです。

何事も根本が大事です、結果だけを求めるのは一番手っ取り早い解決策ですが、最終的には良い結果は出ないと思います。

そこまでのプロセスが大事だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

AもBもこの辺では子どもにも人気の高校で勉強も頑張るが自由で楽しい高校なんです。
本人も見学に行って感じています。
私も楽しく充実した高校生活を送ってほしいのです。
そのために今もう少し真剣になってほしいのに・・といらだちます。

お礼日時:2013/09/18 08:46

今どきの子の半数くらいはそんな感じです。


焦るのは親ばかりで子供はどこ吹く風です。
まあ選ばなければどこかの高校には入れるはずですから、本人は「どこでもいい」と思ってるんです。
中3で将来のビジョンを持てと言っても無理があるし、目的意識もなく勉強を頑張れるかと言えばそれもない。
お子さんは至って平均的な子なのですよ。
どうにかなる、どうでもいい、と思ってるのです。

一つには、他の方も言ってますが志望校は誰の志望でしょうか?
お子さん本人が本心で行きたいと思ってる高校ですか?
おそらく違いますよね。上記にも書いたように本人はどこでも良いと思ってるのでは。

私はまず本人に「行きたい高校を自分で選びなさい」と言いました。
そして親子で公立私立数校の説明会に行きました。
しかし結局、息子は自分では選びきれないと言って親(私)に選んでくれと言いました。
それで本当にいいのか?と念を押すと「そっち(私)のほうが詳しいでしょ?」と。

自分に合う学校がどこか親目線で選んで欲しいと思ってると確認できたところで、では、と言って私はここが良いと思うという高校を勧めました。
その理由も詳しく説明しました。その高校の良いところも悪いところも説明しました。
想定でき得る範囲のいろいろな可能性を話し、だからここが良いと思う、と。
選んだ基準は学校のランクや偏差値ではありません。校風と将来性を重視しました。
あなたが私の考えに同意できるならこの高校を受験してみてはどうだろう、と。

つまりはそれだけの情報を私は持っていました。
密かに情報収集だけは進めてきたのです。
息子が「あの高校はどうだろう?」と興味を持った時にその情報を提供するためです。
決して「この高校に行きなさい」と自分から言うことはしませんでした。

納得のうえ志望校が決まると息子の真剣みも違ってきました。
出来の悪い息子ですが、それなりに頑張ってくれました。
だからと言ってミラクルはありませんでしたが、なんとかその志望校に入ってくれました。
志望校決定の経緯は受験の姿勢に直接ひびくと思います。
今一度、よく考え、親子で話し合ってみてください。

そして、今まで塾や家庭教師などはどうしてきましたか?
もし何もやらせていなかったなら、受験までの半年くらいはやらせてください。
やはりプロに委ねることでモチベーションが上がるという事がありますので。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大手の塾にずっと通っています。
本当に響かない子なんです。他人事。
受験に向き合えていないと思います。
でも、こんなものだと言ってもらえ少し気が楽になりました。
ありがとうございます。
私も頑張って情報収集をしていますが それなのに頑張らない息子に疲れたところもあります。
もう少し本人の気持ちも聞いてみます。

お礼日時:2013/09/18 08:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q中3の息子 成績が下がりすぎ こんなはずでは・・・

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめました。
ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで (結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。
勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。
でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。
本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが
夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。

下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。

親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめまし...続きを読む

Aベストアンサー

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて
やる気も一気になくなります。

おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法
など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。

もともと賢いお子さんのようなので、
理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば
受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。

黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので
口コミで生徒が集まっている小規模塾か
プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが
良いかと思います。

それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。
多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの
お子さんなのではないでしょうか?

こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが
丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると
教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。
(逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?)

こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、
自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。
実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると
褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。

お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと
伸びるものも伸びなくなってしまいます。
子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。
普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗...続きを読む

Q親が気にしすぎ?

中3の親です。自分が親に放置されていたので、自分の子にはきちんと進学して欲しくて、1年の頃から塾に通わせたりしていました。しかし肝心の子が勉強嫌いだとか言い出し、2年からはすっかりチャラチャラし出し、成績は下がる一方でした。3年になり少し将来的に考えてくれたかと思ったら夏休み位からまた深夜帰宅、家出まがいな事をし始めて…なもので内申は期待出来ません。塾から家庭教に変えましたが、学内テストも成績は少ししか上がりませんでした。本人が決めた志望校にはあと偏差値を5以上上げなくてはなりません。親バカですが、やはり志望校には受からせてやりたいのです。私から見て勉強のやり方に問題がありそうですが、勉強するのは子供なので…。この先どの様にすればよいか?過去に受験生を指導した方、また親にはこうされたくなかった。などご意見下さい。親が焦っても仕方ないですが、寝られません…。

Aベストアンサー

個人塾の者です。
お子様は男子生徒ですね?

偏差値を気にしておられますが、私立高校を受験するのでしょうか。公立高校だと内申点(学校の成績)も影響してきます。内申点は無視しても良いと言うことでしょうか。
無視できないのであれば、今後始まる期末テストに向けて態勢を整える必要があります。
家庭教師の先生とご相談下さるようお願い致します。

今の時期、一番苦しんでいるのはお子様です。本人はプライドがあり、反抗期なので。平静を装っています。
この時期の受験生で平静でいられる生徒は、ほとんどいません。
内心はかなり焦っているはずです。それなので保護者の方が、同じように焦っていれば、お子様はますます不安になっていきます。
また、家庭教師の先生からの心を支える一言が励みになることもあります。

患者が医者から「頑張りましょう」「かわいそうですね」「苦しいでしょう」などいくら優しい言葉を言われても、病気そのものは治りません。
薬を処方してもらい、それを飲むことで治っていきます。

偏差値は、他の受験生と比較した数値です。
お子様が勉強しても、競争相手が勉強すれば、偏差値は変化しません。お子様が勉強をさぼれば、確実に偏差値は下がります。
ですから偏差値をあげるには、他の生徒の2倍勉強することです。他と同じ程度の勉強では上がりません。

2倍の勉強ですが、家庭教師の先生と勉強したところを、先生のいないときに、家でもう一度解き直して下さい。
必ず、解けないところ、意味のわからないところが出てきます。
それを次の学習で、家庭教師の先生に質問して下さい。
これのくり返しです。

わからないところをそのままにしてしまったツケがいま回ってきているのでしょう。ツケは少しずつでも返済していきましょう。テスト本番前日まで返済を続けましょう。
それには復習をすることです。質問をすることです。
せっかくお金を出して、家庭教師の先生にお願いしたのですから、先生を上手に使って下さい。
そのほうが先生も、教え甲斐があり、喜ぶでしょう。

実は勉強する生徒ほど質問が出てきます。
誤解ないように言えば
「この問題がわかりません( 問題丸投げ )」
と言う質問ではなく、たとえば
「ここのところは教科書では◯◯と書いてありますが、●●ではないのですか」
と言うような質問です。

私立と公立では、勉強のやり方も違ってきます。
家庭教師の先生とよくご相談の上、方向を見極めていって下さることをお願い致します。

個人塾の者です。
お子様は男子生徒ですね?

偏差値を気にしておられますが、私立高校を受験するのでしょうか。公立高校だと内申点(学校の成績)も影響してきます。内申点は無視しても良いと言うことでしょうか。
無視できないのであれば、今後始まる期末テストに向けて態勢を整える必要があります。
家庭教師の先生とご相談下さるようお願い致します。

今の時期、一番苦しんでいるのはお子様です。本人はプライドがあり、反抗期なので。平静を装っています。
この時期の受験生で平静でいられる生徒は、ほとんど...続きを読む

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q全然やる気のない受験生に親のできることは

中3の息子は塾には行っているし 授業のない日も自習室に行っています。
ただ中2から成績が右肩下がりで 中間期末も5教科平均点から100点以上、上だったのが今や
40点上くらいです。
とにかくやる気はないみたいです。一応勉強しますが たとえば嫌いな理科社会のワークは提出するために埋めている、答えを写して○しているという具合で何のために時間を割いてるのか…といった具合です。全く勉強していないわけでもなくとりあえず 自習室にはいっているのですが自宅ではほとんど勉強しません。

こんな息子にガミガミいうのは疲れました。
どういった対応をしたらいいでしょうか。
もう高校受験まで数か月となってしまいました。

Aベストアンサー

ガミガミいうのは全くの逆効果です。
見守る。
黙っていれば「自分は今のままで大丈夫なのか」と焦りだします。

「あなたの子どもはなべ勉強しないのか」という本が私のお勧めです。
1と2があります。

中高生が親に読んでほしい本として有名です。

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q息子が第一志望の高校に落ち、母親の私が思いの外落ち込んでいます。

公立の進学校(高校)に長男が落ちました。3年間進学塾に通い、将来の夢に向かって挑んだ受験でしたが、恐らく数点の差で落ちてしまいました。余裕の受験では無く、始めから落ちる可能性もあったので、覚悟していたつもりですが、辛いのは本人のはずなのに、情けない事に塞ぎこんで涙が止まらないのは親の私。きっかけは小さな事ですが親の集まりで学校に行った時にその時にいたなかでウチだけ落ちていて、気を使って私の遠い所で担任の先生と小声で喜び合われているのを見たときです。次の試験は余裕だとテレビを観て大声で笑い、勉強もせずだらけている息子を見てると腹が立ち、途中で相談も無く志望校を上げた息子を責める気持ちになります。これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。早く立ち直って本来の親の姿となりたいのですが、皆さんどのようにして乗り越えられましたか?情けない質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「思いの外」なのですよね。

ならば、あなたが「意外に子離れできていなかった」と言う事実を自覚したのですよ。

「情けない」と思うのならば「子離れしたい」と思っている証拠。

でも「塞ぎ込んで涙が止まらない」のは「子どもと自分を、同一視している」証拠。

>これらは息子の良いところであることも頭ではわかってます。

ならば、大丈夫。あなたのお子さんは、十分に「親離れ」できています。

あとは、あなた自身が「自分の価値」を「自分」に求めるだけではないでしょうか?

>情けない質問でごめんなさい。

いいえ。愛情深い親ならば、誰でも陥ることです。じっくりと向き合ってください。

老婆心より。

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報