AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

大好きな趣味が手につきません。
絵を描く、羊毛フェルトでちくちくする、粘土でブローチを作るなどを趣味にしています。
時間を忘れるほど楽しく、暇さえあれば創作活動をしていました。

仕事が休みの日には思いっきり趣味に打ち込みたいのですが、なぜか最近、全くやる気になれません。
ダラダラとして過ごすことに罪悪感を感じるので、掃除と家事はするのですが、それさえもなんだか手抜き気味です(同居人に指摘されました)
趣味のことをしたい気持ちはとても強く、あとは道具に手を伸ばすだけなのに、それがどうしてもできません。
すごくすごく辛いです。趣味に打ち込みたいです。楽しく過ごしたいです。
どうしたら、以前のように楽しめるのでしょうか?
私は一体どうしたんでしょうか?
このような経験をされた方は、どう対処しましたか?
ぜひ、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

楽しく過ごさなければならない。


趣味に打ち込まなくてはいけない。
ダラダラ過ごしてはいけない。

というような思いが心のどこかにあるのかも知れないですね・・・。

そういう思いに引っ張られると、うまくこなせている時は
いいのですが、そうじゃなくなったときに、心がすごく
しんどくなってしまいますよね・・。

おっしゃるように、罪悪感とか。

もう少し、おおらかな気持ちで構えていていいんじゃないでしょうか?
趣味でも、気持ちが向かないときは、無理せず、一旦お休みして、
散歩してみたり、何か他のものに目を向けてみるのもいいかも
しれませんよ。

そのうち、また無性にやりたくなることはよくあるものです。
他で得た経験が、その趣味に活かされたりすることも
あるでしょうし、その方が素敵だと思います。

掃除や家事も、きちんとやらなければ、って決めてしまうと
しんどくなります。
きっちり、かっちりに、縛られない方がよいのでは?
時には、やりたくいないときだってあっていいじゃないですか?
それを自分に認めてあげないと、息苦しくなっちゃいますから。

自分は、いろんな趣味がありますが、適当にローテーションで
まわしています。一つに飽きたら、次。
他のやってたら、また、元の奴がやりたくなったりします。
やりたくなったら、やる。
それでいいんじゃないでしょうか?
その方がかえって長続きするような気がします。

何事も、気楽に向き合えばいいと思いますよ。
だって、楽しみなんですから。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
回答を読んで、私の頭今すごいガチガチになってるんだなと自覚しました。
無自覚のうちに、自分へ決め事をしていたのかもしれません。

たくさんの趣味、素晴らしいと思います。
私も、本を読んだり映画を見たり、他に好きなことを思い出してやりたくなるまで待ってみようと思います。
おおらかな気持ちで、余裕を持ちたいです。
何事も気楽にという言葉が、とてもありがたいです。
ありがとうございました。
一番、すっきりとしたのでベストアンサーにさせていただきます。

お礼日時:2013/10/02 21:58

一人だけのものでは趣味はつまらないものだと思います。


「出展にはお金もいるけれども 何かに出展するぞ・・・」

先に応募してしまいます。

応募から 出展までは時間が有りますよね
その間に自分に言い聞かせて がんばります。

区展が11月中旬にあります。
申し込みは今月10日頃までです。
申し込んでしまいました。

今から製作です。
タイトルまでも決めています
油絵なので、乾くまで最低1週間は必要です。

私は自分にプレッシャーをかけます。

ここのブログの9/26に紹介された作品は私の作品です。
http://nenrin.org/wood_craft/
これも プレッシャーをかけました。
懲りすぎて見事に落選(笑)

それでも区展では市長賞をいただいたこともあります。

趣味は楽しむもの
他の人との作品を見比べるのも楽しみの一つ
積み重ねた、一つ一つが生きる糧です。

ただ残念なことに 気力は年々落ちるものです。
69歳 男子
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も、油絵を描いています。
あなたはとても意欲的に絵を描かれているのですね。
楽しいことが伝わります。
パンダの絵を見ました。色がきれいで、後ろ姿がたいへん可愛らしかったです。

私は23歳女子です。もう油絵とは、7年の付き合いです。ですがまだ7年です。
あなたくらいの年齢になっても続けていたいくらい大好きな趣味です。
あなたを見習って、意欲的に描き続けて行きたいです。
私の先生に、絵の勉強で毎年のように海外に行く70代のおじいちゃん先生がいました。
大変意欲的で、凄まじい生命力を感じました。
年齢に負けず、気力に負けず、自分のペースでこれからも続けてください。
私も、ゆっくり待って頑張ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/02 22:21

やる気が無くなった時が限界なのです。

絵画の場合は特にやる気はない。手が付かない。このようになった時は,イメージがつかめない,あぁー嫌だ。この連続です。例えば道端の名もない花を摘んできてスケッチするのです。このことで自分が気づかない芽生えのようなものがわいてくるのです。

私は毎朝5時~6時(これからは6時~7時まで)信濃川河川敷を歩きます。そうすると可愛い花々がりりしく咲いています。つい摘んで花瓶に入れてスケッチしています。

歩いて15分くらいの処に神社があります。ここの池に蓮の花を写生に行きましたが,朝の光に輝いている蓮の花を見た時,写生っていいなぁ絵を描く事に生涯を感じる自分がいます。

上記は時にはこのような苦労もあります。心配もあります。それは神社の池の蕾みだった蓮の花が心配になったのです。今日は雨に降られて濡れている。傘をさしてあげたいが池の真ん中に咲く,どうしたらよいのか,あぁ可哀そう(-_-);このように思い。花の気持ちになってしまうのです。

このようになれば絵を描く事を生涯続けよう。今ここで絵画を諦めたら自分の腕が泣く私も辛い,このように思います。やらねばならぬと云う気持ちになって家事を済ませ毎日描いています。

昨日ベランダで半年以上も何の変わりも見せない草のような花が,ちっちゃな赤紫のちっちゃな花を沢山つけて咲いているのが朝日にゆれていました。私は云いました。花の咲かない枯れすすきと思っていたが,花だったのね??ってほめてあげました。目立たない草のような枝にそれは可愛い花が数百個咲いて,なにかいじらしい感じがしました。

愛情をもって続けることは飽きない事なのです。愛情を抱けば好きになります。好きになれば必ず続けられます。これが私の答えです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あなたは花が好きで、その好きな花を描くことが好きなのですね。
とても伝わりました。
私も、油絵を描いています。写実が好きなので写生をすることもあります。
外で何日もかけて作品を仕上げたりもします。
自然と向き合うこと、愛情を向けることはすごく楽しいですよね。
勉強になることばかりです。
私は飽きた訳ではないんです。すごく好きで描いていて、愛情もたっぷりです。
描きたいですし、作りたいです。だからこそ、今とても辛いんです。
なんで気持ちが向かないのかわからないんです。
他の方のおっしゃる通り、ゆっくり待ってみようと思います。
また、あなたのように楽しく描けることを楽しみにしています。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/02 21:35

単に、飽きた、疲れたのかもしれません。


楽しい!と熱中することは、案外エネルギーがいります。
趣味は心の充電期間ですが、体力の充電期間になるとは限りません。今は体力の充電期間。
急に秋になったので、体調的にも少しだるくなっているのかもしれませんね。
「やりたいのにできない」を続けてしまうと、自分の中でのその趣味に対する思いがそのままそれになってしまうかもしれませんので、
「とりあえず今月いっぱいそれには手を付けない!!」と決めてしまってはいかがでしょうか。
かえってその方が、「来月になったらこんなものを作るんだ、あんなものを作るんだ…」とアイデアがわくかもしれませんし。
だらだら過ごすことがお嫌なのは、おそらく何の目的もないから、「やりたい・やるべきことがあるのにそれができない」からだと思いますので、いっそだらだらすること自体をその日すべきことにしてしまう。
明日の予定は「好きなだけ寝る」明後日の予定は「漫画を読む」とか。
私も、絵を描くのが好きですが、以前からずっと手を付けるのは遅いんですよねー。どうしてもだらだらパソコンしてしまったりして。
描きたいものもなくなって、年単位で描くのをやめて、描きたいものができてまたやりはじめたとき、すごく楽しかったし集中できました。今はまた、1年以上続けたのでだるだるになってしまってますが。


ただし、お仕事も手につかない、妙にイライラする、食事ができないまたは好みが大幅に変わった、眠れないなどが二週間以上続けば(一週間程度ならホルモン周期かも)、お体の方を心配した方がいいかもしれません。
メンタルな病気だと趣味などにも興味を示さなくなりますし、体の方の病気でも慢性的エネルギー不足で何事もだるくなってしまう病気(リンパだか何だか?)もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
しない期間を決めてしまうというのは、私に向いていそうだなと思いました。
一年手をつけないのは少し怖いですが、今の趣味を好きでいたいので、やりたくなるまでおおらかな気持ちで待ってみようと思います。

確かに、9月に入ってから体調が良くなく、私生活の悩みが絶えずにイライラが続き、食欲もなく眠りも浅い状態が続いています。
驚きました…
ただの疲労と思い病院に行く気はなかったのですが、一度行ってみようかなと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/02 19:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q休日だけうつ状態になるのですが、

27歳男です。

休日になると心が沈んでいて体が重く怠くなり、ベッドから起き上がれません。
やりたい事、やらなくちゃいけない事が沢山あるのですが、億劫でやれないんです。
夜になると少し楽になってなんとか食事を取り、またベッドで動けなくなります。
連休でもずっとこの状態なので仕事で体が疲れているとは思えません。
怠けているだけだと思いました。

しかし、不思議な事に仕事のある日は普通に起きれるのです。
仕事中も調子が良く、食事も普通に取れます。
快適です。

でも、休日になるとやっぱりダメなのです。

この状態が数年続いているため、プライベートが全く充実せず、日常生活にも支障をきたしてます。
最近はこんな自分に嫌気がさして、死にたいとさえ思いました。
かなり辛いです。
それでも、ずっと怠けているだけだと思っていました。

しかし、先日偶然にうつ病の方がネット上に自分の症状を書いているのを見て吃驚してしまいました。
この方は毎日、私は休日だけですが、症状が殆ど一緒。
気になってうつ病について調べたら思い当たる節が幾つもあるのです。

でも、休日だけというのは例がありませんでした。


もしかして私はうつ病なのでしょうか?
他にこのような症状の方はいますか?
病院に行ったほうが良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

27歳男です。

休日になると心が沈んでいて体が重く怠くなり、ベッドから起き上がれません。
やりたい事、やらなくちゃいけない事が沢山あるのですが、億劫でやれないんです。
夜になると少し楽になってなんとか食事を取り、またベッドで動けなくなります。
連休でもずっとこの状態なので仕事で体が疲れているとは思えません。
怠けているだけだと思いました。

しかし、不思議な事に仕事のある日は普通に起きれるのです。
仕事中も調子が良く、食事も普通に取れます。
快適です。

でも、休日になるとやっぱりダ...続きを読む

Aベストアンサー

まず考え方や過去の出来事を振り返ってみる事から始めてみてはいかがでしょうか。

質問文を拝見している限りでは質問者様に該当しなさそうですが、仕事のある日は躁状態(うつ状態の間逆)で過ごしておられて本人に自覚がないけども、相当な疲れを溜め込んでしまっていて休日にドンと落ち込んでしまう人もいます。


例えば一般的に、周囲の人間は休みがほしい、休みが楽しいと言う方が多いかと思いますが、質問者様にとって仕事してる事が楽しくてそれは違うかもしれないけど、休みは良いもんだ楽しいものだと周りが言っているから自分もそのはずと思い込もうとしていたりすると、特にやる事のない休日でゆっくり過ごせば良いのに何かしなきゃ、充実した休日を過ごさなきゃと変なプレッシャーを感じてしまう事もあります。

プレッシャーはストレスになりますし、そのプレッシャーから開放される出口が無いと憂鬱になって心身ともに弱ってきます。
その状態が平日、休日問わず慢性的に起こるとうつ病などの精神系の疾患になって、上記のような何が原因となっているのかを探ったり、自分自身を見つめ直す事も自力では困難で薬の力を借りたりカウンセラーに手伝ってもらって改善していく事になります。

もし、自分が精神的な病で薬なんかで良くなるんじゃないだろうかと思われているなら、それは誤解で根本的な原因をどうにかしない限りは、状態は良くならないので、もし今自分と向き合う力があるならば、自分にとって休日ってなんだろうか、仕事が好きで休日が好きではないなら、好きな仕事をもっと面白くする為の準備や勉強の日みたいな考え方をされていかれると、少しずつ楽に休日が過ごせるようになってくると思いますよ。

ちょっと直接的な解決方法とは違いますが、考え方としては活用出来るかと思いましたので、参考URLつけときます。

参考URL:http://www.k-salad.com/life/counselor/counselor37_1.shtml

まず考え方や過去の出来事を振り返ってみる事から始めてみてはいかがでしょうか。

質問文を拝見している限りでは質問者様に該当しなさそうですが、仕事のある日は躁状態(うつ状態の間逆)で過ごしておられて本人に自覚がないけども、相当な疲れを溜め込んでしまっていて休日にドンと落ち込んでしまう人もいます。


例えば一般的に、周囲の人間は休みがほしい、休みが楽しいと言う方が多いかと思いますが、質問者様にとって仕事してる事が楽しくてそれは違うかもしれないけど、休みは良いもんだ楽しいものだと周...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q私は、これで趣味をやめました・・・

あなたは、長く続けていた趣味をやめた経験がありますか?
もしあれば、その理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

服作り。
洋裁が(実は和裁や編み物も)得意で大好きで、長年衣類はほとんど手作りでした。
ジャケットやスーツ、コートなんかも作りました。

まず、子供たちが「お店で売ってる服も着てみたい」 と中学生頃から
言い始めるので、当然の気持ちですから尊重して
子供服作りから手を引き始めました。
やがて子供は成人して独立。完全撤退。

私の服も、たくさん作ったのでもう充足しており、
捨てるとか飽きてもう着ないとかいうことがない性格でもあり、
もはや不要。

で、洋服作り、和服作りはもうやめました。
過去に作ったもので死ぬまで充分です。

でも、「作る」プロセスが好きだったのでかなり寂しいです。

いまは、枕カバーとかエプロンとか夫婦のパジャマとか靴下とか、
数年で消耗していくものだけを細々と縫ったり編んだりしています。

大物を作りたいなー、と思って時々洋裁雑誌などを見たりしていますが
残念ですね。
人さまのものを作ることも考えましたが、
他に本業もあるので、洋裁をプロとしてやっていくだけの時間はない。


モノが残るクリエイト系の趣味はかならずこういうところに行きつくのだと思っています。
菓子作りも趣味ですが、こちらは食べてくれる人を見つけたり、
職場で配ったりして、なんとか続けられています。
菓子は消費して残らないから、ね。

服作り。
洋裁が(実は和裁や編み物も)得意で大好きで、長年衣類はほとんど手作りでした。
ジャケットやスーツ、コートなんかも作りました。

まず、子供たちが「お店で売ってる服も着てみたい」 と中学生頃から
言い始めるので、当然の気持ちですから尊重して
子供服作りから手を引き始めました。
やがて子供は成人して独立。完全撤退。

私の服も、たくさん作ったのでもう充足しており、
捨てるとか飽きてもう着ないとかいうことがない性格でもあり、
もはや不要。

で、洋服作り、和服作りはもうやめました。...続きを読む

Qおなかは減るけど食欲がない

いつもお世話になっています。
21歳女性です。
ここ数週間、タイトルのような症状がでています。
胃はカラッポという感じがして、ぐーとなったりするんですが、食欲がほとんどまったくありません。
なので、あたたかいお茶を飲んで胃をごまかしています。
なので、最近は付き合いで外食するとき以外はほとんどなにも口にしていません。
もともと大食いの方で、通常ならひとの1.5倍は食べれるくらいなのに、今は頑張ってもラーメン1杯食べれません。
まともに食事をとると、なにを食べても気持ち悪くなってしまいます。
さらに、咽頭が詰まっている感じがします。
精神的な原因などは思いつく点はないのです。
実はこんな症状は初めてではなく、今回もそのうち治まるだろうとは思っていますが、やはり少しおかしいと思うので、なにか病変ならきちんと治療したいと思っています。

こんな症状、いったいなんなんでしょう?
行くなら何科にかかればいいのでしょう?

Aベストアンサー

取り敢えず内科でよろしいのでは。または消化器科でも。
食欲と空腹感は別なものであると予防医学アーユルヴェーダでは言われています。

消化に良いものを食べるとか、好きなものを食べるとか、色々工夫されてはいかがですか?

ご参考までに本もでています。

参考URL:http://www.vpa-npo.org/foryou2/book/book1.html

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q早く死ぬにはどういう努力をすればいいですか?

「死」こそゴールです。
生きててもつまんないです。
このままだと犯罪者になってしまうかもです。
ムカつく奴を殺したり、いい女をレイプしたりしてしまうかも。

そこで、社会に迷惑をかけずに、一歩でも「死」に近づくためにはどんな努力がありますか?

35歳の無職です。世間でいう「クズ」「ゴミ」です。

一人暮らしで貯金を崩して生活してます。

自殺系は勇気がないので無理です。
ヤクザに絡んで殺されるとかも痛いので無理です。

理想はガンとかになりたいんですが。
自然に、病気で死にたいです。
突発的になら、急に通り魔に刺されるとかもいいですが、これはよほど運がよくないと無理ですね。

関係ないですが、こないだショッピングセンターの障害者トイレでカップルがセックスしてました。
こういうマナーのない人に腹が立ちます。
自分たちだけ気持ち良ければいいのか、とおもいます。

最後に、私は右利きです。

Aベストアンサー

なにも早くゴールに行く必要ないですよ!
クズなんかじゃないですし。
非常識な人に腹を立てる感情がありますしね。

35なんてまだ折り返し地点までも行ってないじゃないですか!
まだまだですよ!
それに無職の状態がずっと続くかは分かりません。
時間とともに気持ちも状況も環境も変わっていくものです。
前まで成績がどん底だった人が一年経ったらいつのまにか首位に立っていたりとか
そんな話世間にはたくさんあります。
         ・・
今がつまらないなら今後楽しくなる出会いやきっかけに巡り会うかもしれないじゃないですか!
この先なにが起こるかわからないように、楽しくなる可能性がゼロとは言えないのです。

楽に死ぬ事なんか簡単です。
長く生きてぽっくりいけばいいのです。
楽に早く死ぬ事なんかお金がたくさんかかりますし、やめた方がいいですよ(^^)

どうしても悩むなら、カウンセラーさんや保険センターで聞いてもらえますよ!
生きてみましょう(^^)/

Q趣味を本気でやろうとすると、嫌いになってしまいませんか?

来年から社会人になる大学生です。結局普通の会社に就職することになりましたが、昔は趣味がいろいろあり、なりたいものもたくさんありました。
さて、僕は小さい頃から粘土細工が大好きで、それなりに賞を取れるくらいの、アマチュアレベルではそこそこ技術もありました。
そして、大学生になり、お金をためて、粘土の専門学校に通いました。
そして、すぐに嫌になりました。
すぐに、粘土に対する愛情も冷めてしまい、今では全く作りません。

僕はピアノが好きでした。2年ほど習い、そこそこの曲を弾けるようになりました。友達がほめてくれ、大学の軽音楽部に誘われました。(バンドではなく、大勢で楽器を演奏する部活です)
こちらもすぐに嫌になってしまい、結局3年生の夏でやめてしまいました。ピアノもつまらなくなり、時々思い出したように練習しますが、すぐにつまらなくなってやめてしまいます。

多分、自分の好きなように作ったり演奏したりできなくなり、
決まったやり方を教えてもらうことが嫌いで、連鎖的にそれまで好きだったことが嫌いになってしまったのだと思います。
僕はもしかしたら自分勝手な性格で、そのせいで人から物を教わることに嫌気がさしたのかな、とか、いろいろと思い悩んでしまいます。
今では趣味がなくなってしまい、悲しいです。本を読むか、寝るくらい。

みなさんはこういった体験はありませんか?
また、趣味に本気で取り組んだことで、もっと好きになった人は
どうして好きになれたのでしょうか?
いろいろな方の意見をお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。

来年から社会人になる大学生です。結局普通の会社に就職することになりましたが、昔は趣味がいろいろあり、なりたいものもたくさんありました。
さて、僕は小さい頃から粘土細工が大好きで、それなりに賞を取れるくらいの、アマチュアレベルではそこそこ技術もありました。
そして、大学生になり、お金をためて、粘土の専門学校に通いました。
そして、すぐに嫌になりました。
すぐに、粘土に対する愛情も冷めてしまい、今では全く作りません。

僕はピアノが好きでした。2年ほど習い、そこそこの曲を弾け...続きを読む

Aベストアンサー

趣味なんてのは気が向いたときに好きなようにやるのが楽しいのであって年がら年中やったり義務のようにしてしまうとやりたくない気分のときもやらなくてはならなくなるので嫌になるんだと思います。
本気で取り組む人はそれを仕事にしようとかレベルアップしようと考えているからじゃないですかね。
あとはなにか最終目標があるとか・・・
ただうまくなるってことが目的だと上達しないかもですね。

趣味範囲でレベルアップしたいなら自己流で勉強するほうが楽しいし頭にはいるかも?
どんな風にやっても誰にも文句言われないあたりがいいのですから。
質問者さんは手先が器用そうなので新たなジャンルの趣味に挑戦したらいいんじゃないですか?
最近は男性でもお菓子作りに燃えてる人もいたりするし・・・
ネットで検索して適当にやりたいときにやれますよ。
べつに自分勝手とかいうほどのことじゃないですよ。
強制になれば嫌になる人多いです。

Qお腹はすいているのに、食べたいものがない

お腹がすいていて、何か食べようとは思うのですが、
どんなに美味しそうな食べ物を見ても、食べたいと思えません。
以前はそんなことはなかったのですが。。。
最近ストレスが溜まって疲れているなーと思うことはあるのですが、
それだったら逆に食べたくなるような気がするのですが、全く逆の状態です。
みなさんもそんなことありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

わたしも同じような経験ありますよ。
うつっぽくなると、「おなかがすいても、スーパーで食材が選べない・料理ができない」といった症状は一般的にあるようです。
(けっこうそういう話を聞きます)
だから私も自分の健康状態を、「ちゃんと品物を選んで食べられるか」
というところでチェックしています。

ヨーグルトでもいいから、ちょっとは口にするようにしてくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング