痔になりやすい生活習慣とは?

親が銀行で貸金庫を借りています。
親が言うには、将来亡くなった時の葬式費用位は入っているので
万一の際はそれを使ってくれと言っています。

そこで質問なのですが、将来親が死亡した際、口座や貸金庫も凍結されるとききました。
親が危篤状態になった場合に、事前に親から了解をとって鍵など預かっていれば、貸金庫から葬式費用を事前に出しても問題はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

普通は鍵だけ持っていっても、開けてくれません。


鍵の所有者または事前に指定した代理人かどうかを確認し、行員が銀行側の鍵をもって金庫室まで同行し、二つの鍵で金庫を開けます。
または専用のカードを使うこともあります。

親御さんの口座には葬儀費用程度の預金はないのですか?
もしあるのであれば、仮に凍結されていたとしても葬儀費用を引き出したい旨を説明すれば、ある程度の出金が可能なところは多いです。

それに金庫の開閉記録は残るのに肝心の“何をしていたのか”が分からない貸金庫より、通帳にバッチリ金額の記載が残る引き出しの方が、“誰か”に説明する時も便利でしょう。

というわけで、元気なうちに口座にお金を移動するべきですね。
    • good
    • 1

 私の借りている銀行(み●ほ)の場合は代理人指定をしてその届を出しています。

代理人にも貸金庫カードが送られて来ていて、借りている本人と同じ手続きで貸金庫を開けられます。
    • good
    • 0

全部の銀行が同じかどうかわかりませんが、私の知っている銀行では


貸金庫を借りている当人か、もしくは、その当人の指定した
銀行に届けている代理人しか、鍵があっても開けられません。

当然身分証明書等も確認されますし。

代理人に指定されているのなら、可能です。

この回答への補足

色々とご意見ありがとうございます。
ちなみに一度、以前親と某銀行の貸金庫へ一緒にいった際、入口カードキー+暗証番号で入室出来、ロッカーキーで金庫を開錠して使用しており、本人確認といった対面式のチェックはなく利用できていました。まずは代理人になっているかを確認する必要があるようですね・・。

補足日時:2013/10/01 14:01
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続時の預貯金・貸金庫凍結のタイミングについて

3月上旬に父が亡くなりました。
相続人は、母と私の2人です。

市役所・社会保険事務所・家裁方面への手続きに追われ、まだ水道・ガス・電気・電話等の名義変更手続きをしておりません。
銀行には預金の他に、貸金庫があります。

■質問1: 実は、今日現在で、まだ預貯金・貸金庫が凍結状態になっておりません。公共料金の名義変更手続きを行っていないためでしょうか? 変更手続きを行っていなければ、当然のことながら引落口座は、父の生前のままですね。

■質問2: 母は、「公共料金の名義変更をしてしまうと、銀行の貸金庫も凍結されてしまう。そうすると、当面必要になってくる貴重品(実印その他)を、貸金庫から出し入れできなくなるので困る。公共料金の名義変更は、後からにしたい」と、言います。
私には、「すぐに名義変更をし、貴重品は自宅で厳重に管理するしかない」程度の知識しかありません。何か良い方法はないものでしょうか?

長文で申し訳ありません。
どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私の説明が悪くてすいません。
度々長文で失礼します。

>もし仮に、
>手許に、検認済み遺言書または遺産分割協議書といった必要書類がなくても、
>スムーズに手続きが取れる”
>という確実な保証があるならば、今すぐにでも行動を起こしたいのですけれど・・・

大変申し訳ありませんが、
私が貴女に対して、この保証をすることは出来ません。
どこの金融機関に口座をお持ちかも分からないし、
仮にココに書かれても、私も困ります。
ごめんなさい。

その上で、あえて踏み込んでアドバイスすると、
匿名でお客様相談室に電話で聞いたら如何ですか?
ココで質問を繰り返すよりも、具体的に動いた方が、
収穫があるかと、私は思います。

実務についても、A銀行とB銀行では、
同じ貸し金庫の名義変更でも、
必要となる書類も違ってくるでしょうから・・・。

その際に、相続人はお母様とお二人だけなのですから、
「遺言書・・・家裁・・・うんぬん」は話さず、
具体的にそろえなければならない書類について
聞いたらどうでしょう?

ウチは遺言書が無く、たしか母と二人で行ってロックされ、
謄本一式と、書類を記入して、その場で二人だけで名義変更できた気がします。
相続人には他に兄弟もいたのですが、兄弟が書類を書いた記憶はありません。
私と母が念書のようなもの?を書いた記憶があります。
ただし、あくまでウチのケースです。

除籍謄本・戸籍謄本一式は、
貸し金庫の名義変更にも必要ですし、
相続税の申告書提出(税務署)、
相続登記(法務局)にも必要です。
たしかに1通700円位するので高いですが、
返却して貰って、それを使いまわそうとすると、
お金はかかりませんが、
返却には、それだけ時間がかかります。

たしか、
法務省関係(家裁や相続登記)は返却してくれるらしいですが、
国税庁関係(税務署)は返却してくれなかったと思います。

だから相続登記をしてから、
(謄本一式を返してもらい)税務署に相続税の申告書提出した方がいい
という人もいますが、
私は相続→半年後くらいに不動産の相続登記、という方法がいいと思います。
なぜなら、
税務署のチェックが終わってから登記した方が、
後々のトラブルが回避できると思うからです。

例えば、不動産を登記してしまってから、
後で税務署が「お伺いしたいことがあります」
と乗り込んで来られても、
登記の後では、再び不動産の登記の必要が発生したら、
その方がお金も時間もかかるからです。

不動産の登記費用と謄本一式の取得費用を比べたら、
明らかに
登記費用>謄本一式ですから。

この辺も、「縦割り行政」の弊害なんですけどね。

遺産分割協議書の「ひな型」は税務署、
相続登記の「ひな型」は法務局でくれます。
やる気があれば、ワープロで作れます。

以下はウチのケースです。
相続登記ですが、
地方税事務所で家と土地の「固定資産税の評価証明」を取って、
法務局の「ひな型」通りに作ったら、
「遺産分割協議書」の住居表示が「1丁目1-1」で、
不動産の謄本が「1丁目1の1」でした。
「-」と「の」が違うから、「違う物件です」と
法務局のお姉さんに事務的に冷たく言われ、
ブチ切れそうになりました(笑)。
「固定資産税の評価証明」と「遺産分割協議書」は「1丁目1-1」で、
不動産の謄本(履歴事項全部証明書)が「1丁目1の1」なのです。

行政が自分たちの都合で、勝手に書類を管理しているから、
こういう事がおこるのです。

そこで、面倒なので、不動産の登記のために、
不動産の登記の部分だけを抜き出して、
「遺産分割協議書」
を作り直したのです。

ココで知ったのですが、
遺産の分割をする内容が同じで、
全ての相続人の同意があれば、
「遺産分割協議書」は何度でも、何回でも何通作って良いのです。

ただし、配分を変えたら、税務署に言わないと、「資産隠し」になりますよ。

とにかく、相続は大変です。
残念ながら、これは、やった人しか分かりません。

大変でしょうが、頑張って下さい。

私の説明が悪くてすいません。
度々長文で失礼します。

>もし仮に、
>手許に、検認済み遺言書または遺産分割協議書といった必要書類がなくても、
>スムーズに手続きが取れる”
>という確実な保証があるならば、今すぐにでも行動を起こしたいのですけれど・・・

大変申し訳ありませんが、
私が貴女に対して、この保証をすることは出来ません。
どこの金融機関に口座をお持ちかも分からないし、
仮にココに書かれても、私も困ります。
ごめんなさい。

その上で、あえて踏み込んでアドバイスする...続きを読む

Q無断で貸し金庫開けていいですか?

昨年父が亡くなりました。翌日、妹が父の銀行にある貸し金庫を開けていることが金庫の履歴から判明しました。これは違法行為にあたりますか?あたるとしたら、刑法第何条に該当しますか?相続人は長男の私と妹だけです。中がカラなのは確認しましたが、何がなくなっているかは不明です。

Aベストアンサー

 亡くなられた翌日に開けてたってことですか?
 それとも、亡くなられた翌日に、以前に妹さんによって開けられていたことを確認したってことですか?

 亡くなられた瞬間から遺産については、遺産配分の協議が済むまでは、相続人が勝手に処分してはいけないことになっています。
 もちろん、銀行もその法律を知っているはずです。
 亡くなったという情報を得るのにタイムラグがある場合もあるので、亡くなった直後に開けられたのなら銀行側に瑕疵はなく、妹さんの行動に問題があるということです(そんな行動を取るということは、こういう事情を知っている)。

 そもそも銀行の貸金庫は本人以外は、あらかじめそれなりの手続きを踏まなければ開けてもらえないはずです。
 亡くなる以前に妹さんが代理人登録をして開けていれば、お父様が妹さんに頼んだ可能性もあります。

 が、たとえ代理人登録をしていて管理を任されていても、名義がお父様なら、亡くなられた後に開けると違法行為になるのではないでしょうか。

 亡くなれてから三カ月以内に協議で決定しないといけないので既に遺産配分は決まっているのでしょうが、気になるのなら何のために何を取り出したのかを聞いてみたらどうですか?

 亡くなられた翌日に開けてたってことですか?
 それとも、亡くなられた翌日に、以前に妹さんによって開けられていたことを確認したってことですか?

 亡くなられた瞬間から遺産については、遺産配分の協議が済むまでは、相続人が勝手に処分してはいけないことになっています。
 もちろん、銀行もその法律を知っているはずです。
 亡くなったという情報を得るのにタイムラグがある場合もあるので、亡くなった直後に開けられたのなら銀行側に瑕疵はなく、妹さんの行動に問題があるということです(そんな行動...続きを読む

Q貸金庫は相続対策に有効か?

去年父がなくなり、相続が終わったのですが、二次相続を考えいろいろ
思案中です。
母所有の現金を減らしたいので、貸金庫へ現金を緩やかに移行しようと思ってます。一気に現金を引き出してしまうと後に税務署の調べで怪しく思われると聞きました。

2次相続時に個人の貸金庫の中まで調べるのでしょうか?
また、法人所有の貸し金庫もあるのですがこれも調べられるのでしょうか?

ご返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.(実際に入れている利用者は多々いますが)恐らく貸金庫の利用規約上現金は入れられないのでは、と推測します。1億円でみかん箱中1個なので、そもそも最近の銀行店舗の貸金庫ではその大きさが無いかもしれません。

2.刑事事件で無い限り貸金庫の個別確認・立会い検査まではしないのでは、と考えます。但し、緩やかに引き出そうが、一気に引き出そうが、1年前に1億円あった預金残高が死亡時点でゼロに近ければ、その間にあった何かを追及するのが税務署の仕事です。

3.何らかの疑いがある場合に、10年以上遡って銀行取引の明細をマイクロフィルムと個別伝票の筆跡で探っていくのが税務署・国税局の仕事です。父親の一次相続時点では母親への課税は保留になっており、現時点で母親の相続発生をターゲットにして「ロックオン」されている状態ですので、その間に不自然な内容があれば即調査が発動、更に徹底した追跡調査という流れは理解しておいた方が良さそうです。

4.既にそこにある物を「隠す」「移す」のではなく、もう少し冷静な視点での対応・対策が必要なのでは、と考えます。

Q死亡届けを出すと銀行などの口座が閉鎖されると聞いていますが・・・

死亡届けが出ると故人の銀行口座などが閉鎖されるので、うっかりすると葬式代さえおろせなくなると聞いています。
危篤となったら銀行に走って当面必要なお金を親族がおろさないと後が大変ということですが、突然亡くなったりしたときはどうなりますか?死亡届けは親族が出すものでしょうか?もしそうなら、お金をおろしてから届けを出すのですか?
両親が高齢なので、予備知識として知っておきたいと思いますので、
ご存知の方や経験者の方、教えてください。

Aベストアンサー

預金者が死亡したことは銀行にはわかりません。したがって、突然口座が閉鎖されることはないでしょう。

普通は、相続人が銀行に死亡を届け出て(死亡診断書が必要です)口座が閉鎖されます。相続人の間で協議がまとまった後、相続手続きをします。

銀行が口座を閉鎖する前にキャッシュカードで現金を引き出すことは可能ですが、高額の場合は本人確認が必要ですから困難です。また、誰かが他の相続人の承諾なしに引き出すと相続人の間で争いを起こす可能性があります。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q遺産を受け取るまでにかかる日数

初めて質問させていただきます。今年、父が突然他界し銀行預金の遺産を相続することになりました。
初めてのことばかりで大変でしたが11月上旬に税務署に相続申告書を提出しました。そして数日後には相続に対する納税も終えました。相続の書類作成の際は税理士さんはもちろん、銀行の方もいらしていろいろな書類に捺印やサインなどを行い、振込先を聞かれたので私のメインバンクの情報を記載しました。税理士さんからは相続に対するすべての手続きは終了した旨を知らされました。今後どのくらいの期間に振込みがされるのでしょうか。よろしくお願いいたします。年の半分日本にいないため今後日本を離れる時期を検討したいため(父が他界した後は書類などの手続きのため4回ほど帰国し大変だったので)。

Aベストアンサー

>今後どのくらいの期間に振込みがされるのでしょうか。

私の経験では、遺産分割協議書が完成してから7営業日までに入金がありました。
遺産分割協議書があれば、遺族の誰でも該当する金融機関で出金出来ます。
質問者さまの場合、税理士に依頼したのですよね。
必要書類が整っているとして、その税理士が「いつ該当する金融機関に出向くか?」次第です。
例えば・・・。
11月25日(火曜日)。相続関係の全書類が整った。
11月26日(水曜日)。税理士は、該当金融機関に出向き相続財産振込手続きを行った。
11月27日(木曜日)。該当金融機関は、指定された遺族の口座に振込を実行した。
11月27日(木曜日)。該当金融機関は、税理士に相続財産振込一覧表(振込証明書原本)を提出。
11月28日(金曜日)。税理士は、遺族全員に相続業務が終わった事を連絡。
※通常は、郵送で振込証明書等明細が個々の相続人に送られます。
※通常、銀行の営業時間・郵便配送日数が別途必要です。
※私の場合、税理士の対応が早かったので(書類完成から)7営業日で振込がありました。
結局は、業務を依頼した税理士が「動くか動かないか次第」です。
「いつ動くの? 税理士の都合でしょ!」(笑)

>今後どのくらいの期間に振込みがされるのでしょうか。

私の経験では、遺産分割協議書が完成してから7営業日までに入金がありました。
遺産分割協議書があれば、遺族の誰でも該当する金融機関で出金出来ます。
質問者さまの場合、税理士に依頼したのですよね。
必要書類が整っているとして、その税理士が「いつ該当する金融機関に出向くか?」次第です。
例えば・・・。
11月25日(火曜日)。相続関係の全書類が整った。
11月26日(水曜日)。税理士は、該当金融機関に出向き相続財産振込手続きを行っ...続きを読む

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Q引出物はお寺さんにも渡すのでしょうか

もうすぐ義父の四十九日があります。ネットで検索したところ、「僧侶にも引出物を渡す」といった説明がありました。引出物は僧侶にも渡すものなのでしょうか。ちなみに、法要後僧侶は食事に列席されます。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 忌明けの法要の「粗供養」ですね。

 お渡しされているのが多いですが、100%ではありません。

 法要終了後にお寺さんがすぐに帰られるときは、皆さんが持ってこられるお供えの「おさがり」をお分けしている時間がないので施主よりの粗供養だけお渡ししています。 
 今回は法宴までご一緒なら、おさがりも間に合いますからそれも入れられたらいいと思います。

 みなさん気づかれてないかと思いますが、法要だけでなく通夜・葬儀の時にも通夜供養・当日供養はお寺様にお出ししていることもありますよ。
 
 ただ、地域によって慣習は異なりますので、ご参考までに。

Q親名義の通帳からの預金引き出しはいくらまで可能ですか?

父が今入院中で銀行に行くことができません。代理の私が預金を引き出すことになるのですが父はキャッシュカードを持っていない為に窓口で出金することになるのですがいくらまで出金可能か教えて下さい。父が元気だった頃も私が一人で窓口で引き出しておりました。20万円までしか引き出したことがないのですがすんなり引き出せていました。

Aベストアンサー

入院中でなく同居の場合、50万円未満の払戻しには委任状は要りませんが、50万円以上及び別居の家族(親子でも)は委任状が必要です。本人確認の証明資料は勿論必要です。(同居がわかるものも)・・・郵貯銀行の場合

他の銀行の場合でも、委任状があれば払出しできます。(銀行によってはお父様の証明及びあなたの証明両方持参した方がよいかもわかりません。(委任状は形式が違うためその銀行から事前にもらいます)

Q銀行の貸金庫の鍵を紛失したら・・・

姑は近所の都市銀行の貸金庫を利用していて全預金の通帳をそこに預けています。夫が代理人登録をしています。姑は常にこの貸金庫の「鍵」を自宅のどこに保管するか、で悩んでいます。何故そこまで気掛かりなのか、と聞くと「この鍵を紛失すると、絶対に二度と金庫を開けてもらうことは出来ないから」と思い込んでいるようなのです。そして夫に「自分が急死したとき、あんたが鍵を探しだせないとしたら、貸金庫の中身は何があっても取り戻すことはできないから、確実に盗難に遭わない場所に隠しておかないと」と申します。姑は普段から少々病的なほど用心深く、その情報は知人から得たものだと主張するのですが、どうも思い違いをしているのではないかな、と感じます。
万一姑が心配する事態に陥った場合、本当にこのように「どんな手段を使っても貸金庫の中身は取り戻せない」ということになるのでしょうか?
姑の誤解だとすれば、ここで得た回答内容を話して説得させられれば、と思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 下記URLはみずほ銀行の約款です。鍵をなくしたら、取り替えの費用がかかるだけです。

 貸金庫の鍵の取り替えは結構高くつき、数万円ぐらいかかりますが、「財産のすべてを失った!」ってことはありませんから。

参考URL:http://www.mizuhobank.co.jp/setsumeisho/pdf/kashikinko.pdf


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング