植物のふたばは、なぜ本葉と違う形をしているのですか?

A 回答 (2件)

ふたば(子葉)、というのは、種子の中にすでに入っていて、本葉は発芽後に成長して出てくるから、なんていう答えぐらいしか思いつきませんが・・。



子葉でも、豆みたいに、種子のほとんどが子葉でできているものもあるし、柿みたいに、胚乳の中に隠れているものもあります。
後者の場合は、養分を蓄えているわけでないので、本葉とそんなに目立って違わないと思います。(恥ずかしながら、柿のタネの発芽を見たことがないもんで、自信がない)
    • good
    • 0

ふたば=双子葉植物の子葉ですね。



中学の理科の授業で子葉には発芽直後の生長のための
養分が蓄えられていると習ったような気がします。

・・・・あぁ、もう10年前の話なのね・・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ