出産前後の痔にはご注意!

愛知県在住,53歳,男,です。関東でエンジニアとして働いてきて,事情があってUターンしました。
以前の職種は,主に電子回路の設計やLSI開発,組み込みCPUハードソフト設計でしたが,私の年齢ではこういった細かな分野の求人はほぼありません。愛知県で求人を探すと,シーケンス制御の仕事があり,この年齢で未経験では無理かなと思いつつ,勉強すればなんとかこなせるかもと思い始めています。甘い考えでしょうか?この業界におられる方の意見を伺えたらと思っております。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。


私は57才の電子回路設計者ですが、早期リタイアして現在は非常勤の技術顧問です。

電子回路設計、組込みハード設計、FPGAの開発等を行っていますが、以前はプラントや自動機の設計やシーケンス制御設計も日常的に行っていました。

その経験から言わせてもらえれば、テクニカル上は何の問題はありません。
電機、電気、電子システムは構成する要素は違いますが、基本は一緒だと思っています。
確かに回路表現方法は違いますが、シーケンシャルな制御は、どの回路でも存在しています。
それらの表現方法や記述の違いだけです。
しいて言うと、マンマシン・インターフェースの要素が多いので、組込み系の独善的ソフト関連な方は、少し難しい場合があります。

どこかの、どなたかが逆の事をおっしゃっていましたが、もし私が経営者なら積極的にあなたを受け入れたいと思います。
設計開発系のエンジニアにとって、そんなのは大した問題ではありません。
何故、そのようなアドバイスをされるのか?
私には全く、理解不能です。

ハローワークに行かれるとわかると思いますが、設計開発技術者は、それまでの高給を願わなければ(60才近くになっても)年齢に関わらず、仕事はかなりあります。
若年世代の技術低下が、企業で大きな問題になっているからです。
(但し、このご時勢ですから出来るだけ給与は抑えたい)
又、電子機器の設計関係は都市部に集中しているので、郊外に住んでらっしゃると障害は多いと思います。

いくつになってもチャレンジすることには、大きな意味があると思っています。
どこの世界(特にこのWEBは)にも消極的な方が、いらっしゃいます。
あまり気になさらずに、チャレンジされてみても良いかと思います。

参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常勤の技術顧問をされているんですね。生涯エンジニアという言葉を連想しました。
有難いお言葉をいただき、少し勇気を感じています。
中高年の転職本に洗脳されてキャリアチェンジとかあれこれ迷っておりましたが、元々設計実務が向いている人間なので、やはりできるだけ長くエンジニアとして貢献できるのが本望なんです。
今の若いエンジニアは、一足飛びにテクノロジーの先端の業務を任され、学ぶべき範囲も広くなっているでしょうから、大変だと思います。世代間で不得意部分をサポートし合えるといいですね。
自分を生かせる道を模索してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/04 00:30

 表示順序に変化がなければ、No.4の者です。

早速のご返礼ありがとうございます。
 気になっておりましたので再度書かさせて頂きます。
 
 電子回路設計となると分野違いになりますが、ソフトという文言がございましたので、書かさせて頂いた次第です。
 20代の頃に制御システム開発に関わりましたが、大規模制御システムであり、あまりにも巨大なものでしたので、自分がどこのどういう部分を開発しているのかわからない有様でもありました。あまり詳しくはかけませんが、関係するとなると、実際に機器を稼動させる箇所は、組み込みの分野かと思いますが、私が従事していたのは、その機器に命令を送るシステム、あるいは管理・監視するシステムとなります。従事した業種ではありませんが、例えば飛行機であるならば、相当数の組み込みソフト機器が飛行機にはありますよね?。それを利用するのはパイロットですが、航空の監視は、また別のシステムであり、今は自動航行も無線だかで命令させてできるとなると、その命令を送るのは、地上のどこかの場所からその命令を送る仕組みがあるはずで、自分としては、そちらと言う事になります。
 
 一時期、携帯電話開発案件ばかり目立ちましたが、そもそも組み込み系分野のエンジニアは少ないですよね?。業務系やWeb系のようにPCで誰でも直ぐに作れるといった代物ではないのですから、育成も満足にされてない若手をぽんぽんと送り込んで作れるわけがないのです。各社サービスインの競争も激しく、次から次へと新サービスの案が出てきても、実際の開発は下請けPG。離職率も高く、某所では自殺者も多いと聞いております。
 他の分野と違って、制御や組み込みは特殊な分野だと思います。特に設備投資が控えられると急激に案件もなくなりますし。
 ただ他の分野と違って、前知識が必要にもなってくる分野だと思いますし、誰彼も入ってこられる分野でないので、長くやれるものと感じてます。
  
 当時入社した企業で下請けとして同時期に入ってきた者は、数年で辞め実家に帰郷後、数年間稼業を継ぎましたが、今は地元でFA制御の開発に従事しているようです。案件は地道にあるようですが、全国を車で納品する日々が続くようです。こちらの場合は、ターゲット業種が決まっているため、そうなるようです。小さな企業ですので。
 中京地区となると組み込みは多い感じもしますし、私からすると京都辺りが多そうなので、その下請けとして存在する会社も多いような気がしますが、、、、、。
 
 昔の制御システムに従事した経験が、あまりにも過酷でしたので、その後は首都圏に戻り、仕事の多い業務系に転向しましたが、中規模企業に目を向けてしまったためか、あまりにもエンジニアの質と会社の経営方向がぞんざいと感じ、やはり嫌な思いもして何社も移ってしまい、今では比較的楽な社内SEに腰を落としてます。
 しかしながら、社内SEと言っても雑務な事と全くの異業種なため、周りの別職種との社員との温度差にストレスを感じてしまっております。私は文系卒なので、制御システムに従事する事に苦労しましたが、当時、それよりもあまり大卒社員を他の企業でも見かけませんでしたし、他地域から長期常駐で受注してた企業もありますので、皆苦労していたんだなあと今を思えばです。メーカの課長以上くらいですね、相応の専門知識を学生時代に持っていた方は。
 戻れるならば、今からでも制御に戻りたいとたまに思います。
 ただ、採用企業が少ないと私も感じてます。やはり特殊な分野なんだと思いますがご経験があるわけですから、ハード会社でなく、ソフト会社も視野にいれるならば、ソフトエンジニアのハードに対しての橋渡し役として振舞われる事は可能では?とも感じております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

tachin様の体験談を興味深く読ませていただきました。様々なご苦労があったと察します。
今回、迷いつつ質問を出し、他の方からはお叱りの言葉もありましたが、皆様から大変真摯なアドバイスをいただけたと感じております。本当に感謝致します。
組み込み系の開発では、どうしても機器そのものの実体を必要とするので、特に大きなものだと業務委託も簡単ではないですよね。ハードウェア寄りになるほど少数派で特殊なスキルと位置づけられる傾向があると思います。私の場合は、ハード設計(LSI設計&ボード設計)→設計したボードの制御ソフト設計というサイクルで繰り返し仕事をしていたものですから、上位アプリを除く範囲でハード・ソフト両者のスキルをそこそこ身につけられたと思っております。「橋渡し的な役割」というのも面接の際にアピール材料として使わせていただきますね。
今まで自分だけの努力ではなく育てて頂いた側面も大きいので、できれば持っているものを生かしたいという思いがあります。年齢が高くなると受け入れる側も敬遠しがちなのは重々承知ですが、多少は人間的に丸くなってきましたし、自分の立ち位置をよく考えて仕事するよう気をつけます。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2013/10/06 15:07

 横入りのような形で失礼致します。


 当方もSEをしているアラフォーですが、開発の一線からは退いてしまっている状態です。
 新人の頃は、組み込みではありませんでしたが、地域柄制御システムに従事してました。
 愛知絡みの仕事はしたことがありませんが、業務系においてもかなりの短納期であり、客の物腰がかなり高く細かすぎるので、受注SEは参ってしまうと良く耳にします。土地柄例の大手の仕事の場合だからかもしれませんが。
 組み込み関係をされてきたのであれば、その手の仕事は、全くの素人ではないのですから、そのご年齢でもできますよね?。
 私は地方のとあるメーカの下請けで開発してましたが、組み込みの仕事をしている社員もおりましたが、その地にはなく、別の地方の作業を持ち帰ってきたり、かの地に数ヶ月常駐しての作業をしてましたので、業務柄やはり工場となり、地方での作業になるのではないでしょうか?。カーナビなんかもそうですよね?。
 
 年齢的に正社員は無いと思われますが、契約社員や個人事業主としてならば、特殊分野でもあるので、求人はそれなりにあると思います。あとはやる気ではないでしょうか?。60近くでも現場一線に戻って作業されているなんて転職情報を数年前ですが見かけた事があります。但し、契約社員をして正社員(と言っても再雇用的給与なのでしょう)になったとかで。
 
 同じような年齢の親戚SEがおりますが、地方に数ヶ月常駐して仕事もしてるようです。
 もし、介護がないとか、奥様が家を守ってくれる環境ならば、別の土地に出稼ぎ常駐も出来るかと思いますので、視野に入れて頂いても良いかとは思うのですが、、、、、、、。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、仕事最優先で全国どこへでもという覚悟なら、有望な選択肢も出てくるかと思います。
ただ私の場合、実家の事情で愛知へ戻ったということもあり、またすぐ別の土地へというわけにもいかないので、こちらでの仕事にはどんなものがあるか、あれこれ調べております。
IT系の技術者はキャリアプランで悩む人が多いですね。関東にいた頃、私より年配の方で組み込みの仕事をしていた人もいましたが、ずっと同じ分野の業務をしながら年齢を重ねていったというケースでした。
これから年金支給も遠のく方向ですし、長く現役技術者を続けようという人が増えるかもしれません。
tachin様くらいの年代で、60歳くらいまでのキャリアプランを再構築してみるのがいいような気がします。私は忙しさにかまけてそういったことをしていませんでした。
派遣で、スキルを多少なりとも生かせる仕事がないか、根気よくあたってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/05 23:44

>シーケンス制御の仕事があり


制御設計でしょうか?
ラダー図が読み書き出来れば、最低限の仕事をこなせるとは思いますが。。。
回路設計の知識があればそう難しくは無いと思います。

懸念するのは、機械設備のシーケンス制御設計だと、制御対象に対する知識をどう身につけて行くかですね。。。
あと、T○Y○TA系ですと、図を書くに当たり色々と独特のルールが事細かにあります。
このあたりがネックになりそうです。。。

愛知県の業界の動向としては
たぶん、今までより相当ハードな残業、納期に追われると思います。
短納期、低価格が当たり前なので、安い給料に耐える忍耐力と、30代くらいの体力が要ると思います。

総じて他に無ければ挑戦するのもありだと思いますが、あまりお勧めはしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実際にご活躍の方の意見が伺えて大変参考になりました。感謝致します。
回路については何とかなりそうな気がしたのですが、仰る通り、制御対象に関する知識など課題は多そうですね。
年齢、体力的な壁も大きそうです。
かなり悩んでいたのでこんな質問をしてしまいましたが、現実的な考えではありませんでした。

お礼日時:2013/10/02 09:28

あなたが経営者なら、50過ぎの未経験者を雇いますか???



私が経営者なら雇いません。

新卒なり若手を雇った方が良いので。

2年で一人前に仕上げて、それから長く会社に貢献する人と、

2年で一人前に仕上げたら、もう定年が見えてる人と、

あなたが経営者なら、どっちを雇いますか?

それ以前に、この程度の事は想像出来ませんか?

社会人になって、ずっと「作業」してきた訳でもないでしょ・・・

「仕事」をしてきた人なら、分かるはずなんですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
無茶な質問をしてしまいました。お詫び致します。

お礼日時:2013/10/02 09:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気制御技術者について

みなさんこんにちは。
現在就職活動中の者です。
電気制御技術者募集(未経験者可)という求人が、わりと地元でもあるので応募しようかと考えているのですが、
私には電気関係の専門知識はまったく無く、パソコンに関してもインターネットが自宅で普通に出来る程度の知識しか有りません。
この程度でも採用される可能性は有りでしょうか?
私としては特にシーケンサーのソフト設計をやりたいと思っているのですが、パソコン自体にも詳しくなければ無理でしょうか?
応募しようとしている業種としては、生産設備の自動機設計、製造で、私自身この業界で機械設計を3年間ほどやっていたことがあるので、なんとなく電気制御がどんな仕事かというのは理解しています。
少し長くなってしまいましたが、一番お聞きしたいのは、まったく専門知識が無くてもやっていける仕事なのかどうなのかということです。
みなさん、どうか御回答の程よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

未経験者可と言う事ですから、募集が締め切られる前にチャレンジしたら如何でしょう。

お話から、PLCを使用した200V以下の設備がメインの会社と理解しました。
その場合、規模によってはPLCプログラムを他の会社に頼んでいる所が結構ありますので、気を付けて下さい。

PCプログラムを使用するシステムは殆ど無いでしょうから、基本的にはその知識が即必要となる事は有りません。
もちろん、経験があれば就職活動で優位になるでしょう。

同業界で機械設計をしていたなら、シリンダやモーターの動き、電磁弁の働き、センサの機能は理解できていると思います。
電気は、それらの配線を制御盤内に集め適切に繋ぐだけです。

心配は、電気設計が出来るかという事になると思いますが、センスさえあれば高校生レベルの知識でも出来ない事はないです。
専用のコントローラーなどは取り説もありますし、サポートもしっかりしています。
制御リレーが増えると知恵熱が出ますが。。

PLCはリレー制御の固まりですので、考え方自体は簡単な反面、複雑な動作をさせるには、最初のうちパニックになるかもしれません。

最後に、死ぬ気でやると本当に死にますからね。

再読しましたが、取り留めの無い文章になってますね。
申し訳ありませんが、時間が無いのでこのままでお許し下さい。

未経験者可と言う事ですから、募集が締め切られる前にチャレンジしたら如何でしょう。

お話から、PLCを使用した200V以下の設備がメインの会社と理解しました。
その場合、規模によってはPLCプログラムを他の会社に頼んでいる所が結構ありますので、気を付けて下さい。

PCプログラムを使用するシステムは殆ど無いでしょうから、基本的にはその知識が即必要となる事は有りません。
もちろん、経験があれば就職活動で優位になるでしょう。

同業界で機械設計をしていたなら、シリンダやモーターの動き、電...続きを読む

Q制御盤の設計に有効な資格

制御盤(動力制御盤や計装盤)の設計の仕事を始めて半年ですが
キャリアアップのため資格を取りたいと思っています。
メーカーの研究所に3年いましたが資格の必要が無かったため1つも持っていません。
大学の電気工学科をでているので電気の基礎はあります。
電気工事士2級と電気主任技術者3種は取ろうと思うのですが 他に有効な資格があったら教えてください。
CADによる製図やシーケンスのプログラムもやっていますが
これらの資格は何かあるでしょうか。
1年で取れるだけとっておきたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

制御盤関連の国家資格としては技能士があります。
http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/giken.html#Anchor1
これは制御盤を「製作する人」の技術力を国が認める資格ですから、工場で製作に携わる人が取る資格ですから、設計者に求められる資格とは異なります。ただし現場を知らなければ適切な設計は出来ないでしょう。

制御版や計装盤は15年以上まえからコンピュータによる制御になってきています。PLC,DCS、シーケンサ、DDCといったものです。これらのプログラミング言語は各メーカによる標準なので、メーカーのトレーニングに参加して覚えるものです。(資格は無く、受講証明書くらいか)
シーケンサの基本のラダー言語はリレーロジックと類似ですから自習することも可能です。オーム社からいくつか本が出ています(大浜庄司先生など)
近年はより複雑化して、データの自動収集やパソコンへの伝送などの機能もあります。このようなシステム作りには情報処理システムの開発セオリーを学ぶ必要があります。たとえば設計をどう進めるかとかの設計方法論です。プログラミングしながら仕様を決めるのか、仕様が確定してからプログラミングに着手するのが良いのかなどを知ることです。このようなことは情報処理試験(マイコン応用システム、エンベッドシステムなど)が目標になります。
http://www.jitec.jp/1_11seido/seido_gaiyo.html

CADの利用能力などはメーカーごとに違うので国家資格はありませんが、民間検定があります。
http://www.jpsa-nintei.com/cad/
(機械や建築CADが主な対象なのでお勧めしません)
もっとも、使いこなせる実力は転職の際に自分を高く売れます(転職しなくてもはげみになるでしょう)

もうひとつ、ユーザーの仕事(お客さんのプラントやシステム、製造方法)を良く知ることです。本から勉強するだけでなく、現場を見学したりすることもあります。またお客さんから答え(やりたいこと)うまく引き出すような会話能力も必要です。

制御盤が動かすシステムの構成要素(レベル計や流量計、ポンプやインバータ、モータの特性など)を知らないと設計できませんがこれらは電験3種の勉強で基本の2割くらいは勉強できます。それ以上はカタログや仕様書をよく読み、先輩や、メーカーの技術者に質問して教えてもらうしかありません。

電気電子の世界ではソフト半年、デジタル1年、アナログ10年の経験と精進がいります。
シーケンサのロジックなら1年もあれば1人前に書くことが出来ますが、プラントでシステムの挙動を理解したうえで安全性を考慮した設計が出来るようになるには10年かかります。

新しい仕事で最初の1年に勉強するものとしては、基本情報情報処理かマイコン、電験3種でしょう。
大学卒業程度なら技術士1次試験を取るのも良いと思います。30歳までに技術士を目標とするのがいいと思います。技術士はとったからといって何かが出来る資格ではありませんが、国があなたのことを「科学技術に関する高度な応用能力を備えている」と認定したことになります。http://www.engineer.or.jp/gijutsusi/index.html

もし対象とする業種が石油化学なら危険物、上下水道ならそれに関連した資格などもあるとよいでしょう。

参考URL:http://www.engineer.or.jp/examination_center/application_guidance/2006_first_examination.html

制御盤関連の国家資格としては技能士があります。
http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/giken.html#Anchor1
これは制御盤を「製作する人」の技術力を国が認める資格ですから、工場で製作に携わる人が取る資格ですから、設計者に求められる資格とは異なります。ただし現場を知らなければ適切な設計は出来ないでしょう。

制御版や計装盤は15年以上まえからコンピュータによる制御になってきています。PLC,DCS、シーケンサ、DDCといったものです。これらのプログラミング言語は各メーカによる標準なので、メ...続きを読む

Qシーケンス制御に必要な免許

PLCを使ったシーケンス制御を行なう場合、資格免許等は必要でしょうか?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

シーケンス制御は、ラダーソフトの設計・製作、CPUや外部インターフェース回路の設計製作(いわゆる制御盤)、制御される機械・プラントの知識の3点がそろって実現します。基本的には前の方の解答どおり、実力と経験がものを言います。そのための日々の仕事から学ぶ勉強の姿勢と努力が必要です。

ラダーの設計をするだけなら免許は不要です。
メーカーのトレーニングコースを受講すれば近道になります(メーカーごとにプログラム言語に方言がある)
CPUやユニットを組み合わせたりする能力は自分で勉強したり、メーカーの上級コースを受講したりして身に付けます。

盤の設計、製作も資格は要りません。
ただし現地で外部配線工事をおこなう(制御盤の外から来た電気配線を端子台にねじ止めをする)段階から電気工事士の資格が必要です。
シーケンサ制御盤単体で動力回路を扱っていないものもありますが、たいていはモーターの運転・停止などを行い、無資格でやれば感電・火災などの危険が伴います。

また、現場に行けばプラント自体に取り付けられたセンサ、モーターなどを確認しながら試運転調整しますから、現場の安全を知る必要があります。これは電気取り扱いの特別教育という資格があります。石油プラントならそれなりの知識が求められます。

どの資格も持っていなければ手先として使いっぱしりになるだけです。

シーケンス制御の世界で一目を置かれるのは「技能検定(制御)」を取得している人です。これは一定以上の技能を有している人を、一人前の中堅技能者であると国が認定する制度で、免許ではありませんが、名誉称号のようなものです。(PLCに限らず、マイコンを使ってFA制御をするような場合でも取得可能です)

シーケンス制御は、ラダーソフトの設計・製作、CPUや外部インターフェース回路の設計製作(いわゆる制御盤)、制御される機械・プラントの知識の3点がそろって実現します。基本的には前の方の解答どおり、実力と経験がものを言います。そのための日々の仕事から学ぶ勉強の姿勢と努力が必要です。

ラダーの設計をするだけなら免許は不要です。
メーカーのトレーニングコースを受講すれば近道になります(メーカーごとにプログラム言語に方言がある)
CPUやユニットを組み合わせたりする能力は自分で勉...続きを読む

Q再就職の際、電気工事士の資格は有利ですか?

突然、旦那がリストラと言う事になりました。


旦那としては、資格があった方が再就職に良いのでは?との事で電気工事士の資格を取りたいと言っています。


そこでお伺いしたいのは

①電気工事士を取得するのは難しいでしょうか?

②資格の為に必要な金額は幾ら位でしょうか?


③電気工事士は需要があるんでしょうか?


田舎なので資格を取った所で勤め先があるのかなぁ?と思い介護の資格の方が良いのでは?と思ったりするのですが…。


とにかく色んな情報が知りたいのでお願いします。

Aベストアンサー

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会へ行かれることをお勧めします。
  実技試験に慣れさえすれば合格は見えてくると思います。

2.試験費用は9,300円+電気工事道具一式15,000円ぐらい+参考書+講習会費といったところです。
  職業訓練校や実技講習会の方がユーキャンよりは実践的に教えてもらえるのでお勧めです。
  それに、通信教育の高い教材を買うよりは書店を回られてご自分にあった参考書を
  選ばれる方が安上がりですし、余ったお金を実技講習会に回せます。
  また、実技試験用の電気工事道具セットはインターネットで購入出来ますので
  探してみると良いですし、秋葉の電材屋さんにはセット販売もされています。

3.持ってないよりは有利です。
  不景気とは言え電気工事の仕事がなくなることはありません。
  建設業界、電気工事会社、管理会社など旦那さんの年齢でしたら
  資格取得後ハローワークに行かれれば自信を持たれるのでは?と思います。
  ただし、電気工事士だけ取って満足するのではなく
  電気工事士を取った後、通信、ガス、設備工事関連の資格と向上心を持って
  経験と知識を積んでいかれれば十分職に困ることはないはずですし収入も増えるはずです。

私は介護関連の仕事もしてますが介護業界は大変な割に収入が低いように思われます。
介護保険の法整備の面も含めて不透明ですから手に職を持つことをお勧めします。
ヘルパー2級から始めることも悪くありませんがケアマネに至るまで10年、介護福祉士などの資格取得者でも5年と
実務経験が長い資格ですので今の旦那さんの状況では考えにくいと思います。
第二のスタート資格としては第二種電気工事士は良い資格です、同じ業界で
頑張る者として応援します!お互い頑張りましょう!

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会...続きを読む

Q電気設計の勉強について

現在メーカーで電気設計の仕事をしております。入社3年目でそろそろスキルを上げたいと考えています。
ハード設計(部品の選定や制御盤の構成、図面の書き方等)の勉強をしようと思うのですが、なかなか良い参考書や資料が見つかりません。

-----
大学では電気工学科で電気回路等を履修しましたが、実務向けのハード設計は全く勉強したことがありませんでした。
(オームの法則やキルヒホッフ、過渡応答現象などの電気理論は得意ではありませんが、それなりに理解できていると思いますが。)
シーケンサなどは会社に入ってから少しだけ勉強した程度です。

所属する部門の業務では、電気設計と呼ばれそうな部分全体を大抵1人で担当します。
仕様を決めて、電装図面を書いて、ソフトウェアを組んで、インターフェースの画面を作って、装置の立ち上げをして… という感じです。

現在も続いているプロジェクトが電気設計としての初仕事です。ただし、ハード設計は上司にほとんど進めてもらった形です。しかしさすがに、次回はある程度1人でやらなければならない状況です。
今回の業務があったので、多少はハード図面も制御盤もどういったものかは分かるようになりましたが、まだ1人では何もできそうにありません。

-----

昔、先輩に勉強方法を聞いたところ、メーカーのカタログを読め、といわれました。でも、もう少し初歩や常識から勉強したい気持ちです。
現在、電気設計チームに歳の近い先輩がおらず気軽に勉強方法を聞く雰囲気ではないので、なんとかいい本に巡り会いたいと思い、質問させていただきました。

初歩から電気設計・電装設計の進め方(実務的なもの)が勉強できるような、参考書や雑誌でお勧めのものがありましたら、是非教えてください。
よろしくお願いいたします。

現在メーカーで電気設計の仕事をしております。入社3年目でそろそろスキルを上げたいと考えています。
ハード設計(部品の選定や制御盤の構成、図面の書き方等)の勉強をしようと思うのですが、なかなか良い参考書や資料が見つかりません。

-----
大学では電気工学科で電気回路等を履修しましたが、実務向けのハード設計は全く勉強したことがありませんでした。
(オームの法則やキルヒホッフ、過渡応答現象などの電気理論は得意ではありませんが、それなりに理解できていると思いますが。)
シーケンサな...続きを読む

Aベストアンサー

平成15年度 通信講習用 船舶電気装備技術講座(電気工学の基礎編、初級)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/00135/mokuji.htm
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/00134/mokuji.htm
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2005/00130/mokuji.htm
盤屋さんの技術講座
http://www9.plala.or.jp/c-hokuto/page10.html

およそ技術系書籍で一冊読めばそれで全て終わりと言う本は存在しない
その傾向は機械工学、電子工学もみな同じ、
http://www.amazon.co.jp/
「シーケンス」で検索して出てくる本を最低10冊程度は読破する事ですね

電気屋のバイブル
http://www.cqpub.co.jp/toragi/

そしてなにより最高の参考書はPLCメーカ発行のマニュアルとセミナ
必要にして十分な情報と解説は全て網羅されてる、何しろ無料
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/fair/sch_top.htm
http://www.fa.omron.co.jp/seminar/
http://www.fujielectric.co.jp/fcs/jpn/
http://www.compoclub.com/products/knowledge/index.html
http://www.m-system.co.jp/mstoday/plan/serial/index.html

電気屋の法律
電気設備技術基準
内線規定
http://www.amazon.co.jp/
JSIA(日本配電盤工業会)規格
http://www.jsia.or.jp/kikaku/jsia_g.html

以上を全て読破!

平成15年度 通信講習用 船舶電気装備技術講座(電気工学の基礎編、初級)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/00135/mokuji.htm
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/00134/mokuji.htm
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2005/00130/mokuji.htm
盤屋さんの技術講座
http://www9.plala.or.jp/c-hokuto/page10.html

およそ技術系書籍で一冊読めばそれで全て終わりと言う本は存在しない
その傾向は機械工学、電子工学もみな同じ、
http://www.amazon.co.jp/
「シーケンス」で検索し...続きを読む

Q転職後「能力不足で仕事についていけない」

経済的な理由から転職し、訳あって家族と離れ単身赴任をしています。40歳・男性。
転職して一年半が経ちましたが、能力的に仕事についていけず、自責の念でいっぱいです。
年末には上司から「できないんだったらやめろ」と言われ、かなりへこみ、乗越えるんだ‼と言う気持ちと、どんよりとした不安な気持ちで正月を過ごしました…。
施工管理・工事監督者としてブランクがあるにも関わらず、経験をかわれて、奇跡的に運良く、大手のプラント・機械設備メーカーに監督者として採用されましたが、これ迄の私の経験はプラント・機械設備の施工管理(分解・点検・組立・据付)では無く、設備の防食で、一言で言えば塗装です。自分が甘かったのですが、キャリア採用=即戦力と周りから見なされ、指導も無く、放置状態です。分からない事を聞けば、「まず自分で調べてから聞いてくれ」・「聞くと言う事は人の時間をとると言う事だから」とけむたい態度で扱われます。もちろん自分で調べた上で尋ねてはいるのですが、分からない事が多過ぎて一つの事に時間をかける事もできず、評価も下がり、意欲的な気持ちも段々と弱くなり、自分を責める事が多くなりました。
父親として逃げ帰る訳にもいかない。自分としても逃げたくない。採用者・会社に申し訳ない…。しかし、努力するも仕事の技術・知識量は短期間・独学ではどうにもならない…。現場経験を積み、知識を修得するしかありません。
意欲的に挑戦する気持ちになっても、どんよりとした不安が覆いかぶさって来ます…。
家族の元に帰り、身の丈に合った仕事を見つけるべきか迷っています。
年齢的にもしっかりしろ!とお叱りを受けるでしょうが。本当にまいっています…。
御助言を頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

経済的な理由から転職し、訳あって家族と離れ単身赴任をしています。40歳・男性。
転職して一年半が経ちましたが、能力的に仕事についていけず、自責の念でいっぱいです。
年末には上司から「できないんだったらやめろ」と言われ、かなりへこみ、乗越えるんだ‼と言う気持ちと、どんよりとした不安な気持ちで正月を過ごしました…。
施工管理・工事監督者としてブランクがあるにも関わらず、経験をかわれて、奇跡的に運良く、大手のプラント・機械設備メーカーに監督者として採用されましたが、これ迄の私の経験...続きを読む

Aベストアンサー

建設系の専門技術者(プロ)です。

家族の元に帰りましょう。
まず、技術職の場合、専門外の方が一夜漬けで対応できません。
だって、プロの仕事が求められているのだから。他の方が仰るような気合や覚悟でプロとしての技術はごまかせないですよね。

私はね、何のために働くのかを考えてほしい。お金は必要ですか?今の仕事じゃない限り必要なお金は稼げませんか?体を壊すことだってあります。体を壊してまでその仕事をすることを家族は望みますか?
そして、そもそも今の仕事は楽しいですか?
男の世界の競争は過酷です。嫌いな、嫌な仕事を無理に頑張っても、それを好きで従事している人にはかないません。
能力不足と言えばそうなのかもしれませんが、貴方自身がダメな人間ではない。身の丈と言うより、自分の力が発揮できる職種を探しましょう。
退職や転職は、逃げるわけではない。
『攻撃的に転職するんだ!』でOK。
今のまま続けても、人生設計的に見れば、戦略的ではない。

参考までに・・・

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

QNC旋盤は初心者でもやれますか?

こんばんは今度就職する会社の仕事がNC旋盤の仕事です。
自分はまったくの初心者です。
前の仕事は研磨加工の仕事していて。
NC旋盤はX軸とか分からないといけないと聞いて自分は数学苦手
でしたので。
NC旋盤経験の方是非アドバイスを下さい。
自分は頑張って覚えてやって行きたいと思っています。

Aベストアンサー

加工はどんな仕事でも同じです。
NCだろうが、汎用だろうが、切削だろうが研磨だろうが・・・
機械は動かす人間の言う通りにしか動かないんです。

覚える(先輩の技術を盗む)気持ちさえあれば大丈夫ですよ。
ただ、研磨だと、ミクロン単位の精度でしたでしょうが、今度は100分の1になります。要求精度以上を目指さないようにしてください。

数学の知識なんてまったく要らないです。
算数できれば十分ですよ(笑)
それよりも、暇があったら、刃物のカタログを読まれることをお勧めします。
切削条件、被削物によって、刃物は違ってきますからね。
この知識があるかないかで、職人になれるかどうかが決まります。

Q配電盤・分電盤の違い

こんにちは。意匠設計事務所勤務のものです。
配電盤・分電盤のちがいは何でしょうか?
キュービクルの中に配電盤があるのですか?
また、分電盤と動力盤・電灯盤の違いって・・・
図面によって書き方いろいろでよくわかりません。
教えてください!

Aベストアンサー

お答えします。

配電盤とは分電盤等へ電気を供給する盤です。
分電盤とは各機器(照明,コンセント,モータ等)へ電気を供給する盤です。
通常家庭に取り付けている盤はこれですね。分電盤の行き先はコンセントか照明器具でしょう!

次に動力,電灯というのは次のように区別しています。
動力回路とは3相3線をいいます。電圧は関係ないです。
電灯回路とは1相3線,1相2線のことをいいます。
ですから動力盤,電灯盤とは上記の電気がきている盤ということですね!
両方きているときは動力・電灯盤ともいいます。
ですから動力配電盤,電灯分電盤,動力・電灯配電盤,動力・電灯分電盤などが存在します。

次にキュービクルとは高圧の電気を低圧にダウンする為にトランス(動力,電灯),コンデンサ,低圧ブレーカ等を内蔵した盤です。トランス等の寸法が大きいので大きな盤になります。ちなみにトランス等をむき出しにする時もあります。キュービクルというのはいっしゅの変電所ですね。
当然キュービクルの中には低圧のブレーカーも内蔵していますがほとんどは各分電盤への電気を送る役目をします。ですからキュービクル内の低圧は配電盤の役目になりますね!

ちなみに、日本では電力会社から電気の供給は以下の通りです。
  ・1相2線       →街灯などがこれ
  ・1相3線 100v/200v  →一般家庭はこれ
  ・3相3線 200v    →俗に言う動力引き込み
  ・3相3線 6600v    →俗に言う高圧引き込み
   ※高圧も動力ということですね!
    高圧は電気の使用量が相当多くないとだめですよ。
  ・その他 →3相3線22000v,3相3線77000v等があります。

   

お答えします。

配電盤とは分電盤等へ電気を供給する盤です。
分電盤とは各機器(照明,コンセント,モータ等)へ電気を供給する盤です。
通常家庭に取り付けている盤はこれですね。分電盤の行き先はコンセントか照明器具でしょう!

次に動力,電灯というのは次のように区別しています。
動力回路とは3相3線をいいます。電圧は関係ないです。
電灯回路とは1相3線,1相2線のことをいいます。
ですから動力盤,電灯盤とは上記の電気がきている盤ということですね!
両方きているときは動力・電灯盤ともいいま...続きを読む

Q組み込み系と制御系の違いは?

SE/PGの求人で、組み込み系、制御系を見ますが、
組み込みとは、家電製品などに組み込み、使用者が家電製品を使うときに操作したとおりに動くようにプログラムをつくるエンジニアのことでしょうか?

制御系はどういたことなんでしょうか?
制御とついているので制御するのだと思うのですが、使われる箇所としてはどういった所に使われるのでしょうか?

さっきの組み込み系でも、家電製品に”組み込ん”でも、”制御”もされているのではないでしょうか?
例えば、電子ジャーに”組み込ん”でも、温度調節なども”制御”しているのではないでしょうか?

組み込みと制御は同じような事なのでしょうか?

Aベストアンサー

○○系という言葉自体が広い概念ですので、たしかに重複する意味もありますが。
元々、系列化するものに対して○○系として区別していました。
対象が同じものであっても言い方で混乱しますね。
結論を簡単に言えば、表現の方法の違いなのですが、
1)主機能面から言えば、○○制御系
  (背景には、複雑・多様化、ネットワーク化、ユビキタス、インフラなどの課題が多い)
2)機器内部にコンピュータシステムを組み込むための技術力、対応力を強調させる場合は、組み込み系。(背景には、小型化、省電力、高速化などの課題が多い)

で、SE/PG求人ということなので、「ソフトウェア開発」に絞られます。
一般には、制御系システムの方が範囲が広く、以下のように使われるケースがあります。
「...制御系のシステム(計測・制御用ソフト、組み込み用ソフト、FA用ソフト)の開発経験者を求む....」

一般的には、
組み込み系システムとは、
 昨今の家電・電子機器・自動車(etc.)には、機器を制御するためのマイコン用ソフト・ハードが組み込まれて内蔵されている。その機器内部のコンピュータシステムを指す。組み込み系ソフトとは、機器内部のコンピュータシステムを稼動させるソフトウェアで、組み込み系システム用に開発されたソフトウェアのこと。組み込み系に対しては、PC系・UNIX系と言ったりする。機器の外部にコンピュータを接続する形式が「非組み込み系」と考えてよい。システムの構築の際、形態・方法を指す言葉。したがって、電子ジャーは、組み込み系システムであるとは言えます。

一方、制御系システムとは、広義には、機器を「制御する」システムを対象とする。狭義には、特に制御が主機能になっているものを指す。ここでの「制御系」の概念は、「組み込み系」であっても「非組み込み系」であっても構わない。すなわち、システム構築の目的や用途(機能)を強く意識した言葉。したがって、電子ジャー(炊飯)などの特定の狭い用途で主機能ではない場合には、使いません。自動車のカーナビ(位置特定)なども。敢えて「制御」を使うならば、電子ジャーの温度制御ソフトのように使われる。


制御系の実例的には
主な制御系         具体的システム例       ソフトの対象例
監視・制御系        中央監視盤、照明制御システム 制御端末用ソフト
FA系           製造ライン監視制御システム  PLC用ソフト
プロセス制御系       製鉄プラントシステム
通信・制御系        移動体通信制御システム    携帯電話、基地局
計測・制御系        排ガス濃度監視装置      濃度計測、ロギング
組み込み・制御系      DVDプレーヤシステム     モーター回転数制御
「DVDプレーヤ」では、単に「制御系」とは普通言わない。
「組み込み・制御系」もしくは単に「組み込み系」。

納得がいかないなら、「制御系」などで検索し、
ターゲットの実例を調べてください。

参考にされば、幸いです。

○○系という言葉自体が広い概念ですので、たしかに重複する意味もありますが。
元々、系列化するものに対して○○系として区別していました。
対象が同じものであっても言い方で混乱しますね。
結論を簡単に言えば、表現の方法の違いなのですが、
1)主機能面から言えば、○○制御系
  (背景には、複雑・多様化、ネットワーク化、ユビキタス、インフラなどの課題が多い)
2)機器内部にコンピュータシステムを組み込むための技術力、対応力を強調させる場合は、組み込み系。(背景には、小型化、省電力、高...続きを読む


人気Q&Aランキング