最新閲覧日:

200vで使用する電気ヒーター(電気温風暖房機)を探しています。容量は、1から2kw位のものです。新潟県の苗場のリゾートの部屋に、ありましたものが、ナショナル製でしたが、最近作られていないようです。
 また、香港に旅行で行きますが、香港で探してみようと思いますので,家電品を購入できる秋葉原のような場所、または家電品販売の専門店を、ご存知の方,教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

電気用品取締法や電気供給規定が改正されたのですね。


10年前1Φ200V機器を導入しようとしたときに.
この2点が障害となり導入を見送りました。

勝手に取り付けると供給を停止すると脅かされて.
現在に至っています。

なお.3Φ低圧動力ですが.営業用に導入しています。

電気に関して適正な知識があるのでしたらば.
ヒーターを自作できますよ。
1Φ200Vの冷蔵庫の蛇腹のようなヒーターが機器組み込み用に
販売されていますから.これを購入して.過熱防止装置をつければ.
使えます。

来年1Φ200Vヒーター線を購入して.勝手につなぐことにします。

法改正に関する情報をありがとうございました。

おっしゃる通り電気用品取り締まり法は.製造・販売業者に
限って適応される法令です。へんな商品を販売して.
火災になったときに.消防署による原因究明とその報告書は
公共に供するものであり.火災当事者の救済に使われるものではない
として.消防署は立証を拒否し.TVが原因で出火した家庭の救済は
行われませんでした。
その結果.市販家電製品による救済が行われない傾向にあります。
(製造物責任法関係は知りません)
一方.個人の作成した製品で事故が発生したときには.
個人の場合には即強制法の適応となりますので.それなりの注意が必要です。
    • good
    • 0

国外製品の日本での購入は極めて困難です。


と申しますのは.電気用品取締法の関係で.
この認定品(固有名詞は疑問).通産省に届け出を出して
どうのこうのという手続きが必要だからです。

なお.この法令により認定品以外の品物の製造・販売は禁止されていますので
外国規格の国内販売はありません(海外旅行用品として海外での使用を前提とする
商品を除く)。
かなり厳しい制限として.コンセントの形状とコードの長さの制限があり
又.電力線のように家庭内での使用を制限している場合もあります。

海外製品を輸入し.使用した例として.米国製キャンピングカーの
例をマスメディアで放送していたのを覚えていますが.子細不明です。

なお.いずれにしろ.200V機器をクーラー用コンセントに接続する
場合は.電力会社との契約締結が必要のはずで(クーラーだけが例外扱い)す。

この回答への補足

ありがとうございました。
200vの電気製品は、食器洗い機、洗濯機,乾燥機など比較的電気容量(消費電力の大きい)もので国内でも製造。販売(勿論、法規制を受けた上で)されているはずです。電力会社との契約は,必要ないと思います。ただし、3相の動力の場合には、契約、そのための,引き込み工事などが必要である。
 電気暖房機(ヒーター)もこの観点から、製造,販売がされていたはずです。
海外で製造販売されたものを、個人が個人の何らかの目的で購入、使用することは,何の問題も無いと考えます。前掲の法規制は、業として製造,販売することが規制されているものであろう。
 なお、単相3線式の200vは、線間は、200vですが、対地間は、100v(万が一電線に触れたときの人間に対する危険度が同じ)のため、安全上は、従来のものと変わらず、容量の同じ機械のとき、流れる電流が半分ですみ(w=i*i*R、 電流の二乗に反比例する)より省エネルギーとなるはず。
 一般家庭への200v電気機器の普及は今後の重要な課題とおもいます。

補足日時:2001/05/31 12:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答の補足 W=I*V(容量=電流*電圧)により、200vと電圧が倍となると、電流が半分になり省エネルギーとなる。(二乗に反比例は,誤りでした。申し訳ありませんでした。)

お礼日時:2001/05/31 13:15

契約電力会社の窓口をたずねてください。



これは.1台の機械に対して1契約を別に結ぶ必要があるので
電力会社の窓口に200V機器のカタログが置いてあるはずで.
その中から適当に選んでください。

なお.10年ぐらい前に.東京電力ラベルビー21を訪ねたとき.
説明を受けた内容なので.現在は異なっている可能性があります。

この回答への補足

ありがとうございました。
我が家の電気に引き込みは、単相3線式で、エアコンは、200vの機械を使用しています。冬季の間、補助暖房に電気ヒーターを使用していますが、100vの機器ですとコンセント容量の20Aの制限にかかり、パソコン,TVなどの機械と同時に使用するとブレーカーが飛んでしまいます。200vのヒーターですと、2kwでも、電流容量は10Aですので、海外などの(日本以外,主要国は200v)電気ヒーターを入手する方法を知りたかったものです。

補足日時:2001/05/30 14:38
    • good
    • 0

温風?



松下電工製のベースボードヒーターのことですかね?

この回答への補足

苗場のリゾートは、室内には、単相3線式の200v回路が引き込まれており、暖房用に、ボードヒーターと温風ヒーターが併用されています。
温風ヒーターは、100vの場合、セラミックヒーターとか呼ばれているものが沢山出回っています(容量が、1.5kw位まで)。我が家で使用する場合、コンセントの容量の観点から200vのものを探しているものです。構造は、ニクロム線のヒーターに送風機で風を送るという簡単な構造のもので良いのです。海外の主要国では、200vが主流ですので、香港に旅行に行ったとき、買いたいと考えています。

補足日時:2001/05/30 15:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ