【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

白内障手術で人工レンズを入れない場合のリスクについて
人工水晶体を入れない場合のリスクについて教えてください。
お世話になります。
現在両目白内障で、手術を考えています。
人工水晶体を入れない濁った水晶体摘出のみ行う、白内障手術を考えています(両眼)
手術後は、普段は無水晶体用眼鏡を利用して、必要に応じてコンタクトレンズも利用しようと思います。
手術後は、両目とも無水晶体になりますが、無水晶体によるリスク、及び留意点、注意点等を教えて頂けますでしょうか、また、白内障になる前は、軸性近視で左右ともに裸眼視力0.01くらいで左右ともに-12D前後です、現在白内障以外の眼の病気はありません、
無水晶体になると強度の遠視になると伺いましたが、私の場合+いくつのくらいの眼鏡を使用するようになりますでしょうか、詳しい方おりましたら教えて下さい、おおよそで構いませんので教えてください。
宜しくお願いします。  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

専門家ではありませんので、そのつもりでお読み下さい。



水晶体は非調節の状態で約+20Dの度数と言われています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%BC%E5%86%85% …
単純に考えると、20-12=+8Dの遠視になると思われます。
これを補正するためには、8Dの凸レンズ(虫眼鏡程度)を使う必要があります。
コンタクトレンズについては、知識がないのでそこまで強い度数があるかわかりません。
人工水晶体を使わないリスクについては、メガネを使う不便さだけだと思います。
ただし、白内障手術をした目にコンタクトレンズを利用するリスクはわかりません。

過去に作家の曾野綾子氏(超強度の近視)が、水晶体を除去しただけで人工水晶体を入れず、
ちょうど良い視力になったと本の中で述べています。
(贈られた眼の記録 朝日新聞社 1982 のち文庫)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難う御座いました。
とても参考になりました。

お礼日時:2013/09/19 21:47

術前視力と屈折だけで、水晶体をなくした後の屈折を予測するのは不可能です。


術後の予想屈折は検査した病院で訊いて下さい。ほかに手はありません。

水晶体除去は、嚢内法か嚢外(超音波含む)法かで方法が違います。
嚢内法では硝子体脱出のリスクがあります。これにともなって網膜病変を引き起こすリスクもあがります。
また、あとで眼内レンズを改めて入れるときに、縫着する必要があります。
嚢外法では、そのあとの後発白内障が、眼内レンズ挿入眼より発生頻度も高いでしょう。

嚢内法、後発切開した嚢外法ともに、前房と後房が直接通行するようになりますが、その場合角膜内皮障害のリスクが上るようです。

無水晶体眼のリスクは、「みえない」ことです。

これは何かのネタというより、医学生の試験対策ですか?
    • good
    • 0

私も、この6月に白内障の手術を受けました。


52歳と白内障としては少し若い部類だと思いますが、現在では視力は1.2を示しております。

レンズを入れない理由が分かりませんが、入れないと遠視どころかメガネやコンタクトを入れないと何にも見えませんよ。
かなり不自由だと思いますが?

必要に応じて、という理由が分かりかねます。
    • good
    • 0

60歳のとき、同様な状態で、両眼、人工水晶体にしました。

0.01が0.3に直りました。30cmくらいはメガネが不要となっています。
人工水晶体にすることを嫌う理由がわかりません。手術自体は10分くらいで、家族が状況を見ることもできる手術室でした。それくらい安全の確立している手術なのです。眼科医とよく相談して下さい。無水晶体にするメリットは何なのでしょうか。強度の遠視になって何かよいことがあるのでしょうか。
ここではそのメリットの回答は困難だと思います。人工水晶体にするのが無難ですから。
    • good
    • 0

ここで不特定多数の素人考えを集めてもしょうがないかなと思います。


一番あなたの現状を把握している
主治医と納得いくまでご相談されることがベターでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白内障の手術で眼内レンズが入りませんでした。これって失敗なのでしょうか?

どなたか詳しい方、教えてください。
74歳の母ですが、昨日、白内障の手術を受けました。
ところが、何かが弱く、眼内レンズが入らなかったそうです。
時間も1時間40分もかかったそうです。朝と晩、感染症予防の抗生物質の点滴を受けているそうです。眼帯を取るとまぶしくて、目がつらく、あけていられないそうです。明日、入院先に駆けつけて、事情を聞いてみようと思います。(車で8時間かかりますが)。
簡単な手術と思ってましたので、とてもショックです。このあとどうなるのか、気が弱い母は聞けなかったようです。
これは、失敗なのでしょうか?どのようなことが考えられるのでしょうか? 眼内レンズ挿入は もう無理なのでしょうか?
これだけの情報だと 判断は難しいと思いますが、詳しい方いらっしゃいましたら、なにか知識をお願いいたします。

Aベストアンサー

眼内レンズwikiより・・・
眼内レンズは固定する場所により、前房支持型、後房支持型、虹彩支持型、縫着用の4種類に分けることができる。現在日本国内では後房保持型を術中温存した水晶体嚢に挿入する方法が最もよく行われる。また水晶体嚢が存在しない、水晶体嚢・チン氏帯が脆弱な症例に対して前房保持型、縫着用を使用することがある。しかし前房保持型の挿入症例において虹彩炎・角膜内皮細胞密度が減少し水疱性角膜症に移行する症例が報告されている。

おそらく、お母様の状態はこのチン氏帯脆弱により、眼内レンズ落下の危険性が認められたため、この部分に挿入が出来なかったのではないしょうか。
縫合によるレンズ装着も出来ますので、その点を医師に相談という形になると思いますよ。

Q五歳の息子が先天性白内障と診断されました。

五歳の男の子の母親です。 
今日、小児眼科医に、先天性白内障が両目にあると言われました。 

両目共、裸眼で0.3位しか見えてないと。。。
水晶体の手術を一刻も早くと言われました。。。
とてもショックで動揺しています。 

本人はあまり気にしていないようですが、
幼稚園の先生に聞いたところ、どうやら黒板を見る時に大変そうだと。 
でも、今まで絵本やテレビを見たりする時は、
小さいとこまで良く見えています。

今は普通に生活しているのに、
これからの成長を考えるとやはり手術をした方がいいのでしょうか。 
動揺していて、落ち着いて考えられません。 
どなたか経験のある方、手術後どのように生活されているのか教えてください。 

今の生活を崩してまで手術をしないといけない理由が納得できません。 でも眼科医は将来の視神経のためと言うのですが。。。頭が真っ白で。。。球技などが出来なくなるのでしょうか。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身先天性白内障です
5歳で両目の水晶体の全摘出、眼内レンズの挿入の手術を行いました
12年ほど前です

手術後は、遠近両用の眼鏡を使用しています
(これが特注で結構お値段張りますが)
球技も問題なくできます
生活には何の支障もありません

手術に関しては、、、
今まで全身麻酔の手術を3度してるので、全麻に対する恐怖感は無いですね
(あくまで本人としての感想ですが。確かにリスクはあります)

おそらく、生活が崩れるということは無いと思います
数週間の入院で済みます
それに、入院生活というのも子供心には新鮮な、よい体験だと思いますよ

術後は仮面ライダーの目のような、アルミ製の「かっぺ」なるものを両目につけていました
かっぺが外れてからは、目が痒かったらすぐに点すようにと消毒の目薬を持たされてました
処置は病院によって差があるようですが

現在は半年に一度通院しているだけです

そこまで怖がることはありません
当方、親子三世代6人が白内障です
みんな何とかして見えてます

術後、劇的に見えるようになった感動を忘れられません
お子さんのために、手術は早めになさったほうがいいと思います
その際、お子さんにきちんと病気のこと、手術の内容を話してあげてください

私自身先天性白内障です
5歳で両目の水晶体の全摘出、眼内レンズの挿入の手術を行いました
12年ほど前です

手術後は、遠近両用の眼鏡を使用しています
(これが特注で結構お値段張りますが)
球技も問題なくできます
生活には何の支障もありません

手術に関しては、、、
今まで全身麻酔の手術を3度してるので、全麻に対する恐怖感は無いですね
(あくまで本人としての感想ですが。確かにリスクはあります)

おそらく、生活が崩れるということは無いと思います
数週間の入院で済みます
それに、入院生活とい...続きを読む

Q片目のみ眼内レンズで違和感に困っています

片目のみ眼内レンズで違和感に困っています
私は44歳男性です。今年の3月に右眼を打撲性白内障で水晶体再建術にて眼内
レンズを入れました。
手術前の裸眼視力は両眼とも0.2~0.3で眼鏡は運転の時だけ使用していました。

右眼に入れる眼内レンズの選択で「近くが見える様になりたいですか、遠くが
見える様になりたいですか」と先生から質問され「車の運転もするので遠くが
いいです」と答え「分かりました極度の老眼になります」と、説明されました。
以外に簡単に決まってしまいましたが年間2000件以上の白内障手術を行って             いる大病院なので豊富な知識と経験により無難なレンズが入ると思い信頼し
てお願いしました。

 今、思うと事前に眼内レンズの度数についてきちんと研究しておけばよかった
のですが術後の結果は裸眼視力が1.2になってしまい、いわゆるガチャ目になって
しまいました。最初びっくりしたのが両眼でピントが合うところがどこにもなく
右眼は1m以上がくっきり、左眼は20~30cmはくっきり状態で生活でよく使う
50cm前後は両眼ともピントが会わずぼけてしまい大変困っています。

後でネットで調べたのですが片目のみの眼内レンズの度数は手術をしない健眼
に合わせることが多いとあり更に最悪なのが左眼が優位眼なので逆モノビジョン?
になってしまいました。
先生曰くそのくらいの左右差は別に問題なく2.0D以内なので不同視でもなく
充分矯正できると説明されました。
術後矯正視力1.5の場合 右+0.5D乱視-1.00、左-1.0D乱視-1.25です。
眼内レンズの入れ替えを希望したのですがリスクが高く(合併症、後嚢破損、
屈折誤差、最悪失明)何度も止めた方がいいと言われました。
右眼を左眼に合わした眼内レンズなら遠くは1つの眼鏡で矯正ができるので
理想なのですが。

 納得がいかずその後数件もの眼科でセカンドオピニオンをお願いしたので
すがどこも説明がばらばらで眼鏡とコンタクトで矯正したほうがいいといわ
れました。
初めてのコンタクトは出し入れが面倒でよくずれたり異物感とかで大変困難
でした。眼鏡は左だけ右目に合わした度を入れて作りましたが下を見るとゆ
がんでとても長時間は無理でした。さらに近くを見るためには右眼に老眼鏡
も必要になりとてもじゃないですが対応できません。
両眼視するためにはきわめて複雑になります。
一番困るのが裸眼でもコンタクトでも眼鏡でも立体的なものが多い所では
両眼でゆがんだり浮いた様に見えてしまい、軽い寄り目状態や酔っぱらって
見ている感じに近いので本当に気持ち悪いです。

その原因はどこの眼科でも解明できずきっと特殊な例なのかもしれません。
レーシックも考えたので有名な医学博士の眼科で適正検査もうけたのですが
その先生も原因が分からないと言っておりました。

ピント調整ができる眼とできない眼だからなのか、水晶体と眼内レンズに
よるものなのか、利き目の関係か、単に脳が慣れていないからなのか
本当に分からないので知りたいです。 

 
同じような経験がある方や眼科医で過去に患者さんが同様の症状の訴えが
あった場合にどの様な対処やアドバイスをされたのかをぜひお聞かせいただ
きたいと思っております。

片目のみ眼内レンズで違和感に困っています
私は44歳男性です。今年の3月に右眼を打撲性白内障で水晶体再建術にて眼内
レンズを入れました。
手術前の裸眼視力は両眼とも0.2~0.3で眼鏡は運転の時だけ使用していました。

右眼に入れる眼内レンズの選択で「近くが見える様になりたいですか、遠くが
見える様になりたいですか」と先生から質問され「車の運転もするので遠くが
いいです」と答え「分かりました極度の老眼になります」と、説明されました。
以外に簡単に決まってしまいましたが年間2000件以上の...続きを読む

Aベストアンサー

先生に言われる眼鏡で矯正する方がよいと思います(再手術で片目が見えなくなる可能性もあります)
私も両目共白内障手術し、成功しましたが、電信柱が左目は真っ直ぐ、右目はやや斜めに見えるようになり(ゆがむ)自動車一台が二台来るように見えることはやや不自由ですが、手術前は「盲目になるかも」と心配しました。

近眼のため眼内レンズの選択では中間50センチを選びパソコンを眼鏡なしでできます。バスに乗ると前方の料金表が見えないので近視用眼鏡をかけます。小さな字は老眼用眼鏡が必要です。眼鏡を二つ持つ不便さはあるものの手術をしてよかったと思っています。

Q白内障の手術後のレンズずれについて、質問します。

白内障の手術後のレンズずれについて、質問します。
先月、母が両眼の白内障手術を受けたのですが、だんだん視力が落ちてきて違和感があったため、調べてもらったところ、片眼のレンズのずれが原因だとわかりました。
白内障手術では、よくあることでしょうか?
また、これは手術の失敗なのでしょうか?
病院の検査専門の方が見つけてくれて
、その後の担当医の対応が動揺してるように感じたらしく、母は疑問に感じたそうです。
2週間後に再度レンズを入れ直す治療をするとの事ですが、私も母も無知の上、ご存知の方おられましたら、回答をお願いします。
ちなみに、10月に片眼が緑内障発作をおこし、それに伴い白内障になったため、白内障手術しました。手術後は0.8まで回復してたとの事です。

Aベストアンサー

おはようございます。

レンズのずれというのが、度数のズレなのか、位置のズレなのかが分かりにくいですが、
文章から位置のズレとして、回答します。

>白内障手術では、よくあることでしょうか?
よくあることではありませんが、緑内障発作を起こすような目では比較的起こりやすいようです。

>これは手術の失敗なのでしょうか?
手術中から、レンズを固定する袋(水晶体嚢)やそれを支える線維(チン氏小帯)が弱くてレンズの重みに耐えられないような所見があれば、少し判断が甘かったかなと思いますが、そのような所見がなく、また手術で水晶体嚢やチン氏小帯を傷つけるようなことがなければ、失敗ではありません。
単に水晶体嚢やチン氏小体が弱かっただけ、ということになります。

2週間後に再手術ということのようですので、整復するだけなのか、糸でレンズを縫い付けるのかは執刀医の判断になると思います。
再手術のメリット、デメリットを十分聞いた上で、手術を受けてください。

Q網膜剥離の手術後二週間、困っています。

網膜剥離の手術後について教えてください
50歳女性。網膜剥離で片眼の晶子体手術をして二週間です。ガスを入れたとのことで昨日まで下向きですごしていました。現在は退院し自宅で過ごしていますが、黄斑部まではがれていたとのことで、元の視力までの回復と乱視は残るでしょうとのことです。現在は、視力(乱視)の左右差がひどく、両目では物がまともに見るこませんし、目を開けていられません。家の中では家事も何とかできますが、頭もふらふらして外を歩こうとしてもまっすぐ歩けない状況です。今後どのような経過をたどるのか、片目で生活しなければならないのか不安です。経験者の方、あるいは専門家の方のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

質問に対する答えです。

網膜剥離で罹患している方が、抑制(脳の方で目から来る情報を消す働き)する事で
片方の目で見ているのと同じ状態にします。現在は良好な目と罹患している目と両方
から情報が脳に来ているために融像(左右の眼からの情報を一つに重ね合わせる働き)
する事でバランスが悪くうまくいっていないから、違和感が出ています。
人にもよりますが、ある期間をおいて抑制が働いて片方が使われなくなると、現在
よりも楽になります。それまでは辛いでしょうが、どうする事も出来ません。
再発防止は強く頭を打たない事でしょう、普通の生活で定期的に検診をしていれば
早期に発見でき大事に至らないで、治療できます。
分からない事があれば質問ください、余裕を見て返信します。

Q硝子体手術後の見え方について

4月5日に糖尿性網膜症で、硝子体手術をしました。
術後2週間経ちますが、ほとんど視力が戻りません。
主治医の話では、ガスが抜けてくると徐々に見えてくると言われましたが、まだ見える気配がないです。
一般的に手術でガスを入れた場合、どの様にガスが抜けて、視力が戻ってくるのでしょうか??
教えてください。

Aベストアンサー

両目に同じ手術を受けました。

術後2週間でまだガスが抜けていないということは、六フッ化硫黄(SF6)ではなく八フッ化プロパン(C3F8)を入れたのでしょうか。とするとかなりしっかりと網膜を押さえつける必要があったのかもしれません。C3F8の場合は、自然に抜けるまで待つ場合もあるし、網膜からの出血が治まって状況が落ち着いたのが確認できたら水に置き換える処置をする場合もありますが余談です。

さて、硝子体手術を受けてガスを入れた場合、最初は気体100%ですが徐々に房水によって眼内が満たされ、同時に気体は血液などに吸収されていきます。
水は眼の底からたまっていきますが、網膜の見え方はご存じの通り上下左右が逆ですので、上の方から水の線が降りてくるように見えます。眼の中の水が60%から70%近くなったら、水の線がちょうど視界の半分くらいにくるイメージです。水が90%位になると、水の線はほぼ消えて、今度は気体の残りが黒い丸の形となって見えます。(泡のようなものです)黒い泡は徐々に小さくなり、数日で気づかないうちに消滅します。

さて、視力の戻りですが、これは症状によって様々です。
単に網膜剥離での手術の場合だと、満水になってガーゼを取り、退院許可が出る時点で結構クリアに見えることが多いです。
ただし、あなたや私のように網膜症で手術を受けた場合、少量ながらも新生血管からの出血が完全には止まっていないことが多いです。従って、満水になっても白く曇った感じで濁りがあることがままあり、その場合視界がクリアとはいかないこともあります。この時は出血が引いて濁った水が置き換わるにつれて徐々に視界はクリアになっていきますが、期間は数週間から1、2ヶ月程度と様々ですので一般的なことはいえません。

もう一つ、硝子体手術が必要なほどの網膜症なので、手術中にたくさんレーザーを打たれたと思います。これはさらなる悪化を防ぐためにどうしても必要な措置ですのでしょうがないのですが、術前と同じ視力が出るとはあまり期待しない方が良いです。また、術後の視力が安定するには数ヶ月から1年ほど見ておいた方が良いです(これは説明を受けたはずです)

今はうつぶせや横向きを指定されている時期だと思いますが、しっかり指示を守って気体を網膜に押し当てるようにがんばってください。

両目に同じ手術を受けました。

術後2週間でまだガスが抜けていないということは、六フッ化硫黄(SF6)ではなく八フッ化プロパン(C3F8)を入れたのでしょうか。とするとかなりしっかりと網膜を押さえつける必要があったのかもしれません。C3F8の場合は、自然に抜けるまで待つ場合もあるし、網膜からの出血が治まって状況が落ち着いたのが確認できたら水に置き換える処置をする場合もありますが余談です。

さて、硝子体手術を受けてガスを入れた場合、最初は気体100%ですが徐々に房水によって眼内が満たされ、同...続きを読む

Q低眼圧について

母は10日前緑内障で手術して、その直後の眼圧は7でした。昨日再検査時、眼圧は6になりました。眼圧が低くなると視力はぼやけると先生から言われました。
眼圧が低くなると目に他の影響は何かありますか?その改善方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

あまりに眼圧が低いと低眼圧黄斑症がおこります。また、脈絡膜剥離が生じることもあります。
ともに、ある程度以上の眼圧に戻ればふつうは後遺症はありませんが、ごくまれに脈絡膜の循環障害を生じて視力がさらに低下することはあります。
また、手術をしたということは視野欠損がかなり進行しているという事でしょうが、症例によっては、中心部の視野が飛んでしまうことがあります。

しかし、以上は手術の性質上仕方ない合併症です。
あなたや本人が意図して行える改善方法もありません。

7が6になって一喜一憂する意味はないとは思います。眼圧は変動するもので、ピンポイントで計測して少々の変化があったところであたりまえです。いきなり20を越えたり4以下になってみるからにへこへこになったらそりゃ話は別ですが。

個別性の高い状況です。くわしくは主治医におききになりますように。
ここで質問されても主治医から得られる以上の本人に即した情報は得られないでしょう。一般論にはあまり意味ないですよ。

Q白内障手術後の視力回復と視力低下

裸眼で0.02くらいの目だったのですが、メガネを作り変えても 0.5 以上でなくて、眼科にいったら白内障と診断され、先日、自腹で多焦点レンズを入れてもらいました。

【質問その1】
手術後は1週間経過後に 0.8 くらい見えて驚いたのですが、これって何故なんでしょうか?
近視って焦点が合わないためだと思っているのですが、焦点がずれている部分を削ったということでしょうか?


【質問その2】
最近、文字が何となく見えづらいのですが、眼科の定期健診(週1回)では 相変わらず 0.8 が見えているとのことでした。(近接視力も 0.8)
体感的には0.5くらいかな?と思っています。
視力検査のCとかの記号も切れている方向は何とかわかるのですが丸そのもの(輪郭?)がなんとなくぼやけて見える感じです。
医師に相談したら、手術後も良好で、曇りもないですし、実際に 0.8 見えているので暫く様子を見ましょうといわれました。
街を歩いても看板の文字が何となくわかる感じです。(文字の輪郭がぼやけている)
ただ、パソコンの文字や書籍の文字は特に滲まない感じで、割とくっきり読めます。
これって、やはり視力が落ちつつあるのでしょうか?


【質問その3】
白内障の手術で視力が回復しても、やはり、数年後には少しづつ視力は下がってしまうことはありえるのでしょうか?(うろ覚えですが近視ってレンズにあたる部分の筋肉が固定してしまう・・・だったと思うので、手術でそのレンズそのものを撤去したということは視力が下がらない????)
ネットで読むと、手術後も再度曇ってしまうことがありその場合は視力が落ちるらしいですが、これは手術で直るようにかかれていました。


すみませんがどれかひとつだけでも回答可能な部分で十分ですのでよろしくお願いします。

裸眼で0.02くらいの目だったのですが、メガネを作り変えても 0.5 以上でなくて、眼科にいったら白内障と診断され、先日、自腹で多焦点レンズを入れてもらいました。

【質問その1】
手術後は1週間経過後に 0.8 くらい見えて驚いたのですが、これって何故なんでしょうか?
近視って焦点が合わないためだと思っているのですが、焦点がずれている部分を削ったということでしょうか?


【質問その2】
最近、文字が何となく見えづらいのですが、眼科の定期健診(週1回)では 相変わらず 0.8 が見えているとのこと...続きを読む

Aベストアンサー

まず、白内障をよく理解しましょう。
白内障は、水晶体が白く濁って見えにくい、または見えなくなってしまう病気です。
手術では、白く濁った水晶体を削り取り、変わりに人工の水晶体の役割を果たすレンズを入れます。
ですので、濁りのないレンズを通して見る視力は、手術前よりも良くなりよく見えるようになります。

また、手術で白く濁った水晶体を取り除いても、ほんの少し残る場合もあり、そうすると視力が落ちて来ます。
ただし、この場合は、レーザー治療で完治し、また同じ様な事が起こる事はありません。

白内障の手術後に視力が落ちるのに、緑内障があります。
これは、視野の一部が欠ける病気で、見えにくく感じます。
強度の近視の場合(0.0△など)、緑内障になる可能性が高くなって来ます。

Q角膜内皮細胞数について…医師に少ないと言われ不安です。

23歳、女です。

今日、眼科へ行きハードコンタクトレンズを作ってきました。
ハードコンタクト歴は5年です。
その際、初めて角膜内皮細胞数を検査しました。

そうすると、
両目共、2750mm2でした。
コンタクト利用には問題はないけど、
数は少ないとすごく深刻そうな表情で言われました…

20代の平均は3000mm2で、300mm2も少ないと驚かれました。

余りにも深刻そうな表情で言われたので、
とても心配です…
2750mm2はとても少ないのでしょうか?
数字だけで見たら、たったの300くらい…と思ってしまいます;

今後の為、
コンタクトの使用をしないのが1番なんでしょうが…
メガネだと色々不便なこともあり、
毎日しなければならない状況です。

まとまっていませんが…


1.今後、角膜内皮細胞数を減少を防ぐにはどうしがらいいでしょうか?

2.私の角膜内皮細胞数は医者が深刻な表情をするくらい、
 危険な状態なんでしょうか?


よろしくお願いします!

Aベストアンサー

人生ほとんどのハードコンタクトレンズ・ユーザーです。
患者に不安を抱かせる医師って言うのも ちょっと問題ですね。^^;
私の角膜内皮細胞は もっとずっと少ないですけど眼科医にも検眼師?にも驚かれたこともないですし 至って普通の対応です。^^

2750mm2あれば 全然問題ないです。
コンタクトレンズ使用されるのに問題はありません。
強いて言えば コンタクトレンズ暦と年齢的にやや少ないないのは確かですので コンタクトレンズ使用には注意が必要です。

角膜内皮細胞は 加齢・酸欠・手術や怪我などでも死滅します。(一度死滅した角膜内皮細胞は再生しません。)
生後間もない赤ちゃんで5000mm2→成人で3500~3000mm2→100歳で2000mm2位と言われ 概ね角膜内皮細胞数が1500mm2を切るとコンタクトレンズの装用禁止という医師は多いと思います。 

角膜内皮細胞数の減少を遅らせるために 高酸素透過性ハードコンタクトレンズを使用され 帰宅したら外し眼鏡にするなどして 装用時間も短くされるようお薦めします。

Q白内障手術で多焦点眼内レンズを入れた方

やや白内障の症状が出始めています。
今は夜の自動車のヘッドライトをまぶしく感じ、交差点の信号が滲む程度で
毎月眼科医に通院して状態を検査してもらっています。
視力はメガネをかけて1.2ぐらいです。裸眼で0.5程度
いつかは眼内レンズを使う可能性が高いのですが、周りには単焦点レンズを
入れた人しかいません。
価格的には非常に高価ですが、多焦点眼内レンズに興味があります。
多焦点眼内レンズの知識はネットで見た程度ですが、
1.多焦点眼内レンズの使用感
2.加入度数(というのでしょうか)はどれくらいですか。
3.屈折タイプですか、回折タイプですか
4.その他、注意すべき点
など、多焦点眼内レンズを使われた方の経験を教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、この質問の5個前に回答した、gonbaです。
多焦点レンズを両目とも入れましたが、最高です。
遠近ともにはっきり見えます。
まるで、目だけ若い時に戻ったみたいです。
およそ1か月半たちますが、安定しており、医者も大成功と喜んでおります。

その先生は、自分のご両親の白内障も多焦点レンズで手術しました。
当然、良いものであると言う事を確認して、自分の親に使用した物と思います。
NO1の回答者様とは、反対の感想になりましたが、レンズのメーカーは、私には解りませんので、もしかしたら、メーカーが違うのかも知れません。
あとは、先生の技術もあります。
保険が効かないのは、発展途上ではなく「ぜいたく品」の扱いになるため、自己負担になるのです。

私が、多焦点レンズに決めた理由は、目は一番大切な所ですので、「後悔したくない」だけの一つだけでした。
息子や娘にも、お金は墓場までもって行けないのだから、後悔しない様に自分の為に使った方が良い、と言われて、決めました。

満足です、毎日が楽しくて、ワクワク、ルンルン、です。


人気Q&Aランキング