「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

株取引をやってみたいのですが
金融知識がありません。

なのでまず資格摂取から始めようと思うのですが
どういった資格を取れば、株について理解できますか?
簿記などでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

とりあえず本でも読めばどうでしょうか?


私も片っ端から読んだ記憶があります。

まずはどんなのでも良いですから、
株式取引のルールや用語が分かるような入門本を
1冊読んでみられてはどうでしょうか。

以下は私が読んで結構参考になったものです。
(但し、貴方にも当てはまるかどうかは分かりませんが、、、)
後は1、2ヶ月程、仮想取引してから実践ですね。
ただ、仮想で勝てたからと言って、実践で勝てるとは限りませんし、
仮想で負けたからっと言って、実践で負けるとも限りません。

儲ける方法は
「安くで買って、高くで売る」
「高くで売って、安くで買う」です。

まぁ、頑張って下さい。


臆病者のための株入門/橘玲

日経新聞の数字がわかる本/小宮一慶

ビジネスマンのための「数字力」養成講座/小宮一慶

ビジネスマンのための「発見力」養成講座/小宮一慶

株価チャート実践帳/渋谷高雄

大きく稼ぐトレーダーはロスカットが上手/秋津学

初心に帰って移動平均線について改めて理解するための本/金子大介
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/12 00:02

気を付けたいことは、「株で大儲けできる」といったたぐいの本で気持ちを高ぶらせないことです。



個人的には株式投資はそれなりに利益が得られるものと思っていますが(実際に実績が出てます)、投資資金に対して10%~20%の利益率/年間であれば上等と思っています。

今から思えばなつかしくかわいいものですが始めたときの最初の投資資金は何と3万円でした。この範囲内で何回も短期売買をして「慣れ」を作り、また自分の性格に向いているか確かめました。

関連の本をたくさん読むことは必須ですが、初心のうちは実践はしばらく慎重にやったほうがいいでしょう。
性格的に自分に向いてないと思えばすぐにやめましょう。

投資は長期にコツコツと利益を出してこそいつの間にか「大きな利益」になっているものです。
上から目線で申し訳ありませんが、無理せず頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/12 00:02

証券アナリスト協会の試験である証券アナリスト一次レベル、二次レベル試験ですね。


株式投資の当たり前の事を一次レベルテキストで解説しています。

証券アナリスト一次レベル試験はそんなに難しい試験ではありませんが、1年間はテキストで勉強をして受験資格を得る必要がある事と、お金がかかります。
確か一次レベル通信講座は3科目一括受講で59000円、試験代12000円です。

一次レベルが合格していれば、株式投資の当たり前の事は理解できているはずです。
一次レベル試験に合格すると二次レベル通信講座を受講できます。
二次レベル試験は流石に難しいです。

一次レベル合格+職業行為基準の受講(こちらも簡単な試験がある)でCCMA登録ができるようになります。
なお、CCMAは年会費12000円かかりますが証券アナリストジャーナルが自宅で送られてくる他、CMA会員並みのサービスが受けられます。
ここまでできれば大丈夫でしょう。

最終的な判断は自己責任です、質問者様も考えて慎重にご判断ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/12 00:02

新聞読めること


市場のテ-マを知ること
財務内容理解できること
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/12 00:02

簿記なんか全然関係ない。


さいころの論理だから度胸とあきらめが肝心。
さあ、はったはった。

今時のシステム取引は、理数系大卒の35才未満でないと理解できないとさえ言われています。
(35才超えると頭が固くなるから無理って事)
ロケット理論などが駆使され、素人には太刀打ちできません。摂取なんて書いてるようじゃお話になりません。
いきおい、バクチでしかなくなります。
丁か半か。それだけの事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/12 00:02

資格なんぞ要りませんが、かと言って、なにも金融知識がないままに、ってわけにもいきませんので、とりあえず、ファイナンシャルプランナーの3級あたりでしょうかね。



これは株式の知識というよりかは金融全般です。

株式の知識を高めたいというなら、本屋に行って、株の入門書的なものを買って読めばいいと思います。

あとは日経新聞や各種ニュースなどをこまめに見て日頃の情報収集でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/12 00:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qティックとは何ですか?

チャートで分足、日足、週足とありますが、
その中でティックとはどういう事ですか?
分足よりも短い秒単位でチャートが変わっていく事ですか?

あと、スプレッドチャートの事で質問なんですが、
ローソク足チャートが分かりづらいので、スプレッドチャートは1上がればそのままチャートになりますね、初心者ならスプレッドチャートの方が簡単で見やすいのではないかなと思うのですが、この考えは間違えでしょうか?

Aベストアンサー

ティックは1さんの回答の通りです。
1000円が1010円になったら1ティック。1000円のネクストプライスが1020円でも1ティック。1回値動きする(価格成立する)たびに刻んでゆくチャートです。
10秒値動きがなければ10秒動かないし3分値動きが無ければ3分動かない。1秒に3回値動きがあれば1秒に3回刻む。
時間軸が関係無いチャートです。

スプレッドチャートって
http://nikkei.hi-ho.ne.jp/rakuten-sec/ms05.html
これですか?
異銘柄の価格差のチャートですよ。基本的には鞘取り(スプレッド取引・アービトラージ取引)に使うやつです。信用売りしない人には意味が無いと思う。
「1上がればそのままチャートになる」という意味が
よくわかりません。
もしかすると違う物のことを言ってるかもしれない。

初心者はまずローソク足に慣れた方がいいと思います。


人気Q&Aランキング