これからの季節に親子でハイキング! >>

水道工事業者さん(水道局指定業者含む)に3社見積もりを取りましたが、
18万~13万円とどこも高い気がします。
適正価格が分かりません・・・・ 普通これくらいするものなのでしょうか?
どなたかアドバイスをお願いします。

以下、工事内容になります。

「概要」
  
建物は古い2階建て木造民家(築100年近く)を作業所として使用予定 

家中の管が古く、複数個所で漏水の危険性があるため、既存の埋め込まれている水道管は使   用しないで、見える部分の管だけを生かして使用する計画(1階での水の使用はしないことにする)

2階の水回りのむき出しの塩ビ水道管部分までの引き込み工事

家のすぐ裏手に水道メーター元栓があります。


「工事内容」

1 水道メーター横のコンクリートを壊して水道管の起点(二股A/B)を掘り返す

2 現在埋まっている水道管起点(二股A1階/B2階)のAを切断しキャップをして
  使用しないようにする。Bのラインを生かしてそのまま使用する。

3 建物の壁面に垂直に伸びたBの給水管(水道用硬質塩化ビニル管30mm)の途中から二股にして
  新しく給水管を2階の水道付近の既存の給水管に接続する。
  新設する管の距離は大目に見ても 5m程度です。2階なので外から脚立での作業になります。

4 漏水していないことを確認して、水道メーター横をコンクリートで埋める。


一番安い業者さんで13万円でした・・・・  こんなものなのでしょうか?
詳しい方、ご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

誰でもできる工事ではなく、水道局指定業者の工事は費用がかかります。

3社も見積りを取られたのだから、納得されてはどうですか。建物にまったく価値がなくて、費用をかけるのに躊躇されているのだと思います。もし築30年の家なら13万円で心配が無くなるのなら安いと思うでしょう。
    • good
    • 1

そんなものです



今回の工事で見積価格が高くなっている理由は「コンクリートは壊してみるまで どれだけの手間がかかるかわからない」ことと、「見積を作った手間」があるからです

見積りはタダだ 較べよう、とするのは結構なことですが 下見や見積もり作成に半日の手間(この場合3社で1.5人・日)の手間が余計にかかっていることをお忘れなく。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給水管の工事費用、13.5万円って高くないですか?

銅管が腐食し、床への水漏れが激しかったため、給水管の工事をしました。住まいはマンションの1階です。

いざ工事を頼み、来てもらうと見積もりなど詳しい話もなく、工事が始まりました。
いくら位かかりそうかこちらから尋ねたところ「銅管を切ってみないとわからないが5万円位、フレキ管も替えるともう少し高くなる」と言われました。

しかしいざ修理が終わり請求された金額は13万5000円でした。(1時間くらい、お一人での工事でした。)
高いとは思いましたが見積書にサインをしてしまいました。
この工事の金額は、一般的に見て高すぎませんか??

工事内容は、
・湯沸かし器連結の銅管、30cm取替え工事
・湯沸かし器連結のフレキ管、約20cm取替え工事
・フレキ管、銅管の保温材による保護(フレキ管、銅管に巻きつけてました)
以上です。

詳しい方、ご意見お願いします。。。

Aベストアンサー

>まさに全国チェーンの業者です。。。
やはりそうですか、支払いを済まされたそうですが、その金額でおつりが来る内容の工事だと・・・(はっきりとは断言できないのですが)

電話帳見て、依頼したのでしょうか?

>見積書にサインしていても料金支払いの抗議を出来るものなのでしょうか?
その場で支払いをしたのでしょうか?
その業者に、適正な見積もりかどうか、違う業者に調べてもらうといえば、もう連絡が来なくなるか、そんな感じだと。

あとは先ほど書いたように水道局が一番確実な方法だと思いますので。

それにしても余りにもひどすぎる、金額ですよね。

Q漏水? 水道管の工事

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結局、明確には分かりませんでした。
ただ、コンクリートで固めた通路&階段の下を通る管が、破損している
のではないか?とのことでした。(地中の水道管をコンクリートと土の2付近で分断させ、パイロットが動くか試しました。)
これも、100%断定できるわけではなく、その可能性があるとのこと。

家は、急な坂の中腹にあり、長方形の土地に、8段程度の階段&通路があります。そのコンクリートの下を水道管が通っています。
ちょうど仕事を退職したこともあり、2ヶ月前に比較したら、倍以上の洗濯や掃除などをしていたので、水量が倍になったことも考えられます。またここのところの長雨などの影響で、漏水ではなく、湧き水などの可能性もあるのでは?っと思うのですが・・

結局、コンクリートを剥がして、水道管を補修する程の工事(500万円以上かかるらしい)は無理なので、水道管を25メートル程度、地上にむき出しにし、付け替えるしかないのではないかとのこと。料金は見積もり中ですが、この工事を行うべきか迷っています。アドバイス下さい。

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結...続きを読む

Aベストアンサー

水道会社に勤務している者です。

検針する方は前回との差が大きい時に親切心で教えてくれます。
で、水道は水道局に登録している業者しか工事などできないので登録業者を紹介してくれたんだと思いますが…。

まずその業者は点検する一番初めにすべての水廻りの蛇口(止水)をしめて、メーターが廻っているか確認したのでしょうか??

蛇口をしめているのにメーターが廻っていたら漏水です。
どこかで宅内か本管からの引き込み付近かで漏水しているのでしょう。
漏水している箇所が宅内なら自費ですが、道路上(私有地除く)だと水道局が負担して工事してくれます。

もう一度、違う業者に見てもらうのが良いかもと思います。
その際は水道局にて、始めに見てもらった業者と仲良くない(知り合いじゃない)業者を紹介してもらった方が良いと思います。

Q水道管敷設にかかる費用は・・・

安い土地を購入したいのですが、そこは悲しいかな水道がありません。水を引くためには少なくとも「公道」と「私道」をそれぞれまたぎ20mは必要かと思われます。

水道管敷設にかかる費用はおおよそどのくらいでしょうか?

また、何か良いアドバイスなどございましたらお知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

まず、質問者の方の購入希望の土地が、下水道を引ける地域で、下水道の公設桝が無い場合、市町村が、公費で設置してくれます。
その場合、ご自分での設置費の負担はありません。
その場合、下水道分担金が必要になります。
ただし、役所がその分の予算を使い切っていた場合、翌年に回されるか、ご自分で費用負担し、かかった費用を、下水道分担金から引いてもらいます。

購入希望の土地が、既に下水道が敷設された土地から、分けられた土地であれば、下水道分担金は不要ですが、ご自分で下水道敷設費を負担しなければなりません。

下水道地域でなく、下水道を引く場合、敷設費と分担金の両方が必要になります。
この場合、浄化槽を設置すれば、補助金が出る場合が多いと思います。
(ただし予算枠が有り、予算が無いと、翌年にまわされます。)

下水道公設桝設置にかかる費用は、下水道本管の深さ、取り出したり通かかる道路の交通量、距離などによって違います。
その場合、舗装の復旧費なども含め、150万程度は、必要になるでしょう。
下水道分担金は、通常土地の広さにかかります。
市町村によって大きく異なりますので、市町村の下水道課などにお尋ねください。

給水の場合、一定金額の負担金(市町村、メーター口径により異なる)と、給水管敷設費が、必要になります。
下水道と、同じところから取り出せれば、掘削費と交通管理費、舗装復旧費は、共用できます。
メーターボックス、止水栓なども、個人負担となります。
市町村により、設置基準が異なりますので、どれくらいかかるか言えませんが、私の地域では、50万程度(取り出し距離10m程度)かかります。

質問者の言われる「私道」と「公道」ですが、本管が「公道」を通っていて、そこから「私道」を通ってご購入したい土地まで行く場合、給水、下水とも、取り出しは、「私道」の中1mまでが、取り出し位置となり、それより内側は、宅内の扱いになります。

宅内工事は、住宅設計と密接にかかわってきますから、住宅を建てる時に、見積もってもらってください。

まず、質問者の方の購入希望の土地が、下水道を引ける地域で、下水道の公設桝が無い場合、市町村が、公費で設置してくれます。
その場合、ご自分での設置費の負担はありません。
その場合、下水道分担金が必要になります。
ただし、役所がその分の予算を使い切っていた場合、翌年に回されるか、ご自分で費用負担し、かかった費用を、下水道分担金から引いてもらいます。

購入希望の土地が、既に下水道が敷設された土地から、分けられた土地であれば、下水道分担金は不要ですが、ご自分で下水道敷設費を負担...続きを読む

Q水道の水漏れ修理代はこんなに高くつきますか?

洗面所の蛇口(混合水栓)からポタポタと水漏れと、トイレの水が完全に止水せず、ちょろちょろと流れていました。
水道局から、微量な水漏れの可能性があるので、指定業者に点検修理の依頼を10日以内にして下さい。
と言われました。
該当の工事業者へ電話すると、修理の有無に拘わらず、登録料(?)が18000円かかります。とのことでしたので、驚いて断りました。
タウンページで近くの水道工事業者(車で5分以内の近所)を見つけて、電話をして来ていただきました。
洗面台(大手メーカー)は設置後10年経過しているので、水栓全体が寿命の可能性があるので全交換が必要とのことで、後日見積書をお送りしますと言われました。
トイレの件は、千円程度の部品で治りますのでと言われたので、その場で交換してもらいました。(約1分くらいのあっという間)
代金は後ほど見積書と一緒に請求書を郵送しますとのことで、数日待っていましたら、部品代千円+出張費5千円+工賃3千円で、9千円の請求内容でした!
洗面台の水栓交換見積は、なんと7万円!!
知人に聞きましたら、そのトイレの部品はホームセンターで千円以内で売っているし、素人でも簡単に交換できたのにといいます。
また混合水栓も10年で寿命なんて聞いたことがないと言います。
洗面台の水漏れ修理はどこに頼んでいいのかわかりません。
よく、ポストに「水道110番!」なんてステッカーやDMが投函されていますが、同じように高額な修理費を請求されるのでしょうか??

洗面所の蛇口(混合水栓)からポタポタと水漏れと、トイレの水が完全に止水せず、ちょろちょろと流れていました。
水道局から、微量な水漏れの可能性があるので、指定業者に点検修理の依頼を10日以内にして下さい。
と言われました。
該当の工事業者へ電話すると、修理の有無に拘わらず、登録料(?)が18000円かかります。とのことでしたので、驚いて断りました。
タウンページで近くの水道工事業者(車で5分以内の近所)を見つけて、電話をして来ていただきました。
洗面台(大手メーカー)は設置...続きを読む

Aベストアンサー

失礼な回答をしますが、器用な方なら部品代だけで簡単にどちらも数分で修理完了の作業です。
蛇口の水漏れは、止水弁の交換だけですから2箇所交換して、部品は高くても2個で300円で済みます。http://www.nihonhome.co.jp/repair_tap.html

トイレの漏れも、フロート弁の磨耗でしょうから、これも部品代は、1500円前後。http://www.tmc24h.jp/action/index.html

癪に障ることを書きましたが、自分で出来なきゃ、高くても我慢するしかありません。技術料は、時間給5000円で換算します。

Q水道工事の見積り単価について

水道工事業者から見積りを取りました。
水道用ライニング鋼管20A 8m 3400円 計27200円
同継手 1式 16700円
給水・給湯配管 架橋ポリ管 φ13 36m 500円 計18000円
ワンタッチ継手材14個 2400円 計33600円
配管工129000円

などなどすべて書くには大変なので書きませんが、給水・給湯工事のみで合計で60万円です。
器具は含みません。
この単価は、適正でしょうか。

Aベストアンサー

戸建住宅の設備工事でしょうか?それとも店舗、工場でしょうか?工事内容のイメージがつかめませんが、純粋な配管だけなのか、器具の設置も含むのか、重機使用の土工事も含むものかで、工事ボリュームはかなり変わります。
ちなみに40坪くらいの家の住宅設備工事
排水工事 給水工事 給湯工事 雨水工事 設備機材取り付け設置(機材別)
土工事(重機使用、残土処分含む) 上水下水申請費 (メーター別)  
以上の内容で 我々はゼネコンより65~70万で受けます。
ご参考までに。。。
配管工129000円とありますが、m施工単価じゃない分まだ分かりやすいじゃないですか。職人日当が1.5万だとすると1人で9日間かかるといったところが、納得できるかどうかだと思います。
上記材料代としては無茶なものではないと思います。仕入れに2~3割は載せますから。。。 
水道工事なんてものは、基本的に簡単なんです。ただ他の建築業に比べて現場での守備範囲が広いですから、専用工具、重機、ダンプ車両といった設備投資にかなり費用を割いています。その辺を料金に添加せざるを得ないところがあります。
   

戸建住宅の設備工事でしょうか?それとも店舗、工場でしょうか?工事内容のイメージがつかめませんが、純粋な配管だけなのか、器具の設置も含むのか、重機使用の土工事も含むものかで、工事ボリュームはかなり変わります。
ちなみに40坪くらいの家の住宅設備工事
排水工事 給水工事 給湯工事 雨水工事 設備機材取り付け設置(機材別)
土工事(重機使用、残土処分含む) 上水下水申請費 (メーター別)  
以上の内容で 我々はゼネコンより65~70万で受けます。
ご参考までに。。。
配管工129000円とあり...続きを読む

Q水道管の寿命 交換時期

先日、台所のカランが水漏れしていた為、業者にカラン交換してもらったところ、水道管も交換した方が良いかもと言われました。

今のところ、水に混じってサビが出たり、不具合とかはないのですが、20年交換していません。

業者はコンプレッサー持って来て検査するみたいなのですが、交換すれば30万円(30mで素材は不明)近くかかるみたいです。

1.交換時期は適切なところでしょうか?それとも漏れやサビ等の不具合が出てから交換するのが良いのですか?

2.1戸建の室内で30m30万円は高いですか?

交換が必要なら2・3社見積もって安い所にしようと思いますが、適正価格がわかりません。 

お願いします。

 

Aベストアンサー

ゴミや錆が混じったり、漏水したりするのでなければ、そのままお使いになってよいでしょう。

交換するとなると、壁や床をはがしたり、コンクリートを割ったりの作業になりますから、30mで 30万円が高いとは一概に言えません。
むしろその値段なら、壁や床ははがしたりせず露出配管するつもりかも知れません。
安いからといって露出配管では美観を損ねますし、冬季の凍結防止の観点からも好ましくありません。

大規模なリフォームでもすることがあれば、水道管も一緒に交換することは有用ですが、現状で問題がないのに水道管だけを交換するのは慎重であるべきかと思います。

Q漏水工事の費用は妥当でしょうか

両親の家のトイレの外(屋外)で水漏れがありました。

最初の見積が、はつり工(外部、トイレ内) 65,000、調査及び修理配管工(材工共) 35,000、既設便器取外、取付工 15,000、トイレタイル復旧工(下地共) 55,000、諸経費 25,000、他 15,000 で21万円でした。

実際の工事を行うと、水漏れは屋外だけで漏れていたので、既設便器取外、取付工およびトイレタイル復旧工は不要でした。しかしながら、屋外の配管工事として、屋外と1階のトイレ、屋外と2階のトイレの配管工事をやり直したようです。

その金額として、当初の調査及び修理配管工(材工共)が、35,000 から 90,000 に増えて請求書が来ました。

約3倍弱になっているので、詳細の見積を取り直すと、90,000 の内訳は下記のようになりました。

給水管 3,000、コア抜工(2カ所) 6,000、配管工 50,000、調査費 26,000、モルタル復旧費 5,000

当初の 35,000 の詳細見積がないのですが、上記金額は妥当でしょうか。

両親は70才前後なので、工事をしてもらったから払うと言っていますが、当初からかなり増えているので疑問に持っています。

なお、漏れている箇所を特定するのに、何度か屋外の配管回りを掘り返したようです。

よろしくお願いいたします。

両親の家のトイレの外(屋外)で水漏れがありました。

最初の見積が、はつり工(外部、トイレ内) 65,000、調査及び修理配管工(材工共) 35,000、既設便器取外、取付工 15,000、トイレタイル復旧工(下地共) 55,000、諸経費 25,000、他 15,000 で21万円でした。

実際の工事を行うと、水漏れは屋外だけで漏れていたので、既設便器取外、取付工およびトイレタイル復旧工は不要でした。しかしながら、屋外の配管工事として、屋外と1階のトイレ、屋外と2階のトイレの配管工事をやり直したようです。

その金額として...続きを読む

Aベストアンサー

漏水修理は非常に見積りに換算し難い工事です。何処で漏れているかわからないわけですから、どうしても工事結果による清算になってしまいます。説明では工事の詳細が今ひとつ分かりませんが、給水管 3,000、コア抜工(2カ所) 6,000、配管工 50,000、調査費 26,000、モルタル復旧費 5,000 だと二人で二日~二日半かかっていれば、まあまあ妥当だと思います。

Q上下水道 引き込み工事の相場は

公道(市)から、2mで宅内に上下水道を同時に引き込む工事で、見積もり50万円は高くないですか?水道局納付金は含まれていません。
口径20mm、市道は4m幅の砂利敷きで、細かい見積もりを見ると申請手数料、材料費、ガードマン代など30項目もあり、市中の大工事の有様。施工費もカット代、接続代など細かく分かれていて、半日で終わる作業が計30万円位になってます。
材料代もホームセンターなどの小売価格の5倍くらいに書かれてます。
材料費も人件費も何人が何日とリーゾナブルに見積もれば20万円くらいと思われますが、指定業者さんは皆こんな感じでしょうか?
隣町の業者は出来ない工事で、競争が全くないためこうなのでしょう。
危険と責任を伴う工事とはいえ異常ではないでしょうか?

ホームページで各地に支店をもって安くやっているなんて会社ありましたら教えて下さい。

上記は千葉県千葉市の例ですが、安くやった方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

4,6です。

確かに、ここまで諸経費を取って商売をしているのは日本くらいでしょ
うね。私も確かにそこの部分に関しては思うところがあります。

商品を買うにしても、メーカーから直接購入する事が出来ず、商社,
販売代理店を経由して、工事業者へとやってくる流れなのでしょう。
2~3社が間にかんでいる分値段も高くなってしまいます。

しかし、工事は専門家に任せなければいけないのが現実です。
金額、施工業者に納得がいくまで検討、協議して下さい。
各地に支社を持っているような会社であれば、安く材料費を調達
しているでしょう。でも考えてみてください、大手HMでも
大量に資材を調達しているのは間違いないと思われますが、坪単価
は高いですよね。会社が大きくなれば資材とは逆に人件費がかさんで
来てその分を工事に上乗せせざるを得ないのです。
(私は中小の建設会社ですので、経費は少ないですが材料費は
それほど安くは入りません)

難しいですね・・・

Q自分で水漏れの修理!!

水道料金が2倍くらいに上がっていたので調べてみたら 外に設置されている給湯器の給水管から水が大量に漏れているのを発見しました
直ちに水道の元栓を閉めて調べた所 給水管がサビて劣化し繋ぎ目から完全に切れて離れてしまっていました
見たところ繋ぎ目が切れてしまっている状態なので部品の交換は無理そうです パテや防水テープ等を使って応急的に修理することは可能でしょうか? 最悪な場合業者さんに頼むことも考えているのですが家計が苦しいので 良いアイデア、アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

水が止まるとき、ウォーターハンマーを起こすでしょうから、テープやパテでは無理です。

腐っている鋼管を取り除きます。おそらく継ぎ手やエルボなどは腐っていないでしょうから、そこから取り外します。この場合、パイプレンチという工具が必要です。

取り外した鋼管全部を持ってホームセンターに行き、同じ径の塩ビパイプを探して貰います。(単管いくつ、エルボいくつ、パイプ何mと)
そのとき、シールテープと塩ビ用の糊を買うことを忘れずに。

ネジを切ってある塩ビの単管を、両方の元の鋼管のところに締め付けます。
http://www.monotaro.com/g/00006220/?displayId=22

その後に糊をつけた塩ビパイプを差し込めば、完了です。恒久的なものになります。

塩ビはのこぎりで切れ、糊付けなど加工しやすいですから、腐った部分はすべて塩ビに変えます。

Q水道本管入れ替え工事費用について。

水道本管入れ替え工事費用について。
新築を建てる予定なのですが、わけあって水道本管を引き直す事となりました。
都道府県市町村でまちまちとは思いますが、平均どれくらい掛かる物なのでしょうか?
現在直径25cmの本管を市の指導により直径50cmに変えて引き直す事となり、
長さ約150mぐらいです。
何分ど素人なので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

φ50mm、150mの積算です。ご参考ください。

1)施工条件、仕様
とりあえずφ50mm(公道施工)長さ150m、掘削幅1m深さ2m、土留板工厚50mm、支保工松角100mm、埋め戻し、舗装路盤舗装0,2m、覆工なし、常設作業帯設置条件、給水φ25mm敷地内引き込み。

2)工事価格の積算
・φ50VP水道管、曲管、接合金物 材料  100,000
・同敷設工事                    300,000
・舗装路盤撤去  30立方産廃処理     300,000
・土留め工                     450,000
・掘削、旧管撤去、支保工事、埋め戻し   3,000,000
・舗装新設                     400,000
・給水管引き込み工事(公共施工)負担金  400,000
           小計 4,950,000
・共通仮設工事費                  400,000
・現場経費、本社経費、税金           600,000
 合計5,950,000

3)チェック、ネゴ、査定価格
・ネゴ価格、合計工事費の90% 5,350,000(税抜きは5,100,000)
・敷設長さ1mあたり、510万÷150m=3.4万
・掘削量1立米あたり、1.7万
・別途、設計管理費として、500,000程度必要です。(設計会社支払い分)
           
4)総計 5,600,000(税抜き)

φ50mm、150mの積算です。ご参考ください。

1)施工条件、仕様
とりあえずφ50mm(公道施工)長さ150m、掘削幅1m深さ2m、土留板工厚50mm、支保工松角100mm、埋め戻し、舗装路盤舗装0,2m、覆工なし、常設作業帯設置条件、給水φ25mm敷地内引き込み。

2)工事価格の積算
・φ50VP水道管、曲管、接合金物 材料  100,000
・同敷設工事                    300,000
・舗装路盤撤去  30立方産廃処理     300,000
・土留め...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング