痔になりやすい生活習慣とは?

下記内容は 効果あるのでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鷹の爪を使った治療
最近注目されている民間治療法として、鷹の爪(唐辛子)を用いた治療方法があります。
鷹の爪にはカプサイシンという物質が含まれており、この物質の殺菌作用により、治療するというものです。 この治療法の最大のメリットは水草や魚に副作用が無く、簡単に治療を行なえる点と言えるでしょう。
水10リットルに対し鷹の爪1本を目安とし、輪切りにした鷹の爪をバラバラにならないようネットやストッキングに包んだ状態で水に浸します。
白点病の初期段階には明らかに効果があるそうなので、水草を植えた水槽などでは重宝するかもしれません。ただし三日経過しても効果が感じられない場合には、速やかに市販の薬に切り替えるようにします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

民間療法的な方法は、色々紹介されてはいますが、


良い方向で対応出来た部分を強調していますし、
実際、病気治療を行う飼育者も
薬を使いたくない傾向が強く、
良い面を注目しがちです。

まずカプサシンについては、殺菌よりも
おそらく魚を元気付けることに繋がると思います。
殺菌力があれば「キムチ」は出来ません。
「キムチ」は細菌を熟成させることで出来る食品です。
殺菌力があればろ過バクテリアにも影響が出るはずです。
攻撃対象を選定した薬品と違い、
魚に取って好都合の細菌に影響がなく、
病原菌など都合の悪い細菌のみに効果が出るのも考えにくいです。

カプサイシンは皮膚などに付着すると、
赤く腫れたり、痛みを生じることがあります。
魚の痛点が未だに明らかでありませんが、
これらの刺激に対して魚は大丈夫なのか、疑問があります。
摂取量を超えると、消化不良を起こしますので、
消化器官が異なるとは言え、魚に取っては無関係なのかも疑問です。

白点病は細菌性の病気ではなく
目視で確認出来ない超小型の寄生虫(原生動物)によるものです。
「米びつ」に「鷹の爪」で害虫発生を抑えられる効果があるのも事実ですので、
白点虫の活動を抑えられる可能性はあるかも知れません。

白点病治療で効果を発揮する薬は
「メチレンブルー」や「マラカイトグリーン」となります。
「マラカイトグリーン」は白点病に対しての特効薬であり、
3週間程度の使用なら水草やろ過バクテリアへの影響が少なく、
隔離せずに飼育水草での薬浴が可能です。
ただ1ヶ月を超えてのマラカイトグリーンの使用は
魚毒性が高まります。(その前に完治しますが)
発がん性が指摘されていますが、それは人間に対してのことですので、
飼育目的の魚には無関係なことです。

一方の「メチレンブルー」は、水草やろ過バクテリアへの影響があるため、
隔離しての薬浴が基本となります。
反面、魚毒性は極めて低く、塩水浴よりも安全な薬品だと思います。

風邪が万病の元なら、魚にとっては白点病は万病の元です。
たかが白点病と思わずに、より正しいと思われる方法で対応されるのが無難です。

誤った対応で風邪を悪化させ、肺炎に発展させ入院となるケースがあります。
かたや、栄養ドリンクで風邪を完治出来るケースもあります。

水温の変動を極力少なくし、定期的な水交換やフィルター類の清掃
エサの量 これら飼育の基本となることを
見直してみて、間違ったことがあれば改善させるようにしてください。

白点病と判断出来たのなら、私なら
あれこれ試さずに「マラカイトグリーン」による薬浴を行います。

「マラカイトグリーン」含有の薬剤の商品名は
「アグテン」や「ヒコサンZ」です。

民間療法は、良い面を強調した内容が多いものの、
反対意見を述べているHPもあります。
こちらも調べてみて結論を出すようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく書いていただき有難うございます!

とても勉強になりました。

お礼日時:2013/10/01 22:08

鷹の爪の治療やココア浴って、最近の民間療法では全くなく、1990年代後半にマラカイトグリーンが販売禁止になって、グリーンFシリーズしか治療薬がなくなってしまい、水草や濾過細菌に影響がありまくるので、代替治療として利用されるようになったのです。


2005年よりマラカイトグリーンの改良薬のアグテンとヒコサンZが再発売されましたので、ネットで鷹の爪治療のウワサだけでなく、実践的な方法の書かれたHPのほとんどは、2007年頃までの古い情報じゃないですか?まだ新薬の安全性が確認できなかった頃の話で、2007年はブログやSNSが普及して、個人の情報発信が何百倍にも増えた年。

転載の文章の原点はこちらのページで、
http://www9.plala.or.jp/n-hiro/hakuten.html
この記事の最終更新日は2007年6月の情報のようです。
個人発信のインターネットでは、真贋のほかに新旧の正確さも見極めないと、検索結果が最新の情報ではないので、コピーを繰り返して化石のような情報も流れています。

効果はあるのでしょうが、ぶっちゃけヒコサンZなら一発で治ります。
白点病はエラに増殖して窒息するまでに収束させる治療時間が命なのです。
効果はあるが、他の治療法よりリスクが高く、一定数は魚が死にます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく書いていただき有難うございます!

古い情報なんですね。。。

とても勉強になりました。

お礼日時:2013/10/01 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング