ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

体調不良で検査の一環でCT検査を受けました。症状から推測して何か異常が出るだろう、と思っていたんですが異常なしとのことでした。CT検査をした結果なので心配はしていませんがCT検査ではどういった病状が判るのでしょうか?腫瘍やガン、炎症なども判るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

CTは大まかに言って頭部、胸部、腹部、骨盤部などと部位を分けて撮影しますので、あなたが受けたCT検査でどこのCTを受けたかによってわかる範囲が異なります。

また、単純CTか、造影CTなのかによっても異なります。
一般的に、頭部CTであれば、脳梗塞や脳出血、脳腫瘍などの病気、胸部CTであれば肺癌、肺炎、結核、肺気腫、気胸、胸水の有無、胸部大動脈瘤など、腹部CTでは、範囲が広くなりますが、肝臓病(肝硬変や慢性肝炎、肝臓ガンなど)、胆嚢胆管疾患(胆石、胆嚢癌、総胆管結石、胆管癌など)、膵臓疾患(膵炎、膵癌など)、脾臓の大きさ、腎臓疾患(腎癌、水腎症など)および副腎腫瘍、腹部大動脈瘤などがわかります。胃や小腸、大腸などの疾患は大きなものしかわかりません。また骨盤CTでは膀胱、男性なら前立腺、女性なら子宮(子宮筋腫や子宮ガン)、卵巣腫瘍などがわかります。しかし、CTにも限界があり、病変の大きさ、造影剤の使用の有無によって初期のものや小さいものは見出せない場合があります。また、CTはあくまで形態の診断で、肝機能や腎機能などの正確な機能検査は血液や尿検査を行わないとわかりません。炎症は病気によってわかるものもあります。最後に、体調不良の一環でCT検査を受けたとのことですが、一般的には放射線被爆量の多いCT検査は精密検査に入り、どこが悪いかわからないけどとりあえず行う、という検査ではありません。また、医師の説明が不十分である印象を受けます。ご参考に。
    • good
    • 47
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。結局CTでも異常なしとのこと。釈然としませんが今は様子を見ようと思います。非常に判りやすい回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/28 09:11

CT検査で分かることは、撮影した部位や造影剤の有無によって異なります。


一般的には、腫瘍、結石、炎症の波及の有無や程度、リンパの腫れ、腹水や胸水、出血の有無、骨折の有無など、物理的な変化や臓器の形態などを確認することが出来ます。ただし小さな病変の場合にはCT検査で確認することは出来ません。
    • good
    • 13

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胸部・腹部CTでは何が分かりますか?

胸部・腹部CTでは何が分かりますか?
5ミリ以下の癌とか腫瘍はわからないですよね?
先月から体調悪くて普通に食べてて…むしろわざと油物やカロリー高い物を食べて様子を見てるのに1ヶ月でー4キロの体重減少・中からじわじわズキズキする背部痛もあり癌が心配です
その為一般血液検査や大腸内視鏡・胃カメラをやり先週はCTもやり今日結果聞いたら異常無しと言われました…
なのに体は異様な痩せ方してるし(特に肩・腹、腰周り・スネ等…150センチ77キロの肥満体だったのが見た目55~60キロ位に見える程痩せた)
背中も痛いし
医者には気にしすぎとも言われたけどそれだけでこんな症状でるんですかね…
もし痩せたり背部痛が出る位ならかなり進行してるだろうし癌だったら5ミリ以上になっててCTにも映りますよね?
それともそこまではわからない?それとCTで膵臓癌や子宮癌・卵巣癌はわかりますか?
一体何の検査をやれば体重減少・背部痛の原因がわかる的確な答えが出るのか教えて下さい。
(心療内科へ行ったら?という回答は無しで)

Aベストアンサー

NO2回答者です。
疼痛がありながら、原因不明な状況は不安ですね。
私は医師ではありませんが、関係者です。
血液検査で異常がないということですから、今後やってみるならば、
やはり腫瘍マーカーでしょう。例え5ミリ以下でも悪性ならば指標と
なる程度の数字が出ます。
また炎症反応のスクリーニング検査CRPも高値に変化します。
そしてCTでだめならMRIとなりますが、癌の疑いを診断できない
最初の病院では行ってくれないでしょうね。
背部痛の主な疾患は胃、膵臓、心筋梗塞等が内臓ですが、やはり整形外科で
一度見てもらってからでも原因を特定しやすいかもですね。
癌最高の発見率を誇るペット検査もありますが、こちらは地域により
かなり医療機関も限られますし、高額になります。また待機期間も
長いと聞いていますから、参考までとしてください。

Q腹部CTではどのようなことが分かりますか?

はじめまして。
数ヶ月前から左上腹部に違和感があり、ここ最近は右と左ではお腹の膨れ具合が違う気がして、
触ると硬い感覚があったので、胃腸、消化器専門の病院へ行きました。
ちなみに痛みはありません。
たまに便秘の時に感じるようなつれるような痛みを軽く感じることはあります。

病院では、まずは問診と触診。
先生も「左と右で全然違うね。左の肋骨が元々右より出てはいるけど・・・。」とおっしゃっていました。

先生は胃に何かあると疑っていたようで、胃もたれはあるか、吐き気はあるか、など聞かれましたが、
そのような症状は一切ありません。
それに4か月前に集団検診で胃のバリウム検査をしていて異常はありませんでした。

その旨を伝えると「集団検診は胃潰瘍程度なら見逃しちゃうからね。」とおっしゃり、
結局その日腹部CTを撮り、今週半ばに注腸検査をする予定です。

腹部CTと言うのはその日に結果が分かると思うのですが、注腸検査の日に同時に結果を報告すると言われています。
考えても仕方がないのですが、何か異常があったら・・・と不安な日々を過ごしています。

腹部CTではどのようなことが分かるのでしょうか?
CTで腸に異常はなさそうでも注腸検査はするものですか?
万が一胃などに異常が見つかった場合、腸の検査じゃなく胃カメラをしたりする必要があるのでは?
と思い、CTと注腸検査両方の必要性はあるのかどうか疑問に思ってしまいました。

主治医に聞くべきことなのですが、その日はよく把握しておらず、帰宅してから色々調べてみて疑問に思ったので書き込んでいます。
詳しい方、どんなことでも良いので意見があれば頂けると嬉しいです。

はじめまして。
数ヶ月前から左上腹部に違和感があり、ここ最近は右と左ではお腹の膨れ具合が違う気がして、
触ると硬い感覚があったので、胃腸、消化器専門の病院へ行きました。
ちなみに痛みはありません。
たまに便秘の時に感じるようなつれるような痛みを軽く感じることはあります。

病院では、まずは問診と触診。
先生も「左と右で全然違うね。左の肋骨が元々右より出てはいるけど・・・。」とおっしゃっていました。

先生は胃に何かあると疑っていたようで、胃もたれはあるか、吐き気はあるか、など聞かれ...続きを読む

Aベストアンサー

CTでわかる大腸癌というのは、かなり進行した癌しかわかりません。しかも、便をなくす前処置もしていないので、大腸になにかあったとしても、便と大腸癌の鑑別はできません。通常のCTの目的は膵臓癌だの腎細胞癌などのスクリーニング目的であり、大腸の評価目的ではありません。

ただし、最近のCTだと仮想内視鏡モードがあるので、あたかも大腸内視鏡検査をしているかのような画像を得ることができます。ただ、NEJMなどの雑誌に載っていた報告では、CTによる仮想大腸内視鏡は、前処置が普通の大腸内視鏡と変わらないこともあり、そんなに患者さんの評判はよくなかったようです。

ただ、いまどき、注腸検査はしません。特になんらかの疾患を疑わない限りは大腸内視鏡検査をすべきです。注腸検査だと、とりきれていない便とポリープの鑑別ができないので、多くの場合は大腸内視鏡までする事になります。大腸の検査が必要なら最初から大腸内視鏡検査をすべきかと思います。

なお、血液検査の腫瘍マーカーは、感度・特異度からいって何か癌を疑うべき画像診断があってからすべきものです。現在の腫瘍マーカーは単独で検査する意味があるほど、いい検査ではありません。

CTでわかる大腸癌というのは、かなり進行した癌しかわかりません。しかも、便をなくす前処置もしていないので、大腸になにかあったとしても、便と大腸癌の鑑別はできません。通常のCTの目的は膵臓癌だの腎細胞癌などのスクリーニング目的であり、大腸の評価目的ではありません。

ただし、最近のCTだと仮想内視鏡モードがあるので、あたかも大腸内視鏡検査をしているかのような画像を得ることができます。ただ、NEJMなどの雑誌に載っていた報告では、CTによる仮想大腸内視鏡は、前処置が普通の大腸内...続きを読む

Q胃のCTスキャンはどこまでわかるか

胃の痛みや不快感、倦怠感、体重減少などが1~2ヶ月続いたため、進行癌を心配し、胃のレントゲンと内視鏡検査を受けますが、すでに以下の検査は済んでいます。

・CTスキャンでは腫瘍を疑う所見なし
・腫瘍マーカー(CA19-19、CEA)も正常値
・触診も問題なし
・ヘモグロビンも正常範囲(ということは貧血なし?)

担当医は「レントゲンと内視鏡検査を診ないと確定診断はできないが」としながらも、今のところ腫瘍を疑う根拠は見あたらないとしています。
冒頭の症状を伴う胃癌があるかどうかは、CTや血液検査だけではわからないのでしょうか。

Aベストアンサー

「胃や腸の病変は、CTスキャンではわからない」というのは誤りです。
進行胃癌や進行大腸癌は、CTスキャンやエコーでもある程度診断がつく場合があります。また、CTスキャンでリンパ節転移や肝転移などがわかり、その所見から胃癌・大腸癌などを疑う場合もあります。もちろん、確定診断は、内視鏡検査が必要です。
しかしながら、早期癌をCTスキャンで診断することは困難かと思いますし、進行癌でもわからないことはあります(腹部エコーなら、早期胃癌を見つける事ができる場合がありますが)。
すなわち、CTスキャンでで胃癌があることを診断することは可能ですが、胃癌が無いことを診断することはできません。
血液検査の腫瘍マーカーは、各種癌の診断(スクリーニング)に有用ですが、腫瘍マーカーが高値であれば癌を疑うことはできますが、癌と確定することはできません。また、低値(正常値)であっても、癌を否定することもできません(腫瘍マーカーが上昇しない癌もあるからです)。
主治医の先生がおっしゃっているのは、CT、腫瘍マーカーからは癌を疑う所見は見あたらなくても、癌が有るか無いかは、実際に胃の中を見てみないとわからないという事です。(それじゃあ、どうせ内視鏡検査をするなら、なぜCTスキャンを撮影したのかということになりますが・・・)
ちなみに、胃のレントゲンと内視鏡検査を予定されているとのことですが、2つの検査のどちらとも受けてから、主治医に結果をお聞きになる予定ですか?
両方いっぺんに予定することは、あまり一般的ではありませんね。検診では、まず胃のレントゲン(バリウムを使った胃透視検査)をして、異常があれば内視鏡検査をするのが一般的。症状が有って病院を受診した場合、まず内視鏡検査をして、異常があった場合に必要に応じて胃透視検査をするのが一般的だと思います(医師の考え方も、それぞれかと思いますが)。

「胃や腸の病変は、CTスキャンではわからない」というのは誤りです。
進行胃癌や進行大腸癌は、CTスキャンやエコーでもある程度診断がつく場合があります。また、CTスキャンでリンパ節転移や肝転移などがわかり、その所見から胃癌・大腸癌などを疑う場合もあります。もちろん、確定診断は、内視鏡検査が必要です。
しかしながら、早期癌をCTスキャンで診断することは困難かと思いますし、進行癌でもわからないことはあります(腹部エコーなら、早期胃癌を見つける事ができる場合がありますが)。
すなわち、CT...続きを読む

QCTの検査結果が分かるまでの時間は?

CTの検査結果が分かるまでの時間は?
片方の股関節が痛いです。
CTの検査の結果はその日のうちにわかりますか。
CTを撮って、診断は後日です。後日来てください。とかでしょうか?
何回も仕事を休みたくないです。
股関節なので、脳ほど時間はかからないと思うのですが。
どうでしょうか?

股関節が痛いので、レントゲンを撮ってもらったら、
関節は正常だが、痛いほうの関節付近に丸いものが
写っていました。
詳しく調べるには、CTを撮って調べることになると
いわれました。
その病院にはCTがありません。
紹介などで、どこかの病院で撮ることになると思いますが、
撮ったらその日のうちに診断がなされ、すぐに手術をして
切除すべきものなのか、そうではないものくらいの診断は
できるのでしようか。
何回も仕事を休みたくないです。
すぐに切除しなくていいなら、計画をたてて仕事を
休みたいです。
それを知るのにCT撮影の日と診断の日を2回に分けて
通院したくない。そんな時間、お金、余裕がありません。
朝撮って夕方には分かるでしょうか。
股関節は、動かす向きによって痛くて、
運動して体が温まってくると痛みはひいてなくなってゆきます。
私としてはこの程度の痛みなら大丈夫ですが、
癌みたいに広がっていくものだと心配です。
会社の健康診断とかは去年うけました。
3~4年ほど前から、じっとしていて急に運動する時、
自転車に乗るとき、体が暖まるまでの間に急に自転車を
漕ぎ出そうとしたら
関節に力が全く入らなくなってしまうことが
よくありました。
その場で屈伸したら治ります。

CTの検査結果が分かるまでの時間は?
片方の股関節が痛いです。
CTの検査の結果はその日のうちにわかりますか。
CTを撮って、診断は後日です。後日来てください。とかでしょうか?
何回も仕事を休みたくないです。
股関節なので、脳ほど時間はかからないと思うのですが。
どうでしょうか?

股関節が痛いので、レントゲンを撮ってもらったら、
関節は正常だが、痛いほうの関節付近に丸いものが
写っていました。
詳しく調べるには、CTを撮って調べることになると
いわれました。
その病院にはCTがあ...続きを読む

Aベストアンサー

紹介で他の医療機関で検査の場合、検査結果は依頼したところに送られ、そこでの診察時に検査結果が伝えられると思います。
検査する医療機関でするのは検査だけなので、すぐに結果がわかるということはないと思います。

これが自前の機械のあるところだと少し待てば結果がでるので、CTなどは短いところだと30分もかからずにわかるでしょう。
検査する医療機関で治療もするつもりなのであれば、そちらで診療受けるということで紹介してもらうのも方法ですね。そうすれば結果がわかり次第診察ということになり、その時に結果が伝えられると思います。

Q大腸がんはCTやレントゲンでは発見できないものですか?

父が大腸ガンで手術をうけました。
無事手術も成功したのですが、ひとつ納得がいかないことがあります。

父がおなかが痛いといいはじめたのが今年の5月でした。
過去に胃がんで2度手術をうけており(2年前と16年前)、毎年に検査を受けていたのですが、春の定期健診のときに担当医におなかが痛いと言ったらしいのですが、特に問題ないといわれました。

その後、6月の後半頃、今度は肺がんが発覚し、8月の上旬に手術を行いました。
初期で特に問題なく手術も終了し、順調だったにもかかわらず、やはりおなかがいたくなり、ごはんも食べられず、近所の病院にいったところ、ガン性腹膜炎の可能性があるのといわれ、再び手術をうけた病院に入院しました。

肺がんの手術にむけ、6月の後半から毎週のように、採血・レントゲン、あとCTなどをとってきたにもかかわらず、大腸ガンが発見できなかったのがなぜなのかどうしても私には理解できません。
そもそも、肺がんの手術を行ううえで、他に転移していないか等をチェックした結果問題ないので手術にふみきったにもかかわらず・・・。さらに、今回の大腸ガンの手術も、CTをとっても異常はないが、レントゲンをとった結果、大腸が一箇所きゅっと縮まっているが、カメラをいれてみたけど原因がわからないので、とにかく切って、原因をしらべて、腸の縮まった部分をひろげて便が通るようにして食事ができるようにしましょうといわれて行ったものでした。

あけてみた結果、ガンだっため、大腸・小腸の一部と、転移していたリンパの一部を切除したのですが、リンパに転移していたのであれば、ある程度進行していたのだと思いますし、検査で発見できてもおかしくないと思ったのです。

大腸ガンというのは、それほど検査で発見できないものなのでしょうか?

父が大腸ガンで手術をうけました。
無事手術も成功したのですが、ひとつ納得がいかないことがあります。

父がおなかが痛いといいはじめたのが今年の5月でした。
過去に胃がんで2度手術をうけており(2年前と16年前)、毎年に検査を受けていたのですが、春の定期健診のときに担当医におなかが痛いと言ったらしいのですが、特に問題ないといわれました。

その後、6月の後半頃、今度は肺がんが発覚し、8月の上旬に手術を行いました。
初期で特に問題なく手術も終了し、順調だったにもかかわらず、や...続きを読む

Aベストアンサー

お父様のことで、とてもご心配のことと思います。

さて、ご質問の「CTで大腸の癌がわかるか」ということに関しては、わかるることもあるしわからないこともある、というのが答えになります。

一般的なCTは在る程度の幅のあるスライスで検査するので、直径1cmより小さいリンパ節などの腫大をみつけるのは難しいです。

もちろん、大腸の腫瘍がかなり大きければしこりとして見えることもありますが、実際はわからないことも多々あります。また、CTの読影力には個々の医師の差がでます。放射線専門医がCTを読影するような大きな病院なら、かなり細かい所見を見つけますが、そういう病院は少なく一般的ではありません。

また、外科の手術後の外来での診察はいままでの癌の再発がないかを見るのが主で、患者様からの訴えがない場合は普通はほかの部位の検査はしません。だから時々お父様のような例が出てくることがあります。たとえば、肺の手術をしたあとに婦人科の腫瘍が見つかることなどがあります。病院で見てもらっていたら貫壁というわけではないのです。

ただ、私の場合はなるべく全身の「検診」を受けるように患者様に勧めています。でも大腸などの場合は痛みなどの苦痛を伴うことも多く、無理強いすることはありません(特に腹部の手術をされている方は癒着などがあり、検査が苦しいことがありますので)。

しかし、逆にお父様が前々から腹部の痛みや肛門からの出血などを医師に訴えていたのに医師が検査をしなかったり、CTで明らかな腫瘤があるのに見逃していた場合はその医師に問題があるかもしれません。

これ以上は実際の診療がどうであったのかがわからないので、コメントは差し控えますが、どうしても納得がいかないのなら、セカンドオピニオンを受けられることも考えてください。

CTなどを持参されて他の医師の判断を聞くと良いと思います。

お父様のことで、とてもご心配のことと思います。

さて、ご質問の「CTで大腸の癌がわかるか」ということに関しては、わかるることもあるしわからないこともある、というのが答えになります。

一般的なCTは在る程度の幅のあるスライスで検査するので、直径1cmより小さいリンパ節などの腫大をみつけるのは難しいです。

もちろん、大腸の腫瘍がかなり大きければしこりとして見えることもありますが、実際はわからないことも多々あります。また、CTの読影力には個々の医師の差がでます。放射線専門...続きを読む

QMRIではどこまで解るのでしょうか。

MRIではどこまで解るのでしょうか。
度々体調が悪く、脳神経内科にてMRIを受けたところ、特に問題なしでした。
悪心、頭痛、腹痛、めまい(意識障害)等が、数ヶ月に幾度か、回数を増して起きていました。

実検査では異常なく、今も度々起きています。

結局診療内科ゆきで、現在休職中ですが、
最初のMRIで、どこまでわかるものなのかと、不安になり、質問に至っております。

MRIで継続的な意識障害までわかるものなのでしょうか。

今は、安定剤と睡眠剤を飲みながら生活しておりますが、
(もともと不眠気味でしたので)
詳細な脳検査を受けるべきなのか、悩んでおります。

ご回答のほど、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

MRIも(原理は違いますが)CTも,「かたちを見る」検査だと思ってください。
たとえるなら,メロンを買うときに,大きさやどれだけきれいな丸かを見るようなものです。中身も見ることができるので,妙に種が多いなあ,ということも分かります。
でも,甘さまでは分かりません。

もし,脳に異常が生じて,形が変わってしまい,そのために症状が起きているなら,MRIやCTで発見することができます。
脳梗塞や脳腫瘍などが典型的です。腫瘍ならどれぐらいの大きさかはもちろん,形の変化を見ることである程度素性も分かります。
しかし,頭痛や,あるいはけいれんといった,脳の機能については,MRIやCTでは分かりません。
まして,考えている内容などは分かりません。
PETなどによって,機能も見ようと試みられていますが,まだ確実とはいえません。

しかし,MRIやCTで「異常が見つからない」ことが分かれば,心療内科で症状を抑えていくことができます。
これが逆だと大変です。症状を抑えていたら脳腫瘍だった,となったら生命に関わりかねません。
なので,まず形を見て,目立つ異常がなければ,他の原因を考える,ということになります。

ご質問を見ると,脳には異常がないのに,症状が続いているので,心療内科で対応するほうが良いだろう,という医師の判断かと思われます。
「不眠を見たらうつを疑え」というぐらいなので,年齢にもよりますが,ご質問の症状を最初から心療内科が扱うことも多いです。

MRIも(原理は違いますが)CTも,「かたちを見る」検査だと思ってください。
たとえるなら,メロンを買うときに,大きさやどれだけきれいな丸かを見るようなものです。中身も見ることができるので,妙に種が多いなあ,ということも分かります。
でも,甘さまでは分かりません。

もし,脳に異常が生じて,形が変わってしまい,そのために症状が起きているなら,MRIやCTで発見することができます。
脳梗塞や脳腫瘍などが典型的です。腫瘍ならどれぐらいの大きさかはもちろん,形の変化を見ることである程度素性も分か...続きを読む

QCT検査で肝臓に影があると言われました

私の主人(30歳)のことですが、先日別件でCT検査をした際に肝臓に影があると言われました。
腫瘍の疑いありということで、次回MRI検査とエコー検査をすることになっていますが、3週間も先のことで不安が募っています。
周囲の人からは重大な病気の可能性が高ければもっと早く検査するだろう、と言われていますが医師の方では大方の予測がついているものなのでしょうか?

CT検査以前の血液検査ではGOT、GPT、γ-GTPなど肝臓に関わる項目の異常はありませんでした。
ネットで検索してみて肝血管腫や肝のう胞などの場合それらの項目に異常が出ないと知りましたが、やはりこのどちらかの可能性が高いのでしょうか?

こちらの過去の質問を一通り読んでみて、肝臓ガンの場合にも血液検査で異常もなく本人に症状もなく急激に悪化することもあると知り3週間後で大丈夫なのかますます心配になっています。
CT検査の結果を聞いた日に、再度詳しく血液検査をするということで採血しましたが、腫瘍マーカーと呼ばれる項目にも異常がなければひとまず安心なのでしょうか?それとも腫瘍マーカーにも異常が現れないこともあるのでしょうか?

どなたかご存知の方がおられましたら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

私の主人(30歳)のことですが、先日別件でCT検査をした際に肝臓に影があると言われました。
腫瘍の疑いありということで、次回MRI検査とエコー検査をすることになっていますが、3週間も先のことで不安が募っています。
周囲の人からは重大な病気の可能性が高ければもっと早く検査するだろう、と言われていますが医師の方では大方の予測がついているものなのでしょうか?

CT検査以前の血液検査ではGOT、GPT、γ-GTPなど肝臓に関わる項目の異常はありませんでした。
ネットで検索してみて肝血...続きを読む

Aベストアンサー

肝血管腫、肝嚢胞であれば、そのまま放置です。病気だと思わなくてもいいくらいです。
熱、痛みがなく、検査で異常がなければ「肝膿瘍」もほぼ否定的ですね。

肝癌には、原発性肝癌と転移性肝癌があります。
原発性肝癌の場合、多くは肝硬変や慢性肝炎から肝癌に移行します。B型やC型ウィルスの陽性頻度も高いです。

転移性肝癌は他の癌が転移した状態ですので末期です。
したがって、診た感じで何となく予想がつきます。

どんな検査をしても判らない癌は決して珍しくありませんが、
医者の対応からは良性のような気がしますが・・・
何れにせよ、3週間位遅れても予後は左右されない疾患ではないでしょうか。

Qがんの検査におけるMRIとCTの有効性の違いについて

お世話になります。
例えば、膵臓がんの検査におけるMRTとCTの有効性について教えて戴きたいと思います。
(胃ガンであっても、肺ガンであっても、同じかも知れませんが)
CTについて放射線被曝の危険性があることをあえて度外視した場合、
MRIとCTとではどちらが有効とされているのでしょうか?
前者については、初期のがんが見つけにくいと聞いたことがあります。
また後者は、がんの進行状況を把握するために用いると聞いたことがあります。
結局、がんの程度に応じて使い分けするものなのかなとも勝手に思っていますが、
病院によってはMRIが導入されていないところもあり、なかなか患者が選択できるものでも
ないのかも知れませんが、
そこをあえてMRIを導入している病院を選んで行くべきなのかどうか迷っています。
素人でもわかるよう、ご説明を戴けると幸いです。
質問内容が不適切な部分があるかと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も患者家族の者ですので、詳しいことは分かりませんが・・・。
例えば、肺がんの場合、レントゲンをとると影があるのがわかりますよね。その後、CTを撮ります。CTを撮ると、レントゲンより詳しく、腫瘍の大きさが分かります。また、脳腫瘍の場合、CTをまず撮ります。そこで、脳が腫れていることは分かりますが、その実際の大きさは分かりません。そこで、MRIを撮ります。そうすると、正確な大きさがわかります。またCTにうつらない小さな脳腫瘍もMRIだと見つけることが出来ます。
初めはレントゲン、CTなどで検査し、異常が見つかったら、MRIで検査するのが一般的だと思います。しかし、脳以外の臓器にMRIを使うかは分かりません・・・。私の母は肺がん、転移による脳腫瘍ですが、肺はレントゲンとCT、脳はCTとMRIです。
因みに、MRIが導入されている大きな病院でも、CTは緊急などですぐに撮れますが、MRIは数週間前から予約が必要になることがあると思います。
参考になれば幸いです。

Q胸部CT検査で要精密検査とでました。

肺ガン検診の結果報告票が昨日届きました。

*****************************************
胸部X検査 著変を認めません。
******************************************
胸部CT検査 要精密検査 今回の検査の結果、異常を認めました。早めに医療機関での精密検査を受けるようにしてください。精密検査の場合、保険診療(有料)となりますのでご注意ください。
******************************************
総合判定 今回の検査の結果、医師による結果説明(面接指導)を必要とします。面接指導は下記により実施いたしますので必ず面接指導をお受けください。

日時::::::平成24年1月11日(水) 午後1時
*****************************************

新年を迎える矢先このような結果が届き、とてもいま辛いです。

詳しく分かる方がいたら教えて欲しいのですが、これはかなり深刻でしょうか。
もちろん面接指導に向かいますが、その上の精密検査とはどんなものでしょうか。
癌の疑いのある場合は、影があるとか具体的な記載が書かれると思っていたので
このような内容ですと、それ以外ということなのでしょうか。

運悪く昨日辺りから医療機関が休日にはいってしまい、不安材料を少しでも取り除ける
行為が出来ません。

とても不安ですが、皆さんの知識をお借りしたいです。

肺ガン検診の結果報告票が昨日届きました。

*****************************************
胸部X検査 著変を認めません。
******************************************
胸部CT検査 要精密検査 今回の検査の結果、異常を認めました。早めに医療機関での精密検査を受けるようにしてください。精密検査の場合、保険診療(有料)となりますのでご注意ください。
******************************************
総合判定 今回の検査の結果、医師による結果説明(面接指導)を必要とします。面接指導は下記により実施い...続きを読む

Aベストアンサー

CTの異常影との事、ご心配なお気持ちお察しします。

CTでの異常影には、色々な症状があり、部位も様々でしょう。しかし、ほかの回答者様が書かれているように、異常が見つかるのは多い割合でも、そのうち約8~9割は「良性」または「経過観察を要する良性であろうと思われるもの」です。

精密検査は、血液検査(腫瘍マーカーなど)、喀痰の細菌の検査、喀痰の細胞の検査、肺機能の検査(肺活量、呼吸の状態など)などの検査をします。
その後、必要な方のみ、PETまたは針生検(ごく細い針で異常影の細胞をとる検査)、必要であれば胸腔鏡(内視鏡で見ながら細胞をとる検査)をします。

CTで映った数ミリの異常部位に対しては、針生検でも胸腔鏡でも一番悪い細胞を確実にとるのは大変困難です。
がんは影になった塊自体(影全体)だと思っている人もいますが、実際には初期では影の中のがん細胞はごく少量で、その影の中のどこかにがん細胞があるという事です。
ですから、肺の一部を切除してまで検査をすると患者さんの負担も大きく後遺症も残るので、針や胸腔鏡で悪性ではない、または悪性かどうか不明の場合は、3か月~1年おきに血液検査などをしながら、その異常影が大きくなるかどうか経過観察をします。

要検査だとすぐに肺がんを疑い不安になる方も多いですが、多くは異常なしで終わり、次が治療できる肺疾患や経過観察になる方が多いです。

ストレスは細胞に障ります。何事もなければ良いですね。

CTの異常影との事、ご心配なお気持ちお察しします。

CTでの異常影には、色々な症状があり、部位も様々でしょう。しかし、ほかの回答者様が書かれているように、異常が見つかるのは多い割合でも、そのうち約8~9割は「良性」または「経過観察を要する良性であろうと思われるもの」です。

精密検査は、血液検査(腫瘍マーカーなど)、喀痰の細菌の検査、喀痰の細胞の検査、肺機能の検査(肺活量、呼吸の状態など)などの検査をします。
その後、必要な方のみ、PETまたは針生検(ごく細い針で異常影の細胞...続きを読む

Q血液検査で全てのガンが分かりますか?

こんにちは。

会社で毎年健康診断があるのですが、いつも思うことがあります。
それは、血液検査でガンかどうかが分かるのか、ということです。

ガンは日本人に多い病気のひとつですし、もし血液検査では分からないとしたらどのように検査に行くのがいいのでしょうか?
最近気になっております。
やはり人間ドッグでないと詳しい病気は分からないものなのでしょうか?

だれか詳しいかた、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

身内に医療関係者がおります。

健康診断程度の血液検査で癌は、まずわからないと思っていて良いと思います。

それ以上に詳細な血液検査、腫瘍マーカーを調べたとしても、全ての癌はわかりません。

腫瘍マーカーの異常値が無くても、末期癌の人はたくさんいます。

人間ドックでも、よほど詳細な検査をしない限り、癌はわかりません。

癌は、その部分を器具で採取または摘出して、1ミリ以下のスライスにして検査をして、初めて癌とわかります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング