【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

カテゴリー違いでしたらすみません。
昨日、某昆虫標本即売会で三角紙標本や虫ピンなどを買いに行きました。
そこで疑問に思ったのですがどうしてギフチョウが普通に売ってるのでしょうか。古い標本だけでなく最近採ったものもある様でした。
自分自信その辺にいるチョウを捕まえて標本にしたりしているのであまり人のこと責められませんが。
素朴な疑問です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ギフチョウは絶滅危惧II類(VU)で保護されていますが完全に捕獲禁止ではありません。

自然保護団体の運動で「捕らないでおきましょう。」位のものですから、販売目的の悪質業者がこっそり捕ってきたものが標本即売会に出てきたのでしょう。蝶を一頭、二頭位捕まえたからと言って蝶が絶滅はしません。蝶を始め動物にとって一番悪影響となるのは宅地、ゴルフ場、スキー場、リゾート地等の開発が自然を破壊する事です。
それと昆虫即売会に売られているギフチョウの標本の多くは日本産でなく韓国、中国産の標本が有るので注意して下さい。貴方の行かれたサンケイ会館の第63回インセクトフェアーは大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
産地等よく見ていなかったので、出回っている数にビックリしましたが、違法でないと分かりホッとしました。
インセクトフェアーは年に一度のイベントなので、悪徳業者のせいで無くなったりしたら泣くと思います。
蝶のことを考えると開発によるこれからの影響が心配になりますね。

お礼日時:2013/09/25 11:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング